telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月14日を過ぎて・・・

 数年間、7月14日をパリで過ごしていますが、毎回、晴天の記憶です。画像 085
 花々も、色鮮やかに見えるこの頃。画像 084パリジャンの気持ちのように(ヴァカンスですので)

 朝のパレードは人でごった返すので、一度近くでみれば良いかな?と数年前にパリに来た両親をみて以来、この日の朝は・・・・テレビでみるか?寝ています^^;
 15時過ぎのエッフェル塔の前では・・・・画像 088夜の花火のために、すでに場所取りが始まっておりました。

 この日は、スーパー(モノプリはお休みでした)が休みが多く、専門店もお休みが多いので、プラ~っとするには、チュイルリー公園の脇に出来ている遊園地に行ってみました。画像 090コンコルド寄りの方から入ると・・・コレが。
 あまり?人気がないようで(と、言うのか、小さい子供連れが多いので、こう言ったものは人気がないようです。
 
 こちらは、ゴザのようなものを持って滑ってきます。画像 097子供から大人まで結構はしゃいで、楽しそうでした。

 こちらは、結構水が体にかかる感じですが画像 108暑かったこの日には、キャーという声とともに実に楽しんでいる様子。

 チビッコはこんなゲームをして楽しんでいました。画像 103(写真には写っていないのですが、手前の親子は、お母さんの方が真剣でした^^;)

 画像 102こちらのブランコは遠慮したいものですが・・・

 画像 104今年はこの観覧車に乗ってみたいな・・・・と。
           機会あるかな?^^




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

暑い日々。

 日々、最高気温が30度前後のパリ。

 私の自宅は結構涼しいのですが、それでも動くとジワ~っと汗が出ます。

  又、この季節になったか?

   と思いながら、外出時、家に入る前には、隣のスーパーで涼んでから自宅に入る日々。


  暑い日々、ということは、仕事場が本当に大変なコトになっています。

  健康で働けることは嬉しいですし、仕事がある、ということも感謝しないといけないとは思うのですが、

 35度近い”焼き”オーヴンの前では、3時間、
  30度で、マーブル台がほんのり熱い仕事場で3時間と少し。

  熱射病で、おかしくなりそうです。

  いつものこの暑い時期の合言葉。

 ”彼女(私)が倒れれば、(仕事場に)冷房がだろう”
   
  そんな状況。
   私が倒れたって冷房入らない気がするのですが。

   約1週間、この暑さの中での仕事で、数回倒れそうになったのですが、
  なかなか・・・倒れませんな。

 水分を摂ると、滝のような汗です。
   おかげさまで、体重は2キロ減です。


   応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

LE CAFE DU COMMERCE

 久し振りにこのレストランへ。P1060011.jpg突きぬけのこのレストランは、本当に気持ちが良い♪

 このレストランを選択する理由は、
 ◎MOISANのパンが味わえる♪
 ◎結構マニアックな料理がある。
 (ロニョンとか、アンドワイエットとか・・・・)
 ◎年中無休である

 という理由からです。
 
 今回は、タルタルステーキの美味しいお店へ・・・
 という希望だったので、このレストランへ。
 他、おいしいMOISANのバゲットを味わって頂きたい♪という気持ちもありました。

 今回着席したのは、珍しく地上の席。
 通常は、階段を上った上の席なんですが、まあ入ったのが、まだ19時過ぎ。
 上の席の(加え、サービスの担当の人)の準備が出来ていなかったのかな?と思いつつ。。

 何を食べるのか?決めた後に、飲み物も決めて、オーダーを。
P1060013.jpgとりあえずビールで、白ビールを。(ハイネケンのグラスですが、中身は白ビールです^^;)
 レモンの輪切りも入っています。香り高く飲みやすいかな?と。

 で、MOISAN15区のパン。P1060012.jpgパンにはうるさい人が一緒で、このバゲットを見ると、なんだか細いんじゃないの?どおよ?コレ?
 という強い指摘があったのもの、とりあえず食べてみて、味わってみよう♪と食べると、うん、やはりMOISANのパンは美味しいんじゃ?という感想に。
 粉の味がしっかりとするんですね~~~

 私は、tete de veauを注文。P1060014.jpgこんな風にココットに入ってサービスされます。

 自分でお皿に取っていただきます♪P1060017.jpg別にコレ専用のソースが付くのですが、これも又美味しいんですよ。

 ご一緒された方は、迷わず(いや、少し他のメニューに目移りをしていた様子ですが^^;)タルタルステーキを♪P1060015.jpgこうして混ぜて出してきてくれます。
 少しスパイシーにしますか?など聞きながら。。。

 付け合わせはお馴染のフリット。P1060016.jpgこのフリットも美味しいんですヨ。


 デザートの時間。
  私は今回のメイン料理のボリュームが凄かったので、パス。
 サービスの男性にその旨を伝えると、
 じゃあ、デザート用のスプーンも用意しなくていい?^^
   なーんて言われたのですが、それは下さい!と言いましたヨ^^;
 お一人は、パリブレスト。P1060018.jpgサービスの男性のお勧めの1品でもありました。
 これ、プラリネクリームが濃厚に使われており、実に美味しい♪

 もう一人は・・ヴァニラのアイスに、熱いチョコソース、生クリーム添えP1060019.jpgこの生クリームは少し多めで・・・と注文。
 
 どちらも大変美味しかったです。

 サービスの方も丁寧ですし、このレストランは、やはりお勧めかな?とも。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

LE CAFE DU COMMERCE

LE CAFE DU COMMERCE

 久し振りにLE CAFE DU COMMERCEへ。P1040931.jpg天井の高いこのレストランは気持が良いです。
 私たちは、12時過ぎに入ったので、その時にはあまりお客様がいらっしゃらなかったのですが、その後・・・ほぼ満員、というのか、2回転しておりました。

 前菜に、私は、魚のスープを。
 アイオリとチーズ、クルトンのセットの登場です。P1040932.jpg

 スープの方は・・・濃厚な感じで、トウガラシも、ピリリ♪と効いている味でした。P1040933.jpg

 私のメイン料理は、ピエ・ド・コッション。P1040936.jpg12時間以上手間暇かけて調理したそうです。
 ゼラチン質が・・・お肌に良さそうで。
  (でも、フリットの油が、体に悪いか?とも)

 Oliveさんは、ポトフを注文でした。P1040937.jpg熱々で・・・デジする前に湯気が・・・・・・・。

 塩と、ピクルスが一緒に。P1040938.jpg

 デザートはこちら。P1040939.jpgレモンとライムのソルベの盛り合わせ?と思いきや・・・・
 写真左のミニのグラスには・・ヲッカ入りで、それを掛けていただきます♪

 このレストランは、年中無休(日曜日も営業)、そして伝統的フランス料理が味わえる、雰囲気も良いですし、パンもMOISAN15区のものが味わえます。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 LE CAFE DU COMMERCE

久し振りに。

数年前に、ビストロ大賞を受賞したビストロへ行きました。
 (確か、2005年に受賞のハズで、その近辺で一度行き、今回2回目でした)

 以前は、もっと、店内暗いイメージで、入口も、もっと暗いイメージでしたが・・・なんだか、すっきりした店内でした。
 
 このお店は19時から開店しております。
 会食後に私は仕事ですので(泣)、19時に予約をし、入店。

 早かったので、こんなアミューズをたのしみながらの、メニュー選びでした。P1040876.jpgカボチャのスープで温かったです。

 今回、日本語のメニューもある♪ということで、簡単に、選ぶことができました。

 私は、シンプルに、帆立貝と、柑橘系のスープP1040877.jpg(ホタテのミミ?の部分が中に入っていました)
 シンプルですが、おいしかったです。
 Mさんは・・・P1040879.jpgフォアグラでしたね。
  美味しかったご様子で。。。

 奥様は・・・西洋ごぼうのスープです。P1040878.jpgが!!
 スープを注いだ写真を撮るのを忘れてしまいましたぁ~(やっちまいました)

 奥様は、牛のステーキを。P1040880.jpgこちらは、噛めば噛むほど味わいのあるお肉だそうで。
 確かに、一口頂いたのですが、なかなか・・・のお肉でした。

 私は・・・ジビエを。P1040881.jpg雌鹿の料理で・・その血で煮込んでいる・・・ハズの料理です。
 かなり濃厚で・・・この量で十分でした。
 付け合わせは、ポム・フリットですが、P1040883.jpg蒸すか?煮て・・・・軽く揚げた?という感じで、ホクホクのジャガイモでした。

 Mさんは・・・・鯛です。P1040882.jpgこちらも、あっさりと美味しそうで、
 やはり、このお店の味わいは、好きだなぁ~
 という一言が出た瞬間でもありました。^^

 デザートは。。。

 奥様は、クレモンティーヌとヌガーのアイスでした。P1040884.jpgあっさりして美味しかったそう。

 Mさんは・・・チョコのケーキ!だった気がしたのですが・・・(私は記憶にあまり残っておりません^^;;;)P1040885.jpg早々に食べ終えた姿を拝見し、おいしかったか?と。

 私は・・・ちょっと、変わったフルーツのデザートを注文でした。P1040886.jpgこれ、とってもおいしく・・・
 このお店、デザートまで、結構力を入れているのには驚きです。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 La ferrandaise
8 rue de Vaugirard 75006
 tel 0143263636


Top|Next »

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。