telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスティエ

P1010921.jpg
久し振りにアスティエへ。
 
 この日、私はMOISANの紙袋を持参していたのですが、それを見たサービスの男性、皆さん、

 お!MOISANだ。ここのパン美味しいよな!
       ・・・と。

 思わず、MOISANの社員である、と話してしまいました。(汗)
 
 友達と席に着き、メニューを研究し、ワインもグラスで注文しました。
 私は、ピノ・ノワール、友達は、シラーでした。(このシラーが結構のみやすい)

 友達の前菜はコレ。P1010923.jpg
トマトのなめらかなスープ。
 この表現を見ると、ガスパッチョの気分だったのですが、登場して驚きました。
 友達いわく、とってもおいしい!と。(私は味見はしませんでした・・・でも、見た目からして美味しそうです)
 私はこんな前菜です。P1010924.jpg

 豚肉の耳系のパテ、サーモンを中に入れて。
 というもので、この料理を説明してくれた方は、
 豚にね、サーモンを食べさせた瞬間に、殺して、料理にしたんだ!
   ・・・という、さむ~い、冗談がありました・・・
 これは、暑い日には実にさわやかに、つるりと入っていく感じです。

 そしてメイン料理は、友達はコレ。P1010925.jpg
こちらは本日の一品でした。
 リゾットの上にお魚。
 黙々と食べる彼女。美味しかったのか?どうなのか?感想を聞く間もなく、平らげておりました。
 
 私は・・・久し振りのアニョーP1010926.jpg
焼き方は、ロゼで。
 ものすごーーーーくやわらかいお肉でした。
   お肉の下には、ナスのうす焼きグリルがありました。

 そして、チーズプレートの登場。
 (今回のお昼の定食は、前菜・メインか?メイン・デザートで16.5ユーロだったかな?)
 これは8ユーロプラスして注文します。P1010927.jpg
が、一応、取り放題。
 好きなだけ~~~P1010928.jpg
ですが、今回は、結構あっさり、さっさとプレートを持ち帰られてしまいました。
 きっと、私、取り過ぎたのだと・・・(つまり、撤収された感じでした)

 お腹いっぱいになり、お会計。P1010933.jpg
なんだか、かわいいチーズの箱が登場でした。

 美味しいワインも、料理もチーズも堪能して帰ってきました★
 日曜日も営業というとっても便利なレストランです♪


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 Astier
44 rue Jean-Pierre Timbaud 75011 Paris
Tel : 01 43 57 16 35

営業 : 12:00 – 14:30 / 19:00 – 22:30
定休日 : 無休


スポンサーサイト

マルシェ散策。

 P1010868.jpg
天気の良いある日、マルシェに出かけました。
 なぜか?この葉っぱ付きのニンジンを見ると、馬を思い出してしまいます。

 P1010871.jpg
こちらは野生アスパラ、はいちゃんはこれを購入されてバスクへ行かれましたが、その後味わったのでしょうか?感想はどうだったのか?
 と聞きたくて仕方のないこの頃。

 P1010889.jpg
鶏肉屋さんでは丸の鶏が販売されていて、気になる毛の部分は、こうして、焼いてくれるのです。
 (この後、このおじさんは、この作業は無料だぜ!と冗談を言っていました、当然無料です)

 P1010887.jpg
そろそろこんな季節。
 この野菜屋の定員はお客様の希望のもの(たとえばメロンなど)を聞き、いつ食べるのか?今日?明日?と聞いてその食べごろのものをできるだけ選んで渡してくれます。(素晴らしい)

 P1010873.jpg
こちらは、と、ある魚屋の風景。
 こんなに行列で、魚屋人気あるんですよ~と言っても人気のお店(おいしい新鮮な魚がある)にだけ行列で、他の魚屋は・・・・暇そうにしている、という感じ、地元の方はよく知っています。
 P1010891.jpg
こんなお見舞い用のような、フルーツ盛りも今回発見。
 (これは常にではないと思うのですが)

 P1010870.jpg
こちらは惣菜です。 
 横では、丸焼きチキンやパエリア、ハム、ソーセージなどの販売もあります。

 P1010890.jpg

 花好きさん、お元気ですか?

    P1010880.jpg
いつ見ても、このバラの陳列の方法は綺麗だなぁ~と思います。

 皆さま、良い週末を。P1010885_20080628184102.jpg



  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

高級韓国料理屋さんへ

 アジアの味が恋しくなっていた、あくびちゃんと一緒に高級韓国料理屋へ行きました。

 お昼のムニュでは、15ユーロのものと、19ユーロのものがあり、後者を注文すると、お腹いっぱい(過ぎる)になるので、今回は前者を注文です。

 前菜、私はキムチ餃子スープでした。キムチ餃子
辛くはないです。
 餃子は美味しく、プリプリです。

 あくびちゃんは、チジミの前菜です。チジミ
緑色の方、どんな味がしたのか?聞くのを忘れました。
 (というのか、以前私、食べたのですが・・・・・・)

 メイン料理では、あくびちゃんは、ビビンパを。ビビンパ
海苔の下には目玉焼き他具沢山です。
   ・・・美味しそうだったので、次回訪問の際には食べよう!と心に固く誓いました・・・
 私はブルコギを。ブルコギ
以前はテーブル席で焼いてくれたのですが、面倒になったのか?今回は厨房で焼いてテーブルに持参してきてくれました。
 相変わらず、お肉(牛)は大変、柔らかいです。本当に満足な味付けですし、ご飯が進む。

 ここまで、いつもと同じなのですが、今回はデザートも注文してみました。
 デッセール
あくびちゃんは、大学イモ。私は自家製チョコケーキです。

 美味しいことはおいしいのですが、もう少しパンチのある、食後用のデザートを置いてくれたらいいのになぁ~と常に思っての帰宅でした。

 この日は、このチョコケーキと一緒にコーヒーがついてきて、それをうっかり飲んでしまった私。
 寝られず出社。


 が!

 眠気を吹っ飛ばすようなやらなければいけないこと、があり、

 すごく活動的に仕事をしました。

 これは、キムチ(ニンニク)効果だったのかもしれません。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りに13区へ。

 日本から帰り、しばし時を置き、すでにアジア料理が恋しくなってしまいました。(汗)

 昔はバゲットとチーズさえあれば、他何も要らない♪(ワインも必需品ですが)と思っていたのはもう・・・・6年近く前。
 こちらで生活を始め、3か月過ごしたら、やはり、納豆とごはんと高野豆腐などが食べたくなり、それからしばしばお世話になっているこの地区の13区。
 
 もうどの店でアレを買い、こちらでは、コレを買う、というお店まで出来ています。
 野菜と果物はこのお店。P1010819.jpg
BIG STOREです。
 牡蠣の季節ではないのですが、柿の季節は初まっているようです。

 色鮮やかなフルーツ♪P1010820.jpg
ドラゴンフルーツは、個人的にはあまり購入をしません。
 が、この季節現れるリッチ(ライチ)がとても美味しく(粒が大きく、それは、ジューシー)、この時期だけ、ここで購入しています。
 (両親と食べたアレです。ミッシェルもダニエルも好きなヤツ)

 P1010821.jpg
これも・・・この大きさのままで購入される人多し、他、パックに入って食べやすくしてあるものを購入されていく方も多いのですが、なんせ、匂いが強烈ですのでね。
 ドリアンです。


 さて、一通り買い物を終え(納豆や豆腐を含め、米のヌードルやもち米など)一息つくために入ったPHO屋さん。
 ここのスープが好きなんです。P1010822.jpg
店内。
 朝も8時ぐらいから営業していて、定員さんも親切です。

 今回は、PHOスペシャル(小)を注文。P1010823.jpg

 これには、生モヤシやレモングラスの葉、玉ねぎを入れ、レモンを絞っていただきます。

 他気になっていた、お肉入りのもち米のフォニャララ~を注文。P1010824.jpg
どかーん!と出てきて驚き。
 緑豆ともち米を混ぜたような外側で、中にはひき肉が入っていました。

 これ、スーパーの総菜売り場で見たことがあり、どんな味?と思っていたものでした。

 なかなか美味しかったです。




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

と、ある日の仕事。

 先週の話ですが、土曜日に Fete de la musiqueがパリで行われました。
 夏至の日に行われるこの祭典、これが過ぎると、いよいよ夏到来!という感じです。
 (この様子は、例の場所で写真関係はアップしていますし、大まかな話も書いてあります)

 大体、この日は非常に暑くなります。(昨年もそんな感じだったような・・・)

 前日の金曜日の夜、私は土曜日用の仕事をするために、普通に出勤をしました。

 そこで待っていたものは!!!!!!!なんと。。。。。。

 冷蔵庫には、よくぞここまで仕込み&成型をしたな!
 と思われるヴィエノワズリー他が満員御礼状態で居座っていて、私に、

 ボンジュー(あ?出勤してきた~?みたいな)
 と声をかけてきているような感じでした。

 加え、

 明日は、Fete de la musiqueなので、お店は24時まで開店するので、
 クイジーヌ(惣菜関係)は、通常の2倍で作成でよろしく。
 (が、当日は結局22時までの開店でした)

 という販売員からのメッセージ。

    チッ。。。。。
 通常の土日の仕事だけでも、相当な量があるのに、加え、惣菜関係を2倍仕込めだと!(怒)

 と思ったのですが、まあ、昨日の中番とトゥーリエが、
    
     これでもか!

 と仕込みをしてある姿を見て、感じて、

 負けてはいられない。

 そう思いました。

 見せるわ、底力を、いえ、今までの力をここで発揮してみせるわ!
 と燃え上って仕事開始。
     どこまで続くやら??と自分でも思っていました。

 結果、発酵・焼きもすべて落ち度のないように、完全の状態で仕上げました。P1010911.jpg
大型ブリオッシュ関係だけでも100個以上。

 クイジーヌももちろん2倍で完成させ、冷蔵庫へ。

 朝6時に取りにくるマルシェの人用の箱詰めも通常通りにこなしP1010912.jpg
隣のカフェなどに持参するヴィエノワズリーもきちんと箱詰め。(もちろん、通常通り)

 タルトレットも週末用に、通常よりも多めに作成し、冷蔵庫の中へ。
 (あまり多くを作るとタルト生地がダメになるので、程々の作成で終わらせます)

 他、お菓子関係の焼きも、通常よりも多めに焼きP1010913.jpg
マドレーヌももちろんです。P1010910.jpg

 
 他、通常通りに、焼きあがったものは、いつもの位置に並べ、そして、バン部門の方で焼きあがったパンを私はエレベーターで運びあげて帰宅したのです。
 (帰宅時間もいつもと同じで)

 でも、さすがに、一言、いつものパン職人に。

   今日の仕事は、悪魔だったわ。

 と言い残して帰りましたさ。
     
        翌日の土曜日の夜、通常通りに出勤したところ、
   もちろん営業中で、バリバリと商品を売っていた販売員が皆でこう言ったのです。

 主任販売員がね、ブラボー!って、あなたに。
                と。

 まさか、本当にやり上げられるとは思っていなかったようでした。

 実際私も、できるだけやればいいかなぁ~と思いつつも、
 男性に負けられない、という思い、
 ここで、意地を見せないと!という思い、

 加え、今回は、少し違った思いがありました。

 今後の後輩のためへ、という思いでした。

 日本人はよく働く、社員にしたい、と思ってもらえるような環境を作るのも私の仕事ではないか?
 と思ったのです。
   今後のMOISANで働きたい、という人、後輩にとっての環境つくり。

 なーんて・・・・・。

   

 とりあえず、無事に仕事が終わり、800個作成したクロワッサンは、約700個弱売れました。
 私は朝350個焼きましたぞ。
 惣菜関係(私が作ったビザなど)は、ほぼ完売で、嬉しい悲鳴だったと思います。

 販売員も、相当疲れたと思うのですが、まあ、賑やかに、楽しく仕事を終えることが出来てよかった。

 
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

パリの雲と夕焼け

 P1010793.jpg
私はパリの空・雲の動きが好きです。

 P1010794.jpg
雲。。。。。。青い空。

 P1010797.jpg

 言葉を失っていました。
P1010798.jpg

P1010795.jpg


 
 少しづつ、陽が暮れてきました。P1010801.jpg


 そしてまずは、凱旋門。P1010810.jpg


 エッフェル塔にもライトアップ開始されていきました。P1010815.jpg


             一日の終わり・・・・22時30分ごろ。
  
             今日もお疲れ様でした~~~


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

少し早い夜ごはん。

 17時30分という微妙な時間に待ち合わせをし、早めに夜ごはんにしました。

 ということで、今回は、ムール貝の食べられるお店、レオンです。
 ムール貝とフリット(これは食べ放題)にワッフルが付いて16・60ユーロというお得なムニュがあります。

 ムール貝の味は、白ワインのもの、と決められていますが、これで、十分美味しいと思います。P1010784.jpg
他は、クリーム味やカレー味などなど・・・・。

 フリットも揚げたてが登場でした。フリット
ソースは何をお持ちしますか?とマスタードや、BBQソースなどの用意もあるそうです。
 今回ご一緒された方が、

 マヨ・ケチャップ♪マヨ・ケチャ♪

 というと、マヨネーズとケチャップを持参してきてくれました。

 私は今回遠慮しましたが、ご一緒の方は、ワッフルを食べていました。ワッフル
フワフワでサクサクで美味しかったようですね★

 その後、少し散策後、立ち寄った場所(お茶をするため)は、ルノートルでした。
 (シャンゼリゼの近くにあるところです)
 天井・・・・。ルノートル
店内。P1010806.jpg
シックな落ち着いた雰囲気でした。

 今回、私は初、ルノートルでショコラ・ショーを。P1010807.jpg
思ったよりも甘くなく、チョコの少し苦い感じが残っていて、あっさり気味で美味しかったです。
 (但し、通常であれば、19時までしか味わえないそうです)

 その後は・・・・P1010792.jpg
散策。

 綺麗な雲と夕焼けを見てきました。P1010817.jpg



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

その後の結果と今後。

 毎週日曜日の朝に会うブーランジェー(アンドレ)がいます。
 彼は天然酵母を使った、ブリオッシュ・ルヴァンを作成しているのです。

 アンドレは私が焼き上げたブリオッシュ・ルヴァンを見てこんなことを言いました。ブリオッシュ・ルヴァン

     emiが仕事復帰をしたな、と、これを見た時に感じたよ。
       
                     と。
  少し嬉しい、歓迎の言葉でありました。

 ギナールさんにお願いをしていた仕事の件、昨日、ギナールさんから電話があり、詳細を聞くことができました。

 私が履歴書を出している場所は、今はパン職人を募集しているけど、お菓子の方は・・・空きがないらしい。(まあ、当然のこと、先日空きが埋まっているハズですからね)
 
 ギナールさん発言・・・
 可能性としてみれば、パン部門の方にとりあえず入り、その後、お菓子の部門に空きが出次第、異動させてもらう、という手もあるけど、パン職人として働くというのは、あまりお勧めできないなぁ~重労働だと思うから。まあ、少し待って、お菓子の方の空きが出たら、改めて就職がいいと思うよ。

 私も少しタイミングが悪かった・・・とは思いました。

 今回の面接の前に、ギナールさんに相談をし、一言、口添えをお願いすればよかったかな?
 と思ったり。

 その後、ギナールさんは、こんなことも。

 もしも、お菓子を学びたい場合、僕の知り合いで、とっても良いお菓子を作っている人がいるから、その人を紹介してもいいけどね・・・・・うん。

 と。

 実は私が考える転職の場所の希望は、
 ①今のMOISANと同じか?それ以上の規模の会社に勤めたい。
  (福利厚生充実を考え)
 ②週休2日
 ③日中勤務
 ④今の給料をできるだけ維持したい

 と言う条件で探しています。

 今回ギナールさんの知り合いのパン屋さんになると、規模は縮小しますし(福利厚生関係も)、給料も下がると思います。
 が、お菓子を学ぶ、という点では、向上するとは思います。

 もしも、私が期限付きで、パリを離れる(日本へ帰る)場合は、このようなお店で、勉強をして帰ればいいと思います。
 もしくは、生活のことを考えず、趣味として学ぶというのであれば、とてもよい環境だとは思います。
 (生活が守られている場合)

      が、
  今の私は、自分で、自分の生活を守らないといけません。

 ということで、ギナールさんから頂いた、街のパン屋さんで働くということは諦めました。

 チョコとレモンのタルトレット

 
 MOISANで働くことの何処が問題なのか?と自問自答。

 深夜勤務であるために規制されること?
 一人で仕事をするので、学ぶべき点がないこと?
 販売員の対応が嫌なだけ?


 私がヴァカンス中、変わりに仕事をしてくれていたリーズ(女性)は、パン職人だけではなく、販売員全員にこんなことを言ったそうです。

 彼女(私)の仕事は半端ではない、仕事があり過ぎる、なぜ?彼女はあんなにも涼しい顔で仕事をしていたのか?

         と。(今は暑くなり、体中、大汗ですけどね)

 それを聞いた皆は、私の存在を改めて、見てくれるようになりました。

 仕事する環境がとっても良くなったのです。
 
 まあ、まだ、もう少し頑張れ~と言われているのか?
 と思いつつ・・・しばらくMOISANになりそうです。

 夜明け
明けない朝はないハズですし。
 
 今回のことで、感じたこと、見えたこと、動き出すことなどが少しだけ見えました。
 そして、求めてくれている場所で働くという快適さも少し感じたり。
 求めてくれるためには、求められたことを確実にやり遂げるということも必要。
 そんなことを、うっつら~と思いました。

 やっとフランス語の勉強(独学)も再開です★


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

アルベール・カーン庭園(続)

 P1010756.jpg
昨日の庭園のあと、広がった景色でした。

 P1010755.jpg
こんなところで、バラ園に出会えるとは!と感動の私。

 これでもか?!P1010761.jpg
とバラのアーチは続いていました。

 P1010765.jpg
どこまでもバラ~(でも、隣は竹藪・・・・みたいな)

 P1010752.jpg
バラ好きな者で。。。

 P1010764.jpg
こんなモミの木もありました。

 この場所は温室もあり、今回はその中の見学ができなかったのは残念でしたが、バラを堪能してきました。P1010757.jpg
バラのアーチですね。
   P1010762.jpg


 その後は・・・一応和食を。

 今まで、スシ・グルメという場所に行っていたのですが、今回は新しくお店ができたとの話で、スシ・マルシェへ行きました。(寿司市場という名前らしい)

 私は寿司と刺身のロワイヤルを。P1010781.jpg

 シオンさんはチラシロワイヤルを。P1010782.jpg


 同じ値段ですが、お得感は、チラシの方にある感じです。
 が、お腹の腹八分目には、私の注文した方がいい感じでした。

 いや・・・満足な日でした★

 
 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

アルベール・カーン庭園

P1010743.jpg
又日本に日帰りをしていました~(ウソ)P1010771.jpg


 メトロ10番線の最終駅を出てすぐにある庭園にはいると、そこは日本庭園でした~P1010767.jpg

 入口が少し工事中ですが、庭園内は、清掃する人が沢山いて、きれいさっぱりとしています。P1010776.jpg
こちらでの散策はもっぱら、年齢層の高い方が多かったです。P1010770.jpg


 少し畳の匂いがするような平屋の家を横目に・・・P1010777.jpg
と、言っても畳は結構古い感じだったのですが。P1010748.jpg


 P1010772.jpg
池もあり、P1010773.jpg
蓮の花も咲いているという感じです。

 P1010775.jpg
日本に居ても、こんなにゆったりと、和を感じることはあまりないかも・・・・・と思ったり。P1010774.jpg

 (私の滞在の中では、結構難しい・・・です、食い気という感じなので)

 なかなかのどかな庭園でした。P1010750.jpg

 観光で来られる方でも、パリ在住の方でも、少し変わったところ散策として、面白いと思います。
 
               桜の季節も良いようです。

*昨日の記事には、コメント、個人的にメールをくださりありがとうございます。
  結果は・・・・まだ少し先になると思います。
  が、ダメであれ、新しく動く方向になっても、その後の記録として、
  ここに記載をしたいと思いますので。
  
 
 今日も応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 Boulogne-Pont de St.Cloud(メトロ10番線の終点駅)
 降りてすぐ

現在進行形。。。

 ヴァカンスを終え、仕事に行くと、販売員他皆、
 今回の引き継ぎ者(リーズ・女性)は、なかなかきちんと仕事をしてくれたわ♪
 
 とのこと。

 私もよかったなぁ~と思いました。P1010831.jpg
久し振りに見る、14区のMOISANのバゲット。

 リーズは、私のために、いろいろな物を適度に、補充してくれてあったのですが・・・・が。

 
 丸いはずのものが、楕円形で保存されていて、四角いハズのものは、ダイヤの形のように保存冷凍されていました。
 
 これは・・・・・・私の場合は使えません。が、捨てるわけにはいかず、生地に練り込む形で消費。

 などの作業をしていると、時間が足りない、週末への仕込みが間に合わないぞ。
 加え木曜日には、自分の目を疑うような特別注文が入っていました。

 なんや、かんやしていたら、一日目で右腕の筋が・・・おかしくなってしまいました。
 まさか、又、仕事停止などの申請はしたくないので、シップを貼り仕事をしています。

 P1010836.jpg
仕事帰りの風景。

 休みを4週間も取った後は、さすがに私の表情も変わっていたようです。
   (と、皆に言われました)

 が、それは・・・休みを取ったからでもあるのですが、別の件でのこともありました。

 今年の1月から、連絡待ちをしている場所とは別で、2件気になる場所へ、履歴書を持参していたのです。
 そのうち一件から電話があり、面接を行ってきました。

 P1010837.jpg
明け方のモンパルナスタワー

 が、シェフの友達を雇うことになった、とかで話しが無くなったのですが、思いたち、ギナールさんに電話をし、ギナールさんとこの件で、直接話をすることにしたのです。

 <以下、ギナールさんと私の会話>

 私、以前は、ギナールさんと一緒に仕事をし、得るものが多かったのですが、最近は全く進歩がありません、できればもっとお菓子を学びたいのです、進歩したいのです。
 
 ギ、うんうん・・・。(そんな話があるのでは?と思っていた様子)

 私、実は先週、○○で面接を行ったのですが、良い回答が得られず・・・。

 ギ、あ、僕、○○には、パン部門の方のシェフと友達で、今週の金曜日にニコラ(そのシェフ)と会う予定なので、あなたのこと、聞いてみるよ。CVは出してあるんでしょ?
 
 私、はい、CVはすでにあちらにあります、よろしくお願いします。

 ギ、土曜日には結果を電話するね、○○はいい職場だしね★

 というような会話をしました。

  なんとなく、普通の会話に見れられるのですが・・・・・

 こんな話をした、全く別の仕事をしている、知り合いの管理職の人は驚いていました。
 
  もしも自分の部下で、力のある、即戦力のある人であれば、僕の場合、知り合いの場所に紹介する、なんてこと、絶対にできないな、しかも、君は、そのパトロンにビザを取ってもらったんでしょ?
 えーーーーー。。。
  
            ということ。

   確かにこの人の意見正しいと思います。
 
           では、私は即戦力では、ないのか?


 実はギナールさんは、現在MOISANのパトロンとして仕事をしていない様子。
 仕事から少し離れて・・・・ゆっくりして、そして最近、ご自分のお店を買われたそうです。

 ということで、今回、このような相談を持ちだしてみたのです。

 過去の場合(ギナールさんが、MOISANのパトロンである場合)、こんな話はできませんから。
  が、過去の場合であっても、ギナールさんは、私のこと、わかっているような気はしていました。

 MOISANで働いている3年と少しの間、私は分からないこと、ダメ出しをされたら、なぜ?ダメなのか?どうすればできるのか?日々質問を繰り返していました。
 
 せっかちだよね~とか、でも、仕事は好きだよね・・・見ていて分かるよ~と言われたり。
 
 P1010833.jpg
今回、ギナールさんと話しをし、帰宅するときに、みえた風景。

       良い上司に巡りあったなぁ~

        心の底から思いました。

   結果はまだ出ていませんが、どうでようと、
 
          置かれた立場で、一生懸命取り組む。

 その姿勢は常に同じ。

 また、MOISANで働くことになっても、それはそんな運命、と受け止められます。

 今回、動きだしたことで、学んだことも多い。
  もっと勉強しなければいけない、と思ったこともあり、自分自身を見つめ直す機会にもなりました。

 

   応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

France miniature②

 P1010691.jpg
草ボーボーの山があるぞ!と思ったら、そこは、コルシカ島でした。(汗)

 P1010735.jpg
ロンシャンの教会、ここも行ってみたい場所です。

 P1010727.jpg
オルレアンもまだ訪問していません。

 P1010704.jpg
TOULOUSEもまだ訪問していない場所だぁ~P1010703.jpg


 普通に町並み。P1010706.jpg

 こちらはブルターニュの港P1010710.jpg

 こちらは、南仏の方かな?P1010708.jpg
獲れたてのお魚をトラックに詰め込んでいる様子。
 
 ロワールの小城巡りもして、P1010730.jpg
こちらはシュノンソー。。。

 やって来たのはP1010729.jpg
広いですねぇ~ヴェルサイユ。
 
 P1010697.jpg
こんな高速にのって、いよいよ・・・

 パリに戻ってきました。P1010717.jpg

 まずはモスケ。P1010722.jpg
なんとなくこじんまりと。

 P1010724.jpg
ナポレオンのお墓のアンヴァリットもあります。

 P1010718.jpg
お決まりの凱旋門とエッフェル塔。

 P1010720.jpg
ムーラン・ルージュもあり、P1010721.jpg
サクレクール寺院の前には、人が沢山座っている様子も現実と同じものでした。
 P1010723.jpg
ノートル・ダムも忘れてはいけない・・・・。
 

 今回もちろん楽しく見学をしましたが、思ったのは・・・・

 こんなミニチュアを周るだけでも結構な時間がかかるのに!
 実際行くというのは・・・なかなか大変なことだ。

 でもいろいろと制覇しているような・・・・気はしましたけどね。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

France miniature

少し海辺へ行ってみました。P1010689.jpg
綺麗な風景です。
 でも・・・なんだか、少し違うような?P1010692.jpg
と思った方は大正解★

 今回、パリのモンパルナス駅から電車で、約50分、ラデファンスからも電車があるのですが、目的の駅はla Verriereです。
 駅で電車のチケットを買う際に、この会場の入場券と、バス(往復)券を込みで一人23ユーロと少しで行くことができます。
 (電車代とバス代、入場料込の値段です、これがかなり便利)

 ガリバー気分で、フランスを1周してきました。
 
 「パリからの小さな旅」の本によると、
 5万ヘクタールの敷地に造られたフランスの地形に、各地を代表する史跡や建築物を30分の1に縮めたミニチュアの模型が配された、巨大な箱庭、ミニ・フランスだそうです。

 P1010732.jpg
これはボーヌのHotel-DIEU両親と行きましたね。
 ここも行きましたね。P1010695.jpg
南仏の方にあった水道橋。

 P1010687.jpg
ここも行った記憶です。
 が、実際の表記は、theatre d'orangeオランジュに行ったかしら?と疑問。P1010688.jpg
これは?アルルの場所の円形の劇場だったか?(観客も入っています)

 P1010685.jpg
ここはまだ行ったことのない、サヴォア地方。
 P1010702.jpg
庭園内では、こんな電車も走っています。P1010701.jpg
きちんと駅もあり、あと2分で電車が到着~というアナウンスもありました。

 P1010693.jpg
ここもまだ行っていない場所と思われるところ・・・・。

 P1010715.jpg
ここもまだ行っていない、リール。

 P1010709.jpg
遠くに見えるモンサンミッシェルです。
 P1010734.jpg
ワイン畑が広がる・・・・そんな光景も見ました。

 もらったパンフレットでは、4時間で散策♪とのこと。

 はい・・・・・ミニでもフランスを1周するには、結構時間かかるものです。

    続きは明日。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

日本から持参してきたもの

 フランス人より、日本に帰った際には、コレを買ってきて!と言われていた、表参道にお店がある「オリエンタルバザー」で購入したスプーン。P1010679.jpg

 女の子の顔が描いてある、かわいいもの♪
 と言われていたので、コレを見たときには少し驚きました。
  (まさか!?コケシ顔だとは想像していませんでした、しかも陶器ですし)

 他、こちらは、onzeさんから、飛行機の中で・・・と言われて持ち帰ってしまった、千鳥饅頭とドラヤキです。P1010561_20080610214709.jpg
千鳥饅頭は、結構甘めで・・・・もう一方の、鶴屋吉信の方は断然美味しかった。(つばらつばらですね♪)

 他、星さんより、ずいぶんスタイリィッシュな最中も頂きました。P1010655.jpg

 星くん。今度はこのお店か?他で、当日限定の大福を食べましょうね♪
 *この最中は、上品過ぎっ。。。美味しいけど、甘さも結構控えめでしたよ。
  作る時間よりも食べる時間の方が短いのは・・・どう?(汗)

 ちなみに、今回、ギナール氏と、販売員には、ヨックモックのシガールをお土産に帰って来ました。
 これは、以前パリに店を構えるチーズ屋(日本人の)で販売されているのを見て、なぜ?と聞くと、フランス人に人気があるとか。
 ということで、今回はコレに決定でした。
 (軽いですし、お値段も手ごろです)

 ちなみに、前回は、鳩サブレだったハズ。
 (ギナール氏が、ピジョンだ!と喜んでいました)


 そして、自宅では、お玉が壊れたので、マルシェ内のこんな何でも屋から、P1010680.jpg
お玉(木製)を買いました。
 今度は壊れることはないハズ。(うっかりして焼かない限り・・・・)

 P1010619.jpg
マルシェでの花屋です。

          ひまわり・・・夏ですね。


 
 P.S.
  私の携帯の番号をご存じの方。
  今度は携帯がお亡くなりになられました。(汗)
  気に入っていた番号なのですが、新しい番号を手に入れ次第、ご連絡させていただきます。


  はい、ようやく、長かった4週間のヴァカンスを終え、仕事復帰です。
 が・・・・すぐにギナール氏との今後の仕事に関する打ち合わせをすることになっています。

 ギナール氏との会話。

 ギ・ご両親はお元気でしたか?
 私・はい、大変喜んでいました、が・・・・
 ギ・が_?
 私・ヴァカンス短かったです・・・・・
 ギ・オホホホホ・・・・!!!(実に甲高い笑声で)

   ・・・4週間も休みを取っていて、短いはないよな、はは・・・・・

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

サン・クルー公園とその丘

「パリからの小さな旅」という本をみていて、ある、天気の良い日に散策に出かけました。

 今回は、メトロ、10番線の最終駅で下車(と、言っても私の最寄駅より10分ぐらいしか乗りません)、遠くに見える教会を目指していきました。P1010656.jpg
青空が広がっておりました。
 教会の中は・・・・さほど豪華ではないのですが・・・P1010657.jpg
迫力のあるものが。
 中央はこんな感じで、静粛な感じ。。。P1010658.jpg


 隣には区役所(かな?)があり、P1010659.jpg

 なんだか・・・いきなり、南仏にやってきた気分になってしまったのです。P1010660.jpg


 こんな素敵な家もありました。P1010661.jpg



 で、ここからが・・・少々問題。

 地図を無しで、適当にあの辺に公園がありそうだ!と歩いたのが間違い。
 ただ広い空間を歩き(まあ、森林浴)、急に広がった世界です。P1010664.jpg

 右を見ると・・・・P1010663.jpg
オヤ?
 本に載っていた、グランド・カスカード(大滝)がありました。
 P1010665.jpg
カエルがいたりして・・・・。

 今回、どうしても行きたかったのが、トロカデロ庭園です。

 が・・・迷いに迷って(行った日が平日のために、通常開いている柵に鍵がかかり思うようにいけなかった!)、やっと見えてきた場所。P1010666.jpg
あの左の頂上に登りたかったのです。

 途中休憩場所・・・・P1010667.jpg
薔薇がとってもきれいでした。

 ここから少し頑張って登りました。(最近あまり運動していないので、少し辛い)
 P1010669.jpg
あの遠くから歩いてきたのだなぁ~とスプリンクラーの水にまみれていました。(笑)

 P1010671.jpg
うっすらとエッフェル塔が見えます。(見えますか?)
 P1010672.jpg
向こうに見えるのが、パリ市内。

 P1010673.jpg
こんな場所で少し休憩をし、次はどこに行こうかな?と考えて帰宅でした。

 丘を下り、又パリに戻って来ました。P1010674.jpg


         しかし!晴天で暑かった!

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 メトロ10番線終点駅
 Boulogne-Point de St.Cloud

ジャックマール・アンドレ美術館のサロンへ

 気になっていたサロンの一つジャックマール・アンドレ美術館のサロンへ行ってみました。
 P1010649.jpg
ゴージャスなサロンです。
 このサロンは、周り、タペストリーで囲まれているのです。P1010650.jpg


  私の横は・・・P1010651.jpg


 店内(室内という感じ)はP1010652.jpg
誰かの(少し高級な)ご自宅訪問という感じでした。

 ここは、銀行家であった、アンドレと、妻であり、画家であったジャックマールの収集した美術品が、彼らの邸宅に展示されている場所です。

 今回は、お茶をしに・・・・入口入ってすぐにあるケーキのコーナーP1010647.jpg
コレ?食べる?アレにする?と写真を取りながら、心に決めていた食べるお菓子。P1010648.jpg
この最後のひと切れは、オレンジのタルトでした。
 
 15時以降には、飲み物(紅茶)とケーキセットで9ユーロがあり、お得です★

 いろいろ悩んだ挙句、今回ご一緒の方の選択(というのか、ほぼ私の独断でしたが)コレ。P1010653.jpg
チョコケーキで濃厚そう!という友達の言葉を押し切り、コレに決めた理由は、生姜入り・・・ということでした。

 私は・・・P1010654.jpg
フレジエでした。

 見た目・・・・え?これでOK?と思われたお菓子(←というのも、見た目結構な仕事振りなんです・・・)も味わうと意外にも甘さ控えめで美味しい味わいのあるものでした。

 が、マカロンのケーキ、あれは・・・・切り方をもう少し勉強された方が・・・・と思う乱雑な切り方でした。

 ここはブランチもあり、ゆったりとしたお茶の時間が楽しめます。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りにお家ご飯♪

ケロさん
keroさんが我が家にやってきました♪

 お昼前に待ち合わせをし、私の行きつけのマルシェで食べたいものを適当に購入し、私の家でごはんです。食卓


 何が食べたい?と聞き、目に入ったもので旬の、おいしそうなものを購入して帰りました。

 私の知り合いのおじさんの居る、エスカルゴバターエスカルゴ
これは、オーヴンで焼くだけです。
 が、とってもおいしかった~♪ソースをパンにつけていただきました。
 飲み物は今回はシードルです。飲み物


 そして、前菜のプレートはこんな感じ。前菜のプレート
白アスパラに生ハムとメロン(生ハムはイタリア食材のお店で購入で、牛ハムや、豚の舌のハムなどの気になったハムを2枚づつ・・・と購入したのですが、どれもとっても味わいがあり、おいしかった!)
 ちなみにトマトは前日に近くのマルシェで購入してありました。
 黄色とオレンジのトマトです。
 これが!ものすごく甘く、フルーツのような味わいです★

 メイン料理には・・・・ブッフ
ブッフ・ブルギニオン。
 前日から私が自宅で仕込んでおきました。
 本当は、馬肉のタルタル・・・などを味わっていただきたかったのですが、最近のパリは寒いので、温かいものを・・・・と思って作っておいたものです。
 カブや、新玉ねぎ、など入り、煮込んであるので、どれもやわらかく、おいしかったです。

 そして・・・・いつものごとく、チーズのプレート。チーズ盛り合わせ
モルビエ、ブルビ、ミモレットのヴィエイユ、クロタン、羊のフレッシュチーズでした。
 keroさんは、フレッシュチーズが苦手なようでしたね・・・・(少し残念)

 そして、先日いただいた、エルメのケーキをココでいただきました。エルメのケーキ
真っ白な見た目で、かなり甘そうだったのですが、半分にしてみると中身はこんな感じ。
 ピスタッシュとフランボワーズの中身、そして外見の白いものは、ココナッツで、思ったよりも甘さ控えめで美味しかったです。

 しかし。。。。よく食べたよね・・この日。

 他に、私が作った常備菜のひじき・・・とか、ラディ&バターも食べたよね・・・・・。

 
 美味しく楽しい時間でした。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

マルシェ散策

 雲が重い感じですが、マルシェの花々は生き生きとした感じで目に入ってきます。P1010623.jpg

 久し振りに私の家の近くのマルシェへ行きました。
 通常よりも300M先で行われていて、いつもと違う雰囲気で、買いたいお店がどこにあるのか?分からない・・・というハプニングもアリつつ・・・P1010621.jpg

 まあ、いろいろと見ながら、本日のお昼御飯の調達でした。

 P1010624.jpg
相変わらず丸焼チキンにはそそられるものがあります。
 が、個人的には、このお肉よりも、肉汁でからめてあるジャガイモの方が好みなのですが・・・・

 P1010626.jpg
山盛りの葉っぱ類もマルシェ最後の方にはほぼ、完売する!という状況です。

 P1010628.jpg
オリーブをアペロのつまみいいかなぁ~と思ったのですが、今回ご一緒された方は、あまり興味がなかったそうです。(残念)

 今回購入したものは、
 白アスパラ、
 生ハム(3種類)、
 エスカルゴ、
 メロン、
 ラディ、
 チーズとバター、
 パン。

 です。

   続きは明日。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

突然やってきたもの。

なんだろ?
ある日突然、こんな箱が私の家にやって来ました。

 なんだろ~?

 ジャーン!わーお
エルメのケーキです★
 *私の誕生日ではありません。。。(誕生日でもこんな豪華なものは来ないわ)

 先日エルメのお菓子教室で勉強をされていた方からの差し入れ。

 加えマカロンまで
押しつぶされたマカロンまで到着してしまいました。
 ちなみにケーキは、白い四角いもの(3個あるもの)がかなり私の好みでした。
 (下のサブレ生地にまで、ライムの香りがして、実にさわやかなケーキでした)

 マカロンは・・・白いものが、フォアグラ入りだそうですが、あまりフォアグラの味を感じず、イチジクの味の方強かったです。
 なんだか、何も・・・・・していないに、こんなにいただいてしまうと、申し訳ない。

 が、エルメの3日間のコース、楽しそうでした。
 (私にはかなりの高額の授業だなぁ~と拝見ですが、取得も多そうだなぁ~と拝見です)

 お花
私の生活は、ボチボチ。お花②
なんとか・・・・。

 アメ
人生は飴のように甘くない・・・・と思ったり。
 
                           という結果になるのか?(独り言)


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

気になっていたレストラン

 昨年、日本に帰った際に、連れていっていただいた、銀座青木。

 その息子さんがレストランをしている、という情報を聞いていながら、なかなかこのお店に来ることができませんでした。(他のレストランに浮気をしていたのですが。。。。)

 今回、wakabaさんと一緒にやってきました。A店内
私は一応事前にレストラン情報などをネットで検索をするのですが、今回は、一件にだけヒットしただけで、お店の様子などあまり分からないままに到着。

 お昼の12時過ぎに行ったので、日本人客が数名でしたが、そのあとフランス人も入ってきて、お店は満席で、半分日本人、半分フランス人という感じでした。

 私たちは、お昼のムニュで、前菜とメインか?メインとデザートというもので、20ユーロ。
 
 前菜を選択。
 wakabaさんは、タラマの前菜ですA
タラマ、キュウリとセロリの和えたもの、タラマ・・・となっているそうです。
 私はビーツの冷たいスープにしました。A前菜
綺麗なスープの色。
 バルザミコスの味がかかっていて、実においしい一品です。
   上の乾燥ビーツはカレー味もほのかにしました。
 (個人的にビーツはあまり好きではないのですが、これはおいしかったです)

 メイン料理、wakabaさんはイカとキャベツのリゾット。Aリゾット
ものすごくクリーミーなリゾットの味。(チーズの味が強い)ですが、これまた美味しい一品です。
 (家庭ではなかなか難しいのよね~と・・・・)

 私はAばべっと
牛の腹肉のステーキです。

 本当は魚にしようかな?と思ったのですが、お肉にしました。この腹肉は結構固いので(スタージュの時のまかないでよく食べました)苦手なのですが、このお肉は柔らかいわよ~というサービスのお姉さんの一言により決定したものの、やはり、固いかも。
 お魚の方が美味しそうでした・・・・(後の人が食べていたのを見て)

 その後は・・・・・・・少し散策をし、ベ
ここにやって来ました~♪
 (ここまでの道のり、長かったですね~wakabaさん、本当にすまんのう・・・・・・・弱いところを見せちゃったわ・汗)

 食べたのはコレ。ベル
私はトリピカルフルーツのソルベ(バナナの味が強かったです)と、プラリネにレモンとコリアンダーのアイスです。

 どちらも満足の味。
 wakabaさんは、桃(ペッシュ・ヴィーヌ)とホワイトチョコでしたね。

 いや~満足な一日でした★



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

「Makoto Aoki」
19 rue Jean Mermez, 75008
TEL 01 43 59 29 24
日曜、定休

アフリカの布とマレ地区散策

 アフリカの布地を買いに出かけました。アフリカ布
考えていたお店があったのですが、その前に一本の道で気になるお店に入り、そこで布を調達できました。

 6ヤードで、10ユーロのもの(これは中国製)
 13ユーロのもの(これは、ナイジェリア製)
 15ユーロのもの(これはオランダ製)

 他、50ユーロ以上のものもあります。アフリカ布②
違いは?というとあまり分からない感じです・・・・トホホ・・。
 アフリカ布③
一応この布地屋の中では、オランダ製が高級扱いになるそうです。

 気に入った一品を悩みながら購入したwakabaさん。
 あれ・・・・なかなか良かったと思いますよ★

 その後の散策中、アフリカンの女性でも男性でも見ると、布地、柄に目が行きます。


 そして以前から気になっていた、マレ地区散策。マレのお店
なかなかかわいいお店だなぁ~と思うと、すでに日本の雑誌には紹介されているお店ばかりです。マレのお店②
このお店でカバンが気になったのですが、縫製がいまいちだったのであきらめました。

 他、アンチィークのお店で以前気になっていたお店へ。マレのお店⑤

 骨董品の山。(お値段もいい感じ)

 お店の写真を撮ってもいいですか?

 とお聞きすると、2枚だけなら!

 とのことで、貴重な2枚の写真はこんな感じです。マレのお店③
カフォレボールも素敵。マレのお店④
昔風の黒板もあったのですが、あまりにもミニだったので・・・・諦めました。

 やはり日中散策できるのは、楽しい★
 
 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ハンバーガーの肉はレアーで

 数回入ったことのあるお店、

 今回は、子持ちのA子さんと一緒にHIPPOTAMUSでおひるごはんを食べました。

 このお店は、チエーン店で味はどう?と言われるのですが、MOISANで働くマークも好きなお店です。
 
 ステーキ(お肉)が美味しいお店です。
 (しかも子供連れには優しいレストランです、風船やおもちゃのプレゼントがありますから)

 注文したのはA子さんと同じハンバーガーイッポハンバーガー

 ハンバーガーって、注文すると、ハイっ!と出てくるものですが、こちらでは、ハンバーグの焼き方を聞かれました。

 付け合わせも4種類ぐらいの中から、2品を注文です。
(いんげん豆、フリット、米、蒸しジャガイモの4種類の中から選択)

 しかも、付け合わせはお変わりもできるそうです。
 (さすがにそれは無理ですが)
 ちなみに私はレアーで注文です。

 これで結構なボリュームだったのですが、私はパイナップルのタルタルを注文。タルタルアナナス
上にはアメリカのアイスクリームがのっていました。(アーモンド入り)

 A子さんは、コーヒーを注文です。

 このチエーン店のようなhippotamusなかなかいい味ですよ。

 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ



今の願いごと。

 緊張した用事を終え、気になった教会に足を踏み入れました。アメ

 諸外国の国旗が天井にあるのです。アメ右


 迷った時に入る教会の中。アメ中央
私にとってみれば、病院のような場所です。

 アメ後ろ
きっと願いは強く願うと叶うハズと思っています。
 叶わないことは、あまりそれに対して思い入れがないのか?その道にすすんでも、相性が合わないから・・・合わせてくれないものだ、と諦めます。

 さてさて・・どんな結果がでるのか?P1010586_20080606213703.jpg


 結果がでなくても、進みださないと、聞こえない声がありますので。

  応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ


美味しいお肉を食べに。

 以前から気になっていた一軒のレストランへ行きました。
 お肉屋をしていた人がレストランをしている!とかで、お肉の熟成加減を見て、食べごろのお肉を提供してくれるそうです。

 と意気込んで行ったお店でした。

 が、思っていたお店とは違い、その系列店で、どちらが?メインで営業なのか?(どちらがセカンド店なのか?)微妙に分からず。

 一店では日本人男性が厨房に入り、仕込みをしていました。
 サービスの男性より、声をかけていってあげて!とのことで、
 こんにちは~とあいさつをし、お店の状況を聞き、今度はこちらのお店に行こう!と思いながらの目と鼻の先にある系列店への移動です。

 今回入ったお店は、厨房1人、サービスも1人という構成です。
 席数は28席ぐらいかな?

 今回ご一緒した中でのお二人の前菜は白アスパラです。白
日本ではなかなか・・・味わえないようで、満足されていました。
 もうひと方は生ハム
生ハム。
 上の四角いものはバターで、パンにバターを塗り、その上に生ハムをのせて食べる、そんな感じでいただくのだと思うのですが、言い忘れてしました。(かなり美味しそうでした)
 もうひと方は・・・・ピエ
ピエ・ド・コッションです。
 テリーヌということだったのですが、出てきたら、パンネでした。これ、プリプリで美味しかったです。
 私はブーダん
ブーダン・ノワール。
 これ!最高っす。(大満足)臭みなどは一切ありません。

 メイン料理、3名はコレ。タルタルス
相変わらず山盛りの生肉です。
 付け合わせのフリットが、おいしい過ぎます。
 もうひと方は、ステーキ牛ステ
バクバク食べていました。
 私は子牛
乳のみ子牛のステーキです。
 柔らかさは・・・どう?と思うものの、かみしめると味わいが出てきて、実においしかったです。

 デザートまではいかず(私は食べられそうだったのですけどね・・・)。
 ここのプレーム・キャラメルが美味しそうだったな。

 美味しいお肉が食べたくなったら、ぜひとも、このお店で。
 ワインの充実も素晴らしいです★


 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ

 Le Severo
 8 rue des Plantes 75014 Paris
 Tel : 01 45 40 40 91

パリ市内散策(パティシエールと)

 スチュブリの店の前にある、例のコーヒー屋に豆と紅茶を買いに行ったのですが、お昼休みだったので(14時~15時まで)時間つぶすために、スチュブリに入りました。P1010569.jpg
ウインドーのタルトが実においしそうです。
 P1010570.jpg
ごうやんさんの洋ナシのタルトを思い出してしまいました。

 
 この辺はマルシェ通りなので、新鮮な野菜やフルーツがいろいろあります。P1010566.jpg
アプリコット。
 こちらが通常よく目にする、オレンジ色のアプリコットP1010567.jpg

 今は、桃、ネクタリン、プルーンもおいしい季節になっています。
 P1010565.jpg

 チェリーも色鮮やか。もちろん、1個や2個を手に取り、味見・・・・♪ということ可能なこの地。
 私は普通のスーパーでミニトマトを試食(勝手に取って食べました。お連れの方は苦笑い)
 
 イチジクの季節にもなっています。(まだ細長いタイプなのですが)

 こんなに美味しい食べ物があると、やはり、こちらの生活もいいカモ?
    ・・・と思ったり。P1010564.jpg

                    お疲れ様です~皆様。。。

 そのあと、今回ご一緒した方を、BHVまでお連れしたのですが、大人買いをされていました。
 BHVは、危険な場所ですね。
 あと・・・habitaも★
 バラをあなたに


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

リップで夕食を。

 行きたいお店があったのですが、お休みで、他のお店も休みなどが多く、営業しているお店!と考えて辿りついたのが、サンジェルマン・デ・プレのところにある、ブラッスリー・リップでした。

 お客様の年齢層が結構高いのですが、とにかく、たくさんのお客様で夜までにぎわっています。

(ちなみに、このレストランは、アルザス料理のシュークルトも食べられます)

 今回私たちは何を食べるのか?と一通りメニューを読み、決めたのが、前菜を1品で、2人で分け、メインを各1品づつで、デザートまでのコースにしました。

りっぷ
ポワローのヴィネグレット
 一人づつにとりわけました。リップ②
サッパリとして美味しかったです。
 メイン料理は、各一品つづ取り、半分づつにしていただきました。
 一品目は、ピエ・ド・コッションで、お店のお勧めの品。リップ③
グロテスクな見た目ではなく、一度ほぐして、それを固めてパンネしてあるものでした。
 付け合わせのジャガイモのピュレが美味しかったです。

 もう一品は、リップ④
おなじみのタルタルステーキです。

 このタルタルは目の前のテーブルで、サービスのおじさんが作って用意してくれます。
 ですので私たちが食べて、どんな顔をするのか?美味しいか?と聞いてきましたので、おいしいよ♪とウインクで返事をするのです。

 このボリューム!でも味付けが実においしく、ペロリと平らげてしまいました。(私たち)

 その後・・・結構苦しかったのですが、デザートも注文です。
 今回ご一緒したゆかさんはコレ。リップ⑤
コーヒーのアイスです。
 私は・・・・へへリップ⑥
ここでこのモンブランが食べられるとは思っていませんでした。
 アンジェリーナです。
 このお店ではエルメのケーキも食べられるのです。(驚きでした)

 その後は・・・少し大人の時間。?????
これが。。。ジン?にトマトジュース割で、セロリのパウダーを入れて飲むものです。(初めての味わいでした)
 私は無難にキールを注文です。キール

 
 なかなか楽しい愉快な夜でした。

 *ゆかさん。
  今度は、大阪で、よろしく~
  (って?いつの日になるのか?ですが)


 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ


 BRASSERIE "LIPP"
151 rue boulevard Saint-Germain 75006
 tel 0145485391

 トラディショナルなフランス料理

ユーロディズニーランド②

シンデ
到着し、アトラクションを巡っている間には雨だったのですが、16時過ぎには、雨も止み、良い天気になりました。
 お城の中の散策もできます。2階に上るとすぐにあったこんな置物お城の中③


 お城の中
シンデレラ城の中の2階にあるステンドグラスです。お城の中②
この横で、シンデレラが寝ているタペストリーがありました。

 日本とパリの違いがあるか?と言われると・・・・パリの方が規模が小さいような気がしました。ディ
風車が後にあるのですが。。。ディ
なんじゃ?コレ。という感じ。

 お昼は・・・・カリブの海賊の建物の中で、クレオール料理を味わいました。
 これが前菜です。お昼御飯①
店内真っ暗なので、フラッシュ撮影で、あまり綺麗な画像ではありません。
 他、クレオールのカレーとマヒマヒという魚のパンネを注文。
 どれも意外に美味しかったのです。

 P1010490.jpg
船を見たり・・・・
 P1010504.jpg
この変った建物の中は飴屋さんです。P1010500.jpg
お決まりなお土産の飴。
 マシュマロ
今回ご一緒したKEROさんが購入されたマシュマロを頂きました。
 中までミッキーの姿です。

P1010462.jpg
実に楽しい一日でした。

 かわいいもの


 この日は平日だったので、パレードも少なく、朝10時から19時までの開園時間でした。

 又行くか?と言われたら・・・・一度で満足カモ。。。



 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ


 

ユーロディズニーランドへ

デ
念願のユーロディズニーランドへ行ってきました。
(特にファンというわけではないのですが、以前から興味があったのです)

 朝から、あいにくの雨だったのですが、帰る頃には雨もやみ、いろいろなアトラクションに乗ってきました。

 まず、どこから攻めるのか?ということで、なんとなく行ったのはココ。デ⑥
こんなのが見える場所で、デ⑤
スペースマウンテンに乗りました。

 これが・・・・・・・失神しそうなぐらい怖かった!
 (日本では余裕なハズで、日本のものとは変わらないハズなのですが・・・・顔、青くなりました)

 その後、少しビデオ映画のようなものを見て、向かったのは、デ⑦
ここは・・・待ち時間が結構あったので、素通り。

 基本的に、大人の乗るアトラクションは待ち時間が、15分ほどですが、小さいお子様が乗れるものは、待ち時間が30分以上でした。

 デ⑧
その後、こんな場所へ。アリス

 アリスが本当に出てきそうな感じです。アリスの高台から
高台からはこんな風景が。。。

 アリスの場所
ちなみにこの高台へ行くには、迷路の道で結構迷いました。

 ダンボ
ダンボも空を快適に飛んでいるのです。ビック
ビックサンダーマウンテンにも乗りました。(これは結構余裕で、手を上げて乗れましたよ)


 まだ続きます。。。


 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ


帰ってきました。

P1010453.jpg

パリに戻ってきました。

 飛行機の中から、ドゴール空港内に一歩足を踏み入れると!

 エスプレッソの匂いがしました(笑)

 空港から市内のバスに乗ると、香水の匂いがしました。
 ここで、パリに戻ってきたな!と再認識です。

 市内からタクシーに乗って帰ってきたのですが、相変わらず自分の家の住所の発音の訂正をされました。(汗)

 日本⇒パリ間の食事はまずまず美味しかったです。はい。

 そして、よく眠って帰ってきました。(離陸の時も着陸の時も気づかなかった・・・・)

 まだ後1週間ヴァカンスのため、パリ市内か?少し旅行に出られたらなぁ~?と思うのですが、
 少し課題を残しているので、どうなるか?わかりません。

 ぼちぼちこちらの更新はパリモードにしていきます。

 すでに今日は・・・デ
行ってきました。

 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ


 
 

天一

P1010427.jpg
日本滞在最終日、佐藤さんと、お昼ご飯を食べました。

 何を食べるか?何が食べたいか?
  ・・・という話で、パリに戻って食べられないもの・・・
  ということで、今回、天ぷらを・・・と希望してしまいました。(わーい)

 P1010431.jpg
先ず、エビを食べてから、コレは・・・穴子。

 ビールを飲み終わった後、P1010428.jpg
白ワインを。シャブリで、天一のラベルがついていました。(飲みやすかったですが、サラリとしすぎていた感じ、2006年でした)

 P1010429.jpg
次にこのワインを。ブルゴーニュの赤。
 一応ワインはすべて、ハーフサイズです。
 P1010430.jpg
時にテンプラ。(これはカリフラワー)
 一応・・・いろいろな話がしたかったので、天ぷらはゆっくり目に出してもらうように言いました。

 P1010433.jpg
店内です。(段々、いい気分になってきていました)

 P1010432.jpg
いつの間にか、ワインがボルドーに変わっていました。(汗)

 P1010434.jpg
テンプラはウニに。(これ・・・美味しかった♪)
 P1010435.jpg
しいたけも追加注文。
P1010437.jpg
鮎も追加注文。

 P1010440.jpg
最後の〆では、天茶を食べたようなのですが・・・(記憶にないカモ・汗)P1010441.jpg
食べた記憶無い。。。(大汗)

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆
P1010442.jpg

 *佐藤さん 
 貴重なお忙しい出張帰りの翌日に、わざわざ遠くまで・・・ありがとうございました。
 次回は、パリで?日本で?お会いできるのを楽しみにしています。
 いや~しかし、大笑いの時間で、呑んだくれ・・・の時間でした。(パリに引き続き・・・)
  a bien tot!!

 応援クリックをお願いします♪⇒
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです
 ↓
 
人気ブログランキングへ
 


 銀座 天一 横浜高島屋店
 横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋 8F

Top|Next »

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。