telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タジンヌ★

 帰国する前に確かめたい物がありました^^P1080082.jpgので、ジェラールミュロさんの店へ。
 この店でもミュロさん自らお店に立ち、仕事をされていました。^^

 お客様も絶えない様子で・・・・・P1080083.jpgいつみても綺麗なお菓子です。

 確かめたかったのは・・・以前書いた記事でキャラメルのムースのケーキの名前^^
 Mabillon表記でした^^(コメントを下さった方へ)
P1080084.jpgマロングラッセも主要な位置に置かれていました。

P1080085.jpgいやーしかし、きれいなケーキ&本当にお客様が絶えませんな~と。


 家のガス台を売ったので、家で食べられるモノと言えば・・・まあ、カップラーメンとごはんを炊くのみなんですねぇ~
 と、言うことで、夜は外食になります。
 前回行った、クスクスの味が忘れられない♪ということで、又、モンパルナス駅近くのクスクスのお店へ。
 今回、注文を終えたら、ビールと一緒にこんなツマミまで出てきました。P1080141.jpgどれもおいしかったのですが、カレー味が多く、カブの辛い酢漬けのようなものが美味しかったです♪

 私はタジンヌを注文。P1080142.jpg前回、クスクスを食べ、お腹いっぱい過ぎて大変だった・・・ということを踏まえて今回はタジンヌに。

 アニョー(子羊)とイチジクというものを注文。P1080143.jpg甘い感じに仕上がっており、私好みでした。

 連れは・・・・クスクス^^;P1080144.jpgアニョーのブロシェットという串に刺したものがセモリナ粉の上に。

 ソースや、野菜もたくさん!(前回2人で食べたときと同じ量が出ていた気がしましたP1080145.jpg

 かなり満腹で、腹減らしに、エッフェル塔のライトアップでも見にいくか?
 という話をしながら、ちょうど横の映画館で、2012という映画が観れる!というタイミングだったので入りました。
 (途中同じような画面があり、寝てしまった・・・・)まあ、よくありがちな映画だったかな?と。^^;


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
 
  予約投稿です
スポンサーサイト

街散策。

 仕事を辞めると、購入するものは・・・・バゲット^^;
 美味しいチーズを食べる為には、やはり何よりも、バゲット!なんですね。
 (ルヴァンとか、パンドミーとかよりも・・・)

 と、言うことで、とりあえず、確実に美味しい、家の近く!のパン屋、といえば、ピシャールなんです。画像 597ウインドーは綺麗なケーキが並び、思わず目が・・・・。
 こちらも。画像 598お店の中に入ると、もっと!種類多いケーキが色とりどりに並んでいて、美しい。
 なんとか、バゲット・ピシャールを購入し、店を出る・・・・横に画像 599少し霧雨状態だったのですが・・・・コレもアリ?なんですかね?

 ピシャールのバゲットは色が結構白いです。画像 600モチモチとした食感で、MOISANのとは又違った味わい(粉の味)がします。


先日、アトリエに行き、パトロンに挨拶をしよう!と思ったのですが、お会いできず。
 流石にパトロンなので、忙しいのか?帰国までにもう一度訪問する予定です。

 その帰りに、オペラ座の方まで用事があり、丁度お昼時間になったので、韓国料理屋へ。

 同行者のお勧めの店だったのですが、行ってみたら、な~んだ!両親がパリに来た際にも数回足を運んでいた店でした。^^

 やはり、お昼の定食はお得です。

 サラダがまず出て(カニカマ入りのサラダだった^^;)、次に、ミニ餃子画像 625一応、これは2人分です。
 なかなか美味しかったです。

 メイン料理は、豚肉にしました。画像 626テーブルで焼くか?調理して出してくるか?といわれ、テーブルで焼きながら食べる♪と選択しました。
 (まだ、火が入ったばかりの写真です)

 キムチも他の付け合せも実に美味しかったです。画像 627
 これを食べて、やっと風邪も治ったか?^^と。ふぅ~長かったな、今回の風邪。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

モロッコ料理。

 随分と、クスクスを食べていないなぁ~と思い、思いついたのが、モンパルナス駅すぐ側のお店でした。

 観光客目当てではないのか?という気持ちを抑えつつも今回は訪問。画像 484店内かなりゴージャスな感じです。

 テーブルの上の道具もなかなかお洒落でした。画像 485

 お昼の定食もあったのですが、クスクスダケを食べても、お腹いっぱいになるので、前菜もデザートも要らない・・・・と、クスクス・スペシャルにしてみました。画像 486それでもこのボリューム!(2人前ですが)
 何杯食べたのか?わからず、残すのは勿体ない・・・と同行者と話ながらも、クスクスは残すために多めに盛られているのだ!と言いつつ、最後の方は断念。
 お肉類はどれもおいしかったです♪


 他・・・・特に画像がないので、ある日の家の近くのパン屋の週末限定のケーキも。

 3週間目に入ると、ケーキの内容も若干変わってきました。P1070701.jpg写真手前は私が食べたモノ。
 ノワゼットのムースが入り、下の土台は、ブラウニー風で、実においしかったです。

 もう一つの方は・・・・サバランですがチョコ仕立てです。P1070702.jpgオレンジの味がして美味しいのですが、ラム酒とは・・・合わないか?と^^;
 サバランは、やはり、普通の生地に、生クリームが美味しいようです。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

タイ料理を味わいに。

今回一緒した友達が、
 なんとなく、ピリ辛~の気分で、タイ料理を食べたい~♪
  と言うので、少しダケ検索(ネットなどで)してみました。
 いつもは、彼女の方が検索してくれるのにねぇ~^^

 いまいち、ピン!と来なかったので、スペイン料理にでも変更しようか?と思った矢先に、1軒が。

 そういえば、以前から店の前を何度も通過し、ここ、タイ料理屋なんだ!と見ていたお店。画像 333


 一応下見に行ってみたら、なかなか雰囲気よさそうだったので、当日ここで食べることにしました。画像 332


 店内。画像 324大きな扇風機?が回っていたのですが、これが回転すると、目がチカチカとするので止めてもらいました。^^;

 座った席が悪かったので、特に何も無い写真なんですが・・・・。
  
 ここで、本による、本当のタイ料理屋さんか?と見極めるコツは・・・・

 王室のポートレートがお店に飾ってあるのか?ということ。
 この店、あったかな?^^;記憶にないぞ。
  象っぽい置物とか、手の置物はあったけど・・・・。


 食べ物は、スプーン(右手に)、フォーク(左手に)して食べる。
 フォークとナイフで食べました。


  と、言うことで、本格的なタイ料理屋なのか?は少し疑問に残るのですが、でも、一応、エスニック料理屋の本によると、今回のお店は”パリで一番美味しいお店”となっています。(2006年発行の本ですが)


 とりあえず、お昼の定食で。

 ワンプレートになっていて、これで、14ユーロは、高いのか?安いのか?

 私は、メイン料理が、グリーンカレーという物を。画像 325唐辛子が2個ついていた、若干辛めでしたが、少し寒くなってきているパリですので、このぐらいの辛さは、大変美味しく感じました。

 他、サラダも(ソース関係)春巻きも美味しかったです。
  若干、ボリュームに欠けるか?とは思ったのですが、腹持ちが結構良かったです。

 友達の方は・・・・・画像 326スブタのような感じの物。

 他にも、同じようなプレートが合計6種類ぐらいあるので、どれにするのか?と迷ってしまいます。
 スペアリブのようなものを食べていた人もいたな・・・と。

 夜単品で食べに行くか?といわれたら・・・・・・・
  (また、雰囲気や味わいが違うのでしょうが)いかないかも。^^;
  一度、こんな感じかぁ~と味わえればいいかな?という感じでした。



 その後は、ショッピングをし、カフェでお茶を。画像 328

 又、愚痴がたまったら、どこかに外出しようね~♪
            残りの期間中に。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 Le Banyan
  24 place Etienne Pernet
75015 PARIS
tel 0140600931

美味しい餃子を♪

 すっかり夏ムードのパリです。
 紫外線がとっても強く、洗濯したモノを部屋にかけておくと、半日ぐらいで乾いてしまう日々です。画像 032
 毎日毎日晴天が続いているパリ。
  気温も上昇し、仕事場はかなりの暑さですが
 それでも朝晩は結構涼しいモノです。

 実は、ヴァカンスで、ストラスブールに行くチケットをネットで取ったのですが、その後の処理の仕方がわからないことがあり、その際に助けてくれたwakabaさんとお昼ご飯にでかけました。

 こちらの記事を見て、なんとなく食べたくなってしまった私でした。

 以前、こちらのテレビ番組で、中華料理屋の裏事情・・・的なドキュメンタリーを放映し、それを見た後には・・・・中華料理は・・・と思っていたのですが、このお店に行くと清潔な感じで、そのまま着席しておりました。

 今回食べたモノは画像 033ラー油が少しピリリとくる豚肉の薄切り。

 なんとなくメニューの写真で、食欲をソソッた春雨画像 034これが物凄い量でした。
 (美味しいうまみの汁を春雨がどんどんと含んでいくんですヨ^^;)
 後は、野菜炒めにするか?と悩みながらも画像 035牛肉とセロリの餃子。
 これ、とっても美味しかったです。

 店内は、ほぼ満員。
 フランス人半分中国系の方が半分という様子で。

  美味しいお店ですが、場所が少し辺鄙なところにあるのが難点です。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Top|Next »

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。