telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華?料理だな。

 日本では中国製の問題で騒がれているらしい・・・・。
 このお店に入り、注文を終えた後に、そのことを思い出してしまいました。P1030411_20080928185427.jpg
 とにかく朝の日差しが、暑いまぶしい席でした。

 本当は食べたいものがあったのですが、それがどうも注文できないらしく、慌てて注文を変更。
 何にするかな???と相当悩んで決めました。

 どうしても食べたかったのは、鴨肉なんです。P1030415_20080928185506.jpgこのツヤ~太陽の光が一層美味しそうに(暑かったんだ

 この日は、若干寒かったので(店内に入り、この席に着くまでは)スープも注文です。
 スープは、Maisonという自家製のスープです。
 P1030412_20080928185451.jpgが、実は味わってみると、結構臓物系のものでした。(臓物は好きなので、問題ないのですけどね)
 臭みは一切ありません。レバーも入っていたし、なんだか元気がついた感じでした。

 熱々のスープは、フランス人には苦手のようですが、寒くなってくるとこれが美味しい~♪P1030414_20080928185522.jpg生のモヤシもたっぷりと入れて、レモンを絞っていただきます。

 あー暑かった。。。

 ちなみに最近のパリの朝5時の気温は13度ほどです。
  (仕事上気になる気温です★)


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ふら~っとマルシェへ。

P1030405.jpgこんな風にトラックの縦列駐車が続き、バスの通行も鈍るマルシェ通り。


 お店の裏方は・・・・P1030406.jpgお客様に見える値段表の裏には、従業員用に値段が書かれていて、それを見ながら、店員さんはお会計をしていきます。


 寒くなってきたので、お魚が美味しそうに見えたり。P1030393.jpgちょっとグロイかな?


 パリジャンには、サーモンがとっても人気なんです。P1030394.jpg日本料理屋に行っても、サーモンだけの握り~♪が用意されているぐらいですし。


 一応ウニさんも・・・・P1030395.jpg
 以前購入したことがあったのですが(3個)そのうちの2個が・・・・なんだか綺麗なオレンジ色ではなく、残念な経験から、ウニはパリでは購入しないことにしています。



10月に入る!ということで、カボチャの姿が、目立ってきました。P1030402.jpgこちらでは主にスープやピュレにして食べるようですが。





 お花。。。


 小さい花屋ですが、お値段もお買い得で、なかなか色鮮やかなお花を取り扱うお店があります。P1030399.jpg

 1束3ユーロ~というお値段で購入できるので、お部屋に少しダケ・・・・P1030396.jpgと言うときにはお財布に優しいです。

P1030400.jpg
 癒されてましたか?^^



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

バスク地方料理を味わう。

 シオンさんと、以前行こう!と思って間違えて入ってしまったレストランがあり、そこへリベンジ!と出かけたら・・・なんと!本日のお昼だけ、臨時休業!という張り紙がありました。

 がーん!

 と思ってもいられず、次なるお店を考え、あまり考えないうちに思い立ったレストランが、今回のお店でした。

 以前は、wakabaさんとこの店にきて、前菜~デザートまで食べたら、立ちあがれないほど満腹になったお店でした。

 それを理解し、学習したつもりで、今回訪問です。

 まだまだ、20歳後半のシェフが店を切り盛りする(このシェフが、ハンサムなんだわ~^^)このレストランは、13時過ぎにはほぼ満員でした。

 考えた挙句、私が注文した前菜は、こちら。P1030350_20080925155036.jpg決してデザートではありません。

 エビのタルタルが、フランボワーズのヴィネグレット和えで、カリフラワーのシャンティ添えと明記されており、この登場でした。

 フォークですくってみると・・・・。P1030353_20080925155122.jpg見た眼は、イカの塩辛のようです。
 塩加減も程良く、実においしいのですが、前菜で、この生クリームは・・・脳に実に悪いです。
 (ここですでにお腹いっぱいなんですね~)

 シオンさんは、クラムチャウダーを。P1030351_20080925155047.jpg注いでくれている瞬間です。

 パンにつけて味見をさせていただきましたが、P1030352_20080925155058.jpg海の塩味がしっかりとするものでした。


 メイン料理には、私は豚肉を。P1030354_20080925155111.jpg歯が必要ないほど柔らかいお肉でした。
 が!確か前回もコレを注文したなぁ~進歩ないぞ!と思いつつ食べました。

 シオンさんは、お魚料理を。P1030355.jpgこちらは、さっぱり美味しかったですが、タバスコのピリリ感を加えてもおいしいかもね~(個人的な意見ですが)と話していました。

 デザートは一切入らず。

 隣の人は、チョコスフレ(2人~)を注文されていて、驚く大きさと、おいしそうに食べていた姿が印象的でした。

 このお店では、フォアグラのポワレも食べることができるようです。
 ワインの品揃えもよさそうですし、カウンターではタパスを楽しめるそうなので、お勧めなお店です。



 久し振りに、シオンさん(グルメな)の、ごうかく~~~(イタリア料理屋以来だな)が出ました。^^v

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ


 afaria
 15 rue Desnouettes
 tel 01. 4856.1536

モンパルナス駅にて。

 フランス!と言えば、コンバースを履いている人が多い。P1030363_20080925161430.jpgなんともカッコ良い広告が、メトロの中を。。


 今回は、短い滞在ですが、OLIVEさんにお会いしました。P1030364_20080925161438.jpg
 私の焼きたてのクロワッサンと、マドレーヌを是非とも食べていただきたい♪と持参したわけです。
 あまり時間のない出発前のせわしない時間の中でしたケド、でも又、日曜日にお会いすることになっているので、その時にいろいろお話を~と思っています。



 この場所は(FC2のブログ)、昔は、AOLで書き綴り、労働ビザを取るまで、とにかく頑張るぞ!と思ってなんとか、生活をする中で、いろいろと私の前に立ちはだかる問題や、フランス特有の、へぇ~こんな生活もあるんだ!
 という思いを書き綴ってきました。P1030365_20080925161448.jpg

 労働ビザを手にし、今度は、もっとパティシエールとして仕事をしたい!
 と、それまで温めていた、というのか、本当に好きで、おいしいなぁ~と思うクロワッサンのお店、MOISANに就職ができ、本当に自立して生活をする、ということになりました。

 その後は、少し心配であった、その後の労働ビザの変更や、サラリエビザにしてもらうことなとも無事に成し遂げ、少し登り上がった頂点のような気分で、その山の頂上の楽しさを味わっていたものです。

 今では主に、おいしいレストランや、最近のマルシェ~という感じでのご報告ですが、しかしながら、まあ、観光用のブログではありません。

 なんとなく、思って悩んで・・・の場所であります。

 が、このブログのタイトル通りに、パリジェンヌのように生活をしたい!という気持ちが今では多くなりつつあり、それには、今の仕事、夜勤から解放されない限り・・・・楽しみは半減しているのでは?
 とか。

 週休1日で、何ができる?何をたのしみに生活をしている?

 と思ったり。

 この場所をたのしみに、いつもハラハラ~としつつも応援してくださっている方は感じとっているものの、新しい、私の進歩のために、本格的に動きださないといけない。
 と強く思っている最近でもあります。


P1030366.jpgTGVの見送りでは、久しぶりに、のんびり~旅行に行きたくなりました。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

少しご報告。

 最近、少し・・・?!
 なのか?

 久し振りにシオンさんにお会いし、

  ブログ、つまんな~い!

  と言われてしまいました。

 ええ、実際、私も・・・・・大汗。。そんな感じをしつつ、なんとなく書いている~という日々でした。

 P1030356.jpg

 が、今週に入り、少し動き出す傾向に出てきました。

 一件、うっすらと聞かれて、どーなるかな?と思っていた件が、ほぼ確定のようで。

 以前、と、あるブログのパリ在住の人をインタビューする場所に載せてもらったのですが、その場所の方から、再度コンタクトがあり、改めて、日本の、と、ある雑誌より、取材される・・・という運びになりました。

 P1030357_20080925155000.jpg

 まだ、正直、どのようになるのか?わかりませんが、とりあえず、10月に入り、一度、打ち合わせをし、その後の経過を・・・という感じです。

 P1030360.jpg

 一応全国雑誌ということですので、詳しいことが決まり次第、又ここでご報告をさせていただきます。

 えっと・・・

 仕事場に来て、取材や撮影もあるようで・・・P1030361.jpg

 今回取材される方にこの写真をお送りしましたが、デジカメなので、多少ともダメ出しされ中です。
 

 取材の方も、ご一緒に夜勤なのかな?大変だな。。。


   まあ、お疲れ様~は焼きたてのクロワッサンが食べられるカナ?


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

バスの中で、パリの町並みを見て思ったこと。

 人々は、皆、原石であると思う。

 その宝石を磨いてくれる人と出会えるか?で輝けるか?輝けないか?だと思う。P1030123_20080923172613.jpg



 私はそんなに素晴らしい宝石ではないけど、それでもギナールさんに救ってもらって、今の仕事・ポジションに就くことができた。
 自分にとって成長ができる場所なのか?と言われると、現時点では、多少とも、疑問が出てくるけど、過去を振り返ると、ある程度の生活ができること、そして、毎日の積み重ねが、少しづつであるが、私の肉となり、力となっていると思った。

 そんなギナールさんが、MOISANから去ってしまい、新しいパトロンの元での仕事になると、さまざまな変化があり、納得できること、できないこと、矛盾などが起こり、少し疲れ気味な日々になり、まあ、ぼちぼち~生活しています~みたいな感じになっている最近。


 きっと、どこかで?本当に私の存在を欲している場所があるはず!

 と思い立って、急に行動に出てみました。P1030121.jpg



 ダメであっても、良い結果になっても、それはそれで、その範囲内で、最大の私の中にある力を発揮するのみ!

 と思いながら、バスに乗っての帰宅でした。

 やはり、動かないと、常に情報を探していないと、何も見えない、聞こえない、動けない、単なる人になってしまうな・・・・と思ったり。

 加え、いつまで私はこの地にいるのだろうか?
   と思ったりして。

 


           なーんちゃって。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

カフェごはんを。

 7区のエコールミリテール付近のカフェへ。
 本来は、コンスタンのココットのお店に行こう!と思っていたのですが、この日は日曜日でお休みでした。
 (ココットのお店は日曜日も営業!と言われることが多いのですが、日曜日は休みで、他にコンスタンの魚料理のお店の方は営業をしていました)

 で、トコトコと歩き・・・気になっていたカフェに入ることに。
 ここは、英語圏の人が多く、サービスの方もまずは英語で話しかけてくる!というお店でした。
 そして、ステーキがとってもおいしい~♪ということで、気になっていたのです。


 まずは、前菜にサラダを1品とりわけあいました。P1030339_20080923150125.jpg店内は、暗いので、フラッシュ撮影で見ため、あまりよくありません。
 このサラダは、鶏肉(カレー味)カリカリベーコンにクルトンも入った豪華で、それはそれは量も多かったです。
 これだけで結構満腹な感じ。

 でもメイン料理にはお肉を注文していました。
 タルタルステーキとP1030341.jpgこのタルタルステーキは調味料が付近にあり、それを自分で好みで混ぜます。
 ケチャップやマスタードを追加ですると美味しかったです。


 そして350グラムもあるステーキも♪P1030342.jpgこれが、やわらかく美味しいのですが、塩・コシュは自分でしないといけないらしい・・・・。
 でも久し振りに、とってもおいしいお肉を食べた気分でした★

 デザートは入らず。。。
 コーヒーで〆です。

 ワインも飲んで、一人25・5ユーロの夕食はお買い得でしたね。


 ★恵さん。
  今度は、例のお店に~必ず♪


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

少し悩みの時期か?

 P1030323.jpg気分的にこんな感じでした。

 11月の日本でいうお盆の季節が近いので、花屋では、菊がにぎわいを見せている感じです。P1030324_20080921155918.jpg

 まあ、寒くなるこの時期に、仕事場から、いつも、指摘される声だったのですが、今回ばかりは、多少とも、頭にきた!というのか・・・今後のこと、本当に少し真剣に考えないといけないかな?と思ったり。

 と、同時ぐらいに、今年の1月に取材されたあの人からメールが来て、P1030325_20080921155949.jpg 
 最近の近況を報告したのですが、報告しながらも、最近は全くの成長がない!
 ということも実感中。


 そろそろ本格的に行動に移さないといけないな。P1030322.jpg 
 と、思いつつも、今の慣れた生活がやはり楽か?とか。

 昔は、パリには、観光で来るのが一番!と思っていたではないか?
 別なところに移り住んだ方がいいか?誰か待っている、あの場所へ。

 と思ったり。


 そんな季節なのか?P1030326.jpg

 そんな時期なのか?

 立ち止まり、悩み、自分の思った通りに進んで行こう!と思う気持ちはいつも同じです。


 と、悩んでいる間もなく、この9月終わりは、私生活で忙しくなるのですが。
 でも、そんな忙しさに惑わされずに、自分の道を、きちんと見て進みたいと思うこのごろ。

 好きなことを、好きな地でしているから・・・
  と言っても、悩んだり立ち止まったり、誘惑があったり・・・とグラグラの日々です。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

すっかり冬支度のパリ

 P1030329_20080921155617.jpg
 今日の仕事終わりの気温(朝5時30分)は、10度!と表示されていました。


 マロニエの木々も紅葉を終え、落ちて散って・・・P1030330.jpg掃除の人が大変そうです。


 食べられない!と言われているマロニエの実。P1030331_20080921155647.jpgおいしそーなんですけどね、残念です★


 冬が始まった!と思うのは、このチーズを見てからですね。P1030336.jpg早速、この冬のモンドールを味わうことにしました。

 私は寒がりではないハズですが、今回チーズを買いに行く朝8時過ぎには、ダウンジャケットで出歩いてしまいました。

 一年って、こうしてあっという間にすぎていくのか?!
   怖いぞ。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ユニフォームのお店と最近のピシャールのお菓子

 4番線のEtienne Marcelの駅を降りて地上階に出た正面にあるこのお店。P1030008.jpg料理人&お菓子人のユニフォームのお店があります。

 エプロンから、衣装関係、P1030009.jpg様々なものがあるので、日本在住の方でも、パリで仕事をされている方でも、このお店を覗いてみるのはいいかもしれません。

 こんな店先です。P1030010.jpg

 営業時間はこの通りで。P1030011_20080919140716.jpgこの先、少し歩くと、モラなどの製菓の材料のお店もありますので。


 私の気になるお菓子が置いてある、ピシャール。P1030304.jpgこのお店では、今が旬の果物を使ったタルトがあり、店先、店内を賑わわせております。

 上は、イチジクのタルト。P1030305.jpgアーモンドクリームに埋まっています。

 アントルメのデコレーションもきれいで、溢れるばかりの盛りつけフルーツに目が。。。P1030306.jpg

 こちらはそろそろ終わりの季節のミアベルのタルトです。P1030307.jpgもちろん、缶詰めで一年中味わえるか?とは思うのですが、このピシャールでは、いつも、季節の、生のフルーツを使ったタルトで、実においしそうなんです。


 こうして、ジャムの販売もされていました。P1030308.jpg

 このお店は、パンの味にも定評があり、常にお客様で賑わっているお店です★


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

映画を観に~

 wakabaさんのご自宅で、映画の会第2回目開催でした。
 (私とwakabaさんのみですが・汗)

 前回は、アルツハイマーになってしまった、若い女性のフランス映画でしたが、P1030316.jpg今回はこちら。
 カルフォルニアのワインのお話です。

 なんとなく、切ない場面もあり・・・でしたが、とにかく、ワインが飲みたい~♪そんな気分になる、ブドウ畑の美しいこと。。


 さて、そんな映画の後の食事では、こちらのワインを頂きました。P1030317.jpg結構重かったか?
 もう少しコルクを開けて、時間を置いた方が良かったか?^^;;;


 前菜は、サッパリとしたサラダを頂きました。P1030318.jpgソースは自家製だったのかな?
 美味しかったですよ。。


 メイン料理は、タジンを頂きました。P1030320.jpgアニョーのお肉と、ソーセージです。
 ソースは、パンにつけて綺麗にいただきました。

 
 そして今回のチーズプレートはこちら。P1030321.jpgモルビエ(手前)とサンネクテールチーズ。

 今回は、MOISANのシリアルパンでいただきました。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 *wakabaさん!
   又次回もよろしく~^^v

最近のお花

 日々の生活、お疲れ様です~~~

 ダリアが輝いて見える季節はまだ続いております。P1030261.jpg


 その他微妙に花売り場のお花たちにも変化を見せている最近です。P1030262_20080914194808.jpgでも、薔薇のお花は常に綺麗に。。


 こんなお花のアレンジも素敵ですね。P1030264_20080914194826.jpg白とは言いきれない白い感じ。


 この色の紫陽花が私は好きです。P1030260.jpgでも季節感あまりないかな?


  今の季節、お花屋さんで賑わっているのは、このお花。P1030265_20080914195027.jpg


 菊だと思っていたのですが、P1030280_20080914195100.jpgマーガレットの一部に入るようです。


 色鮮やかなお花の写真を楽しんでください。P1030281.jpg

 P1030282_20080914195131.jpg


 こんなブーケ(1つの束で5ユーロを3つ)P1030266_20080916022609.jpg15ユーロほどで完成です。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

魚介類を味わいに^^

 Rの付く月に入ったので、早速魚介類をたのしみに行きました。
 注文を終えて、お皿の準備などが終わって登場したアミューズ。P1030292.jpgまだ、夏の名残のある、ガスパッチョ、セロリの味が結構強いものでした。

 今回のワインは、ムスカデです。P1030291.jpg微炭酸のようで、食欲も進む^^v

 普通に魚介類の盛り合わせを注文すると、食べたくないものものってくるので、食べたいものノミの注文。P1030295_20080918142310.jpg今回は、NO1の生牡蠣を6個、NO3の生牡蠣を6個(6個からの注文でした)



そしてカニを注文。P1030297_20080918142351.jpgカニミソも大変アリ、無言の私たち・・・・・^^;

 その後は、前菜の中から、エスカルゴ。P1030293.jpgでもこれは、ジャガイモをくりぬき、その中にエスカルゴとニンニクバジリックバターを詰め、焼いたものです。
 なかなか美味しかったな。(パンにソースをつけて美味しくいただきました★)

 これも前菜の中の一品。
 手長エビの蒸したものを魚介類の盛り合わせで食べることも可能でしたが、今回は、グリルをしたものを注文。P1030294_20080918142334.jpg少しカレーっぽい味付けですが、これが!又美味しいって。。。。
 もちろん、頭のミソの部分も。。。。美味しくいただきました★
 砕いて、パスタのソースにしたら、絶品だろうなぁ~なーんて思いながら。

 そして、デザートは、マカロン。P1030298_20080918142403.jpgレモン味で、さわやかな一品でした。

 コーヒーを!と注文したら、まあ、慌てるな!と出てきたお口直し的なミニのクレームブリュレ。P1030300_20080918142418.jpg


 最後に〆でコーヒーを。P1030299_20080918142429.jpg

 大変満足なのどかなお昼御飯でした。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

家ごはんと・・・。

 久し振りに家ごはん。
 MOISANのパンに(天然酵母のパン)ジャガイモなどをのせたタルティーヌを作成。P1030244_20080914195547.jpgチーズたっぷりでかなりのボリュームがあります。
 パンの端が香ばしく、カリカリと音を立てて食べていました。

 私はそれほどお腹が空いていなかったので、頂きものの、半熟玉子が入っているこんなものを。P1030245.jpg少し油っぽいのですが、半熟玉子がなかなか美味しい。

 メイン料理には、カレーを。P1030246.jpg通常こちらのカレーにはジャガイモが入らないのですが、今回は、希望もアリ、そして夏の終わりっぽく(?)トマトとズッキーニを多めに入れてのカレーでした。

 デザートでは、いきなり!プリンが食べたい!と言いだし、じゃあ、今から作るか?と思ったのですが、いえいえ・・スーパーのものでよい、と言われ、こちらになりました。P1030247_20080914195642.jpg日本のものと比べて、結構固めだとか。
 凍らせて食べても良いよね~^^と。


 そして、ある日家に届いた薔薇たち。P1030232.jpgあまりのも突然の出来事で、クロも、ロクも興奮気味で・・・・クンクンと。
 ちなみに、ロクの方は、カランコエの鉢もあるのです。


 こんなにたくさんのバラを頂くのは、P1030241.jpg初めて~~


 数え切れなかったのですが、80本以上あるか?と。P1030239_20080914205217.jpg


 良い香りが部屋中に。P1030240_20080914205230.jpg今でも、もっと長く保っておきたいです。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最近のマルシェ

 マルシェ散策へ。
 すっかり食材も夏~秋(初冬?)という感じになりつつあります。P1030250_20080914181612.jpg魚屋では、オマールエビを売る姿を拝見。
 オマールと言えば、ノエルの時に盛んに出回るのですが、もう?すでに?今は何月?と一瞬考えてしまいました。
 が、Rの付く月ということで、魚介類が美味しい季節になっているのです。

 こうして、生ガキの販売も元気に開始!P1030258.jpgサイズごとに、殻付き販売ですが、言うと、殻を取ってくれることもあります。

 レバノン料理のお店の前で。P1030251_20080914181636.jpg何か詰めものをして、丸い鉄板のようなところで焼いて熱々販売です。
 他、レバノンの惣菜も少しだけ販売されています。


 こちらは、ハムの加工品を置くお店で撮ったもの。P1030259.jpg自家製ピザで、やはり中央部分が人気なのか?^^

 トマトも長細いタイプが登場で。。。P1030275_20080914191853.jpg寒くなってきているので、煮込みに使うのか?と思いつつ。


 そして、秋と思うキノコ類の始まりです。P1030271.jpgこちらはジロール。
 先日、ラ・レガラードで付け合わせで食べたのですが、おいしかったな。
 
 こちらはセップです。P1030277.jpg日本のマツタケ?という感じに販売です。
 バターと塩でソテーして食べるだけで十分美味しいです。


 スーパーではワイン祭りが開始されており、ブドウもマルシェで賑わいを見せています。P1030274_20080914191710.jpg葡萄は皮ごと、種も食べてしまうフランス人。


 このお店はパンケーキや、クレープ、焼き菓子を置くお店なのですが、最近、バージョンアップしたのか?P1030268_20080914191516.jpgこんな冷蔵ものもありました。

 店先では、P1030267.jpgクレープの焼き上がりを待つ子供。
 ヌテラのクレープを購入し、笑顔の男の子でした。

 臓物系専門のお店。P1030286.jpg豚の耳、鼻、手なども販売。 
 他、牛、子牛などの臓物ダケを扱うお店で、かなりグロテスクでもあります。

 マルシェで買い物!と言えば、こう・・・買わないつもりでも食べたくなるもの。P1030287.jpg煮込んでんでいる匂い、目から入る香ばしい感じがたまりません。

 おいしそーだねぇ~P1030288.jpg良い黄金色だ^^v




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

再び、レガラードへ

 再び、ラ・レガラードへ。P1030210.jpgどうしても一緒に味わいたい人がいたので、このレストランへ♪(時間的に結構つらかったのですが)
 お腹を減らして行ったので、このパテが・・・美味し過ぎるっ。
  (っていつものことですが)

 こんな感じで、P1030211.jpgピクルスをかじりながら食べるパテ。
 
 今回は、結構しっかり目のごはんなので、南西の赤ワインを注文でした。P1030212.jpg重いか?と思ったのですが、実に飲みやすい感じでした★


 前菜は、私が死ぬ前には食べたい!と思う一品である、フォアグラ。P1030213_20080914181127.jpg
 美味しいのですが、量おおすぎ!
 この段階で、お腹が8分目?!という感じ。
  今回ご一緒した方も、

 美味しいけど、この半分でいいよ~とのこと。

 メイン料理には私は白身のお魚を~♪P1030215.jpgこれは、食べやすかったです。
 (でも通常のメニューよりも6ユーロプラス)

 ご一緒の方は、鳩を注文。P1030214_20080914181137.jpg焼き方は?
 と聞かれ、思わず、ロゼで~♪と言ったのですが、基本的にフランス料理に馴染みの薄い場合は、鳩はロゼではなく、ア・ポワンぐらいが良いのか?と。
 付け合わせのジロールを見ると、おお!秋~と思います。

 デザートは。P1030217_20080914181212.jpg食事が重いことは十分把握していたので、軽めなソルベを注文でした。

 ご一緒の方は、スフレを注文。P1030216_20080914181204.jpgこんなに美味しいものは・・・と満足な笑顔でしたね。

 今回、食べたものは、特別料金が多かったのですが、ワインも含め、コーヒーも飲み、140ユーロというお会計です。
 お値段的にも満足ではないか?と。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

家の近くのインド料理屋へ

 P1030172.jpg家の近くの公園で、少しまったり~
 とにかく、夜勤務で、日中少し仮眠の後に散策で・・・夜ごはん、仕事・・・という繰り返しなので、こんなに天気の良い日は、頭にも、目にも辛いです。

 P1030173_20080912172640.jpg
 一応、そんな日々が終わり、今は、過去の記事として食べた美味しいものをアップ。。^^;

 この日は、インド料理屋へ行きました。

  席に座り、メニューを検討しながら食べるセンベイの薄いようなもの。P1030163_20080912173902.jpgこれ、結構美味しいのです★

 このお店のナンがとても美味しく、P1030164_20080912173914.jpgこちらはガーリックナンです。
 フワフワであり、薄さもアリ、カリカリしていて、表現が乏しく、難しいのですが。
 ちなみに、ナンは、前菜と一緒に食べるそうです、メインのカレーは、お米と食べるのが、インド風らしい。


 前菜はこちら。P1030166_20080912173945.jpg野菜のテンプラと、羊のシシケバブーを注文で、半分づつにしました。

 P1030167.jpgこちらは前菜につけて食べるソースで、左が辛いもの、中央は、ハーブの利いたさっぱりなもの、一番右は、甘いフルーツソースになります。

 ワインは白で、リスニング(アルザスのワイン)
 実はここで、8割満足なお腹でした(大汗)

 でも、メイン料理にカレーを注文していたので登場。P1030169.jpg両方とも、羊を使ったカレーで手前私の方が、クリームを使ったものなのですが、なんだか?肉をマリネか?炒める段階で、塩が強すぎる感じ。
 そして、ソースも強い味過ぎるのです。

 一応、付け合わせは、お米!ということで。P1030170.jpgサラサラとしたお米は、サラダ感覚で食べます。

 今回食べきれず持ち帰りにしてもらい、自宅で、トマトと他野菜をたくさん入れて煮込み直したら、おいしくなりました。。。

 このレストランは、ナンが美味しい。
  カレーは・・・・・・・・(汗)
   一応ガイドブックにはよく記載されているレストランなのですけどね。。。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

家の近くのレストラン

 ずいぶんご無沙汰していた、家の近くのレストランへ。
 今回、来られた方は、とにかく、おいしいフォアグラが食べたい!ということで、この家の近くのレストランで、フォアグラのソテーを食べていただきたい♪と訪問したのでした。

 が、今回は、フォアグラのテリーヌしかなく。
 P1030150_20080912172611.jpg
こんな感じでサービスされました。
 ワインは、シェフのお勧めのコレ。P1030145_20080912171835.jpgなかなか美味しかったけど、シラーを使ったワインで、個人的には少し苦手な感じもアリ。

 私の前菜はこちら。P1030148_20080912172619.jpgジロールのテリーヌです。
 この日、私はあまりお腹が空いていなかったので、軽めのものを・・・とお願いしたら、これが出てきました。
 確かに軽く、ツルリと食べてしまった一品です★(秋で、キノコが美味しいですし)

 メイン料理は、私は子牛の肝臓を。P1030155_20080912172655.jpg焼き方は、ロゼで。
 ご一緒された方は、アニョーでこれまたロゼです。P1030154_20080912172711.jpg

 (店内とても暗いので写真がいまいちですが)

 デザートには、P1030157_20080912172725.jpgアイスの盛り合わせを。
 個人的には、どれも美味しい~♪と思ったものの、今回ご一緒された方の口には、結構個性的な強いそれぞれのソルベの味わいと写ったようでした。

 P1030156_20080912172938.jpg
こんなカッコ良いお兄さんにサービスされ。。。満足なお店です★
  (その後仕事がなければ、最高だったのですケドね)


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

エッフェル塔に登ろう!

 実際今は、夜仕事をして、朝少し寝てから、10時過ぎに行動を開始し・・・そのまま仕事へ。
 という強行な日々でして、メール関係などは、ほぼシャットダウン状態です。(すみません)

 でも、楽しいことは、別ですので。(少し疲れ気味かも。。。汗)

 今回は、エッフェル塔へ。P1030178_20080912171036.jpg


 私はパリに来た2回目ぐらいの時(もう10年以上も前の話)に足で登れるところまで登ったのですが、一番上までは、登ったことがなく、今回は、ご一緒の方の希望だったので、一番上まで^^v

 これはその一番上に上がる前の途中の場所の写真。P1030180.jpg

 セーヌ河がとても綺麗に穏やかに流れていました。P1030183.jpg


 最上階では。。。P1030188_20080912171130.jpg
トロカデオ。

 とにかく、怖くってねぇ~(高所恐怖症な私です)P1030192_20080912171207.jpg
紅葉も微妙に始まっている感じでした。

 P1030190_20080912171151.jpgセーヌ河。

 P1030205.jpg
久し振りにエッフェル塔、いつも凛とした姿は、素晴らしい。

 
 その後は、又、レガラードへ。
 他、おいしい物の日々です。^^;

 ぼちぼちアップしていきたいな、と。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りに家ごはん

 それは昔、パリに来てしばらくしてから、一人で行ったランスで購入したロゼシャンパン。
 今回、これを開けてみました。P1030136_20080909223247.jpg


 前菜には、生ハムメロン!と決めていたので、昨日書いた加工品のお店で、メロン用のハムを購入したのですが、それ以外に、臓物系のハムも気になり、それも食べさせたい!と2枚づつ購入(優しい店員さん★)。P1030135.jpg



 メイン料理には、ホワイトソースのものが食べたい!ということだったので、クレーム・エペスを使った野菜タップリのグラタンを。P1030139.jpg一緒にサバを簡単に焼きました。

 
 チーズプレートです。P1030141_20080909223736.jpg

 今回は、モルビエ、ミモレット・ヴィエイユ、ブルビ、シェーブルのセックかな?の盛り合わせ。
 はっきり言って私の好みのみです^^;


 デザートは、洋ナシを用意。P1030142.jpg


とても楽しく美味しいご飯でした。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

家ごはんの前に。

 本来は今週ヴァカンスにして、1週間のんびり~と楽しむつもりであり、ルルドやビアリッツに行くつもりだったのですが、ヴァカンスが寸前で却下されてしまい、仕方なく、仕事をしながら、今回パリ初めて訪問の方と楽しんでいる最中です。
 (今週の土曜日の夜まで)

 やはり、マルシェで何か購入をして、家でごはんが食べたいな~♪
 というのは、皆さま同じで、今回もそれを実行、家の近くの顔馴染みのマルシェに行きました。

 食べたいものを・・・ではなく、今回は、勝手に、私が食べたいもの・・・で。。

 前菜用のハムを購入。P1030081_20080907211641.jpgこのお店は、肉加工品扱いのお店なので、ハム系が充実で、それ以外でも、パテなどに心をひどく揺さぶられてしまいました。(汗)


 決めたメニューを変更するか?と本気で思ったよ。P1030082_20080907211652.jpg


P1030083_20080907211703.jpg


 お魚屋さんP1030085_20080907211726.jpgマスが綺麗だったのですが、今回は、青魚を購入。
 3枚にして!というのを忘れたので、自分で・・・家で。。。でも新鮮だったので、すぐに、簡単にできました。^^;


 今の時期のお花。P1030076_20080907211810.jpg色鮮やかで、見ていて純情な娘のようなイメージです♪

 P1030075_20080908102623.jpgバラは可憐な女性的で。

 カランコエは・・・P1030079_20080907211823.jpg慎ましやかな女性かな?^^;

 明日は、家ごはんをお届です★(予定)

 ひょっとすると、パリの観光~かもしれません。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ロダン美術館へ。

 久し振りにロダン美術館へ。P1030089_20080907211247.jpgバラがとてもきれいでした。

 ロダンと言えば、”考える人”の彫刻です。P1030091_20080907211303.jpg日本の上野の森美術館で昔みた記憶で、初めてこの彫刻を見たときには、本物の大きさに驚きました。

 こちらは地獄の門P1030097.jpg”考える人”の姿もこの門の上にあります。
 どちらか?というと、こちらの門の方が、素晴らしいものではないか?と思うのですが。
 観光客の数は、こちらの門の前の方が多かったですし、皆、パーツの部分のじっくりとみている様子でした。

 彫刻家といえば、デッサン力が素晴らしい♪P1030102_20080907211432.jpgという勝手な考えがあるのですが、ロダンの絵も素晴らしかったです。

 美術館の中の2階の階段を上ってすぐに眼に入る、タペストリーP1030107_20080907211333.jpgものすごく大きく、写真一枚に入りきらない。。


 窓の外の葉は紅葉が始まっています。P1030109_20080907211408.jpgマロニエの実も落ちて、弾けていますし。

 躍動感のある彫刻。P1030103_20080907211445.jpgスイッチが入ると動きだしそうです。

 久し振りに会ったね、おじさん。P1030114_20080907211347.jpgゴッホの絵。
 この絵がいきなり、この美術館にあったのには驚きました。
 他、モネの絵とルノアールの絵も、1点づつ今回はありました。

 バラが本当に咲き乱れている感じで。P1030118.jpg雨上がりの訪問だったので、しっとりとした庭でした。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

パッサージュ内のサロンドテ

 P1030050.jpg昔一度、このサロンに入り、何かを食べた記憶です。
 いや、その前に、一度、お菓子を買ったかな?という記憶(あいまいな感じ)

 そんなサロンに再びやってきました。P1030040.jpgマカロンがとってもきれいでした。

 今回ご一緒したwakabaさんは、ショコラーショーを。P1030042.jpgでも、コレ、ホットミルクにココアパウダーを溶かした感じだとか。

 私は、ショコラ・ショーのヴィエノワーにしてみました。P1030041.jpg生クリーム好きな者で。
 まあ、確かに、チョコの味わいというのか、ココアの味わいという感じでした。


 お菓子たちの写真は、こんな感じで。P1030043.jpg綺麗なお菓子たちです。

 もう少し近くに寄って。。P1030044_20080904153928.jpg

 このお店は、ボンボンショコラに力を入れている感じでもあるのですが、個人的には、焼き菓子が美味しいと。P1030046.jpg

 写真を撮っていると、本当にいい匂いがしてくるのです。P1030047.jpgバターと砂糖のマリアージュという香りです。

 写真を撮る振りをしながら、お一つ・・・としたい感じです。(しませんケドね)P1030049_20080904154012.jpg
 サービスの女性も明るく感じの良い人でした★

 ここのお店のコレがいつも気になります。P1030048.jpgミラベルに、マジパンの挟んだもの。
 美味しいのか?疑問なのですが、私がこのお店を訪問したときからある、ということは、密な人気商品かもしれません。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

綺麗なもの発見。

 パッサージュ内(musee grevin)の付近を散策中。
 素敵なお店を発見です。P1030030_20080904152936.jpg

 こんな感じで、刺繍ができればいいのですが。P1030031_20080904152944.jpg


 絵のような刺繍関係です。P1030032_20080904153226.jpgこの下のミニ置物が気になるっ。。

 店内は、とても静かで、販売員さんは、何か手作りの作品を仕上げていました。P1030033_20080904153252.jpg

 パッサージュ。P1030034_20080904153301.jpgこの左のバーというレストランは、お客がいっぱい、安くておいしい定食が食べられるようで。

 その後は、何か微妙なワインの販売のお店?レストラン?という場所を発見。
 そこでは、こんなエスプレッソマシーンが販売れていました。P1030035_20080904153312.jpgここはイタリア料理のお店で、実に気になります★


 その後は、こんなチョコがお出迎え~なお店で、お茶をしてきました。P1030051_20080904154029.jpg
 続きは後日。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ラ・レガラードへ

 久し振りに、ラ・レガラードへ。
 予約確認電話をいれたら、私の名前を名乗る前に、○○さんですか?と聞かれてしまいました。(汗)

 注文は・・・もうご存じですよね?デザートまで決めてから、声を掛けてください。
 と言われ、通常のメニューと本日のお勧めのものをじっくり眺め、決めました★

 で、ワクワクとやってきたこのセット♪P1030058.jpg

 今回ご一緒した方は、前回これを食べて、日本に帰ってから数回作ったそうで、その結果、再度、これをじっくりとみて味わって・・・としたい!P1030062.jpgという気持ちが、この店に行きたいのですが!というメールで良く分かっていました。
 そのとおりに、このブツをよくよく眺め、研究、
 あーそうかーこーか?あーか!といろいろと。^^

 いつものように大切りで、さて食べよう!とこの瞬間!!!P1030059.jpg

 申し訳ありませんが・・・できれば、お席の方を、こちらから、あちらに変更していただけませんか?
 よろしければでいいのですが・・・私の勘違いで、こちらのお席に通してしまったのですが。。。

   と。

 あ、別にかまいませんよ。と席を移動したら!グラスワインのサービスを受けてしまいました。
 (ラッキー★)

 ご一緒された方の選んだ前菜はコレでした。P1030061_20080906143244.jpg子牛のテリーヌで、鶏とカモのフォアグラ入り。
 一口頂きましたが、大変美味しかったです。
 前菜の前のパテとは全く別モノの美味しさです♪

 私は、こんな状態のお皿がまず登場。P1030060_20080906143216.jpg

 その後、カボチャのスープを注いでくれるのです。P1030063.jpg
 パルメザンや、ベーコン、栗などが入り、歯ごたえ、も感じる、塩加減も素晴らしく良い塩梅で。

 メイン料理は、2人で注文をする、(プラス14ユーロ)アニョーを注文してみました。
 焼き方は、ロゼで。P1030065.jpgこれが・・・素晴らしい!
 絶句。言葉がないのです、本当に。

 デザートは、こんな感じで。P1030066_20080906143312.jpg

 私はルバーブとフロマージュ・ブランのものP1030067_20080906143328.jpg相手の方は、クリームのポットの上にフランボワーズのもの。
 今回は、アイス関係が一切メニューになく、少し残念。

 正直、ミニのマドレーヌも入る隙間もないぐらいに今回はお腹いっぱいでして。P1030069.jpg

 やっぱりこの、ラ・レガラードは、おいしいレストランです。
 サービスの方も、ヴァカンス明けだからか?素晴らしい笑顔と接客でした。

 今回は、空席が、2席。でも賑わっているレストランです、こんなに辺鄙な場所にあるのに。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

              続きを読むで、今回のメニュー表をデジしてありますので、ご参考に。

続きを読む »

Les Pates Vivantes

 P1030016_20080904152525.jpg手打ち麵の美味しい店~ということで、今回訪問をしてみました。
 お店は準備中だったのですが、スープのいい匂いが外までしてきて。。。
 今回は、この店以外には考えられない状況になりました。

 12時になって、お店に入ろうとすると、まだ、まかない中。
 でも、お店には入ることができたのですが、一階のスペースは、12時と同時に満員でした。

 店内の写真。P1030021.jpgこの先で、麺が伸ばされ、茹でられるのです。

 麵はこんな感じで、P1030022.jpg乾燥から防ぐのか?油に浸してある感じ。

 手慣れた感じで、作業をする女性。P1030023.jpg

 今回は、お昼の定食で、12・30ユーロだったかな?
 ご一緒したwakabaさんは、サラダと焼き餃子を前菜に。P1030024_20080904152621.jpgこんな感じでした。

 私は野菜のテンプラを注文です。P1030025.jpgナスとズッキーニ、パプリカのタンプラで熱々の登場。
 ソースはエビチリソースの感じでした。(個人的には塩で食べたかった^^;)

 メイン料理は、ご飯ものも選べるのですが、今回はやはり、麺で!
 辛いものもあるのですが、今回は、通常の麵を注文。P1030026.jpg牛のチャーシュー入り。

 自家製麵というと・・・P1030028.jpgウドンっぽい感じで、細さにバラつきがあるのですが、それが、手打ち麵と言う感じでした。P1030029.jpg
 とにかく、スープの味がよく、このスープだけ、毎日食べたい感じ。

 大満足な手打ちラーメンでした★

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 46 rue du Faubourg-Montmartre 75009
 tel 01 45 23 10 21
  日月休み

BIOマルシェへ。

 久し振りにBIOマルシェへ。(ラスパイユへ)P1020971.jpg
 やっとヴァカンス明けで、活気が戻りつつありました。


 今が旬のミラベルたち。P1020959.jpg

 こちらの赤い感じの方がジャムにいいかな?と思ったり。P1020965.jpg今年のミラベルの味は、通年と変わらずです。

 トウガラシも良く見かけました。P1020969.jpgこの時期が・・ですかね?

 10月が近くなると、カボチャ~ですね。P1020955.jpgいろいろな形、色合いのカボチャで賑わいを見せ始めます。

 臓物系のお店では、行列が出来ていて。。。P1020956.jpgブーダンも、なんとなく、おいしそうに見えるこの時期。
 パリは、朝の気温13度、14度の世界ですので、温かなものが恋しくなります。
 リンゴのソテーと食べたいです★

 こちらのお店では、隣がスープを販売、この部門の後ろの方では、なにやら・・・ガレットのようなものを焼いて販売しています。P1020957.jpgそして、こんなタルト関係も販売されています。

 ブドウも様々な種類が出初めました。P1020958.jpg

 とうもろこしも。。。^^P1020970.jpg焼きトウモロコシ食べたい。
 家では普通に茹でて食べるのですが。。

 バターも塩アリか?無しの量り売りです。P1020967.jpgこんなバターをつけて、ハムとチーズのお手軽サンドもおいしいんだな。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

街散策。

BECASSINEのフィギュアを探しに出かけました。P1020980.jpg記憶にあったお店が2件。
 なんとなく、気にしてみているものの、しっかり記憶にあったのが、2件だけ、ということで。

 お店の前を通るといつも閉まっているので。。。P1020982.jpg扉が閉まっていても、お店の中の商品が少し見ることができ、そんなデジで、すみません!草野さん。

 このお店の住所はこちらです。P1020981.jpg
 他にも、TINTIN他、いろいろな物が販売されています。

 さて、その後は。。
P1020987.jpgクマグッツの専門店の前を通りました。

 店内、クマが沢山、Tシャツ・カバン、ヨダレカケ、貯金箱モロモロ。P1020988.jpgテディーベアーが好きな人にはたまらないお店ですね。

 このお店の営業時間などは、コレで。P1020989.jpg

 ちなみにこのお店があるのは、この通り、P1020991.jpg18番地だった記憶です。

 この先は、ユダヤ人通りで、疲れた体をこのサロンドテで休めるのもいいですし。P1020992.jpg

 キッシュや自家製のタルトが楽しめますし、日曜日は、ブランチもあります。P1020993.jpgこのお店のイスが、まばらで、見ていると面白いです。


 そしてその先には、以前お知らせした博物館とそのお庭が無料で入れます。P1020983.jpg毎回しっかりと手の入れられたお庭に青い葉が目に優しい。


 バラが綺麗に、ユラユラ~と咲いていました。P1020984.jpg


 私は・・・最近この辺に来ると、必ずと言って購入するお店。P1020994.jpg前回は、外で購入したのですが、今回は、そんな外とのやり取りを閉鎖し、店内で購入する、という仕組みでした。

 写真が暴走中ですが、ファラフェル。P1020997.jpg今回もヒヨコ豆は揚げたてで、実においしい。
 このお店、ピタパンも美味しいのです。

 お店の外観はこんな感じで。P1020996.jpg今回は、少しだけ、トウガラシを入れてもらったのですが、少し辛く、これまた美味でした。



 草野さん、追加で。
 P1020978.jpgこちらのお店でも、フィギュアの販売があるか?と思われますので、ご参考ください。




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ラデファンスへ。

P1020935.jpgラ・デファンスに住む友達の家に行きました。

 今回は、ご自宅で、DVDを観る!ということで、堪能させていただきました。
 (フランス映画で、若い女の子のアルツハイマーの病気の映画でした)

 その後は、美味しいご飯が待っていたのです★

 前菜には、生ハムメロン~♪P1020941.jpgメロンが完熟で、本当に美味しい♪
 生ハムの塩加減と、メロンとの相性がとっても良い。


 今回頂いたのは、南西の方?の赤ワインでした。P1020942.jpg初めの飲み口はいいのですが、だんだん渋さを感じてきたりして。
 もう少し重い、お肉やソースの方が合うかな?(なーんて)


 メイン料理は、チキンを、ヨーグルトとカレーパウダーでマリネした、というものでした。P1020944.jpg付け合わせの黄色のパプリカも、ズッキーニの味も、とても美味しかったです★
 (お料理上手ですね~★)

 そして、チーズの登場でした。P1020946.jpg
 今回、MOISANのパンのルバン(天然酵母のパン)を持参したのですが、多少の酸味はあるものの、あまり感じない程度で、チーズとの相性も最高~♪
 そして、このワインとの相性も良かったです。

 その後・・・・私は、家まで帰ったのですが、今回は、家まで近かった!
 (うっつら~ほろ酔い気分でメトロに乗り、気がつくと、乗り換えの駅・・・ということで)

 wakabaさん!
   次回もよろしく~今度は何の映画を観ようかな~?!


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

フォアグラを味わいに。

  待ち合わせ場所をすっかり間違えてしまい、かなり遅れて登場してしまった私。(大汗)
 気が付いて良かったです。。。。(ビックリしたヨ)
 
 最近、ぼーっとしているのか?気を引き締めないといけないな、と反省です。

 今回ご一緒のシオンさんの言っているお店に行こうか?と思いつつ、日本人通りをプラ~としながら、韓国料理のお店の前も通り、インドカレー屋さんの前も通ったのですが、今回入ったお店は、子持ちのA子さんの口がそうだったのでしょう!

 フォアグラを、格安で、しかも!美味しく味わえるお店でした★

 前回も子持ちのA子さんとこのレストランへ入ったのですが、その時には、量のことを知らず注文し、アップアップだったので、今回は、気をつけて注文です。


 前菜は、2品を3人で分けるということで。

 鴨のフォアグラです。P1020926.jpgガチョウの方が高級になるのですが、味わい的にはあまり変わらないか?と思ったり。

 こちらは、同じフォアグラでも、カルパッチョを注文。P1020925.jpg一緒に添えてあるゼリーのようなものは、ソーテルヌワインのジュレのような感じです。

 パンは、各テーブルにトースターがあるので、これで個人で焼いて、フォアグラをのせて食べる~♪という仕組みです。P1020927.jpg焼きたて、熱々のパンにのせて食べるフォアグラは・・・・大変美味しかったです^^v


 メイン料理としては、一応メニュー表では、前菜、と記載されている中の、ペリゴールサラダを注文です。P1020928.jpg鴨肉、腎臓のコンフィーなどがのっていて、冷たいサラダ菜の上に、温かいお肉やジャガイモが。。。。。


 ちょっと方向を変えてデジです。P1020930.jpg

 ワインは、各自好きなワインを。
 私とA子さんは、白ワインを、シオンさんは赤ワインでしたね。

 これで十分な量で、満足でした。

 一人、16ユーロでチップ込みという、お財布にも優しいレストランでした。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Lintillac
10 rue Saint Augustin 75002
tel:01 40 20 96 27

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。