telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーケを。

 P1020891.jpg
ようやく、失った紙関係の処理が落ち付き始めています。

P1020892.jpg
 まだ、申請だけで、数日後~数か月後に、手にする紙たちが多いのですが、それでも、一応メドがたち、安心の日です。

P1020893.jpg
 ミッシェルに言われたのは、

 きっと、朝早くに歩いている観光客だと思われ、カバン取られたのだね!しかも、カバンには、重要な紙関係は、一切入れてはいけないよ!今度は、重要なものは、首からかけるか?ポケットにね。

 と。

 でも、まあ、頭を殴られ、失神している最中に、奪われるカモしれないので、やはり、普段使わないものは、持ち歩かないことにしたいと思っています。

P1020896.jpg
 銀行で、保険処理されるかもしれない?という考えは・・・・

 家の鍵を盗まれ、それを付け替えた場合と、口座から引かれた場合には、保険がきくそうですが、私の普通の、carte bleueの場合は、ソレダケでした。
 他の、もう少し良いカードをお持ちの方は、ひょっとして、保険が利くかもしれませんので、何かあった際には、一応銀行で聞かれる方がいいと思います。

P1020898.jpg

 私が今回強盗に遭ったのは、AV。
 大きな通りで、人通りも通常はたくさんアリ、車も多く走っている、そして、メトロの入り口に近い場所でした。
 が、今回に限り、人もいなく、車も通らない・・・・。

 勝手な安心感で、無防備になってはいけません。

 パリに住んでいる方も、観光で来られる方も、本当に、強盗やスリに遭った場合のことを考えて、持ち物には、十分気を付けて行動してくださいね。

 P1020900.jpg
 パリに限らず、他の外国でも、日本でも。


P1020903.jpg

 物騒な事件・事故の話をよく聞きますので。
P1020884.jpg

 私は、もうすぐ、1週間のヴァカンスを取らせていただきまーす。^^v

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ミッシェルとダニエルのご自宅へ

 久し振りにミッシェル&ダニエルのご自宅へ。
 お孫ちゃんも8日の滞在とかで(ミッシェルとダニエルの家で)、相当疲れ切っているお二人でした。

 お孫ちゃんの成長振りには驚くばかりでした。
 一緒に風船で遊んだり~数時間の一緒でも結構疲れた私・・・汗。

 さて、いろいろ最近の話をし(強盗の件も)とにかく昼食です★
 P1020905.jpgこのお皿から、すでにお孫ちゃんがミニトマトをつまみ食いし、ミッシェルに怒られるお孫ちゃんの姿は微笑ましい^^

 とっても完熟の美味しいメロンでした。
 ダニエルいわく、8月までメロンは美味しいそうで、ロカマドール(チーズで有名な場所)のメロンは最高だそうです^^v

 ここで、問題発生。
 お孫ちゃんは、ミニトマトは食べるけど、メロンは嫌い!
 と言ったのです。

 でも、これは美味しいよーと言って食べさせると、本当だ!と。
 どうやら、お母さんは、メロンの熟れたものではなく、甘みのない、おいしくないものを与えていたようで、今回メロンの美味しさに目覚めたお孫ちゃんでした♪

 そしてメイン料理の鶏肉の登場^^P1020909.jpg湯気まで写真に写らないのは残念ですが、熱々です。

 ダニエルの慣れた手さばきで、解体中。P1020912.jpg
 熱いから、火傷しそうだから、キッチンペーパーを持ってきて!
 と紙を持ちながらの解体、個人的には、この熱さであれば、余裕~と思ったり。^^

 今回のワインは、ST-AMOURでした(2005年)。P1020910.jpgボジョレー近くのワインで、とても軽く、女性にはもってこい!(男性にも悪くないよな)と言った通りで、酔いも無しでした^^;

 鶏肉と一緒に焼かれたジャガイモはホックホックの、甘い感じで、脂を十分に。。。P1020913.jpgこれが本当にたまらない!


 私のお皿にはこんな感じで。P1020914.jpg蒸したブロッコリーも登場です。
 残ったお肉のソースも登場し、かけて味わう!美味しいです、それ以外の言葉はありません。

 そして、チーズプレートの登場です。P1020915.jpg
 カマンベールが普通に美味しいここのご自宅です。

 ブルビチーズは、ミッシェル苦手にも関わらず、私が好きなので、購入してくれたそうで・・・。
 どれも本当に美味しかった(&MOISANのパンもね♪)

 そして最後にフルーツです。P1020918.jpgお腹いっぱいだったのですが、何か食べて~というので、アプリコットを。
 甘く、これも十分に熟していて、流石ミッシェル!という感じでした。


 お二人の胃袋にはまだ余裕があったようで、こんなデザートも。P1020919.jpg私が持参して着たケイクです。
 ひとつは、グリオットの入った方(これはダニエルのお気に入り)
 もう一つは、チョコケイクに、アーモンドスライスのもの(こちらはミッシェルのお気に入り)

 と、賑やかな午後はさらに、ダニエルの幼馴染みの、エブリンヌが登場し、にぎわって楽しい昼下がりになりました。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ノートルダム寺院へ

 小雨のパラつく中、久しぶりにノートルダム寺院へ。 P1020846.jpgこの場所はいつもでも観光客で賑わっています。

 久し振りに来たこの教会ではミサの真っ最中でした。P1020847.jpg世界遺産に入るだけあり、教会内は、本当に素晴らしい。

 奥の方に進むと、目を見張るステンドグラスが待ち構えている感じで・・・。P1020854.jpg

 本当にまぶしいばかりのステンドグラス。P1020855.jpgよく見ると、いろいろ意味のこもったものなんですよね。

 模型で表すノートルダム寺院です。P1020856.jpg
こちらの方が正面なんですよね★

 こちらはバラ窓P1020850.jpgこの教会内は、じっくりと、ゆっくりと味わうと、いろいろなものを感じ、見ることができると思います。

 入口付近では、オメダイも購入する場所があります。P1020862.jpg
 何度も来ているハズですが、なんとなく忘れていたこの教会内。

 やはり、観光客でにぎわうだけアリ世界遺産のノートルダムは、素晴らしかったです。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

常設マルシェへ

 ギリギリパリ市内に入る場所へ行きました。

 ここでは月曜日以外に常設のマルシェがあります。
 常設のマルシェと言えば、雨でも、快適に買い物ができます。

 ヴァカンス中であるので、お客様も、お店の内容も少ない感じですが、それでも食べることをたのしみにしている人で賑わっていました。P1020885.jpg


 おじさん一人で仕切っていた野菜屋さん。P1020904.jpg親切に接している姿、こういうお店でじっくり買い物をしたいものです。

 なんだか?油(揚げ物)のにおいがするな・・・と思ったら、P1020886.jpgアフリカ料理屋さんでした。


 お魚料理のものも美味しそうでしたが、フランス人にはやはり、鶏肉に馴染みのあるようで、鶏肉料理のものがよく売れている様子です。P1020887.jpgこれを見て、又アフリカ料理を味わいに行きたいなぁ~と思ったり。


 一瞬、ここは、アメ横?と思ってしまった一角です。P1020888.jpgジュースやお菓子、パンなどが安く販売されているのです。

 こうしたミニのお菓子は、5個で1ユーロとか、10個で1ユーロとかもありました。P1020889.jpg
 私はキットカット(しばらく食べていなかったので)5個で2ユーロと、メントスの様々な味わいのあるもの(2・5ユーロ)を購入です★

P1020890.jpgここではお花屋さんも充実。
 素敵なブケーの写真をたくさん納めてきましたので、それは又後日。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

鳥市へ

 ひさし振りに鳥市へ。P1020863.jpg4番線のシテの駅を出ると、そこにはこの常設の市があります。


 小雨の降る中、小鳥や、小さい動物を好む人、観光客で賑わっていました。P1020872.jpg鳥籠がなんともかわいい~^^


 こんなドアの入り口のノックするようなものたち。P1020865.jpg素敵です★


 これらは?何にするのか?少し疑問だったもの。P1020868.jpg

 こちらは何かのエサなのか?P1020867.jpgこれまた疑問、3キロで購入!という人の姿を見ましたが。

 色鮮やかな、エサです。P1020869.jpg


 置物というのか?人形のような小鳥たち。P1020870.jpgどれにしようか?と研究・検討している人の姿も多いです。

 うさぎたちはモリモリと草を食べ。P1020875.jpg


 ハムスターは、元気に遊びまわっていました。P1020876.jpg


 鳥市、少々においは気になりますが、散策には、面白い一角です。P1020873.jpg


 個人的に・・・P1020874.jpgケロさん発見^^v


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

パリの教会。

P1030700.jpgいつまでも、ながーい間、工事中(作業中)のサンシュルピス教会。


 久し振りに教会の中へ。P1030703.jpg 
 昔、今後の生活に迷った際、悩んだ際には、ここで行われる日曜日のミサに参列していました。

 フランス語での説教は理解できないのですが、ミサに参列すると、というのか、教会内でのゆったりと流れる空気、少しひんやりとした空気が好きですし、大変癒されます。


 大きなパイプオルガンです。P1030704.jpg私が参列するミサは、奥の方でこじんまり、と行われるものなので、このパイプオルガンが奏でる姿は、まだ聴いたことがありません。


 この像の前で、何度も。。。P1030707.jpg私の今後の生活を教えてください。
 と聞きました。


 訪問した日も、奥の方で、ミサが行われていました。P1030708.jpg静粛な教会内。


 入ってすぐ、右側の天井にある絵です。P1030710.jpg
 良く良く観て感じたのは、この教会は、ステンドグラスが少ない、ということです。


 今度は、近くにある、サンジェルマン・デ・プレ・教会に。P1030714.jpg


 サンシュルピス教会に比べ、ずいぶんと規模が小さくなります。P1030718.jpg
 静粛は同じですし、観光客が多いのは、同じですが、実はこの場所でのミサは、見たことがない・・・。(ノエルの時期を除いて)


 人が集い、蝋燭も集う。P1030716.jpg
 私も今回の件について、感謝の念を。
 

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

日本料理を味わいに★

 ひさし振りに、通称日本人通りと呼ばれる例の場所に行きました。
 この通りで、ピカ一!と思われる花屋さんで。 きれいなはな
 バラが大変綺麗でした。

 今回の目的は、以前一度行った、日本の洋食を味わえる、と言われるお店。
 しかし、ヴァカンス中で・・・残念。

 この近くのフォアグラの安く美味しいお店があるんだよー

 と言ってみたものの、今回ご一緒したwakabaさんのお口は、和食になっていたようで・・・・。

 あっち?こっち?そっち?と散々見て回りました。

 
 結果、この辺は、本当に、たくさんの日本食レストランがあるのだな・・増えたな、そして激戦区だけあり、お値段もお手頃なお店が多い。。。。

 散々検討し、悩んだ挙句に、決めた一件のお店。

 wakabaさんのお好み焼き~^^という一言で決まったような?私の、お蕎麦の食べたい気持ちもあったような?という感じで入店です。

 メニューはあまり見ずに、さっさと注文、まだ賑わいの少ない店舗でしたが、サービスや厨房の人たちの年齢層の若さに驚いたり。。。

 (えっと、デジカメのその後の操作がうまくいかず、今回は、写真が大暴れでスミマセン)

 で、wakabaさんの注文したお好み焼き登場。お好み焼き
 異様に、紅ショウガに感動していたような・・・。
 味わいは、もう少し山芋を加えてほしいかな?という感じでした。
 (相当熱かったようで、あちーあちーと食べていたwakabaさんの姿をデジしたかった!^^)

 私はミニ蕎麦と、おそばというのか、通常のお蕎麦の半分の量と、トンカツとごはんです。トンカツ トンカツの方は、ヒレという感じで、噛みごたえ十分。

 ご飯は・・・・前の日の?

 という突っ込みは・・・・ひみつ。(すっかり書いているし)

 13時を過ぎると、フランス人で賑わい、ごった返した店内でした。


  又違うときに、違うお店訪問をしたいなぁ~と後ろ髪をひかれる思いでの帰宅でした★


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ヴァカンス中の仕事。

 8月、この時期にやはり、ヴァカンスを取りたがるパリジャン・パリジェンヌ。
 仕事場の人間の多くも只今ヴァカンス中です。

 と、いうことで、通常ではありえないこともよくアル最近。

 週末だ!というのに、洋ナシや他、缶詰めが一切なくなり、週末用のタルトの作成ができなかったり。

 無いものは、ないんだー
   と自分に言い聞かせているのもの、通常の仕事がないとなんだか寂しい。

 ヴィエノワズリー関係も、通常いる人に代わり、別の人の作業ですが、なんとも。P1010850.jpg
 はじめの方は、理解していない仕事振りだったのですが、最近は、あまりにも仕事が多いので、なんとか、仕事から逃げたい病のような面々が。

 なーなーで人任せ的な感じがあったのを、見て見ぬふりをしていたものの、ある日、切れて、本人に言ってしまいました。

 仕事が終わり、帰る時には、使ったものをきちんと洗って、元の場所に戻すこと!


 別に普通のコトなんですが、誰かがやってくれる、すぐに、次に仕事の人がいる、掃除の人(メンテナンスと床掃除の人)がいるーなんて思っていたようで。


 ガツン!と言ったら、本人、翌日に、その床掃除兼メンテナンスの人に、
 本当にこれらは僕が洗うものですか?

 と聞いたそう。。。。
 (当然、使った人が掃除するわけで、私も帰宅前には、きちんと掃除をして帰りますよ)P1030591.jpg
 朝、焼きあがりの菓子パン類を陳列するもも毎度のこと。

 微妙に値段が上がっているのを確認。
  (私も給料上げてもらおうかな?家賃も上がったことだし・・・)

 週末には、ケイクの生地か?マドレーヌ生地が余るので(翌週には使いたくないので)それを使って社員にチョコのケイクを作ります。P1030590.jpg

 それを手にする社員は、

        あー週末だ。。。

 と思うらしく・・・こういうコトって、実は昔スタージュしていた先のシェフがしていたことなんです。
 いいな・・・と思っていたので、捨ててしまう生地であれば、私の仕事時間内で、少しやれば出来上がる作業で、そして喜んでもらえたらなおさらいいですしね。


 という週末。P1030592.jpg

 今週は、いろいろ忙しく、バタバタでした。

 残り一週間で、通常の社員メンバーになるハズ。
  それはそれで・・・どうよ?^^;


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ラデュレへ

P1030735.jpg再度出直したラデュレ。(日にちを改めまして、時間に余裕を持って出かけました)

 まだ、朝~お昼という時間でしたので、ビエノワズリーがお出迎え。P1030733.jpgこれはいつものことです。
 パルミエが綺麗だったな。。。と。

 違う方面からの写真。P1030734.jpgグラサージュが要りませんよねぇ~といつも思うクロワッサン類です。


 さて、席に着き、メニュー表で何を食べるか検討・・・・P1030728.jpgしなくても、心は決まっておりました。
 デカフェで、その後の寝ることも考え。。。


 まずは、パン・ペルデュP1030730.jpg3回目ぐらいかな?
 いつ食べてもやわらかく、ふんわり~本当に美味しい。

 で、気になるのが、作り方、今回は、切って検討。P1030731.jpgその結果、卵液に浸すのではなく、ハケ?で塗って焼いている模様。
 中まで、卵液の姿はありませんでしたが、表面は、ヴァニラの粒がみえました。
 相当リッチな卵液を塗っている模様です★


 これだけでは、軽く終わってしまうので、今回は、気になっていたケーキを。P1030727.jpgリボンの形をしています。

 中身は?(どうしても職業的にねぇ~)

 P1030732.jpg一番下に、黄色いマカロン、続いてレモンクリーム(ムースか?と一瞬思ったのですが、白いレモン味のクリームでした)そして、少しだけ、ビスキュイ、で、レモンのクリームを重ね、一番上には、ホワイトチョコでコーティングされ、回りをピストレで黄色いスプレーで覆われている、という仕組みだと。。。

 なかなか美味しかったですし、相当手の込んだお菓子だとは思いましたが、購入する場合は、7ユーロ(ぐらい)ここで食べる場合は、9ユーロ(ぐらい)の値段を取られるので、めったに食べられないお菓子だな・・・と思ったり。

 なぞが解決して良かったです。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

街のお菓子~♪

P1030661.jpg 久し振りにラデュレでお茶がしたくなりました。

 が、なんだか、この夏の期間だからか?微妙に、お店の開店の時間が変わり、あと、15分で開店!と言われたのですが、まあ、今回は、縁がなかった・・・と帰宅しました。
 (又、後日行きましたので、この話題は、後日に。。。例のリボンのケーキも食べてみました)


 この近くには、素敵な布屋さんがあります。P1030662.jpgテーブルクロスにするのもOK、ガウンもあれば、ベットカバーもアリで、どの柄も本当に素敵なんです。

 個人的には、ソルドで行かれた方が、お得感あるよな・・・P1030663.jpgといつもウインドー見物で終わってしまいます。


 久し振りにピシャーへ。P1030667.jpgここのバゲットが美味しい~♪ということで、”ボンジュールパリのパン屋さん”にも記載されているのですが、個人的には、やはり、ケーキに魅力を感じます。


 フレジエもおいしそうですし。P1030668.jpg


 焼き菓子も無駄のない、美しさ。P1030669.jpg


 どれも、これも、本当に素晴らしい。P1030670.jpg
 町のパン屋のお菓子、と言うと、どうしても、デレ~ダラ~これ?売り物?
 と思うときが多いのですが、ここのお菓子は、どれも、本当にきれいです。


P1030671.jpgちなみに、このお店の店員さんも、美人揃いなんですよ~
 (と、近所に住む先輩に話したら、私も同じことを思っていた!と。。。)
P1030672.jpgこんな感じで。


 今回お店の訪問をしたのは、実は私の誕生日にケーキを持ってきてくれて、かなり甘かったけど美味しかったので、久しぶりに、このお店のケーキを見たくなりました。P1030673.jpg少ないケーキを買う場合の定番の包み方ですね★


 開けると、こんな感じで。P1030674.jpgフレジエが、結構甘かったです。
 もう一つは、ティラミス。 

 こちらの方が美味しかったカモ。。。

  持参してきてくれた、あの人、ありがとー^^


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ
 
 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒
人気ブログランキングへ

最近のマルシェ

 これは、先週の話です^^;

 P1030604.jpg几帳面にトマトを並べるおじさん。


 チーズ売り場のおじさんは、商品を並べるよりも、知り合いとのオシャベリに花が咲いているようでした。P1030605.jpgフレッシュなヤギのチーズが主流のようで。。。


 サラダ菜は、そこそこ種類がありP1030606.jpgそこそこ美味しそうです。
 onzeさんから頂いたドレッシングで食べてみたいものです★


P1030607.jpg葡萄の時期もはじまっています。
 まだ味わっていないのですが、個人的に、生のブドウが美味しいな~と思う季節はワインも美味しい♪ような気がしています。


 香草類もたくさん。P1030608.jpg様々な種類を料理などに合わせて購入していくフランス人。


 そのほか、P1030609.jpgあまり代わり映えのしない、通常の野菜たち。


 まだ、苺が健在です。P1030610.jpgが・・・個人的には、あまり購入したくないかな。
 夏前の、フレーズ・デ・ボワが出回る時期のイチゴが一番おいしい気がします。


 やはり、購入するのであれば、プルーン系。P1030615.jpgアプリコット・ミラベル(この写真には無いですが)それらを楽しむ今の時期です。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

徐々に。

 すべてのことにリセットされたか?のように日々新たなる気持ちで進み始めています。

 痛々しい、我慢して、元気そうにしているのでは?

 と思われるかもしれませんが、ダメな場合は、はっきり、ダメです。
 と言って、この場所もお休みをさせていただきます。


 が、体は意外にも健康に、素早く(私って、まだ若いのね?!と思うほど)回復力は素晴らしく、今日の仕事は、ほぼ、通常通りの仕事でした。

 今日は無事に銀行の再発行のカードを申請、口座からは、使われていないこともしっかり確認し、安堵とともに帰宅しました。

 明日は、滞在ビザ局へ。

 その後は、まあ、残った処理を、ぼちぼち~ということです。


 P1010629_20080819171550.jpg


 銀行の帰り道で、偶然お会いした、私の家の近くに住む先輩(もう、ご出産ですね★)に顔を見ていただき、

 あー元気そう、でも、まさか!emiちゃんがねぇ~

 と言う言葉を頂きました。

 決して、危険な街ではないと思っているのですが、しかし、気を緩めるとこういうことが起こるということ。

 これから、パリで住まれる方、そして、今住んでいらっしゃる方、観光で来られる方に、知っていただければ・・・と思っています。


 コメントも少しづつながら、お返しさせていただきたいとおもっております。


 明日からは又、通常通りのパリ便りになりますので。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

その後の経過①

 とりあえず、再度警察へ行きました。

 無くなったカード番号(3枚分)と、デジカメの領収書を持参し、再度その番号や金額などを記入してもらうという仕事です。(約45分の作業・・・・これダケで)

 カード類は、
 ①郵便局のカードで、引き出しだけのカード
 ②city bankで、これも引き出しだけのカード
 (通常は財布に入れていないのに、このときに限り入っていた悲劇なカード、これは実家の方で止めてもらいました)
 ③こちらで買い物などをする際に使用するvisa付きのカード
 (これは一応電話で止めてあるのですが、直接私の作った銀行の場所で最終的処理が残っているのです)

 しかし、③の銀行が。。。今日も休み。
 というのか、いつの間にか、土曜日営業するので、月曜日も休みにしていた!
    ・・・ということで・・・汗。
 早くカードの再発行してもらわないと困るし、加え、電話で一応カードは止めてあるものの、実際窓口で処理してもらえない怖さがあります。
 (今回は、多少現金が口座に入っているので)

 悩んでも、銀行が休みであれば、仕方がない、明日の朝一に行くしかない。

 P1030463.jpg

 今度は・・・悪魔の電話、滞在ビザ局へ。

 これは・・・電話繋がらないし、めんどーだしー

 と思っていたのですが、意外にもすぐに繋がり、そして、再発行のランデブーも水曜日の朝8時45分に取れた!となんとラッキーな。

 用意するもは、大体いつもと同じ。
 ①パスポート
 ②EDF関係の住居を証明するもの
 ③警察の事情聴衆の紙
 ④写真3枚

 この日にすぐに出来上がるのか?わかりませんが、とりあえず申請ができれば、その後は、取りに行くだけですので、良かったです。

 後、残している課題は、

 ① carte vital(病気の時に使うカードです)
 ②とにかく、Sバンクー(visa付きのカードの銀行)


 ぐらいになりました。

  
    あとは・・・・
 
   思ったよりも元気そうで・・・・。

   と言われるからだは、時間の問題でしょうし。

   しかし、日々、人間の体は、本当に様々な筋肉を使って動いているのだ!


    を、実感中です。

 皆さまの励ましの声に感謝するとともに、今後の生活には充分気をつけたいと思っています。
    ありがとうございました。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 *昨日のコメントには、多くの頑張れ~コメントありがとうございました。
  きちんとお答えしたいのですが、今は、ただ、その後の処理に追われている次第です。
 又、個人的なメールへも、再度、さまざまな方からメールを頂き感謝しております。
  この件も、時間を見ながら、お返ししていきたいと思っております、ご了承ください。

その後の処理の記録。

 病院を出ると、薄ピンク・紫?色の明け方の空が広がっていました。

 病院のドクターから手渡された4枚の紙。
 そのうちの一枚が、警察&仕事場への通知の紙でした。

 警察署なんて行っても、時間かかるだけで、どうせ、紛失したもの、出てくるわけないし、行かないな。

 と思っていたのですが、カード会社に電話をしたところ、
 紛失と、盗まれた場合とは処理方法が違い、今回盗難であれば、警察に届け、その通知の紙が必要、と言われてしまいました。

 仕方がなく、警察へ。

 事件があった区でないといけないのか?と思いつつも、自分の住む区の警察署でOKでした。

 ベテランの警察官に事情を説明すると、若い男の子に指示。

 その様子をみて・・・

 あの・・・今回私は盗難ですが、この処理は・・・紛失扱いになっていますよね?
 と、聞くと、後にいたベテラン警察官が、

 全然ちがうよーなんだー盗難?

   ・・・・・・・ひとの話聞いていないし・・・・・・・

 ということで、今度は、私服警察官のところにまわされ、事情聴衆を受けることに。
 P1030436.jpg

 これが・・・・本当に、こと細かく、聞いてくるのですが、

 たとえば、日本で起こった場合に、日本語で説明も、難しいというのか、記憶に残っていないことが多く、それを・・・フランス語でですか?
      ・・・みたいな・汗・・・

 約1時間以上も話を聞かれ、話をして・・・時々

 顔、覚えているんであれば、顔写真を見せるから、その中にいないなか?見ない?

 と言われたのですが、真っ暗の中、道のライトだけで、黒人の顔なんて覚えているわけもなく・・・
 あっさり、

 NON
  と言い切ってしまいました。

 何歳ぐらい?
 身長はどれくらい?僕はね(私服警察官)185センチだけど、これと比べたらどう?
 服装は?シャツ?柄あった?
 髪の長さは?クルクルしていた?メガネは?持ち物はあったかな?

 など、

 他、私の店を出る時間から、道のり、どの辺で襲われたのか?どの道を逃げたのか?単独だったのか?

 もろもろ・・・・・。

 それをすべてパソコンに打ち入れ、再度私に読み、聞かせ、約4枚の紙分の調書ができました。

 で、サインをし、原本をくれたのですが・・・・。


 すみません、私、無一文なので、コピーを作成していただけませんか?
 
 と聞くと、きちんと2部分余計に作ってくれました。

 一部は、郵便局のカード用
 もう一部は、通常の銀行用。
 (これらは、サイフの中に入っていたもの、として聴かれていたもので、これから、この2点について、ここで出来上がった調書を持参で行きます、と話していたのです)

 と、なかなか機転の利く方で、そんな些細な優しさに感動したりして。


 警察の人は、なかなか迅速に仕事をされているようで、一度私が道で話しかけた、検問中の警察官からも調書は出来上がっていて、それが、今回、聴衆されている際に、すぐに私服警察官の元にやってきたのには驚きでした。

 (ちなみに、この検問の人たちには、犯人は、アフリカ人って言っているけど、僕には、マグレブって言ったけど?という突っ込みをされ、いやーはっきりいって、わかりません、とにかく、黒人でした、といいました)

 そんなこんなで、精神的ショックは、あまりなく、今後のカード関係が、無事に再発行できればいいですし、滞在許可書も早く・・・とそれだけできれば、とりあえずは安心です。
 が、まさか、この盗んだ人は、私の滞在許可書を悪用しなければ・・・と別な意味では心配ですが、心配しても仕方ありません。


 以前、ミッシェルと私と2人で、夜ごはんを食べた帰りのこと。

 ミッシェルは私に、
 鍵と身分証明書とお財布は、ポケットに入れたので、カバンを取られても大丈夫だ!

 と言っていたのを、うっすらと思いだしました。

 フランス人でも、こうして考えて準備しているのだから・・・・

 今後は、本当に充分気を付けて生活したいと思っています。

   良い勉強になりましたし、パリ在住で、ここをお読みの方は、ご注意ください。

 

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 *メールを頂いた方には、返事をお送りさせていただきました。
  もしも、漏れてしまっている方がいらっしゃった場合には、申し訳ありません。

強盗に遭いました。

 実は今日の帰宅途中に、強盗に遭いました。

 ダンフェールから、モンパルナス駅までの途中、大通りに出て、ホッと一安心した段階で、後から、右肩にかけているカバンを狙われたワケです。


 正直、この場所で、強盗?!

 と思いました。

 大通りですので、車や人通りは多いので。

 が、今日に限り、通常この近くにある、クラブの帰りのお客は誰もいなく、車も一台も通っていませんでした。

 カバンを手放さぬように、しがみついて、地面に叩きつけられても、10回ぐらい振りまわされても、握っていたカバン。

 だって、大切な人からの頂き物でしたので。

 が、最終的には、体力・精神的にダメになり、ボロボロになり、もう、いいや。。。

 と手放したわけです。

 主に、サイフ(40ユーロ入っていました、カード、社会保険のカード、滞在許可書)、デジカメです。
 (父よ、すみません。。。。)

 その後は、強盗の走り去った道を歩き、その辺を彷徨い、ゴミ箱や、道にカバンが落ちていないか?としばらく探したのですが、ありませんでした。

 テクテク・・・としょんぼり歩いていると、警察の検問の人に出会い、事情を説明し、ポンピエに連れられ、緊急病院へ、その後は、自宅に帰り、カード会社に電話をし、コミサリア(警察)での事情聴衆。

 そして、郵便局のカードを止めに行き、もろもろ・・・・・

 という具合です。

 滞在許可のことも、その他のカード関係も宿題を残し、月曜日から動き出すという感じです。


 明日からは、通常のパリ日記をお届できるとは思うのですが、ぼちぼち。。。になってしまたら、すみません。

 
  はじめはショックが大きかったのですが、今は、ずいぶんと冷静になり、今後の対策をいろいろ取らないといけない、という状況です。


              いやー油断は禁物です。


 ということで、コメントのお返事、メールのお返事が遅くなりつつあります。
 すみません。。。。。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

アンジェリーナへ

 久し振りにエンジェリーナへ。P1030648.jpgお店の入り口です。
 今の時期、アイスの販売をしているんですね。

 朝食セットのバゲットとミニヴィエノワズリーです。P1030650.jpg

 こちらはバターやジャムのセット。P1030651.jpgジャムは手作業で入れるらしく、小さい器からはみ出ているものもアリ。(フランスっぽい★)


 ちなみにお菓子たちはこんな感じ。P1030649.jpgさゆり?と名前のついたピスタッシュのルリジューズだそうです。


 真ん中のものが、フレジエとか。P1030654.jpgグラスに入ったタイプになるんですねー。


 で、私は、普通にこのセットを。P1030652.jpg久し振りに食べたかったので、満足でした★

 
 アンジェリーナのお店のあとは、向かって右の本屋さんが、なかなか良さそうです。P1030645.jpg


 この下のカードタイプのエッフェル塔P1030647.jpgなかなかいいですよね。。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

チュイルリー公園で。

 コンコルドの駅を出るとP1030624.jpg新緑がお出迎えでした。


 新緑★というよりもP1030628.jpg実際は秋に近づいているのか?と思うほどの落ち葉が。。

 夏の時期だけに出る遊園地に今回は見学~
  賑やかなところは好きですが、人に気を取られてしまいそうで、少し苦手です。
 今回は賑やかになる前に、この場所へ。(朝10時前)
 P1030625.jpgこれ、すごい勢いで、上にあがり、ぐるんぐるんするんですよねぇ~
 (昨年、その現場を目撃後、怖くて・・・・)

 プールのような滑り台。P1030626.jpgこれなら楽しそう^^


 これは、夜には、キラキラ輝き、素敵ですよね~P1030629.jpgが・・・横揺れ、下がる時の、ふわっ感が・・・・怖い。(それが面白いのだろうけど。。。)


 ここは、配色もきれいな、サーカスらしいです。P1030632.jpg中に入ると、どんなサーカスが見られるのか?

 青虫?の乗り物。P1030638.jpg少し小さい子供向けでした。


 最後はやはり、観覧車で。P1030640.jpg
 窓なしで、スピード感ある観覧車は見ているだけでも十分迫力アリです。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最近の仕事。。。

 中番のジュリアンより、P1030588.jpgこの新しいケースで、ケイクを焼いてくれるかな?
 ということで、中身は同じなのですが、形が変わると、見栄えもするようで・・・・こんなミニタイプに仕上げてみました★


 マドレーヌも健在です。P1030589.jpg売れ行きは、まあ、いたって、普通。。。
 ヴァカンスですから。。


 ブリオッシュ系も、なかなか良い感じに仕上がっております★P1030593.jpg

 通常の社員がヴァカンスに出かけ、代わりの人がやってきて、引き継ぎもままならない場合には、初めの数日間は、ごちゃごちゃで、私も、
 ぴー!キリキリ・・・・どかどか・・・・
 という日々ですが、数日経つと、意外にも、すんなりと物事が運ばれるものなんだーと思う最近。


 毎年、私の誕生日に、スペシャルパンをお願いするのですが、P1030594.jpgこういう小細工のついたものを希望しているものの、飾り用ではなく、すぐに、即食べられるパンを作成する深夜勤務のブーランジェーです。(まあ、その方が良いカモ?!)


 ゆっくり、じっくりと発酵させた、サンジャン。P1030595.jpg今回はこの生地にチーズを練り込むという結構至難のワザだったと思うのですが、涼しい顔で、深夜勤務のブーランジェーは、パンを作ってくれました。(メルシー♪)


 惣菜関係を作る人もヴァカンス中なので、P1030596.jpgこんな感じで惣菜の一部を作成中。

 でも、まだ、タルティーヌ他も、作れ!

 と言われつつも、そこまで手が回らないので、

 できません!!

 と言っている最近。

             仕事場、少し戦場化しております。。。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最近のお花

自分自身で、最近、きれいなお花を見ていないなぁ~と思っていました。P1030611.jpg
 決して、心にゆとりがなかったわけではなかったのですが・・・・。


 常設の花屋でもマルシェでも、ヴァカンスへ行くお店が多く、P1030612.jpgもしくは、開店していても、花の品数は少ない感じで、バンチのない花が多かったダケなんです。


 今は、ダリアが一番綺麗な季節。P1030614.jpgそして、ぼちぼち。。。
 菊の花も出てきている感じでした。


 これは?P1030613.jpgお花ですか?と思わず、パチリ。。。


 バラの花は一年中綺麗です。P1030466.jpgはやり、女王様ですね★



 マルシェは・・・・こんな感じなんです。P1030603.jpg決して、マルシェ後の写真ではありませんから。。。。

 この時期にパリにヴァカンスは避けた方がいいですね。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ラオス料理屋さんへ

P1030569.jpg最近、週一回の会合のような食事会。
 (本当はもっとゆっくり楽しみたいんですが・・・なかなかそうもいきません)

 今回は、あの、ミッシェルとダニエルの好きなラオス料理屋さんが、3店舗目を出して、なかなか良い感じなので、そこに訪問をしました。

 メニューを見ると悩むので、お昼の定食に決定!

 前菜2品にメインが付き、飲み物(ワインか?水か?コーヒー)の選択が出来て、10・8ユーロ(だった記憶)で、お買い得感あります。

 私が選んだものはこんな感じ。P1030570.jpg手前が、タイ風の春巻きで、次が、春雨サラダのようで、鶏肉入り。メイン料理は、ココナッツカレーでした。
 タイ風春巻きの中身が、セロリの味がして、そして、皮が、日本の春巻きと同じ感じ、サクサクして美味しい。
 他のものも、実においしく頂きました。
 (ココナッツカレーも少し辛く、夏向きです★)

 ご一緒した、シオンさんは、こんな感じ。P1030572.jpg
 春巻きが、米の皮で巻いて揚げてあるもの。(少し油っぽいけど、これはこれで美味しい)
 そして、パパイヤのサラダですが、これ、全く辛くなく、残念。
 メイン料理は、鶏肉のキャラメリゼでした。

 なんだか、鶏肉を使った料理、多かったですねぇ~(お昼用のメニュー内では、フランス人志向なんでしょうか?)


 かなり、お腹いっぱいだったのですが、デザートをやはり注文。P1030576.jpg氷の細かいものが浮いているココナッツジュースの下には、甘く煮た小豆があります。

 このお店、フレッシュジュースなどもおいしそうで、次回は、単品注文をして味わいたいです。



  
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 Lao Lane Xang 2
 102 Avnue d'Ivry 75013
 tel: 01 58 89 00 00

8月11日~♪

 先週初めに届いた父からのメッセージ。

 お誕生日おめでとう。

 今回頂いたお花は白いバラでした。P1030461.jpg

 その後ももう一度そのメッセージがあり、本当にありがとう。
 

深夜勤務のブーランジェーは、こんなパンを作ってくれました。P1030598.jpgサンジャンの生地に、チーズが巻き込み、そして上にも、チーズがかかっているというもの。

 もう、彼とも長い仕事の付き合いですので、私の好みをよく知っています。
 生地の中では、サンジャンが好き、そして、チーズも大好き~♪
 ということで、帰宅時に焼き立てのホカホカを。。。。

 おめでとー又一年素敵な歳を重ねてね。

 と言われると、なんだか、新年のようですね。

 
 個人的には、

 やはり、毎年一番にメッセージをくれるwakabaさん。
 今年もありがとー。

 そして朝子さんも、素敵なメールをありがとー。

 onzeさん、荷物楽しみです。



P1030464.jpg

 こんな感じで、又一年、いろいろと、でも綺麗に重ねたいと思います。



 いつも心配してくれている両親。

   感謝しています。。本当に。
 
 いつもながら、言葉にできない想いがあります。
  涙腺が弱いのは、毎度のことです^^



  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ユダヤ人街散策。

 と、ある日に、あるものが食べたくなり、この辺をウロウロ。

 マレ地区の一角です。
 ここのパン屋さんは、老舗。P1030538.jpgわたしがパリに来た時からあるパン屋さん。
 昔は、もっとすごい(見た目)オヤジが居たのですが、今は、その息子さんになったのか?という違いがあるのみで、店内や商品は同じです。


 真っ黒なパンがあるぞ!P1030531.jpgと思ったら、こちらのお店では、コレが、コンプレパンだとか。少し意外・・・粉の違いがこんなにあるとは!?黒いパンの上が、クマン(カレー味)のスパイスがかかったものです。


 一応ベーグルもどきのものもあります。P1030532.jpgこの辺の惣菜屋さんでは、サドイッチにして売られているわけです。

 甘そうなお菓子たち。P1030533.jpgケシの実入りは、見た時、月餅もパリにあるんだ!と思って嬉しく購入したのですが、あまりにも味の違いがあるようで・・・ショックでした。

 揚げたものに蜂蜜漬けのお菓子。P1030537.jpgどこまでも甘い。

 お店のウインドーP1030539.jpg下の方にある、ねじりパンが、バターロールのようで、おいしく、パリに来た時はよく買って食べていました。

 さてさて、目的だった、ファラフェル。
 いつものお店が、まだ開店前だったので、唯一開店していたお店で購入。(チャレンジです)
 このファラフェルのお店は、値段は一緒ですが、味に大きな違いがある場合も。。。

 パンの美味しさ、ヒヨコ豆の揚げたてでないお店など。

 ここのはどうかな?と思いつつ・・・P1030540.jpg今、まさに!ヒヨコ豆を揚げている現場を目撃。
 よし!ここにしよう!(というのか、ここしかやっていないのですが)

 これらの野菜を順序よく入れていきます。P1030541.jpg初め、ゴマソースのようなものを入れ、軽く野菜類を入れ、ヒヨコ豆をいれて、更に、野菜をいれて、ヒヨコ豆をいれて、最後に白いソースをかけて出来上がり。

 こんな感じ。P1030542.jpgボリュム感アリ、味もとっても良かったです。

 ELLEでも紹介されたらしいこのお店は、このパン屋のすぐ近くです。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

カルナヴァレ博物館

 2回目の訪問です。P1030508_20080807012035.jpg
只今少し工事中のようでした。

 一度ではすべてをみるのは、不可能で、今回もまだ、みていない場所がありましたが、退散してしまいました。P1030512.jpg


 ”フランス革命にまつわる絵画や、ナポレオンや、マリーアントワネットの遺品など充実”P1030511.jpg
こちらは2階に上がってすぐに見える絵です。

 と、言われるほど、その充実は素晴らしいものです。P1030515.jpg
昔教科書でみたような絵がそのまま目の前で間近に観られるのは感動です。

 P1030516.jpgお客様の待つ場所でしょうか?
 P1030519.jpgハープの置かれた、ミニ音楽室?という感じです。

 タペストリーでできた絵。P1030521.jpg何気なく、暗い場所に飾ってあるので、見過ごしてしまいそうですが、じっくり見ると素晴らしいものです。


 こんなかわいい物もあるんです。P1030528.jpg大きい眼鏡や、大きなはさみなども飾ってありました。


 きれいに整えられた中庭です。P1030514.jpg

 又行かないと・・・みたものを忘れないうちに。
 どうしても同じ個所を何度も見て、疲れて帰ってきてしまいます。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 *休館日は、旅行雑誌などで、見てください。
  無料で、フラッシュ無しの撮影が可能です。

ヴィクトル・ユーゴーの生家

 久し振りにヴォージュ広場へ。P1030493.jpg霧雨の中の訪問でした。

 目的は、と、ある方の家です。P1030495.jpg階段の踊り場は、こんな感じです。


 この家で、この作品をかかれたとか。P1030496.jpg素敵なポスターですね。

 はじめの1階への階段は、石でしたが、それ以上上の階に行くには、木の階段でした。P1030498.jpgミシミシと音がします。木が擦り減ったりして、少し怖い。

 こちらが、書斎です。P1030502.jpg今でも十分素敵な書斎、ここで作品がかかれたのか?と、なんだか少し興奮。。。
 P1030501.jpgこちらが、棚の無い方側です。


 食卓の方は、アジアっぽい雰囲気P1030504.jpg使用された、お皿などもかかっているのです。
 その数は少ないものの、素晴らしいお皿です。(絵付けをした際には勉強になりそうです)

 
    ここでは、フラッシュなしの写真撮影が可能だそうですので。


  最後に・・・P1030507.jpg家の表札?!

      この生家は、火曜日から日曜日まで開館
      朝10時~で    入場は無料です


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ダロワイヨ。&近くのパン屋

 久し振りにダロワイヨの店の前を通過。
 乙女ちっくなお菓子で埋め尽くされていたウインドーです。
 P1030479.jpg

 左横にデジを移動させると・・・P1030480.jpgこれまた!ピンクでかわいいー。。


 ウエディング用のケーキも。P1030481.jpg


 こちらは、マカロンがついているものです。P1030482.jpg
 素敵ですねぇ~(デジ加減がいまいちですが)


 暑い日本には、どう?と思われるチョコ類を。P1030484.jpgここのバタークリームは美味しいです★


 このダロワイヨの少し先には、かわいいパン屋がありました。P1030486.jpg老舗感、たっぷり~♪


 ウインドーのお菓子を見て・・・P1030488.jpgむむ。コルドンブルー時代の自分の作った作品を想い出したり・・・・汗。
 洋ナシのシャルロットも、ダックワーズもパッションのムースもこんな感じで作ったような・・・。

 こちらは、極めつけ。P1030489.jpgコルドンの初めて作ったタルトはコレだったなぁ~
 とか、デモの際の準備で、相当のリンゴの皮剥きがあったなぁ~と思ったり。

 他のケーキ。P1030487.jpg結構綺麗で美味しそうです。

 こちらの桃のタルトはなかなか・・・。P1030490.jpg
 店内は、おいしそうなケーキや、パンでいっぱい。
 お客様もひっきりなしに入っていました。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

バスチーユのマルシェへ

 久し振りにバスチィーユのマルシェへ。
 メロンが美味しい季節です。P1030451.jpg生ハムメロンで食べたい★

 ベリーも健在です。P1030452.jpgテ前の赤色が勝ち、デジが難しい。


 あまりこの場所に記載させない、マルシェでのパン屋さんの写真です。P1030453.jpg
 むかーし、こんなマルシェでパンを買ったのですが、固くって・・・しかも、私が仕事をしている際に感じるマルシェへの方への納品のものを考えると、やはり、出来れば、パンは、パン屋さんで購入が一番と思います。
 パンは生き物ですので。


 ジャーン!P1030469.jpgミラベルの登場です。
 このお店では珍しく、自分の手で、ミラベルを袋にいれて購入することができました。
 (通常はお店の人が、適当に、グラムや?キロ?と聞いて入れられるので、ダメなものも入っている可能性があります)
 ということで、地味に、ジャム作りを。。。


 このお店の野菜もなかなか綺麗でした。P1030470.jpg


 このお店のオリーブや、タプナードもおいしそう。P1030456.jpg品揃えはいいし、店員さんも親切な方でした。

  こちらはイタリア食材のお店。P1030457.jpg自家製ピザが。。。。おいしそー
 
 サラダ菜の種類は、あまり元気ない感じ。P1030476.jpgこれらって、少し喉に、ひっかかる?というか、張り付く?という感じであまり好きではありません。

 お約束のロッティーP1030471.jpg

 実は、バカンス突入で、このマルシェも、通常の出店が少なく、花屋などは、殆どいません。
 その代りにP1030450.jpg叩き売り、2ユーロ!とか、

 ムールの専門店P1030460.jpgとか、

 お皿関係のお店P1030467.jpgや、他、スカーフなども。
 
 少し違った夏のマルシェでした。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りにPHO

 気温が落ち付き、いや、微妙に寒いか?と思ったある日。
 P1030434.jpg
久し振りに、PHO14へ。

 このお店、観光本によく記載されているのですが、スープの味は・・・どうかな?
 という疑問を抱きながらでも、入ってしまうお店です。

 メニューを見て、注文。P1030430.jpg
 PHOを注文の際には、このセットですね。
 玉ねぎも茹でてあるものです。

 前菜に。P1030433.jpgラビオリと記載されているもの。
 中には、キクラゲや豚のひき肉入りで、甘い少し辛いソースでいただきます。
 周りは、ハムで、下にはモヤシがひいてあります。
 冷たい感じに見えますが、熱々。。。。ヤケドに注意です。

 そして、テーブルには、揚げパンもP1030431.jpg
そのまま食べてもいいし、スープに浸して、もしくはちぎり入れて食べます。

 そしてメインのPHOの登場。P1030432.jpg
今回は、余計なものを一切入れない、生肉を入れたもの。
 というものを注文ですが、登場時には、ほぼ、煮えているお肉状態でした。

 やっぱり、ここのスープは、いまいちだな。。。。

 今度は、スープの美味しいあの店に行きたい。。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

タルタルが美味しかった。

 P1030416.jpg
 美味しいレストランがある!
  という情報を聞きながら、かなりの年月が過ぎておりました。
 その後、最近、再びこのレストラン情報を聞き、ムクムク~とこのお店へ行きたい!という気持ちで、シオンさんをお誘いし、訪問です。

 店内は、うーん、少し軽い感じでした。


 ムニュ前菜・メイン・デザートで20.9ユーロ。
 前菜とメイン、メインとデザートの場合は、18・5ユーロです。

 この日は、特別暑く、ご一緒したシオンさんは、ガスパッチョを注文。P1030409.jpg
 すごいボリューム!と思ったのですが、あっさりとして、簡単に完食されていました。
   でもね、少し家庭っぽい感じだよなぁ~と拝見していた私です。
   (もう少し一工夫が欲しい感じ)

 私は、キノコのクリームのソテーです。P1030408.jpg小さなパイ生地の入れ物の中に、クリームでソテーしたものが入っていました。
 少し、あとほんの少しだけ塩が欲しかった。
  (ので、自分で加えましたけどね)

 メイン料理には、シオンさんは、お魚料理を。P1030411.jpgズッキーニのソテーとトマトソースです。
 これ、あっさりして、魚の臭みも一切なしで、おいしい~♪

 私は、野獣な者で、タルタルステーキを。P1030412.jpgこれは・・・少しマスタード味が強く、おいしいけど・・・・うん。
  

 デザートは、シオンさんは、桜桃のシロップ漬け(?)にそのソルベです。P1030414.jpgさわやかで美味しそうでした。

 私は・・・このお店のお客様が皆さん食べていたデザートを。P1030415.jpg
 スプーンを中に入れると・・・とろけ出てくる~♪というもので、おいしかったです。

 もう一度行くか?と言われると・・・。。

  この辺で、急にお腹がすいたら・・・いくかな?です。(すみません)
 

  *シオンさんへ
  私・・・間違えていました(汗)
 本当に行こうと思ったレストランの前を素通りし、今回のレストランだった!
  今度、本来行こうと思ったレストランへ・・・ぜひ~♪

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
rue Eugene Gibezにあるレストランです。 

暑さによるもの。

 日本からは、猛暑の便りが届いているものの、パリは余裕だわ。

 なーんて思っていました。

 が、今週の月曜日は、30度にはなるらしいよ。
 
 と先週末に聞き、

          ほえぇ~ひえぇ~マジ?

 と思いつつ天気予報でもその予定。


 ・・・仕事場、怖いな・・・

 と思っていたのですが、本当に戦場でした。

 
 出勤した段階で、オーヴンのある場所が異様に暑い熱い。

 そして、地下の仕事場にいってもほぼ同じ温度。

 そして大問題は・・・

 冷蔵庫の中に入っているブリオッシュたち。

 彼女たちは・・・・・

  あ~emiちゃま、やっと来てくれたのね、私たち暑くって・・・もうこんなに~♪

 みたいな、
           すでに焼いて

 状態でした。(まだ22時の段階なのに・・・火に入れるのは、早くても2時なのに)

 やばい!どーしよー?考えろ、私。
 ギナールさんなら、どうするだろうか?(必死に考える)

 こんなに暑い夏は・・・久し振りかもしれない、毎年、暑いよ~といいながらも、ここまでは暑くないハズ?いや暑かったのか?どーやって過ごしていたんだ?私。
 (辛い過去は、すぐに忘れるタイプなもので・・・)

 とにかく、朝3時頃には、ほぼ、オーヴンに入れなければならない状態に陥り・・・・。

 でも、完全発酵してしまったこれらって、おいしいんですね~~~P1030419.jpg


 帰宅時、明け方5時の段階で、すでに25度ありました。
 (通常は、20度以下の明け方です)

 P1030420.jpg
 今回の写真は、今朝撮ったものです。ちなみにこの箱が、マルシェで販売される方へのものです。
 最近、クイニーアマンも出ていきます~♪
  暑いのに、甘いもの欲するのですね。

 猛暑の暑い日は、写真なんて・・・とてもではないのですが・・・撮れませんでしたので。

 今日は、実は、ブリオッシュ系が全滅・・・P1030421.jpg
完全にダメではなく通常に比べると、ダメだよねぇ~~~どうした?ジュリアン?と思ったり。

 そんなブリオッシュを使った、フユテも元気ナシ・・・・P1030429.jpg
 
 今日は週末なので、ケイクも作成です。P1030428.jpg
主にチョコのものを。
 オレンジピール入り、アーモンドスライスのもの、チョコチップをいれたもの、後は、何も入れないナチュラルなものです。

 ミニのクロワッサン関係。P1030423.jpg

 実はこの仕込みの男性も暑さからか?粉を間違えて使用。
 通常は、タイプ65を使用ですが、80で・・・作成してありました。
 お菓子パンというよりも、パン!という味わいだったのです。


 まあ、そんなこんなな週も終わり。。。

 仕事量は、完全に少なくなっています。町の中も、ヴァカンス休みのお店が目立つこの頃。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

適当な街散策~♪

 散策をしたこの日。P1030359.jpg
 写真からもおわかりのように、とっても暑い日でした。
  

 こんな日は、家で、窓を全開にし、扇風機を回して・・・音楽を聞いたりして、家で・・・P1030353.jpg ヒエヒエ~のプリンとかいいよなぁ~
   なーんて心の中で思っていたりして・・・(散策中)

 このお店のパルミエは、いつも美味しそう。P1030354.jpgAちゃん、元気かな?


 こちらは、ケイザー(カイザー)のウインドーから。P1030294.jpgピザが・・・なんとも。
 こちらはパン生地でのピザですね。
 MOISANでは、大きく作るのではなく、一人用で、クロワッサン生地なんだよなぁ~とみていました。

この近くにある、ショコラティエのエクレアP1030363.jpg全部で、4種類。
 まず一個食べるのであれば、ホワイトチョコから!と決めています。
  
 こちらにも。P1030364.jpgいつも見るだけで、次回コソ味わおう!と思っているのですが・・・。
 グラサージュではない、上にかかっているチョコが実においしそうなんですね。


 最近日本にもお店を開いたとか?P1030365.jpgこんなキュートなワニ?のケーキサーバーです★

 しかし、この日は、本当に暑かった!!


 私の家に買ってきたダリア。P1030301_20080728223844.jpg
 窓を開けて涼しくしているつもりでも、約1週間が限度でした。。。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Top|Next »

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。