telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後に。

P1080306.jpgパリでの生活、7年11か月を終えて、無事に日本に帰国をしました。
 今回の本帰国、私は一切未練がありません。
 これから、じわり~じわり~と未練が出てくるか?も?しれません。
 でも、まあ、これだけ長く生活をし、自分の思うがままに生活をしていましたし、食べるものも食べたいだけ食べましたし(笑)欲しいもの(物欲や、観光)は、まあ限り無くありますので、その点は、程々には納得しております。

 MOISANで、最後に、残っていた有給をすべて支払ってもらったので、随分ゆとりを持ったお金を持ち帰ることもできました。(親切な会社だったなぁ~と思います)

 仕事を辞めてから、帰国の飛行機に乗るまでの日々は本当にあっと言う間の楽しい日々でした。仕事はしなくて良く、好きな場所、好きな物を散々食べられましたしねぇ~P1080289.jpg私はあれだけ夜勤生活をしていたのにも関わらず、辞めた日からすぐに朝方の人間に変更することができ、(通常は体が夜動くようになっているので、夜は寝られないハズなんですが^^;)じゃんじゃか、昼間は行動し、夜はすやすや~と寝ていました。
 これは、日本に帰国をしてからも同じで、全く時差は感じず、快適な生活を送っています。

 名残惜しさは一切考えず、家財道具がきちんと売れるのか?とか、乗る飛行機に遅れてはいけない!と緊張し、飛行機に乗って、やっとゆったり~と飛行機の中の空(夜の飛行だったので、窓から、オリオン座などの星が、一面に広がっていました)を見ながら、
  
        今回の本帰国は、本当に良かったのか?

     ・・・と少し考えました。
  今更・・・・戻る、というのは、難しいのですが、できないこともないぞ、と思ったのですが、それでも、今回の本帰国は、良かったのだ、いや、良かったとするために、今後生活を送っていくのだ、と。
 
 私の中にある気持ち、実年齢、私の周りにある環境、私の実力、語学力、未来のこと、未来の生活、を考えると、”今”の帰国は正当なものであった、と思っています。


 又、住むことがあるかな?パリ。。。。。。

 P1080283.jpg

  現在は、頭の先までいっぱいいっぱいのパリ生活で、満足満足♪
   後悔しないように、全身で毎日突き進んでいた感じでしたし。

 この場所をたのしみにしていてくださった方、本当にありがとうございました。
 月並みですが、応援のコメント、メールなどで、ここまで綴ることが出来たと思っております。


 

 帰国後の続きは・・・プレイログのemi*parisの場所で~
 *このプレイログでは、メンバー限定で公開をしております。

 

 父へ・・・・^^
 今までの私のブログの記事、CD‐ROMに、すべて落としておいてくれているそう。。。
 本ができれば良いんですけどね^^


 最後の応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ


                          続きもありますぞ。^^↓

続きを読む »

スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。