telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サックス・ブルテュイユのマルシェ

 家で、調べ物をしていたら、一冊の本をみつけ、それを眺めていたら、急にマルシェへ行きたくなりました。サックス・マルシェ


 昔、暇な時間のある学生の頃、時々行ったのですが、少し辺鄙なところなので(最寄駅から歩きますので)2回ぐらい行き、その後はずいぶんご無沙汰していました。白い風船と一緒に
この像は白い風船をたくさん持っているのです、彼の見つめる先には、アンバリットが光輝いています。

 昔の記憶よりも、このマルシェは充実していて、実に楽しかったです。 エスカルゴ売り場1
これは、おららさんの、エスカルゴ屋さんって?のご質問にお答えするお店。
    エスカルゴ売り場2
にんにくバターが詰められ、焼くだけ!で販売しています。
 ルバーブの季節になりました。ルバーブのタルト
草野さん、こちらでは、こんな感じでタルトになっていますよ~
 よく見たら、これはルバーブとフランボワーズのタルトですね。

 今回初めてみたのは、このお店。パンケーキお兄さん
後ろで何か?焼いていますよね・・・これパンケーキなのです。
 粉が違ったり(栗の粉のものが出来上がっていました)他、蜂蜜入りとかあるのかな?熱々パンケーキ
まだお店、準備段階だったので、全部の商品の名前が出ていなく少し残念。(朝9時過ぎ訪問です)
 いい香りが・・・・・でした。
 野菜も新鮮でとっても綺麗です。にんじん
葉っぱ付きのにんじんさんです。

 忘れてはいけない、ごうやさんへオリーブ
オリーブです。
 他、きっとこれを見たら・・・赤い洋ナシ
洋ナシのタルトが作りたくなることでしょう。

 他オレンジも美味しそうです。赤いオレンジ
味見もOKになっています。

ルーママさんへは、飴専門店の飴を!飴
味見する??何がいいかな??と優しいお兄さんでした★
 モリーユキノコって、今の季節?と思うのですが??きのこ
他の野菜屋でもこの姿はみましたよ、ふしゃさん~♪

 このマルシェは魚屋も肉屋もチーズ屋も充実、大変活気のあるマルシェでした。

 住むにも(住宅環境)いい感じ、でも家賃が高そうですがっ・・・。

 もちろん!お花屋さんも大変綺麗でした。
                         それは又、ボチボチアップします。
 そうそう、このマルシェでは食器が格安!というお店もアリ。
  安く、いい感じの食器だったけど、私の家は今・・・スペースがないのであきらめました。

応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ
 最寄駅はSegur10番線メトロ
 開催日は木曜日と土曜日
スポンサーサイト

カフェご飯。

 カフェ飯という言葉が日本では昔?流行っていたと思います。(もう死語になっているのかな?)
 そんな本場?で、カフェ飯が食べられるお店で今回はお昼御飯です。

 大人4人、子供2人(うちまだ、ベベが1匹?)で、テラス席でごはんを食べました。
 まだ寒いパリですが、テラス席の頭上には、暖かい暖房がきいているので、寒さはあまり感じないのです。
 ええ。。。最近、パリはまだ寒いのですが、足元から冷える寒さではなくなっています。

 本日の料理など、いろいろ検討し、あくび先生が食べたサラダランチ。あくび先生の食べたもの
チキンをカレー味で調理しているそうです。
 私も一口いただいてみたのですが、カレー粉とクリームを和えたもので、マリネしている感じで、塩加減があまりないものでした。(でも、まろやかな味でよかったです)
 私は・・・大好きなtete de veauがあったので、それにするか?と悩んだのですが、やはり、サラダが食べたかったので、鴨肉入りのサラダにしました。私の食べたもの

 お肉はすべてやわらかく、アリコベール(さやいんげん)が沢山入っているサラダでした。

 今回、初!参加のKさんが食べたものはコレ。リゾット
魚介類のリゾットでした。
 米のゆで加減は?アルデンテ?という私の質問に対し、一部は、アルデンテ・・・とのこと。
 パリで、おいしいイタリアンに出会うのは、やはり難しいのか?
 そして、私の友達、A子さんは毎度ながら、自分の食べたいものが食べられず、お子様の好みのものになってしまいます、で、コレ。ピザ
何?ピザを注文したのか?知りませんが、生ハムが、こんなに惜しげもなくのって出てきた姿を見たとき、私は驚いてしまいました。
 かなりのチーズだったそうです。

 で、デザートの余裕もあったので。
 私はパンナコッタ。私のデザート
牛乳プリンのような感じ、上には、ヴァニラビーンズが沢山入っている姿を見せていました。
 機嫌よく、すべて食べ終わった後に、A子さんが、
 パンナコッタってさ、要は、生クリームなんだよね・・・・あーーーこんなに生クリームを食べて!
       と。
 だから、この業界に詳しい友達は困りますっ。。。
 あくび先生は、かわいらしくコレ。コーヒーアイス
コーヒーのアイスでした。
 Kさんはティラミス
ティラミスでしたね。マスカルポーネの味がきちんとしたのか?聞くのを忘れてしまいました。

 こんな会は、また、数週間後に行われますっ。。。


応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 このお店は・・・・名前を知りません。
 が、rue cler通りにあるお店です。
 この辺は散策をするのにも楽しい通りです。

心癒されるお花~

 週一回、私はチーズ屋に行き、1週間分のチーズを購入します。
 いつも決まったものを購入するので、チーズ屋のお姉さんは、私が購入し忘れているチーズも、忘れていない???と言う最近です。(すごい!記憶力だと思うのです)
 それに加え、おまけチーズもくださいます。

 今回は、コレ。ブルビ生チーズ
私が、ブルビチーズを好き!ということをよくご存じで(まあ、もう6年の付き合いですし)今回は生ブルビチーズをいただきました。
 生、ということで、ネッチリとした味わいなのですが、熟成したものよりも少し後味が軽い感じ。
 ちなみに、以前この場所でアップしたブルビチーズは、ピレネー産のものでした。

 最近のお花。綺麗なお花③
なぜか?数か月前から、頻繁にチューリップは見ていたのですが、最近のパックの時には、このチューリップが盛んに、スーパーなどでも売られていました。
 オランダではそろそろ、チューリップが見頃なのでしょうか??

 他、通常通り、バラ。綺麗なお花②
毎度のことながら、本当にきれいだな・・・・と思います。

 紫陽花もそろそろ季節な感じ。ピンクの紫陽花
母は好きですよね・・・紫陽花。
 1月生まれなのに、紫陽花を好きとは!誕生日にはプレゼントできずにいつもガッカリでした。

 バラでも、こんな色合いもあります。綺麗なお花①

 バラを見ると、それは昔、父が、百万本のバラの花を~~とカラオケで歌っていた姿を今でも思いだしますよ★

ちょっと仕事・・・
 一昨日出社すると、一枚の注文票
 明日は、ミニ・ヴィエノワズリーを(ミニクロワッサンや、ミニパン・オ・ショコラ他)600個!朝6時!!
 ということで、昨日の朝、もちろん!一人で、焼きました。(&通常の仕事ももちろんです、仕込みも含め・・・)
 発酵機に入れるのが面倒よりも、オーヴンの近くに持っていき(エッシェルという台にのせて)自然発酵させる方法をとりました。(それができるような暖かさの仕事場です)
 が!とき卵を塗る時・・・約半分の段階で、少し目眩・・・・(1プラックには、30個のミニがのっているのですが)
 <ええ・・・このミニたちを責める前には、通常のクロワッサン他の溶き卵塗りがあったんですもの・・・>

 と、同時に、ミニ・パン・オ・ショコラは通常、縦5個、横6個のっているのですが、準備したパティシエも目眩がしたのか?一部、縦6個、横5個になっていたり、1プラック、25個しかのっていない!とかもあったり・・・。
 600個って?どんな感じ???
   って、ご想像つかないでしょう・・・デジ忘れたので、撮れませんでしたが、まあ、一日1個ミニを食べるとしても、1年半強かかるんですよね・・・・(って、表現がよくないですね・・・)

 まあ、そんな、こんな・・・仕事をしています。
         さすがに、少し緊張な焼きでした。(失敗は許されない!ってか、予備ないんでね・・・)
 あ、一応、仕事の中では・・・あまり失敗はしない、と思っています。
  だから!?日常生活が、放心状態なのかも?なーんて・・・へへ。
       
 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

趣味の時間

 久々に、あくび先生のところで、アクセサリー作りです。

 今回は私の友達、子持ちのA子さんも参加で(お子さんも春休みで、2人参加でした)賑やかな会でした。
 私は、いつものように、自分の世界に入っております。
 その横で、初めて参加のA子さんは、あくび先生にいろいろと質問、何を作るか?と相談し、作業を開始していました。

 私は、自分の世界に没頭中・・・・

 そろそろ、違う感じのものを作りたいな!とは思っているのですが、まだ、ピアスの世界から、なかなか抜け出せません!

 そうそう、以前の、私は大根に見える!と思っていたピアスはフランス人には、

 それは?!歯か??何かの動物の??
 
 とマジマジとみられ、ああ・・・そういう見方もあるのね!と思いました。

 で、今回の作成はコレ。腕輪。
腕輪ブレスレットを2点。
 あとは、明るい(皆が言うには私っぽい!とか)ピアス、結構大きめな感じのものができました。

 まだ、課題として残っているコレ。こんなのどうかな?
チョーカーにしたいのですが、いまいち・・・進みません。(母へ、すみません~次回こそは!です)
 で、あくび先生のところでみた、コレ、気に入ったら、作るぞ。
結構いい感じなのですが、母します?
 するのであれば、色を少し変えたりして、こんな感じで作成をしてみますが??

・・・とここまで、書いた時に家のチャイムが鳴りました。
 ?????荷物?????

 と思ったら!!!

   今日、フランス語の授業だった!(フランス人との会話を家でやっています)

 とすっかり忘れていて、アタフタ・・・・。

 すみません!汚い部屋で・・・と御通しをし、なんなり授業を終えました。

 が!今気がついたのは、
   ------------ルルドの件、聞き忘れた!!-------------

 仕方無い、メールをするなり、今度の授業で、聞くことにします。

 又・・・やっちまったぜ、私。
   約束事は、メモして置こう、今度こそ!(基本的にしてはいるのですが・・・・又一日違いでした)

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

インド人食材屋さんへ

 ふらふら~っと、あまり何も考えずに、パッサージュのインド人街に来てみました。

 考えてみれば、この場所に初めて一人で足を踏み出した時、なんだか危険な場所な気がする!と思ったのです。
 その雰囲気は今でも同じ感じ。
 平日の昼間でも、できるだけ、この付近は2人以上で歩きましょう、と思いました。

 さて、今回、特に何を買う、という目的は無かったのですが、なんとなく、インド人街散策がしたくなりました。
 小さなエピスリー屋さん。カレーペーストと紅茶
上には、インド!と言えば、カレだけではなく、紅茶もおいしいですよね~といろいろな味のものが並んでいました。(アフリカのものもあったのですが)
 下の段には、カレーペーストや、チャツネなどがあります。
 他、さまざまな香辛料が!香辛料
これらのものは、インド人主婦から、本格的インドカレーを伝授された際に買いに行きたい!カモ、とみていました。
 他、インスタント関係も興味があったのですが、
          食べていないものを写真のように作るのは可能なのか?
 と思いあきらめました・・・・。
 面白かったものは、コレ。インドおかき
インド風オカキです。
 いろいろな形などありました。こんな感じのものも。インドのつまみ
これは豆を練り込んだカレー味で、アペロのおつまみに!らしいです。(砕くと触るとものすごい固いっちゅうか、砕けないので、味見をするのに大変興味があったのですが、私の歯が砕けるかも?!と思って今回は断念しました)

 外には、野菜が販売されています、驚くことに!トウガラシの種類が多いのです。ミニミニトウガラシ
これはミニ版。
 これは・・・手前に紫のきれいなにんにくがあるのですが、その奥には、さまざまなトウガラシっす。トウガラシ軍団

 インドカレーお店で味わうと、あまり辛い!とは思わないのですが、本場は相当辛いのでしょうね・・。

 今日のお花は、普通にバラを。バラ②

 ピンク繋がりで、チューリップも一緒に★チュー

 
 応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

ちょっと低迷中・・・

 日々の見たこと、味わったこと、生活をここに書くのは簡単なのですが、と、ある、心の底に感じたことをうまく表現するのは、苦手です。

 一本の母との電話。

 いつもは、何か?問題や、お願いがある時に電話をするのですが、今回は特に問題もなく、なんとなく電話で話していました。

 母はいつも、今になっても。
       もういいじゃない?帰ってくれば?日本に。   
                               と言うよね~。
 加え、今回は、

 目標の山に登あがり、今、何かこう、空虚な感じじゃないの?
                        と。(ブログを見ると、よくわかるのですね~)
綺麗なお花~

  ・・・ずばり!そんな感じなんです・・・わたし、の今。

 この地で、今の環境で、新しい目標を持ち、進んで、生きていくこともできると思うのですが、今の私は、なんとなく、空虚な感じがしています。
 (私の中の目標は、突拍子もないことが多く、周りは達成度は・・・神様の気まぐれ・・・という変な無理でしょう?目標が多いのです)
 
 日本を発ち、パリで生活をする、したい!と思った時に決めたこと、踏み出した一歩。
 あの時は、本当にパリで生活できるのか?とドキドキしながらの準備、行けば、言葉が話せなくてもなんとかなる!(実際なんとか生活していました)と、大変無謀にも、飛び出したあの時。
 (誰もが、すぐに、泣きながら帰ってくる!と思っていただろう・・・あの頃)

 これを今度は、日本に帰り、生活をし直す、という方向に持っていくには、同じぐらいの勇気が必要、と今の私には感じています。
 (昔の私に輪をかけて、適当フランス人<ラテン系の特色?>人種のような生活習慣が身についてしまいましたし・・・)

 何かの目標を持ち、それに向かって常に走るのではなく、こうした時々、ふっと、後ろを振り返り、なんとなく過ごす日々もあってもいいのではないか?
  ・・・と最近思ったり。(最近はそんな、目標のない日々が多い気がするのですが・・・)
 
  物事には、流れというものが、あるはずです。
  こちらの生活、いえ、私の人生そのもの、適当な流れで、流れて生きてきたようなもの、なのですが。
 少し低迷中なので、今年は、何か、ええ????
  ・・・っと驚かせるようなことをしたいものです。
   それには旅行もいいですね~マルシェのお花

 
   母へ、

 申し訳ないのですが、まだしばらくは、こちらで生活をしようと思います。
   ・・・きっと、今の私は、日本での生活をすると、又、以前のように、ピリピリと、私というものを忘れた存在になってしまうと思うのです・・・

 ダニエルやミッシェルもいますし。(ダニエルからは、頻繁に、生きてるか?とメールがありますし、ミッシェルからも電話<携帯にも家の留守電にも入っています>まるで、母ですね~)
  私はなんとか、元気に過ごしています、仕事も一応問題ないですし。

 多くの心配(特に母は心配症ですからね)をかけていることはわかっていますが、こうしてこの場所で、一応元気である、と確認できると思います。和定食
と、ある場所でいただいた、ザ・!和定食。心に沁みました~本当に。
 更に!!豚ジャガ~
豚ジャガ~とか、止めてくださいっ!本当に!
 おいしかった&日本の家族を思い出してしまいました。

 この場面を、母は眉間にシワを寄せて、うーん・・・ふーん・・・と読んでいることでしょう。
  先日、話した話も、うまくいくといいのだけど、あまり期待していないでね・・・あまり考え過ぎないでください、適当に、程々にでも、忠実には生きていますので・・・へへ。
 
 
 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

スチュブリへ

 急に、スチュブリへ。
 フォレノワールが食べたくなりました。フォレノワール

 この日は、お店の中のケーキの品数が少なく、残念。
 でも、こんな大きなクランブルが!クランブル①
私が、お茶をしよう!と思っていた、入口入ってすぐのカウンターを占領していました。

 ですので、2階に上がって、広々とした空間で、お茶タイムです♪
 もちろん、注文したのはフォレノワール。スチュブリのお茶

 いつも、友達とこのお店にきて、話ながら食べるので、味に記憶がないのですが、この生クリームにもキルシュ(さくらんぼのお酒)の味がしていたのか!と発見しました。

 少し休憩し、お店を出たのですが、店先のウインドーにもやっぱり、クランブル。クランブル②
と、パックの為のかわいいお菓子が並んでいました。スチュブリのケーキ


 このお店は、マルシェ通りにあるのですが、横の魚屋は!エビ販売に力をいれているのか?と思う程のエビの種類が売られていました。エビの種類

 他、葉っぱ専門店!のようなこのお店。葉っぱだらけ

 包まれて売られているこの姿、なんだか素敵でした。

 今回のお花は・・・印象的なお花
コレとっ。
 こちら。謎なお花
コレです。
 とっても、謎な、見たことがあまりないお花です。
                    花好きさんは、ご存じでしたかっ?


応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

体の中から、綺麗に!

 最近、肉食生活が多かったので、野菜を求めて、マルシェへ行きました。
 水曜日と土曜日に出る、おいしい野菜を売り物にしている、マルシェが目的です。

 しかし!
 目的のお店に行くまでに、私がよく足を運ぶ家の近くのマルシェに出店している方々が沢山いらっしゃり(チーズ屋、クレープ屋、エピスリー屋、エスカルゴ屋<このおっさん、話すと長いんですよ~>などなど、目的の野菜屋に辿りつくまでに少々の時間がかかります。
 (というのか、その間に、あの野菜屋は行列になっているのではないか?と心配になる、私、だってこの野菜屋さん、いつも人でいっぱいなのですよ)

 で、やっと到着。葉っぱ(食べる用)
様々な種類の葉が売られています。
 ええ・・このマルシェは、中村江里子さんもよくお立ち寄りになるようですね。(私はお会いしたことはないですが)
 結構幅広くやっているこの野菜専門店。葉っぱ
まだまだいろいろとあります。(少しウサギになった気分っ・・・)
 根菜類②
ここはカブ(大根に見えるのですが、同じような扱いで私は食べます)
 まだまだっ!根菜類
こんな感じ。にんじん
あんな感じ??と一通り眺め、食べたいものを籠にいれ、お店の方に渡して計算してもらいます。
 写真を撮っていたら、横でおじさんが、
               君!日本人でしょ??
                              と、ハハハ
 サラダを作るにしても、トマトはこのお店で販売していなかったので、別の野菜屋でそれは購入。
 その途中。本物チーズ
創りもののようなチーズに遭遇。でもこれは人間様が食べるものです。
 オリーブ
ごうやんさん!オリーブ屋さんです★

  大きな卵
この大きな卵を見ると、あ!春だな!!と思います。ちなみにこれは、ガチョウの卵です。
 このガチョウの卵は、春から初夏にかけての3か月間しか出回らないもの、お勧めの食べ方は普通に目玉焼きです、卵の甘みを感じるのです。
 さて、今回私が購入した野菜たちはこんなものです。購入野菜
ニンジン数種類とカブ(写真左、大根に見えるもの)、ラディ、とルッコラ。
 ニンジンは、白いものが一番甘みを感じるもので、黄色のものは一番普通のニンジンの味(少し土臭い感じ)
 が、すべてのものに共通するのが!
 野菜って、こんなに甘かったのか?美味しいものなのか?上品な甘さ控えめなお菓子のようではないか!!
            なんです。
 しっかり食べて体の中から、少し綺麗になった感じ。

 まだ、いろいろ撮った画像はあるのですが、今回は載せられないので、別ブログの方にぼちぼちアップさせます。


応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

続きを読む »

趣味の時間

 ご無沙汰していた、アクセサリー作りが再開です。

 今回は、以前、ビーズ専門店でかったものを持参して、また!(まだ・・・)ピアスの作成に集中していました。

 最近、アクセサリー関係を置く店の前を通る時に、
                      あ!こんな感じいいな、私にもできるかも??
  と、マジマジと眺めてしまう私です。

 今回は、お昼の時間を終え、更に作品を作っていたのですが、さすがにお昼を食べ終え、作業に入るのは、眠気が襲ってきて、うまく作業が進まないことが判明。
 そこで、お茶タイムを取り、こんなケーキの登場です。
 (お腹がいっぱいで、眠い!と言いながらもデザートは別腹です★)

 こちらが、今回、あくび先生のお食べになられたケーキです。オレンジのタルトレット
オレンジのタルトレット。
 私は週末限定のコレ。週末限定モンブラン
そう、モンブランです。
 両方ともに共通するのが、
    とっても甘い!(ケーキなので、当然でしょうが、この2つのお菓子は大変甘すぎ甘い!ハーブティーで流し込むように食べてしまったカモ。

 はい、そして、今回の作品たちです。
 ダっ大根??
写真左のものは、以前、通りかかったお店の店先に販売されていたもので、かわいいなぁ~と思っていたものです。(あくび先生もご覧になっていて、記憶されていました)右のものは・・・出来上がると、どうしても大根に見えて仕方ない私。
 でも、この白い大根ものは、白トウガラシとしてビーズのお店で販売していたものなんです。
 身につけると、意外にいいんですよ。
 そして、こちらも。本日のアクセサリー①
写真右側は・・・ふしゃさん!どうかしらっ?と思って作りましたが・・・?写真左は、飴玉のようで結構気に入っています。

 そして、来週からの課題。次回の課題
母へ。
 この左の2つを使って、1個はチョーカー、もう一つはネックレス!と思っていますが、(もしくは2つともチョーカーで)いかがなものでしょうか?

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

続きを読む »

ラ・レガラードへ

 久し振りに、ラ・レガラードです。
 私は、予約の時間よりも少し早目に行き、メニューの研究をして今回来られる方を待っていました。
 お店のサービスの女性には、おや?久しぶりっ!お元気?とあいさつしていただき、なんだか嬉しくなったり。

 まず、いつものシオンさんが登場、彼女と2人で、メニューの研究をしながら、今回の主役お二人をお待ちしていました。
 長い間、ブログで、知り合っていたのですが、今回、やっと現実の世界でお会いすることができたnori&【相方】さんの、お二人合わせて、norinorenさんです。
 私は、ほぼ、毎日、こちらのブログを訪問し、お二人の生活を、眺めています。(ですので、お二人の場所のリンクは今回は避けさせていただきます)
 
 13時過ぎから、お昼開始、メニューを眺め、検討し、やっと決まり注文をして、いつものように登場するコレ。おなじみ、パテ
自家製パテは、いつも同じで、大変美味しい味。
 プージョランの酸味のあるパンとピクルスが、パテを口の中にどんどんと忍ばせていきます。

 前菜、私は、フォアグラ(好きなので)のテリーヌ仕立てを。私の前菜、フォアグラ入り~
想像していた通りに登場で、横に甘い何かフルーツのチャツネが美味しかったです。(とにかく話に夢中でしたので・・・記憶があまりない)
 【相方】さんは、ブランダード(塩タラとジャガイモの料理)を注文、ブランダード【相方さん】
これ、ブランダードですが、軽めに準備してある、とメニューに記載してありました。【相方】さんは、葉っぱ好きなので、満足だったのでしょうか??
 シオンさんは、緑アスパラとクレソンのスープで、ポーチドエッグの入ったもの。アスパラとクレソンのスープ
普通に美味しいらしいです。
 noriさんはホタテ貝。ホタテ貝
4個もたべちゃった!とおしゃっていましたが、私としてみれば、4個しか・・・だと思ったのですがっ。
 
 メイン料理。(今回はとにかく写真が多いです)
 私は鶏肉とフォアグラという本日の一品を注文したのですが、それが売り切れで、いつもの豚肉の料理を。私のメイン、ブタニク
豚肉の脂身が結構多いのですが、それが私は好きです。(角煮とか・・・好きなもので)
 noriさんはコレ。noriさんのメイン、マグロ
マグロの軽く焼いたもの。中央は、フニュイユ(セロリ科だと思います)のソテーがあります。

 シオンさんと、【相方】さんは、2名で注文するという、子牛のグリルを、ア・ポワンで注文。(だったハズ)子牛のグリル
美味しい!!とのことでした。(隣のフランス人家族4名もコレを頼んでいました・・・)
 通常味見をいただくので、感想を言えるのですが、今回は自分の食べている料理で、結構満足で、味見をいただかなかったので、なんとも・・・上手い表現ができません。ちなみに付け合わせは、冬野菜のソテーだったハズ(まだ春野菜ではありませんでした)
 
 ここで、飲んだものを、忘れずに。本日の飲んだワイン他
あっコレは、今回食べたお昼御飯のお客様すべての空きビンを集めた姿です。
 私たちはコレ。飲んだ水とワイン
今回の水は弱炭酸水の有名シャテルドン、ワインは南西のワインでした。(2006年でしたが、結構味わいのあるものでした)

 さて、デザートは。
 私(写真手前)は、リンゴとマンゴーのクランブルで、キャラメルアイス添え、【相方】さんは(写真奥)チョコのクネルを。デザート

 noriさんは、ピンクグレープフルーツとそのシャーベット。(これは写真なしです)
 シオンさんは、グランマニエールのスフレを。スフレ

 と、散々食べ、お話をし、あっという間に時間が流れ、ほぼ16時近くに最後の客となった私たちは外へ出て解散です。

 お疲れ様でした~
    おいしく楽しい、そして、パリ滞在中に貴重なお時間を割いて、昼食に来てくださった、norinoren&【相方】さん、ありがとうございました。
 シオンさん、予約など、ありがとうございました・・・。

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

  続きを読むでは、今回のメニューを表示です。

続きを読む »

13区散策~私の馴染み付近~

 最近、よく出没する13区へ(中華街へ)出かけました。
 
 今回の目的は、野菜や豆腐を購入すること。(青梗菜や、大根、長芋や、コリアンダーなど)

 この辺を散策、買い物をしてから、小腹が空くと、どうしても寄ってしまう一件のお店があります。中華のサンドイッチ屋入口
入口はこんな感じです。
 店内上の方に、サンドイッチの名前と写真があり、最近、ずいぶんと分かりやすくなりました。

 中華のサンドイッチ屋①
サンドイッチを注文すると、ピモン?サン・ピモン?と言われ、はじめのころは意味が分からなく、初回は、ピモン?と聞かれ、OUI,と言い食べると、辛い!!次の回には、サン・ピモン!と言うと、トウガラシを抜きにしてくれる、と学習した6年前・・・。
 奥のスペースでは、バゲットを切る、詰める!と大変忙しそうです。
 (とにかく売れているのです、この店は)
 今回このお店で購入したサンドイッチはこんな感じ。中華サンド
豚肉の焼いたものが入っているのですが、牛肉のレモン風味というサンドイッチも実においしいのです★
 サンドイッチにかかっている、甘酸っぱいソースが、なんとも言えません!
 (個人的に、私はコリアンダーが好きなので、多めに入れて!というと、たくさん入れてくれます、もしくは、コリアンダーが苦手な人はそれを伝えると、抜きにしてくれるのです)
 ちなみにこのお店では総菜も販売しています。サンドイッチ屋の総菜
肉まんなどもあるのですが、このお店での購入は、サンドイッチだけが正解だと私は思います。
 場所は、陳兄弟の大きなスーパーの入り口近くです。

  他のお店で(野菜など購入したスーパーで)こんなものをお買い上げ。ゴマ揚げだんご?
ゴマの付いた揚げてあるものです。
                            中には黄身餡が入っているもの。

 この辺を歩いているとよく目にするコレ。ペキンダック
北京ダックや他のロッティー焼いたものが店先の窓で、買って~食べて~美味しいのよ~と手まねきしている感じで、とっても危険です。


応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

続きを読む »

最近のお花

 ガーベラ

                    春ですね~
  私の仕事場はすでに!熱い暑いです。
   ヴィエノワズリーの発酵は、まだ、抑えられる感じですが、しかし、すでに仕事場の開けられる窓はすべて開けて仕事をしています。
 地下2階から焼きあがるパンの蒸気も上がってくるので、その点も考えての発酵体制の日々。

 私は朝5時30分には帰宅する最近なのですが、その後仕事をする人たちは、オーヴンからの熱、お客様と販売員との活気などで、もっと熱くなるんだろうな・・・と思うのです。
 (あの、個性強い販売員と仕事をするのであれば、深夜勤務の方が、断然マシ!!)

 ツツジ園に行きました。ツツジ??
というのは、ウソで、最近のお花屋さんです。
 ツツジというのか?サツキ?というのか。ツツジ②
とにかく綺麗で、でもお値段も結構よかったので、ビックリでした。ツツジ①
ピンクの花の色も個性がありますね・・・。
 ダリアもこんな感じで咲いていました。ダリア

 なんだか見慣れない小さいお花もありましたよ。(花好きさん!)ワット?
ワットという名前なのですが・・・・日本にも存在するのでしょうかね??

 おなじみのマルシェの花屋では、カラーが・・・。カラー
このお店は、なんとなくお花を配置している感じなのですが、お花が綺麗に見える配置のような気がします。(職人芸ですね)

 この花を見ると思いだす母へ。アジサイ
紫陽花です。
 父・母、元気に過ごしてくださいね。

⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

映画とモロモロ

 期間限定で再放映してくれた、ディズニーの映画、ラタテュイユをようやく観に行くことができました。

 ドブネズミの映画です・・・。
 行った日は、映画の日で、3・5ユーロで観ることができる!と当日知り、ラッキーでした。
 (通常日曜日の朝の分を観る場合、5・4ユーロだったかな??という値段です)

 ホールに入ると、ビックリ。

 狭い映画館の中に、ガキそれはかわいいお子様率高し!!しかも、あまりお客様が入らない!と思っていたらしく、すごく狭い場所でした。
 映画の内容、画面は、とてもよく、楽しい映画で、終わりも気持ちのいいものだったけど、あれは、子供用ではなく、大人向けじゃないかな??と思いました。
 特に私は食関係の仕事なので、実に興味深い内容でした。
 (日本でも公開されたのでしょうか?)

 ということで、今回は、画像があまりないので、こんな画像をお届~アーティショー
お花のように見えるこれは、アーティショーです。
 ゆでて、一枚の葉を取り、歯でしごくように食べるのか?それとも綺麗にトルネをして茹でてステーキの付け合わせにするのか??
 
 最近は、冬でも見かけるのですが、やはり、春!といえばコレ。白アスパラ
白アスパラ。
 もう少し太い感じで、薄く紫色になったら購入する予定です。

 暖かいようなパリなのですが、少し肌寒い日もまだあります。
 ですので、ルクを出してきて、和!ご飯をしています。家で鍋
白菜とこの下には大根もあるんですよ~
 最近のワイン

             こんなワインを飲みながら・・・。


⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

雑貨屋さん

時々、訪問するお店があります。
 物は、あまり良くないのかもしれませんが、値段が安く、見栄えもいいので、何か?ここに来ると購入してしまう私。
 ノエル前には、ここで、ロウソクや、ノエルの飾りなどを購入しました。

 今回は、そんなノエルもとっくに過ぎていて、店内は実に落ち着いた感じです。雑貨①
食器類も気になるのですが、今のところ、私の家では充実しているので、ここは軽く眺めるだけ。
 雑貨②
ビン類も気になるところですが、ここも軽く流して進みました。
 ブッダ像、買う人がいるのか?
最近は、日本?なのか?アジア全体をさしているのか?こんな感じで、ブームがあります。
 抹茶、お茶、もフランス人には、健康的!というイメージが定着している最近。日本風?お椀や茶瓶
こんな食器類も販売されています。(意外にかわいいカモ??)
 このお店は、2階もあり、そこに行くと・・・トルコ(私のイメージで)っぽい空間もありました。

 今回購入してしまったもの、まず1点。鏡よ!鏡~
鏡。
 私の家には、鏡がない!ということが最近判明し(洗面所だけだったのです)ずーーーっと探していました、今回は、結構気に入って、でも散々悩んで購入です。
 もう一点は・・・アクセサリーの木
ポストカードや写真、私が作ったアクセサリーを飾ることのできる木(と言っても鉄?で出来ているのですが)
 これから、バシバシ、アクセサリーを作り、ここに飾りますぞ!


⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

手打ち麺のベトナム料理屋さん

今回は無事に、アベしゃんにお会いすることができました。
 アベしゃんとは、餃子の会以来で、半年振り??という感じです。(月日の経つのは、早いものですね・・・Graziaの時はお世話になりました!)
 待ち合わせは、13区、さて??アジアの、どの国の料理を味わうか?と少し話し合い、たどり着いたお店は、一件のベトナム料理屋さんでした。

 このお店は、Tolbiac駅から近く、いつも私はこの辺をウロウロするときに、このお店をバスの中から見ていて、行ってみたいな・・・と思っていた矢先に、このお店の情報を見て、今回は訪問です。
 ええ・・・手打ち麺が食べられる!と拝見していました。

 まず、前菜は、コレを。前菜・特製サラダ
いまいち、記憶がないのですが、パパイヤのサラダを自家製にアレンジしたもの、あまり辛くはありません。
 え??そうです、外のエビせんべいが邪魔で、中身が見えませんね・・・ということで、エビせんべいをいただきました、その後の写真も。前菜・エビチップを取った姿
ゴマ、キクラゲ
蒸したエビが沢山入っていて、2人で分け合っても、結構なボリュームがあります。
 横には、私は今日、3本目のビールが写っています・・・トホっ。

 メイン料理、数ある麺類の中で、一品を選択するのは、かなり困難でしたが、とりあえず、初めてのお店なので、ここは、やはりお店のお勧めの一品を2人とも注文です。
  その名もSoupe sèche (Mi-kho)メイン・手打ち麺
写真でわかるとおり、スープが別に登場です。
 このスープは、数日前に行ったお店(月亮)では、お肉の味が良くしていたのですが、今回のお店のものは、魚介類(特にエビ)の味がよくして、私は違った美味しさがあるな・・・と味わっていました。
 この麺のものは、すべて、ぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。
 麺は、自家製!というだけあり、歯ごたえのあるもの。(韓国冷麺のような色です)
 上にのっている、揚げ玉のようなものが、結構油っぽいのか?お腹にしっかりとくる料理でした。
 でも、一緒にサービスされる、黒酢をかけて食べると、まろやかな味わいになり、おいしく頂きました。

 アベしゃんは、デザートの入る隙間もない感じだったのですが、私はデザートまで、しっかり頂きました。各自・デザート

 アベしゃんは、コーヒーミルク(コーヒーと練乳のもの)私は豆腐のプリン。(豆腐にキャラメルソースとショウガのコンフィーがのっているものです、温かい)

 ゆっくり食べ、散々お話をし、そして!話は尽きず、次回の会合の日にち(仮押さえですね)と場所を決めてから、少し一緒に買い物をし、解散しました。


 *アベしゃん!
 その後、夕方の、会合呑みは??どうでしたか?(実に参加したかったですよ)
 13区のあの辺のお店は、日本のお酒を購入するにいい場所でしたね。
 いや・・・まだ紹介したいお店とレストランが沢山あります。
 が、次回は・・・楽しみにしていますよ~

⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ
 お店の情報は、続きを表示に記載してあります。

続きを読む »

少し晴れやかな気分

 早くも、又(もう?まだ??)、労働ビザの更新でした。最近の町の様子


 私は5月1日で切れるのですが、早めに予約を取り、申請に出かけます。

 年が明け、すぐにすること!と決めてある、更新のための予約の電話。
 1月上旬に電話をしたのですが、ランデブーは3月11日でした。
 (私の場合は、なぜか?いつも火曜日にランデブーになります)

  今回は、少し・・・下心がアリ。へへ。
          10年ビザにしてくれませんか??

 と、お願いをすること!でした。

 一応早めに、朝7時30分に到着。(門が開くのは、朝8時30分です)
 最近パリは暖かくなっているものの、でも外で1時間待つのは寒い・・・。プリフェクチュール


 そして、開門とともに予定の場所へ、小走りで。
 私が一番で、すぐに更新の手続きを始めてくれました。

 今回、担当された方は、以前とは違う親切な方です。(大変几帳面な感じ、書く字から分かります)

 で!!
  (懇願の目)今回、10年ビザにしていただけないでしょうか??

                                    と、お願いしてみました。

 が、結果は、サラリエになり、税金を5回支払うと、その権利があり、しかも、予約の段階で、10年ビザにしたいのです!と伝えないといけないそうです。
                                なるほど・・・・。
(私は初め、学生ビザで、次に仮労働ビザ<Aビザ>になり、サラリエになっていて、税金は、まだ2回の支払い、今年の9月で3回目を支払うのです・・・)

 でもね・・・ふふ、税金を4回支払った段階で、一応、お願いしてみるといいわ、可能性あるわ~
 とのこと。
 (自分用メモ・・・その時には、いつもと違った資料が必要らしい、例の2件プラス、全部の税金の支払い書)
 
 このシテの警察署は、はじめの頃、あまりいい印象ではなかったけど、年々、悪くないな~と思ってこの場所を後にしました。光の中のノートルダム寺院


 コツコツと生活していると、いいこともあるな。
 ここでの生活も悪くはないな、意地悪なフランス人ばかりではないぞ!
                                      などなど、思いながらの帰宅です。
 ちなみに、新しい今度のカードが手に入るのは、4月28日。
 5月1日に切れるので、ちょうどいい感じに仕上がります。

 最近になっても、電話口で、私の母は、
   日本に帰りたいと思うこと、時、ないの??
                              と聞きます。

 最近は、即答で、
             あるよ!!結構頻繁に。
  と言ってしまいます。(今までは即答は無かったのですけどね・・・なぜだ?最近)

    両親、家族のことを考えると、なんとなく切なくなるのです。
 でも、日本に帰って、何をするのか?どうなるのか?と考えるよりも、今、ここにある生活や環境、守ってくれるパトロンがいれば、ここにとどまっている方がいいように思うのです。
 
  10年ビザを取るまでは、がんばるわっ!!
 
⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

ボケな私と美味しいもの。

 約束の前に、少し散策、それは・・・ここでした。ビーズ屋の入り口

 店内はこんな感じです。作品と玉
手作りされた、アクセサリーも販売されていますので、この辺のビーズが、どんな作品に仕上がるのか?私の作りたい感じに合うのか??
 など研究して、ビーズを丹念に眺めていきます。

 このお店、こじんまりとはしているのですが、結構な種類があります。玉
こんな感じのスペースが、5ヵ所、他、下にも、ビンの中にも入っていますし、アクセサリーにする部品(ピンや、ヒモなど・・・)も販売されています。
 
 今回、欲しかったのは、ピアス用の留め金と、母へこれから作るチョーカーの部品の一部、加え、ピアスにする、パーツも購入してきました。
 
 その後、待ち合わせの場所へ移動。
   が、待てど、友達は来ない・・・・。
               遅刻する人ではないはずだが・・・・
     と思いながら、しばらく待っても、来ないので、諦めて帰ることにしたのですが、お腹が減って・・・・・
 ということで、以前から気になっていた、一軒のラオス料理屋さんへ行くことにしました。

 この店、水曜日が休みなのですが、いつも忘れて、水曜日に来てしまい、
    しまった!!!またやっちまった!!
   と何度か繰り返していたので、今日が水曜日でないことを確認し、お店に行きました。

 13時近くでしたが、ほぼ満員。
       13時過ぎには、店先で待つお客様・・・。

 私は、パパイヤのサラダを注文したかったのですが、辛い!という表記に少し悩み(辛いのが苦手なもので)、無難に、ネムを注文です。ネム・ネム・・・Zzzz
写真では大きさがあまり分からないのですが、結構大きく、4本入っていました。(これで、4・5ユーロはかなりお得です)
 サラダ菜に巻き巻きして、ソースをつけていただきました。

 次に、3種類の肉の入った麵を注文です。3種類のお肉の入った麵

 これは、スープと一緒でも、スープと別にしての注文でもOK。
 でも、できれば、スープは別注文の方がいいとおもうのです。
 写真には、写っていないのですが、このスープの味!!!!絶品でした。(こんな美味しいスープは久しぶり、これだけ、飲みたいぐらい)
 麺もシコシコと歯ごたえがあり、お肉とモヤシと麺と軽くかかったソースを混ぜていただきます。

 隣のフランス人が食べていた、ものも、他の席で食べていた人のものも!!
 すべて気になるこのお店。

 又近いうちに行きます。

  今回の2件のお店の住所は、続きを読む、で。

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

 で、なぜ?友達が来なかったのか?
 それは・・・・
   約束の日を一日間違えていた私でした・・・ボケっ!

続きを読む »

街の様子

 ミッシェルから、
              元気??

 という電話をもらった数日後、そういえば、以前の、ダニエルとミッシェルのお店の後は、どうなっているのかな??とマルシェに出かけました。紫ジャガイモ

 ダニエルとミッシェルはジャガイモを販売していましたが、その後の場所も、やはり!!ジャガイモ。
 なんだか種類が増えている感じがしました。ジャガイモ屋②
まだまだ・・・ジャガイモが!!
 このお店は、ハーブやレモンまで販売されているのです。

 そういえば、以前、ダニエルはこんなことを言っていたなぁ~
 昔は、もっと種類多く、ジャガイモを販売していたのさ!紫色のジャガイモとかもね!
                                          ・・・と。
 マルシェの人が入れ替わり、お店も若返った感じがしました。

 この隣は・・・マニュの花屋です。花屋①
ボンジューと挨拶をしながら、写真を撮らせていただきました。
 菊のお花もとっても綺麗です。花屋②


 もうすぐ、ダリアも出てくるのかな??一年って早いなぁ~春だなぁ~花屋③
なーんて考えながら歩いていました。

 食欲の秋!というけれど、彩の春!って感じの最近です。
 (&食欲もアリですが)

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

コンフィズリー

 久し振りに、ルルーさんのキャラメルを購入しに、例のお店へ行きました。ルルーさんのキャラメル

 私が気に入っていた、ライム(だった記憶)のキャラメルがなく、少し残念、タタン味はあるのですけどね・・・。

 狭い店内中央にある、チョコレートの入っているスペースで、リヨンの有名ショコラティエのチョコをみていました。ベルナシオン

 目ざとく、ルルーさんのチョコも発見!チョコ
と思ったら、ストラスブールや、ナンシー他地方のお店のものが少し置かれているのです。
 ちなみに私は、ルルーさんのキャラメルよりもチョコの方が好きです。
 今回、お店に置かれていた、コショウ味のチョコを味見(というのか、購入し、食べました)複雑な味ですが、やはり、おいしいなぁ~・・・。

 ここの奥様(パトロン)は、お歳、70歳を過ぎているのに、ご健在で、機関銃のようにお話してきます。
 ちょっと・・・ゆっくり、私の世界に浸らせて!!と思うその横でこんなチョコが。パック用チョコ
パック(復活祭)用のチョコですね。

 他、日本の雑誌に、こんなものが取り上げられた!!とか、もう雑誌を紹介しながら、商品ひとつ一つ説明してくださいました。
 本当にお元気ね!!と思ったのですが、他のお客様には、
  わたしゃ・・・疲れたよ~と少しグチを。
 足を怪我されたようで(数年前)きっと気温が下がると、その痛みがあるそうです。 
 (と会話を盗み聞き・・・・)

 他は、飴やキャラメルなどが多い店内です、その中で、こんなものを発見。砂糖づけのミントの葉
通常、スミレの砂糖漬けを見るのですが、今回はミントの葉の砂糖漬けなどアリ、こだわりを見ました。
 
 他、マシュマロはとってもやわらかく、おいしそう。
 (これはナンシーからの仕入れで、こだわりのある感じ)

 どれも、これも、片っぱしから味見をしてみたいお店です。

⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

勝手に自分にご褒美

 マルシェ内で売られているパン屋さんで、それは昔、パンを購入しました。

 が!!!!
 固い!固すぎる!!とそれ以降、マルシェでパンを購入していません。

 考えてみれば、私も、マルシェで販売するヴィエノワズリーは、結構朝早めに焼いて準備をしています。

 と、そんなことを考えてマルシェの中を散策中。マルシェ内のいけてないケーキ
見た目は??遠目だと悪くないかな??個人的には、あまりそそられないお菓子たちでした。

 こんなお菓子を見ていたら、私のお気に入りのパン屋さんで、
 まあ、この数か月、いろいろとあったけど、充実していたかな?頑張ったかな?
   と勝手に自分にご褒美ケーキを購入しました。モトピケ近くのパン屋さん
ここのパン屋さんは、すごく素敵なケーキが沢山売られているのです。
 家から少し歩くのですが、散歩をして、マルシェをひやかして!というのにはちょうどいい距離です。

 迷った挙句に購入したのはアプリコット味のシブースト
コレ。
 アプリコット味のシブースト、上の部分はきちんとキャラメリゼしてあり、サクッと割れる感じで、甘さ控めで、おいしいお菓子でした。

 他にも、もう一品購入したのですが、それは別ブログでアップした、オペラのケーキでした~♪

⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

若きシェフ・クイジニエ・

 昨年、15区にお店を開いたという若き26歳のシェフ・クイジニエ・(料理人)のレストランへ行ってみました。
 夜は予約をしないと入れないとか、お昼も2人ぐらいであれば、予約なしでも可能だが、4名ぐらいになると、予約を入れた方がいい!!と聞き、辺鄙な住宅街にあるお店なのに!すごい店かもしれない??と思っていました。
 ちなみに、今回は2名での訪問でしたが、予約をいれていきました。
 今回のお客様入りは少し余裕のある感じで、お店の雰囲気は、入口入るとすぐに少し高いテーブル席とカウンター、ここではタパスを楽しめるそうです。
 サービス関係の女性はテキパキとして、心地のいいサービスをしてくれます。

 バスク地方出身の若いシェフをキッチンの中で拝見し(かなりハンサム~♪)テーブル席に案内していただきました。
 メニューをもらい、検討するのですが、はじめ少し分かりにくいのです。
 その後理解し、前菜・メイン・デザートで約26ユーロというものを注文です。
 (とりあえず、前菜とメイン料理を注文で、お腹に余裕があれば、デザート!と考えていました)
 ワインは、ボルドーのピッシェを注文です。

 メニュー左側には、南西料理、世界の香辛料を使った料理、2人で分け合う料理がそれぞれ、前菜、メイン、デザートと書かれていて、その中から、自分好みの前菜、メイン、デザートと選択するのです。 
 それ以外に、本日のメイン料理(今回は、サーモンのグリルと付け合わせがムール貝、ホロホロ鳥と付け合わせに白アスパラというものでした)

 さて、散々悩んで決めた前菜、今回ご一緒したwakabaさんと同じものでした。かぼちゃのスープ
これはカボチャのスープで、中央には、サーモンとホタテ貝、そしてキノアが混ぜてあるものです。
 塩加減もとってもよく、実に満足な一品。

 その間、近くで食べている人のものを拝見。
 ブーダン・ノワールが、ミル・フィーユの感じで、登場していて、それ、美味しそうです。(次回ここに行ったら、それを食べるぞ!!と思っている私)
 メイン料理でwakabaさんは、鯛で、アーティショー(野アザミ)のピュレのものを。わかばさんの前菜
ピモン・レスプレットも入った少し(本当に少しだけ)辛いもの。
 これ、とってもおいしい料理でした。
 私は、南西料理の中から、豚肉料理を注文です。私の前菜
豚肉と野菜の煮込み。
 これは・・・普通の味、本日のパンタード(ホロホロ鳥)か?サーモンのムール貝添えを注文した方が面白かったかな??と思ったり。
 味付けはおいしいのですけどね。
 
 お腹の具合を見ると、八分目と思い、デザートも注文しました。
 wakabaさんは、本日のお勧めデザートで、白いチョコのムースにキュウイソースのもの。わかばさんのデザート
これが!!!!中に、バチバチとはじける、昔流行った??粒のお菓子が入っていて、口の中、バチバチ!!!(線香花火じゃないか・・・)

 私は、ライチ入りのソルベで、バラ味のゼリーが散らしてあるものを注文です。私のデザート
これ!!すごい美味しかったです。
 結構、こってり、バッチリ!と食べていたので、デザートは軽いこんな感じがよかったから?かもしれません。

 若きシェフは、新しいフランス料理を考えてサービスしている感じ、でも、自分の生れ故郷の味も一応選択できる、というとっても素敵なレストランでした。

 又行きたい!!と思うレストランです。
  
   

⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

 いつものようにお店の住所などは続きを読むに記載しています。

続きを読む »

こだわりのコーヒー豆&豆知識

 コーヒー豆を購入!というと、行くお店があります。
 場所はternesの駅(メトロ2番線)で、近くにマルシェの立つ通りがあり、その中央?スチュブリのお店の前にある、コーヒー豆屋さんです。
 一応紅茶も販売されていて、日本の鉄ビンも販売されています。店内①

 豆?何にする??と数種類ある豆で、1種類を選び出すのは、至難な業なので、いつも、メゾンというお店のお勧めの豆を3種類混ぜて挽いてもらうものにしています。コーヒー屋のおっさん。
ただいま、おっさんが豆を挽いている状況です。
 お金を支払い、包みをもらうと、コーヒーの本当にいい匂いがするのです。
 ご一緒したwakabaさんいわく、
                  朝の匂い!!
 だそうです。
     個人的に、私の朝の飲み物はコレ⇒へへ仕事終わりのビールです。

 その後、このおじさんが、豆のうんちくを披露してくれました。
 これは(店先に置いてあった、植木)コーヒーの木
コーヒーの木。
 これに白い花が咲き(ジャスミンの香りがするそう)緑オリーブのような実がなり、その後実が赤くなると中の粒を取り出し、それが青い豆。
 それを炒って、こんなコーヒー豆(焦げ茶色)になるそうです。

 一応ね、こんなサック(炒ったコーヒー豆の袋)にお花の絵と赤い実と葉が描かれているので、これ、わかりやすいよね??とのこと。コーヒーの袋

       確かに分かりやすいかも。(少しお花の感じが違うのですが・・・)
 いつもこのお店に行くのは日曜日で、すごい行列の中で購入していたのですが、平日のお客様の少ない日に行くと、こんなお話が聞けて、よかったです。

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

雰囲気のある、老舗レストラン

 お腹を空かせた私たち、ラミジャンのレストランがある付近を散策し、気になっていたお店は休みだったり、メニューを見ても惹かれなかったので、違うレストラン道へ移動し、一件のレストランにはいりました。
 この辺のレストラン、お昼時なので、適当にお客様は入っているのですが、今回のレストランに入ると、満員の店内で、驚く私たち、とともに、私は、ニヤリ。
 当たりのお店にはいったな!と思いました。

 定食があり、前菜とメインか?メインとデザートで、約20ユーロ、前菜・メイン・デザートと食べれば、25.5ユーロという内容です。
 他、ポトフが売り物のようでした。

 何を食べるか?さんざん迷い、定食の中から、前菜に、ニシンの酢漬けのサラダをあくびちゃんとシオンさんが注文です。ニシンの酢漬け

 私は、ベーコン入りのサラダ。ベーコンのサラダ
ポーチドエッグが中央に入り、一緒に添えてあるカリカリパンは、ガーリック味で登場です。
 それぞれ、満足して食べた?(かな?私は満足でした、サラダのドレッシングもおいしかったですし)

 メイン料理は、あくびちゃんは、ウサギ料理を。ウサギの煮込み
とにかく、ものすごいボリュームで驚く!!
 ちなみに、私は、うさぎ料理は、粒マスタードで食べるのが好きです。

 私とシオンさんは、タルタルステーキです。タルタルステーキ
数日いえ、数週間前から、タルタルステーキが食べたかった私。
 サービスのおじ様が、私たちに、タルタルって、こんなんだよ?(生肉だよ??大丈夫??)と声をかけてくださいました。
 はい!!大丈夫です、と返事をしました。
 これもかなりのボリューム、しかも、付け合わせは、サラダか?ポテトフライとなっているのですが、それぞれを半分づつというのもOK!といわれ、それでお願いしたのですが、それでも結構な量です。

 デザートの入る隙間はなく、でも口が・・・求めてはいるのですが・・・。

 シオンさんは、コーヒーを注文。コーヒー
マカロンがサービスされていましたが、今回はピスタッシュ、他のお客様には、チョコやフランボワーズなどのサービス、マカロンも自家製なのか?もしくは、この近くにあるセッコで注文しているのか??

 ちなみに、食卓用のバゲットは、セッコのパンのよう??でした。

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

アクセサリー作り

今後しばらく、このアクセサリー作りができません。
 (あくび先生が、ご旅行のために!)

 ということで、今回は朝9時から12時少し過ぎまで、自分の作品作りに没頭しました。
 
 途中、シオンさんが来られ、彼女は、今ネックレスを作成中です。
 横で、あーでもない、こーでもない!!という話を聞きながら、私は、シコシコ・・・と自分の作品を作っていました。

 今回、目的があり、自分のものと、友達が気に入ったら、それを!!と思いながらの作成です。
 作品①
これはきっと自分用かな??と思いつつ。

 作品②
この写真手前か?奥のもの、ルーママさん?いかが??
 作品③
こんな感じは、少しラブリーかしら??ふしゃさん??
 作品④
これは、明らかに私好みです。

 一体?どれだけ、ピアスを作れば気が済むの??

 というお言葉を聞き流し、もう、かなりのコレクションになっています。

 今度は、母用に・・・言われたネックレス(チョーカー?)をがんばります。

 この後は、お腹を空かせた3人で、お昼御飯へ。老舗レストラン
散々迷ったお店探しで、一件の老舗っぽいレストランへ。
 店内に入り、満員の気さくなサービスのお店で、(しかも、ボリュームたっぷり!)満腹の昼下がりです。

 もちろん、その模様は明日!!
 

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

最近のお花

綺麗なお花
最近、お花の写真が少ないなぁ~と思っていました。(心に余裕がなかったのです)
 パリでは、散策していると、パン屋さんが多い!とは思うのですが、それと同時にお花屋さんも結構あります。綺麗なお花

 
 個人的には、常設のお花屋さんよりも、今回の写真のような、マルシェの中のお花屋さんが好きです。綺麗なお花


 綺麗に飾られているお花たち、綺麗なお花
でもマルシェのお花屋さんはきっと朝早く(私が仕事をしている時間に)ランジス市場まで行き、こんなお花を購入しているのだな・・・と眺めています。

 お花の陳列の仕方綺麗なお花
お店のよって若干違う気はするのですが、お花を重ねて上に積んでいく販売の仕方、初めてみたときは、驚きと、あまりも綺麗で驚きました。

  こんなお花たちを見ていると、綺麗なお花
心が満たされるような気がします。
       母にこんなお花を贈りたい!&花好きさんへも!


⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

続きを読む »

美味しいご飯と楽しい時間。

 私の兄(実の兄ではないのですが)と、一年に2回?お会いします。
 
 そろそろ太っただろ~~へへ~
 毎日、相当美味しいものを食べているみたいだから、お店はお任せするよ!!
 (最近は、あまり、食い意地はないのですけどね・・・)
 
 ・・・とパリ入りされた兄はすぐに私に電話をしてくれました。
 そんな電話を切った途端に、雨のパリ!
   そう、兄は、雨男です。それから数日間も雨の日々。(いままでは、あまり雨ではなかったパリなのに!!)

 が、約束した日は日曜日の夜のために、レストラン選びは、ある程度決まってしまいます。

今回行った店は、何年前にビストロ大賞を受賞している?とか(お店の入り口に明記されています)以前から気になっていたので、生ガキを食べる違う店にするか?と悩みながらも、この店に入りました。
 手書きのメニューとコピーされているメニューを見て検討し、やっと決まった食事開始です。
 兄の前菜。兄の前菜・シェーブルチーズ・
サラダの上にカリカリと焼かれた中にヤギチーズの入ったものです。
 一ついただきましたが、今まで食べた中で一番おいしい感じがしました。
 
 私は・・・私の前菜・フォアグラ入りサラダ・
フォアグラ~という文字に弱く、それが入ったサラダを注文です。
 生ハムも実においしく、パルメザンチーズが沢山散っていて、おいしかったです。
 
 ちなみに、この店のパンは、最近この辺に2号店ができた!というセッコのものでした。

 メイン料理は、兄は魚の盛り合わせを。兄のメイン・魚の盛り合わせ・
ホタテ貝、サーモンにはゴマがのせて焼いてあったり、タラもあったり、付け合わせは、マッシュポテト(ニンニク味)とニンジンのピュレでした。(かぼちゃ??と言っていたのですが、後で、他のお客様に説明しているのを聞き、ニンジン!と分かりました)

 私のメイン料理は、肉の盛り合わせです。私のメイン料理・肉の盛り合わせ・
肉好き?最近肉ばっかり食べているの?体に悪いよ!!と兄より。
 そういえば・・・最近肉生活の気がします。
 この盛り合わせは、アニョー、ロニョン、鶏、牛、子牛と構成されていて、実にボリュームのある料理。
 ここですでにお腹いっぱい!!だったのですが、一応デザートも軽めに!
 
 兄は、こんな感じ。兄のデザート・自分でかけるコーヒー・
コーヒーのアイスにエスプレッソをかけて食べるもの。(自分でかけるのです)
 冷たい・温かい??と思ったけど、ひんやりでした、味わいはなんとなく、まろやかになる感じです。

 私は・・・・酒飲みなので、こんなものを。私のデザート・青リンゴのソルベにカルバドス・
青リンゴのシャーベットに、リンゴのお酒、カルバドスをかけたものです。

 散々、近況を話し、話尽きないのですが、兄、少し寝むそうで、11時過ぎにお開きになりました。

 しかも!!店を出ると、大雨頼みますよ!兄貴!!
 
 兄へ★
 次回は、10月ですね~
  ご婚約の件は、とても嬉しくお聞きしました★
 そして、うがい薬(毎度のことですが)ともろもろ、ありがとうございました~♪
 お元気で。
   ・・・しかし、若いっすね!!&目がいつもキラキラしていますよ、お兄様。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

続きを読む »

ヴェトナム料理

アクセサリー作りを終え、お昼御飯に出かけました。
 あくび先生の持参の例の本より、行って美味しかった!というヴェトナム料理屋さんです。
 このレストランは、1975年からの営業で、2005年には、パリ市より、銀メダルをもらっているとか。
 かなり狭い店内は、只今フランスの大統領と一緒に写っている写真や、他、有名人との写真がありました。

 個人的には、ヴェトナム、ラオス、カンボジアの地図の写真を見て、やっとこの辺の地域を把握した私でした。

 お昼のメニューが4種類ぐらいあったものの、今回は、前菜を2品選び、3人で食べ、メイン料理は各自1品づつ食べる、ということにしました。
 メニューを見てから、ずーーーーっと食べたい!とあくびちゃんが言っていた、青パパイヤのサラダです。パパイヤサラダ・辛くない・
本来は少し、ピリ辛な感じのはずが、全く辛さを感じません。

 もう一品の前菜はネムです。ネムネムネム・・眠くなる
これは通常のネムですが、少し小ぶり、サラダに包んでいただきます。
 このお店は、ヴェジタリアンメニューも充実していて、ヴェジアリアンのネムもおいしいとか。次回はそれを食べてみたいと思っています。

 私とシオンさんは、ボブンという汁なし麺を注文。ボブン・汁なし麺・
通常このお店では小さいサイズで、前菜として食べるものだそうです。
 13区の中華街に行くと、これはメイン料理扱いで、フォーと並んで食べられるものなのですが、所変わるとこんな風になるのかな??と思っていました。
 でも実際、現地ではどんな扱いになるのか?なぞ。(まだこの辺の地域に行ったことはないので)

 あくびちゃんは、ブリオッシュの蒸したもので、豚肉とエビ入りのものを注文。豚肉とエビ入り飲茶
ブリオッシュ!というので、肉まんのようなものを想像していたのに、なんだか蒸し餃子が出てきました。

 味はおいしいですが、フランス人を目当てにしている感じ。
 お客様はフランス人ばかりでしたし。
 本来、辛い料理には、辛さを!と思うのですが、フランス人はそれが苦手な人が多いので、かなり辛さは押さえてある感じで、少し残念かもしれません。(パパイヤサラダでそれを感じました)

応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ



 LE LOTUS BLANC
45 rue de Bourgogne 75007
tel 0145551889

アクセサリー作り

せっかちで、きっとすぐに飽きるよ!!

 と、あくび先生からお言葉をいただいていたのですが、まだ、今のところ、飽きずに楽しんで作っています。
 今回の材料はこんな感じ。ビーズ材料
自分の世界に浸り込んでいる私。
 あくび先生から、
   手がかからなく、いいわ~~~!!
       と?嬉しいお言葉なのか?を頂きながら、自分の世界に浸り込んでいます。
 途中、私の真剣な顔が、怖い!!とか・・・。

 と、途中で、シオンさんも参加の本日。
 手土産として、こんなものが!!シオンさんの差し入れ
メゾン・ド・ショコラのエクレアでした。
 シオンさんもあくび先生も、お昼ご飯の後に食べる!とか。
 でも私はお腹が空いていたので、いただいてしまいました。

 クリームはおいしいのですが、皮がいまいち?パリっ?感がないなぁ~(しっとりタイプです)

 はい!今回の出来上がりです。本日の出来上がり
 一番左はまだ、作成中、こんな感じでできればいいなぁ~と想像している段階です。
 中央は出来上がり、見た目よりも、身につけると意外にいいです。
 右のものはこれでいいかな?と思ったものの、少し地味なので、もう少し何かデザインをするつもりです。

 もう一つ、作成したものがあったのですが、途中部品が壊れ、それも又次回の課題です。

 母へ!
 例のネックレスは気に入ってくれたようですね。
 次回の課題も少し考え、作りますので、お楽しみに★
応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


Bienvenue!!

 散歩の途中で見つけたモクレン。(ですよね??きっと)モクレン
 満開でした。  MOISANは、パトロンが変わり、少し社内の制度が変わっているのですが、その中の一つ。  紙袋も新しく、シンプルになっています。最新!MOISANの袋
クチャクチャですみません!  右のガチャガチャとしているものが昔のもの、最近のものは、シンプルなデザインになり、支店名は入っていません。  そして、便利な紙袋もできています。(これがとっても良いサイズなんですよ!パンを入れるのに)  今日は、郵送物があったので、ついでにコピーをするつもりで、郵便局へ!  が、お金を崩す機械が故障していて、1ユーロと2ユーロ持参の私は、結局コピーはできず・・・。  (お金を細かくしてもらおう!と思ったら、窓口はものすごい人!しかも、この郵便局の近くは何もない場所<住宅街>なんです、残念・・・)  運気が少し戻ってきた!と思うのですが、まだ・・・かな?最近の頂き物。
鬼さん、どうか、悪い運気を吹き飛ばしてください。  大好物の羊羹、これを食べながら、又一週間仕事開始です・・・とほ。 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。