telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンタルなエピスリー屋さんへ

 仕事が終わり、帰宅し、朝ご飯?を食べます。P1060320.jpg今回は、MOISANのレーズンパンなんですが・・・レーズン少し入り過ぎ?ではないか?と思いつつ。
 美味しいんですが、生地の部分の味わいも必要だよなぁ~と思ったり。

 家の近くには、韓国食材のお店が多く、いつも行く日本食材屋さんではなく、違った初めてのお店を訪問しよう・・・と足を運んでみました。
 購入は、細ネギとか豆もやしとか、冷凍の餃子など♪
  水餃子にして食べたのですが、半分は焼き餃子にもして味わいました。


 それらの購入の帰りに、立ち寄った、オリエンタルのエピスリー屋さん。

 お店に入ると、こんなパンがお出迎え~でした。P1060329.jpgヒヨコ豆のペーストとか、ナスのペーストとかを付けて食べる様子。

 どこか?のレストランの人かな?かなり大量のパン類他材料を購入している姿も。

 こちらは、チーズ売り場。P1060324.jpgフェッタチーズが主流です。
 フィラデル・フィア(?)のクリームチーズもここで販売されていました。(3ユーロと少し)
 チーズケーキを(日本のようなものを)作る際にはここに購入しに来れば良いのか?!と。

 先日バスに乗っていた時に、オジサンが、ムシャムシャとナッツ類を美味しそうに食べていたのですが・・・それがここに!販売されておりました。P1060323.jpgこの横にも違うタイプの販売がありました。

 他、オリーブも自分で袋?か?プラスチックの容器に入れての量り売り。
  (かなり美味しそうでねぇ~^^;)

 こんな惣菜?P1060322.jpg何?緑色の物が挟まれているのですが。。。マルシェのレバノンのお店でもコレに似たものを販売しているなぁ~と眺めつつ。

 セモリナ粉のお菓子。P1060321.jpg大変甘そうです^^;

 他、ここで販売されているお菓子は・・P1060331.jpg

 なぜか?ピスタッシュ入りの物が多い。P1060330.jpg

 と、言うのか、こっちにもP1060332.jpg

 あっちにも・・・・P1060326_20090424125627.jpgと入っております^^;

P1060327.jpg

 ヌガー関係も、P1060333.jpgピスタッシュの緑色ばかり・・・目に付く・・・・という。

          いろいろな食べ物があるんですね~

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ラ・レガラードへ♪

 今月2回目の訪問です♪P1060339.jpgそして、数ある席の中で(2人用の席)この席に座ったのは初めてでした。
 (パテやピクルスの近くの席です~♪でも手をのばして食べることはできませんが^^;)

 つい、先日に来たので、メニューを見なくとも、大体、どんなメニューがあるのか?そして、今回ご一緒した、smallさんの食べたいものの想像が付くので・・・・さっさと注文をデザートまで決めました、私たち。

 そして、注文後には・・・こちら。P1060340.jpg美味しい自家製のパテ♪
 smallさんはいつも私のブログの中で、生ツバものだったご様子ですが・・・
 肉星人のsmallさん、やっとこのパテを口にすることが!!!できました♪

 パンはいつもの通りに、プージョランのパンです。P1060341.jpgこれが美味しいんだな。。。

 こんな感じにして、タルティーヌのようにして食べるんですヨ。P1060342.jpgと言って、smallさんも同じように口にし・・・
 上の部分が、ハンバーグみたい♪
   と。
  (加え、この残り、全部食べられるわと言っていた・・・・・な^^)

 でも、その後、私たちには・・・ものすごい前菜が待っていたのです♪P1060344.jpgフォアグラのポワレ♪
 前回よりも、数週間しか経過していないのに、すでにお皿の上に出てくる盛り方、一緒にサービスされる野菜類が”春”になっていました。
 笑ってしまうぐらい・・・美味しいんですヨ。
 一応私の中では、死ぬ前に食べたい一品の一つです。

 そして、メイン料理は同じものを。P1060345.jpg

 豚の脂身の部分で、カリカリに焼かれているもの。(皮の部分が)P1060346.jpgでも、お肉の部分は大変やわらかく・・・・脂の部分も、クドクない。。。
 こちらは定番になっているのか?(このレストランで)数回食べたのですが、今回は久しぶり。
 前回食べた時よりも、サービスのされ方が少し違っておりました。
 でも味は大変美味しいです。

 その後、デザートは・・・smallさんはグランマニエールのスフレP1060347.jpgこのデザートはこのレストランの定番です。

 私は・・・・?P1060348.jpgなんだろ?

 イチゴとルバーブのもので、中には、クリーム?ヨーグルト?のヴァニラ味のもの。P1060349.jpgスルリ~とお腹に入る優しい味わいでした。

 食後にコーヒーを注文したら、マドレーヌと共に。P1060350.jpgこのマドレーヌをコーヒーに少し浸して・・・・と思ったら、そのまま、ズボっ!とコーヒーカップの中にすべて入ってしまい、smallさんに驚かれました^^;(やっちまいました、私)

 今回お水は炭酸水を注文。P1060351.jpgすると、このレストランでは、自慢気にこのお水が登場するのです。


 ☆smallさん~♪  大変満足な夜でしたね~
  その後は・・・社会見学で・・・・・・^^私の仕事場訪問。。。
  又お待ちしておりまーす^^


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

いろいろと。

 なんだか、ホットケーキが食べたくなり・・・・
 日本食材屋さんで、ホットケーキミックスを購入し、焼いてみました。P1060129.jpg

 バターとメープルシロップでいただきました♪P1060131.jpg

 美味しかったので、別の日に、モノプリで販売している、イギリス製?アメリカ製?の粉を購入し焼いてみたのですが・・・焼き色があまりつかないなぁ~なーんて思って食べたら・・・砂糖が入っていませんでしたヨ。
 お菓子感覚で食べるのではなく、朝食用・・・というのか、ハムなどと一緒に食べる物だったのかな?と思いつつ。
 次回焼く際には、砂糖を入れて・・・・焼き色を付けて食べよう・・・と。

 
 少し前のある日。
 13区の中華街のところで、ボブンを食べてみたいんですよ~という人と一緒に、ボブンを味わいました。P1060141_20090423125617.jpg汁無し麵で、下の方にソースがあるので、それをよく混ぜて食べます。
 サラダ感覚の食べ物で、夏の暑い日に食欲がない・・・なーんて日に食べるのが良いかな?と。

 この日は少し寒かったので、エビ入りのラビオリのスープも一緒に。P1060139_20090423125617.jpgエビがプリプリで実においしかったです。
 加え、スープの味もよかったのです。



 家では・・・・最近は結構自炊をしっかりと ^^;

 少し前に新潟産のこしひかりを頂いたので(日本から空輸)、お米がねぇ~美味しいんですヨ。
 (こちらで購入する日本米は、種だけ輸入し、スペインの方で栽培しているものなので、まあ、悪くはないのですが・・・日本からの空輸の物はやはり最高です♪)


 ある日は、ショウガ焼きだったり・・・・。P1060310.jpg

 カモ肉の砂肝のコンフィーだったり・・・・。P1060273.jpg

 ネムやエビのフライにしてみたり・・・P1060319.jpg(これはスーパーですでに調理済みのものを再び家で揚げたダケですけどね^^;)

 プリンも自家製を作ったのですが・・・(デジ?どこ行った?)

  という日々です。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

カルフールへ

 急に天気の良い日に、遠出~と思ったのですが、体が重く・・・・・

 なぜか?カルフールへ足が向いておりました^^;
 冷蔵庫の中も空に近かったのでね。。。

 久し振りのカルフールは、店の中改装をしてあり、実に綺麗な買いやすい買い過ぎる空間でした。

 P1060299.jpgニンジンラペ、1キロ?2キロ?という巨大さ。
 こりゃ~食べたくってもね・・・安くってもねぇ~無理だ。^^;

 最近話題のBIOコーナーも充実していました。
 世界各国の食材コーナーもあったりして・・・・・タコスのようなセットをそこで購入。

 やはり気になるのは、パンやヴィエノワズリーコーナーP1060297.jpgパンでもBIOの粉を使ったものが販売されていました。
 結構綺麗な成型で、焼きだったので・・・・・素晴らしい♪

 P1060296.jpgこんなイチゴもりもりのタルト。
 
 や、P1060295.jpgババロワ系のお菓子も、綺麗で、お値段も優しく・・・・
 フォレノワールも美味しそうだったなぁ~と。

 惣菜関係も焼きたて・・・を販売しておりました。P1060298.jpgお昼近かったので、近くの会社員?主婦?と思われる方が結構な行列で買っていましたヨ。

 この日は、すっかり、カルフールに負けてしまい、10ユーロ以下の買い物の予定だったのに、しっかりと余計なものを散々購入し、40ユーロの出費に。。。
 エコバックを持参しましょう。


 帰りに韓国料理屋でお昼にしたのですが・・・・なぜか?デジをPCに入れる最中に、PCがダウンし・・・料理の写真がすべて飛びました。
 唯一残っているデザートの写真ダケを。。。。P1060309.jpg少し甘めの味付けのこの韓国料理屋さん。(私は2回目)
 家の近くなので、又行っても良いかな?(&お昼のムニュもお財布に優しいので)


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

話題のレストランへ。

 先日、このレストランご存じですか?
 というメールを受け取っていて、以前行ったレストランと、道路の名前が同じだったので、あ、そこは行ったなぁ~なーんて思っていました。

 そして数日後に、シオンさんから、同じように、
 このレストランへ行きましたか?今度行こうと思うのですが・・・・

 というメールを受け取り・・・・・今回私を含めて4名の会を開くことになりました♪

 GAYAのシェフがレストランを開いたそうで・・・・・・・。
 以前は、ブランケット・ド・ヴォーが自慢だ・・・とどこかで拝読していたのですが。。。

 待ち合わせは、12時にレストランの前♪

 と、言う話だったのですが、すっかり・・・・疲れて寝ており、12時20分に家を飛び出し、あそこだ!と思っていたレストランは、65番地付近。
 店の名前が違い、しまった!と思い、そこから、急ぎ足で、言われた付近の場所へ移動。。。
 (遅れてすみません!)13時前には無事に皆さんの元に。。。(ホッ)

 まだまだ、皆、メニューを検討中だったので、席に座り私も一緒にメニューを斜め読み。

 その結果、私は寝起きでもあり、急いで来たこともあり、朝ご飯を結構しっかり食べていたので、前菜はパスすることに。
 他の3名様は、前菜を。
  こちらは、サバの軽く〆た感じ?かな?P1060311.jpg歯ごたえのある野菜とともに・・・ということでした。

 シオンさんは、ブルギニオンのポーチドエッグ♪P1060312.jpgこちらも美味しそうでした。

 パンは、プージョランのパンです。P1060313.jpgどのレストランでも、プージョランのパンは人気ですなぁ~^^

 A子さんは、メイン料理にパエリア風のなんちゃら、かんちゃら・・・というものを。P1060314.jpgお米ではなく、細い麵で和えてある感じでした。

 他、シオンさん、あくびちゃん、私はこちら。P1060315.jpgアニョーの煮込みで、お肉がとっても柔らかい♪

 付け合わせは、春野菜です。P1060316.jpg春・・・なんだか野菜からエネルギーをもらえる・・・というぐらい美味しい野菜たち。

 デザートは・・・皆同じものを。P1060317.jpgビスキュイ・ジョコントの生地で、マスカルポーネとイチゴジャム(?)を巻いたもの。
 これが実に美味しかった~♪こういうお菓子をパリではなかなか味わえないんですよね。
 (購入して帰りたいぐらいでしたヨ)

 こんなマスカルポーネのクリームを添えていただきます。P1060318.jpgなんだか、特別の香辛料の味がしました。

 サービスの男性もキビキビと動き、厨房では、シェフが汗をかきながら、フライパンを振っている姿が見えて・・・・なかなか良いレストランでした。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Jadis
208, rue de la crois nivert 75015

季節の変わり目

 白アスパラの販売されている大きさが・・・・・・P1060285.jpgかなり大きくなり、もう、白アスパラの終わりの季節であり、これからはグリーン・アスパラの季節になるか?と。
 野生のアスパラも今年又食べないとな・・・・と今からそんなことを考えたりして。

 そしてラディが・・・・・P1060284.jpg賑やかで。
 スライスして食べるんでしょ?そんなに美味しいモノ?という今回のマルシェ散策の同行者の話は無視し・・・・今度は、バター&塩でたべさせて、感動の美味しさを知らせないとな・・・・と思ったり。


 お花屋さんでは・・・P1060286.jpgすでにツツジが満開で♪

 こちらも綺麗な色です。P1060287.jpgこんなに満開な状態で購入する人が居るのであろうか?


 さてさて、家では懲りずに、生牡蠣を♪今回は、ロワイヤルとお店の人の一押しの牡蠣だったのです。
 おっさんに、牡蠣開けて♪とお願いをしたら、僕らは開けないよ・・・・と。
 この間、横で、手際よく開けていたのは?あれは何だったの?と思ったのは秘密。

 えーーーーと言ったら、あ、あのエスカルゴ売りのおっさんが開けてくれるから、持っていってお願いしなさい・・・と。
   ・・・・・・エスカルゴ売りのおじさんは、そんなことをして、小金を稼いでいたのかP1060289.jpgと、言うことで、12個開けてもらうのに、1・5ユーロ・・・と言われたのですが、もちろん即答でお願いしました。
 微妙な額だったので、2ユーロ渡しましたさ

 が、んーーーー生牡蠣の季節は、終わりを告げようとしている・・・・・・・・・。
  
  という味わいで、やはり、今の時期の牡蠣は、いくらロワイヤルでもいまいち・・・・でした。
  (又、今度は、9月から牡蠣の季節開始ですが、10月ぐらいに味わいを開始したいものです)

 そして、今回は、カニもおいしそうだったので、半分だけ購入。P1060288.jpg卵もミソも美味しかったのですが、いやー実はこのカニを購入した後で、生きたカニの販売している魚屋があり・・・・・そこの方が安い感じで、次回はそちらの方を購入してみようか?と。


 美味しいフランスの食材を食べるのもいいのですが・・・・P1060290.jpg普通にゴマ油で野菜炒めとか、里芋の煮付けとか・・・・・・・・
  こんなものが、ホッとするかな?とも。

ホッとする・・・繋がりで。(どんな繋がりなんだか?)
 今週の火曜日に、地上で仕事をしていると、ドアを叩く人。

 無視しよう・・・と思ったのだけど、叩き方が少し優しい感じなので、覗いてみると・・・・


    マークが!居た。
  どうやら、マークはMOISANを辞めたハズだけど、その後、現在のMOISANのパトロンに再び呼び寄せられて・・・又MOISANで仕事を開始しているそう。
 
 一応、5区のレスポンだけど、臨時に何かあった際にはそのお店に行く・・・とのことで、長い間、私の働く区のパン職人がエキストラだったために、マークがやってきた♪

  ビズ♪をして、再会を喜びました。

   良かったよ~^^
   こうなるとは思っていたのだけどね。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

料理人が家にやってきた^^

 ある日の昼前に、約束をし、マルシェで必要な物を購入してから、それらを持参し、我が家にやって来ました。
 料理人の頭の中では、すでにお皿の中の構成は出来ているようで・・・・

 あれを購入!それを購入、あれが必要!と手際よく物を購入しておりました。

 そして、私の狭い家の中で・・・・
 (食卓付近やキッチンの周りのものを少しどけて・・・P1060276.jpgいろいろと作ってくれました。

 私も少しダケお手伝いをし、(ジャガイモの皮剥きとか、ニンニクとエシャロットの皮を取ることとか)して、少しだけ料理の方を参加♪

 鴨肉を焼く時に、相当な脂が出るんだ・・・・と私もコルドンの料理の方で、鴨をこうして作ったこともすっかり忘れておりました。(一応カモのオレンジソースを作ったのですけどね^^;)

 ジャガイモも適度なサイズに切って・・・一度空揚げした際の姿がかわいかったので、それダケをデジしよう・・・としたら、それはまだ空揚げですよ!と注意され・・・・P1060277.jpg手前の物が、2度揚げの写真♪
 このジャガイモ、大変甘くって美味しかったのです♪
   (いくらでも食べられる・・・・・)


 サラダ菜もたっぷりと♪P1060280.jpgこのとき買った、トマトが少し変わった色をしていて、味を知りたい・・・・と買ったのですが、少し・・・いまいちの味わい、もっと普通のトマトにすればよかったなぁ~と。

 今回は、3人で会食だったので・・・P1060278.jpgこんな風に綺麗に盛りつけております。
 (デジ、逆から撮るな!と注意されたりして・・・・)

 ジャン!これが今回のカモ肉の一人用のお皿♪(私はもう少し少なくしてもらいましたケドね^^;)P1060279.jpgお肉の焼き方も良いし、付け合わせも実に美味しいし、なにしろ、お皿の盛りつけの彩りなどが最高♪
 流石料理人ですなーと。


 又次回もよろしくお願いしまーす^^;


 お腹いっぱいになり、今回の料理人を送りだし、私は少し散策を。P1060272.jpgまだ早い気持ちですが・・・お花屋さんでは、紫陽花の花が売られておりました。


   応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

問い合わせの件

パリに住みたくて、パリジェンヌのように生活をしてみたくてやってきました。

 単なる語学留学では、勉強嫌いで、語学センスの無い、私では、”遊学”になり、何も得ることなく、お金だけを使って帰国するだろう・・・という考えを両親に指摘され、では、まあ、身になる(か?)お菓子作りの学校に通うことにしたのです。

 そう、パリに住みたいがためのこじつけで、昔から好きだったお菓子作りの世界に足を踏み入れたのです。

 パリに住んで目にしたもの、手にしたもの、出会ったものはすべて目新しく、新鮮な出会いが多かったかな?と。
 が、同じように、悲しい気持ちになることもあり、一人涙することもありました。


 数年経過し、運よく労働ビザも取れて、一度立ち止まった時に、パリ生活って?と質問された場合には、

 魔物の住む街P1060120.jpgそんな風に答えていたかな?と。

 夢を持ってきても、それを食いつぶされて(お金も)、泣く泣く帰って行く姿も何度か見ました。
 私は、その魔物に食べられた物もあるか?とは思うのですが、それでも、時には、ある点では、魔物と仲良くしてみたり、意地悪をされても、プン!と余所を向いて、知らない振りをしたり・・・して、うまく魔物の意地悪を乗り越えてここまで来たかな?と。P1040406.jpg

 パリに住みたくて、いえ、フランスで生活をしたくてこちらに来る、ということは、まず、外国人である、ということで、ハンデがあります。
 働くにも住むにも、ビザが必要ですからね。
 そして言葉の壁、文化・習慣の違い。

 P1060291_20090422133849.jpg
 日本でパンや、お菓子の世界を知らずに、こちらで雇われる・・・・というのは、実に難しいと思います。
 私は一応、ディプロムがありますが、これでも、”取得している”というダケのことであり、実践で仕事ができない場合には、雇用されません。
 加え、言葉も、コミニュケーションができないと、それは結構厳しい壁になるか?と。

 ただでさえ、日本人は、マジメにコツコツと働く・・・という過去の日本人の先輩の美しい姿が残っているので、良いように使われる・・・・という傾向があります。
 NONと言えない日本人、労働時間も長く、賃金はあまりくれない・・・という結果も多いかな?と。
 きちんと自己主張ができないと、こちらでは大変な目に遭うことになります。

 P1060292_20090422134002.jpg
 もしも逆の立場の場合、
 日本で、自分が経営者であった場合に、語学も出来ずに、技術も、ままならない人を、お金を出してまで、労働ビザを取得してあげますか?
 お店に雇い入れますか?

 P1060282.jpg
 私がパリに来た当時よりも、明らかに日本人のパリ在住率は高くなっています。
 有名なお店なら、必ず日本人が働いている、小さなお店でも、日本人の姿を見ます。

 そんな中で、”魅力ある自分”を表現できるでしょうか?
 
 いえ、”自分”を見てもらいたい・・・と思う前で門前払いも多いのです。P1060293_20090422134003.jpg

 ノワールで働いている人も多いパリ。
  うまく物事が運ぶ人もいるカモしれませんが、そこまで辿りつくまでは、
 その人の努力、思考錯誤などがあってのことだと思います。

 
 と、最近、いろいろな人に逢って思いました。
  良い結果を持っている人は、それなりに、過去(現在)で、努力している人が多いな。

 今回は、メールで問い合わせられた件について、回答させていただきました。

 P1010884.jpgこの内容は、”現在の私”が、考えている、答えです。

 
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ブローニュのMOISANへ

 以前から、元パトロンに、ブローニュのMOISANに行ったか?と聞かれておりました^^;

 まだ、行っていませんケド?と答えていたのですが、すごく素敵なお店に仕上がっている・・・とかで、一度は行ってみようかな?と、今回お店の方に足を運んでみました。P1060261.jpg最寄のメトロの駅からは、少し歩きます。
 そして、マンション一角の入り口にあるお店!

 メトロからこの周辺に来るまでには、激戦区!という感じで、パン屋さん(チエーンのお店も!)あったりするのですが。。。。。

 イートインコーナーもあるんですね。P1060262.jpgこんなタイプのお店は、MOISANの中では初めてではないか?と。

 パトロンの名前もきちんとお店の壁に入っていました。P1060263.jpg

 今回は、中の作業場も少しダケ見学させてもらいました。
 こちらはパン部門のオーヴンです。P1060265.jpg私が勤務するお店のものよりもミニ・・・・・・ですし、少し機械も違うような?デザイン?使い方の物でした。
 (と、言っても私はコレを使わないのですが。。。)

 パティスリー部門も拝見し、一応デジをしたのですが、パトロンもこの場所を見ているようなので・・・・・・記載は少し避けます^^;
 こじんまりとして、仕事のしやすい感じのラボでした。

 で、こちらが、正面の入り口です。P1060266.jpgこちらの右の方は、ガラスで、サンドイッチを作っている姿を見ることができます♪
 (綺麗なお姉さんが作成しておりました^^)

 ヴィエノワズリーは、私が勤務する場所の方が種類が多かったです。P1060267.jpgタルト系は、同じような作り方で、種類も同じような感じですが、まあ若干少ないかな?とも。

 パンの陳列もお店によって、若干スタイルが違います。P1060268.jpg
 綺麗なパンが揃っていました。P1060269.jpg

 バゲットも良い形で。。。。P1060270.jpg(なぜか?写真に、キャトルカールの姿が入ってしまうのですが^^;まあ、美味しそうだったのは事実です)

 少し辺鄙なところにはありますが、P1060271.jpgご興味のある方は是非♪


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

☆場所などは、MOISANのHPの方でご覧ください。

SCEUXの駅付近。

 ソーの駅から降りて少し歩き、商店街の一角に入りました。
 この辺は、どんなパン屋さんで、どんな?パンを仕上げているのかな?と興味があり、探していると・・・・・ブルー?というのか?グリーン?というのか?見覚えのある色とデザインのお店の看板が目に飛び込んできました。P1060215.jpgパトリック・ロジェでした。

 散策をしていたときには、まだお店が開店していなかったので、公園の中をさまよい歩き、その後、再びお店の方まで戻ってきて、店内に入りました。P1060249.jpg個人的には、パトリック・ゴジェは現代的なショコラのお店・・・と思っています。

 パック(復活祭)用のチョコで賑わっている店内。P1060250.jpg

 箱入りはお値段も良いのでP1060251.jpg1粒、3ユーロ!とかなんですヨ、今回は、袋に入れて購入することにしました。

 7粒ぐらい購入し、3・6ユーロ?ぐらいだった記憶。
 ライム味とか、バジリック味、コショウ味などなど・・・本当はヴァニラ味を購入したハズが、どの粒だったのか?わからずに食べ終えてしまったのは、秘密。
 と、言うのか、店員さん、本当にヴァニラ味の物を入れてくれたのか?疑問でした^^;

 少しの買い物しかしなかったのに、こんなチョコのプレゼントを♪P1060253.jpgマジパン入りのチョコでした。

 他、この商店街では、MOFの惣菜屋さんなどもあり、MOFが多い商店街?なーんて思ったり。
 その中で、パン屋さんのケーキがとっても美しかったのです。P1060218.jpg3個一緒になっている、イスパハン♪

 店内で、写真をバシバシ・・・とは撮れず、店員さんも優しい(パリではありえない!という感じ)だったのですが、写真は遠慮しました。

 結果、美味しそうなケーキ、目移りをしてしまい・・・・4個も購入。
 ピスタッシュのグリオット入りのマカロン♪P1060256.jpgこれ、おいしかったなー。

 イチゴのミル・フィーユP1060257.jpgパイ生地がサクサク♪クリームは生クリームでした。

 フォレノワールP1060258.jpgこれが・・・なかなか美しく、そして美味しかったです。

 レモンのクリームと、パイナップルの入ったダックワーズの生地のもの。P1060259.jpgこれも、なかなか。。。

 どれも大変丁寧な仕事振りで、美味しかったので、又この公園に行った際には、違うものを購入して味わってみたいなーと。
 (こんなケーキを作りたいなーとも思ったり)

 一応お店の名前とアドレス関係です。P1060255.jpg

 ソーの街の中は、お花に溢れている・・・・・・・P1060254.jpg住みたいなぁ~なーんて物件を見てはいたのですが・・・・
  まあ、現在の家で、いいか?(引っ越し面倒だし


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

SCEAUX公園へ

 パリ近郊で、どこか?行きたいなぁ~と思い、以前から行きたかった、ソー公園へ行くことにしました。P1060214.jpgパリ市内、ダンフェールからRERのB線で7個目の駅です。
 (ダンフェールから一人2・2ユーロで行くことができます^^)

 16世紀~17世紀の建物が残っている・・・というこの場所。P1060219.jpgこの教会の横が、公園の入り口だったのですが、それに気がつかず、緑の見える方へ歩き、そちらの入り口の方から入っていきました。

 綺麗に整った木P1060220.jpg

 お城もありました。P1060221.jpg(博物館になっているのかな?確か。。。)

 この公園には、桜の木がある・・・とのことで、それを目的にした、今回だったのですが・・・持参した地図を見間違い・・・・・なかなか目的の場所に辿りつけませんでした。P1060228.jpgウロウロ・・・・・・・・。

 そして、朝露の濡れた芝生を歩きながら・・・見えてきたぞ。P1060229.jpgまずは、ピンクの桜の木の場所。

 満開かな?と思いつつも?P1060235.jpg8割咲き?
 いやいや、満開の場所もあれば、P1060234.jpgまだまだこれから?という木もあり・・・・(まるで人間のようですな^^;)

 桜の木の場所を探している間は、こんな感じで、広い公園の中をさまよい歩いておりました。P1060240.jpg靄が良い感じです~♪

 今度は、白い桜の木の場所へ。P1060242.jpg

 ピンクの桜の木の場所からすぐで、無事に到着♪P1060246.jpgピンクの桜よりも、木の高さが高い気がしたのですが。

 こちらも良い具合に花をつけておりました。P1060247.jpg

 なんとなく、雪のような?感じかな?とも。P1060245.jpg

 パリ市内からRERですぐのこの公園。P1060244.jpgお勧めの場所です。

 マイナスイオンを体に取り入れた・・・・P1060227.jpgそんな感じで。
 夏は、ピクニックも良いな~と。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

マルシェで食事を調達♪家ごはん。

 家の前のパン屋さんでは、結構力の入ったお菓子が販売されています。P1060199.jpg
 本当に普通のパン屋さんなのですが・・・・P1060200.jpgブーランジェーの顔は見たことがあるのですが、パティシエの顔を一度は見てみたいなぁ~と思いつつ・・・いつもウインドーを眺めています。

 今回は、モトピケのマルシェに行きました♪P1060201.jpgテッセンが綺麗でねぇ~

 こんな花束も良いなぁ~と。P1060202.jpg

 色鮮やかで・・・・又、P1060203.jpg春の日差しが花の色を綺麗に見せてくれるのか?とも。

 桃の花も販売されておりました。P1060204.jpg

 さて、食い気の方は。。。P1060206.jpgなんとなく、お肉に目が行ってしまうのです。

 ジュージューと音を立てていると(&匂いも良いと)P1060205.jpgこちらの方に目線が行ってしまうんですねぇ~

 今回は・・・・・そんな中、生牡蠣を購入。
 開けるのが大変な苦労なので、お店の人に言って開けてもらってそれを持参で帰ってきました。
P1060207.jpgプラスチック代として、2ユーロ取られたのですが、次回の時にはこのプラスチックの台を持っていくと、タダ♪
 他、ハムなどを購入し、シンプルですが、でもでも、贅沢な食卓になりました。


 今回は・・・どうしても購入したくなり、P1060210.jpgこんな薔薇を。
 お店の方、2本サービスしてくれたのも嬉しかったな♪


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

IENAのマルシェへ。

 私の家の近くに開催されるマルシェに行き、そのお店の方とお話をしていた際に、IENAのマルシェは、パリ一素敵なマルシェなんだぞ~!と言われました。
 最近は、土曜日に私もこのマルシェの方に足を運んではいるのですが、確かに、野菜類は新鮮に見えますし、P1060183.jpg肉・魚も新鮮な気がします。
 
 気がする・・・という表現の訳には理由があり、P1060182.jpg私は、根菜類と、チーズ意外はこのマルシェでの購入は、殆どありません。

 野菜類は家の近くで購入し、痛まない程度に帰宅出来た方が良い・・・と思うからなのですが。

 しかし、サラダ菜が、大変美味しいお店を発見し、最近では、このお店でサラダ菜を購入しています。P1060184.jpgサラダ菜に水を振りかけ終わったお姉さん♪
 気の強いフランス人女性のような対応ですが、(会話の途中に、他の人と話が弾んでしまったり)それでも、ここのサラダ菜は大変美味しい。
 ここのを食べると、スーパーで購入するものは食べられなくなります。

 今回は、他に根菜類(有名なお店がありますので)そこで少し購入し、帰宅する前に、思い付いて、セッコへ。P1060188.jpgお菓子の方は、朝8時でも・・・開店しておりませんでした。
 パンの方はすでに開店しており、ミニパンを購入。

 そこから帰り道で・・・・P1060190.jpgおっと!2009年に9位をとったパン屋さんを発見。
 ここは、普通の町のパン屋さん・・・・というイメージを長い間持っていたのですが・・・機会があれば、是非とも味わってみたいものです。

 今回、チーズ屋で、ガチョウの卵を発見しました。
 今の時期、短い時期にしか味わえないもの、1個3・2ユーロ!と言われたのですが、食べたくってねぇ~P1060191.jpg通常の家にある卵を比較をしてみました。
 (通常の卵が左です)

 他、こんな変わった根菜類を購入。P1060192.jpg写真の一番左はラディで、生でも、火を通してでもOK!とか。


 お昼は、チーズ三昧で。P1060193.jpg今回は、”トム”という名前のチーズが多いのですが、味わいが全く違い驚きです。

 モルビエのチーズは、私の家では欠かせません。P1060194.jpg(写真左から2個目)

 で、早速、ガチョウの卵を目玉焼きに。P1060196.jpg(写真右の方がガチョウ、左は通常の卵です)
 黄身の色が濃いです。味わいも濃厚な感じ。
  (ご飯にのせて食べたい感じです♪)

 セッコのパン。P1060197.jpgどれも皮がパリパリで、中がもっちりとして美味しかったです。
 シリアルパンがBIOの粉を使っていて、そして美味しかったかも。。。
  チーズがどんどんと進みます。

 そして、夜は、野菜ダケのカレーを。P1060198.jpg野菜から、うまみがとっても出て、お肉無しでも十分美味しかったです。
 やはり、素材は大切だなぁ~と。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最近のイロイロ。

MAX ポワラーヌに急に行きたいなぁ~と思って出かけました。
 その近くでは、桜が、咲掛けている。。。状態。P1060112.jpg
 (この写真は、少し前に撮ったので、現在はもう満開ではないか?とも^^;)P1060113.jpg

 こうしたサクラの花の色を見ると・・・P1060114.jpgサクラ餅が食べたい♪(あくまでも、食い気^^)


 目的のMAXポワラーヌへ。P1060115.jpg昔を変わらないウインドーですが、左の方が少し割られている・・・という状態でした。

 ここのクロワッサンが結構好きで。。。P1060117.jpgパリに来た当時は良く食べました。

 この、リンゴのタルトが個人的に好きなんです。P1060118.jpg今回味わって、中心のカソナードがシャリシャリして・・・やはり、美味しいなぁ~と。

 バゲットやP1060119.jpgカンパーニュ。
 カンパーニュは、結構酸味を感じるのであまり好きではないのですが、バゲットは美味しいかな?と。(粉の味わいがとても良いです)

 この日は、近くで、マルシェが出ていたので、生牡蠣屋さんで、12個の牡蠣を購入。P1060121.jpg悪戦苦闘し、次回の購入はないか?と思いつつも味わうと実においしかったので、次回も、購入アリです^^;

 夜は、焼きウドンと、トマトのファルシー(豚肉のミンチが隣のスーパーに無かったので、通常のブタ肉を自分で細かく切りました^^;)P1060132.jpg他ニンジンラペも自分で細切りに。。。。^^;


 翌日の朝は、先日、松尾さんから頂いていた、ホテルの朝食に出かけてきました。P1060142.jpg

 かなり豪華で・・・・・どれを食べようか?と迷う。。。P1060143.jpgオカユもあったのですが、甘い味付けになっていて・・・どう?コレ?アリ?と味わいました。

 コーヒーが、アメリカンタイプだったので、エスプレッソを注文できますか?と聞くと、もちろん!と言って運んで来てくれたのです。P1060144.jpgパリはやはり、エスプレッソが美味しい♪

 ここのクロワッサンがとても美味しかったんですヨ。P1060145.jpg 
 松尾さん、ごちそうさまでした~
 この朝食、一人25ユーロだそうで・・・・・・・・・・^^;驚きです。
 えっと・・・プルーンのオレンジとシナモンで煮たもの美味しかったです♪


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Les Petites Sorcieres

 パリに来て、おいしいものを味わいたい♪と、こちらに来る際に、レストラン情報の本を数冊持参し、その中で気になるレストランに足を運んでいました。
 その中でも、今回のレストラン、レンズ豆とフォアグラのスープが美味しい♪ということで、味わいに行ったのですが、お客は少なく、店内暗く・・・・という中で、味わいも、それ程美味しいのかな?なーんて思って帰宅して、早いもので、6年以上も経過していました。

 今回、オヴニーの新聞で、経営者が変わったと見て、一度は行きたいなぁ~と先日行った際には、冬の?ヴァカンスで店内の改装をしており、入れませんでした。
 で、今回リベンジで!

 P1060162.jpg店の入口のテントは、オレンジ色で目を惹きます。

 店内も、ずいぶんとスッキリとしていました。P1060163.jpg男性と女性のサービスの人が2人でクルクルと回るようにサービスを。

 ラヂィにバターをつけながら、何を食べるのか?と決めていきます。P1060164.jpgこれは前菜が登場すると、下げられてしまうので、なるべく早めに食べておきましょう。

 前菜とメイン、メインとデザートの場合には、20ユーロ、前菜、メイン、デザートにすると25ユーロです。
 選ぶ内容も、7品?以上あり、迷いますヨ。
 ご一緒した方は、前菜には、ウサギのコンフィーで、こんな風に食べやすくして登場です。P1060165.jpgレモン味が良く効いていて、食べやすい。

 私はエイのテリーヌ仕立てのものを注文。P1060166.jpgこちらも、実にあっさりです。

 メイン料理には、私はtete de veau de laitというもの。P1060168.jpgゼラチン質が多く、翌日のお肌は・・・と思いつついただきました。

 ご一緒された方は・・・・ライオリ・ド・パックというもの。ん?なんだ?と聞いたところ、魚や貝の盛り合わせ・・・ということで、それを注文。P1060167.jpg中央にあるのが、アイオリソースです。

 。。。。ダイエット食のよう?なーんて話していました。

 このレストランは、他の方が食べているものも実においしそうで、又訪問して違うものを味わってみたいお店です。。



 で、この日の夜ごはんは・・・・^^;P1060170.jpgゴーヤチャンプル。
  家ごはんの方が落ち付く最近です。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 このお店の詳しい情報は、こちら

なんとなく・・・のパリ生活。

P1060171.jpg先週は(この月曜日)、休みなしの仕事でした。

 パック(復活祭)で賑わうパリ市内。
  (と、言うのか、皆で出掛てパリには人がいない感じなのですが)
 そんな中、私は・・・・休日出勤。
 他のメンバーは通常のお休み・・・・・他のメンバーが休んでも、仕事は回るのですが、私の仕事は朝の開店同時に売りに出す”焼き”の仕事なので休む訳も行かず・・・・・。

 例の主任販売員から、今回の仕事(休日出勤の件)で、何度も留守電に入っていて、それを聞いてからお店に電話をし、仕事に行く旨を伝えると、ものすごく安心した声。P1060172.jpgなんとなく・・・・立ち場が逆転したかな?なーんて思いました。
 今までは、主任販売員の顔色をうかがって・・・・の仕事でしたが、現在は”私”という人間に期待(?)というのか・・・私がいると、とにかく、仕事がうまくいく・・・いつものように、仕事が成り立つ・・・・という感じになっているのか?
P1060174.jpgそう思った瞬間に、プツンと心の中の糸が切れた・・・・というのか?

 もう、パリ生活は、満足したかも。

     なんて思いました。

 P1060175.jpgだから?と言って、すぐにこの地を離れる・・・などは考えてはいないのですが。

 もうすぐある、ビザの更新、その後の結果によっては、少し考えていることが行動に移せるかな?とも。
P1060176.jpgもう少し楽しみたい・・・パリ生活?
 パリでの生活の方が、あなたらしいヨ。
 
 パリに居て欲しいな~

 と、言う声が聞こえる中・・・・・・



  自分の意見はどうなのか?
P1060178.jpg
 パリに居たいのか?別な場所に移り住みたいのか?
  パリから去って、後悔をしないのか?

P1060181.jpg
 分からないから、ここに、一応生活の基盤があるので、ここに居る・・・という現在。
  それじゃ、ダメだな・・・・とも。
  学ぶべきもの、得たいもの・・・など、もっと自分自身を向上させないといけないよな。



  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りに、ラ・レガラードへ

P1060148.jpgどのくらい前に訪問したのか?記憶にない程・・・ご無沙汰していた、ラ・レガラード。
 
 家で、MOISANのバゲットにパテをつけて食べていて、美味しいなぁ~と言ったその時の私の家の訪問者に、もっと美味しいパテを味わえるレストランがあるんだヨ、と言ったら、そこに行きたい♪と、言うことで急に予約を入れました。
 (と、言っても2週間前に)

 12時過ぎに行ったのですが、お客様の姿はあまりなく・・・・・P1060149.jpg遠くにシェフの姿が見えます。そしてバーに居る人も、その後テーブルに付いて食事を開始していました。
 (バーでアペロを楽しんで・・・・という感じでした)

 メニュー表とワインリストを持ってこられて、加えて本日のシェフのお勧めを口頭で・・・・・^^;
 が、後の黒板に本日のお勧めが書かれているんですけどね~

 散々悩んだ挙句に、注文し、やってきた、美味しいパテ♪P1060150.jpgなんだか少ないような・・・・・(私がバクバク食べることを知っていて、あえてこの残りのようなパテを運んできたのか?)
P1060152.jpg大きな口をあけていただきました。
 プージョランのパンとこのパテ、最高です♪
 ピクルスの方も結構酸味が強くP1060151.jpg好みの味なんです。

 プージョランのパン。P1060153.jpg程良い酸味と、噛むと甘みの出てくる粉の味。
 流石、多くのレストランで使用されているだけあるなぁ~と思う美味しいパンです。

 前菜は、おいしそうなものが沢山あったものの、このお店のフォアグラのポワレを食べておかないとなぁ~とそれを前菜として注文しました。P1060155.jpgここで数回食べてはいるのですが、今回の登場の仕方は初めてです。
 通常は、洋ナシやイチジクの甘く漬けてある感じ(ソテーかな?)が一緒なのですが、今回は、ビーツとリンゴでヴィネグレットで味付けされていて、脂っぽいフォアグラが、重くなく食べられる・・・・・というもの。
 コイツは本当に美味しかったのですが、ここで結構満腹ですヨ。^^;

 今回ご一緒した方のメイン料理は、こちら。P1060156.jpg牛肉の頬肉を赤ワインでじっくりと煮たもので、とろけるような野菜と一緒に・・・・という歌い文句のメニューだった気が・・・・・・・^^;
 本当にトロ~としたお肉で野菜も美味しいんです。

  が!!!
  フォアグラの後なので、結構重い。。。。。。。。

  と、言う想像をしていたので、私は・・・・・安全圏を狙って。。。。
P1060157.jpgブルターニュ産の銀のタイを。
 こちらは新鮮な感じがする(刺身で食べたい感じ)の魚でした。

 本来であると、ここで、ストップ!カフェS.V.P.!!という感じですが、こちらは前菜からデザートまで注文しないといけないので(それで32ユーロですので^^;)デザートが登場です。

 私は・・・軽めに・・・とパイナップルのラザニア仕立てで、自家製ソルベ添え。P1060158.jpgご一緒した方は、チョコのクネル・・・・・・・^^;重そう。。。

 このレストランはいつ来ても、おいしいなぁ~と思えます。

  smallさん~♪一応レポでした^^





 この日は・・・お誕生日の人とこのレストランへ行ったのです。
  レストランに行く前に朝食代わりに・・・・P1060147.jpg私の手作りショートケーキを食べたんだな・・・・確か^^;;

 おめでとー♪ 
  私と同じ歳だな。--;




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

松っちゃんへ

 家の近くのマルシェで普通に買い物の後に、1軒のパン屋さんのウインドーの前で足が止まりました。P1060072.jpg少し、小細工が効いているのか?^^;

 昔は、パン屋さんのお菓子、と言えば焼き菓子が多かったのですが、P1060073.jpg最近では、こうしたムース類も多く目に入ります。
  (夏だから?かな?とも)

 意外と(失礼かな?^^;)綺麗な絞りのサブレ類だな・・・・P1060074.jpgまさか?日本人のスタージュ生がいるのか?と思ったり


 なんとなーく、焼き肉の気分になりました^^;
   (生ビールも飲みたいなーと思ったり
  と、言うことで、松っちゃんへ♪
 生ビールをゴクゴク・・・・・と。P1060106.jpgグラスも冷えているので、おいしいなー(暑くなってきているパリですし)

 お昼の定食はお得感アリです♪P1060107.jpgサラダが付いてきて、

 熱々あっちっちーのネムも付いてくるのです。P1060108.jpg
 
 そしてお肉の登場♪P1060109.jpgカルビとロースを注文、他、カルビとロースの半分づつ・・・というのもあります。

 ここのお店の白飯とみそ汁が美味しい♪
 お肉を焼いて、ご飯の上にのせて・・・P1060110.jpg頂きました♪

 夜よりも、お昼に行った方がお得感アリです。 
  13時過ぎに行ったのですが、店内は満員でしたーすごい人気ぶり、日本人ダケではなく、フランス人のお客様の姿も目立ちます。^^


 帰宅の途中のパン屋さんの前で見つけたキュートなお菓子♪P1060111.jpg

 えー仕事場では・・・・・・・
  ある日、出勤すると、キューイが山のように・・・・P1060077.jpgタルトレットを作成してみたものの・・・・どうかな?
 フルーツポンチにする用だったっけか?と思ったり。

 やはり、ベリー系のフルーツの方が・・・・P1060078.jpg見栄えがしますね。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

スチュブリ⇒ヴェロニックへ

 久し振りにこのお店へ。P1060088.jpg以前は、ブルーの店構えで、スチュブリというお店だったのですが、緑の外観になっていました。

 以前はあまり見ていなかったのですが、最近なのか?P1060089.jpgドイツパンのようなパンが多く販売されています。(ハード系で結構美味しそうです、噛めば噛むほど味わいが・・・という見た目)

 ウインドーに並んでいる、クランブルのタルト。P1060090.jpg
 レモンのタルトのメレンゲがのっているものもアリ。P1060091.jpgこんなに美味しそうなお菓子だと・・・本来食べよう~♪と思っていたケーキと、迷う迷う・・・・。

 店内入ってすぐのところの、お昼時には、クイックランチが食べられる場所も、P1060093.jpg出来たテのケーキが所狭しと並んでおりました^^オイシソー

 店内の冷蔵庫スペースには、エクレアやザッハトルテのようなもの他、綺麗で美味しそうなお菓子が沢山あったのですが、今回の目的の一つはこちら。P1060095.jpgこのお店の自慢の、フォレノワールです♪
 (いつの日にか、ホール買いをして食べてみたい^^)

 今回は、上のサロンでエスプレッソと共にいただきました。P1060096.jpg

 私は・・・・散々迷って、P1060097.jpgモンブランを。
 (チョコ味のエクレアとすごく迷いました^^;)

 中はこんな感じ。P1060098.jpgタルト生地に薄くチョコがひいてあり、チョコのビスキュイで、生クリーム、マロンクリームという具合。
 添えてあるクリームが、これまた、濃厚で、おいしい生クリームなんですヨ。

 サロンの方は、そろそろお昼御飯の準備になる・・・という感じだったので、お会計をして、降りてくると・・・・P1060099.jpg店頭販売用のサンドイッチの準備が出来ておりました。^^

 P1060094.jpgクグロフも美味しそうだったなぁ~^^

 このお店の前には、私のお勧めのコーヒー豆屋さんと、この同じお店の惣菜のお店があります。
 そこの店頭で・・・・・ホットドックを販売していたので・・・思わず購入です^^;P1060100.jpgソーセージがいろいろな種類がありどれにするのか?迷う。
 加え、マスタードも塩味の物と甘い物とあるそうで、どちらにしますか?と聞かれて、ゴマやケシの実が付いている美味しいバゲットに挟んで、白ワインで煮たオニオンを入れて渡してくれます。
 これが、おいしい♪

 食べながら・・・その先の”pou”という綺麗な惣菜屋さんへ行きました。P1060102.jpgケーキ類も実に綺麗なんですヨ。

 これも。。。。P1060103.jpg

 P1060104.jpg
 ウインドーで眺めるだけでは・・・物足りなく、お店の中に入って、おいしそうな惣菜を見ていたのですが、そこで!!マリカを発見。
 マリカとは、MOISANの12区時代からつい最近まで、ずーっと一緒に仕事をしていた(と、言ってもマリカは販売員ですが)のですが、最近姿を見ないな~と思っていたのです。
 すると、マリカはMOISANを辞めて、このお店に就職していた・・・というなんとも!偶然な再会でした。

 今度サービスするわ★P1060105.jpg

 と、言うことで、次回ここの惣菜を楽しんでみたいなー(お菓子も美味しそうだし)


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

テルヌのマルシェへ

 テルヌの駅近くの常設のマルシェ。P1060079.jpg高級感とともに、活気があります。

 配置、配色のことも考えているのかな?と思いつつ。P1060080.jpg白いアスパラは赤いトマトやフランボワーズの近くに。

 スペイン産の大きなイチゴ(&大味)から、そろそろフランス産の、甘みと酸味を感じるイチゴの登場になってきました♪P1060085.jpgイチゴはフランス産が本当に美味しい。
 少し細長~という形です。

 お肉屋さんの店先では・・・・P1060086.jpg香ばしい香りと、目に飛び込んでくる、こんがり~とじゅーしぃーなお肉。。。

 サラダ用の葉っぱ類も新鮮で、生き生きとしています。P1060087.jpg

 魚屋さんでは・・・海老やカニ、牡蠣他、タイやサバなど新鮮な魚が沢山販売されていたのですが、P1060083.jpgこんな風に惣菜になって販売もされています。
 すごく美味しそうであるのと同時に、フランス人は、魚をこんな風にして食べるのか?!と。P1060082.jpg塩焼きや、煮つけ・・・にはしないんですね。
 野菜や、ソースで、魚を楽しむ・・・のかな?と。


 今回の目的は、このマルシェ散策ではなく・・・^^;
   この先のケーキ屋さんでした。

 しかし・・・・P1060101.jpgこんな販売方法アリ?^^?


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

いろいろ。

以前、時々行っていたパン屋さんに久し振りに行ってみると・・・・2009年のバゲットコンクールで1位をとっていました。P1060127.jpg開店時間になっても開かなかったり、開いてすぐに入ると、店員が機嫌悪かったり・・・と、あまり良い印象のないこのパン屋でしたが、今回の受賞で、店員も変わり、サンパな感じでの応対でした。
 朝7時20分ぐらいに行ったのですが、惣菜のキッシュ類も相当な数が出来上がっていて驚きました。

 トラディションが1位だったそうで・・・P1060133.jpg半分を購入です。
 皮はパリパリで、中がモチモチ、MOISANで言うサンジャンのパンのようで、実においしく、1位になったのも分かる美味しさでした。
 (半分なんてあっという間に食べちゃったヨ)

 一緒にクロワッサンとショッソン・オ・ポムも。P1060134.jpgクロワッサンは以前からこのお店の物は美味しい♪と思っていたのですが、今回は、それ以上に美味しくなっているような気がしました。
 ショッソンの方は、パイ生地が美味しい。。。(コンポートはあまり好みではなかったです^^;)

 
 最近は・・・・・平凡な毎日。。。と、言うのか、若干生活の環境が変わってはいます。
 
 4月に入り、今一番気になっているビザの件で必要な書類があったので、工場の方に取りにいきました。P1060137.jpgスーパーのモノプリに卸すパンが焼きあがっています。

 少し落ち着いたのか?(今回工場に行ったのは11時前だったので)P1060136.jpg少し閑散としている感じ。。。

 必要書類も無事にもらって・・・久し振りにイザベルに逢って少し会話をし、帰宅しました。

 最近思うのは、10年ビザは私に必要なのか?
 今年取れない場合には、来年まで、また頑張るのか?
 永久にパリには住むつもりもなく、一度日本に帰国し、そして又パリに住みたくなり、こちらに来てフランス人と一緒に働くことができるのか?(精神的に心理的に)
 ここまで来たら、取れるまでやるべき?
 などなどイロイロ。。。。

 焦っても仕方のない年齢的な問題など、考えると、この先は・・・・一体どーなるのか?
  考えると考える程分からなくなってきています。

  とりあえずは今回の更新に行き結果を見てから今後のことを。。。とP1060138.jpg
 

   応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

天気が良く、気温が上昇すると。。

 天気が良い最近。
  夏時間も開始し、日照時間が長くなり・・・・P1060046.jpg外出する機会が多くなります。
 と、言うのか、温かい日差しを体に受けたい♪と思うのですが、吹く風はまだまだ冷たいパリです。

 時間のあった時代に時々足を運んでいた、マルシェに久し振りに行ってみました。
 いつも同じマルシェでお得意さん~♪になるのもいいのですが、時には、目先を変えて・・・とも。

 ジャガイモ屋さん~♪P1060050.jpgダニエルやミッシェルのお店以上に種類があります。

 オニオンやエシャロット、ニンニクも・・・・・P1060051.jpg新鮮な感じです。

 異様な人気振りを見せていた魚屋さん。。。。P1060067.jpg先頭が見えませんでした。

 おっと!チラシ寿司にできるのか?P1060070.jpgと、一見思うのですが、こちらは、ポワレ用(フライパンで軽く炒める感じ・・・?)のもの、生食用ではない・・・(表面を炙ればいいのだろうけど)と。

 こちらは、貝やカニなどを扱うお店(結構マニアな感じのお店でした)P1060053.jpg

 なんとも?!P1060054.jpgウニもあります^^

 他、肉の加工品のお店では・・・・P1060057.jpgこんな感じで。。。
 P1060056.jpgソーセージもどれにするのか?迷う迷う。。。
 P1060069.jpgこれらの惣菜には・・・・負けてしまい、この日は購入し(パエリアとか、モモ肉とか)、お昼御飯にしました。

 と、言う私の最近の家ごはんは・・・・日本食です^^;

 トンカツだったり・・・P1060025.jpg
 いなり寿司だったり・・・P1060049.jpg(もちろん、揚げを購入し、味付けをする段階から開始)

 P1060045_20090405123721.jpg鶏の照り焼き丼だったり・・・・。

 が、時々は・・・・

  と、言うのか、チーズが恋しくなるんですね~P1060066.jpg毎日和食だと。。。。

 P1060047.jpg切って並べて、オーヴンへ・・・というオーヴンのスペースがあったので、一緒にミートパイを作ってみたりして。P1060048.jpg

P1060135.jpgサーモンとトマトとズッキーニ入りのキッシュを作って味わったり~^^

 食欲の季節です~^^

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

家の近くを散策。

 パック(復活祭)が近いので、チョコレートで賑わっているパリです。P1060031.jpg 
 家の近くの、普通のパン屋さんのウインドーですが、こんな感じで。

 ケーキもパック用の物があります。P1060032.jpg鳥の巣のようになっている、バタークリーム味のもの。
 チョコやプラリネ、カフェ、グランマルニエ、ヴァニラ味など・・・お店で販売されています。
 (MOISANでは、パック用のチョコやケーキの販売はありません)


 郵便局に行く際に、お店を通過してから気になっていた場所。P1060022.jpg突然、フィンランドの食材の売るお店になっていました。

 トナカイのハムや、祖国のチーズなどなど・・・
 それはそれは、結構な高級品での取り扱いなので、今回は、見るだけ~ということで。
 他、惣菜も少し販売されていて、そのサーモンのサンドイッチが実に美味しそうでした。^^
 こちらは朝食用?と思われるセット。P1060024.jpg

 ムーミンのクッキーは・・・LU製なのか?^^?P1060023.jpg


 その後、通りを2本行ったところでは・・・・P1050938.jpg料理学校がありました。

 入口のところには、どんな授業で、時間で、お値段の表記もしてあったのですが、私のデジカメでは、写りが悪いので・・・・。

 ご興味のある方は、こちらのアドレスで調べてみてください。P1050937.jpg
 
 私も行ってみたいなーと思いつつ。。。

 
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

LE CAFE DU COMMERCE

 久し振りにこのレストランへ。P1060011.jpg突きぬけのこのレストランは、本当に気持ちが良い♪

 このレストランを選択する理由は、
 ◎MOISANのパンが味わえる♪
 ◎結構マニアックな料理がある。
 (ロニョンとか、アンドワイエットとか・・・・)
 ◎年中無休である

 という理由からです。
 
 今回は、タルタルステーキの美味しいお店へ・・・
 という希望だったので、このレストランへ。
 他、おいしいMOISANのバゲットを味わって頂きたい♪という気持ちもありました。

 今回着席したのは、珍しく地上の席。
 通常は、階段を上った上の席なんですが、まあ入ったのが、まだ19時過ぎ。
 上の席の(加え、サービスの担当の人)の準備が出来ていなかったのかな?と思いつつ。。

 何を食べるのか?決めた後に、飲み物も決めて、オーダーを。
P1060013.jpgとりあえずビールで、白ビールを。(ハイネケンのグラスですが、中身は白ビールです^^;)
 レモンの輪切りも入っています。香り高く飲みやすいかな?と。

 で、MOISAN15区のパン。P1060012.jpgパンにはうるさい人が一緒で、このバゲットを見ると、なんだか細いんじゃないの?どおよ?コレ?
 という強い指摘があったのもの、とりあえず食べてみて、味わってみよう♪と食べると、うん、やはりMOISANのパンは美味しいんじゃ?という感想に。
 粉の味がしっかりとするんですね~~~

 私は、tete de veauを注文。P1060014.jpgこんな風にココットに入ってサービスされます。

 自分でお皿に取っていただきます♪P1060017.jpg別にコレ専用のソースが付くのですが、これも又美味しいんですよ。

 ご一緒された方は、迷わず(いや、少し他のメニューに目移りをしていた様子ですが^^;)タルタルステーキを♪P1060015.jpgこうして混ぜて出してきてくれます。
 少しスパイシーにしますか?など聞きながら。。。

 付け合わせはお馴染のフリット。P1060016.jpgこのフリットも美味しいんですヨ。


 デザートの時間。
  私は今回のメイン料理のボリュームが凄かったので、パス。
 サービスの男性にその旨を伝えると、
 じゃあ、デザート用のスプーンも用意しなくていい?^^
   なーんて言われたのですが、それは下さい!と言いましたヨ^^;
 お一人は、パリブレスト。P1060018.jpgサービスの男性のお勧めの1品でもありました。
 これ、プラリネクリームが濃厚に使われており、実に美味しい♪

 もう一人は・・ヴァニラのアイスに、熱いチョコソース、生クリーム添えP1060019.jpgこの生クリームは少し多めで・・・と注文。
 
 どちらも大変美味しかったです。

 サービスの方も丁寧ですし、このレストランは、やはりお勧めかな?とも。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

LE CAFE DU COMMERCE

BHVへ

 個人的に予備の物を揃えて置かないと、気が気でないので、いつ?切れるのか?分からない、寝室兼居間?の電球を買いに行きました。
 特殊な電球で、BHVか?IKEAでしか購入することができないのです。
 (家から50M離れたところに電球屋さんがあるのですが、そこでの販売はされていませんでした^^;)

 メトロの出口から出てすぐの地下のBHVの入り口付近。P1060034.jpg

 荷台の車輪まで販売!P1060035.jpg

 フランス人って日曜大工のようなことが好きなようで・・・P1060036.jpgどの部門も平日でしたが、大変賑わっておりました。

 この地下で電球を無事に購入をしたのですが、その後、少し上の階の、キッチン用品のところをみようかな?と上に上がりました。

 途中で、部屋の飾りのような物を作る、今の時期だけ限定の催しもの?P1060037.jpgという場所では、女性が・・・小物関係を真剣なまなざしで物色。

  こんなエッフェル塔の置物の販売も^^P1060038.jpgダンボールタイプというのか・・・・かなり大きいエッフェル塔でした。(組み立ても結構大変そうですが・・・・)

 エコバックも販売♪P1060039.jpg

 こちらはキッチン売り場で、レンジでもオーブンでもOK!という物なんですが。。。P1060042.jpg本当にオーブンOKなのか?ブラスチックじゃないのか?と疑問。

 カラフルな、スプーンやフォーク類。P1060040.jpgこちらは黄色やオレンジですが、他には赤やピンク、緑や青・・・という感じで販売されております。

 クスミの紅茶&キラキラバックもこのキッチン用品の隣で販売されていました。P1060041.jpg紅茶の種類なども多く、クスミ専門の販売員もいましたヨ。(キラキラバックの在庫もたくさんありました)

 その後帰宅。。。


 この日は大変天気が良く・・・P1060033.jpg昼からはこの芝生で、学生や社会人の人たちがお昼御飯・・・・や昼寝・・・・という姿で賑わいます。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

観光地の中での昼食。

 本当はアンジェリーナでひさし振りにモンブランやフォアグラ入りのサラダ、オムレツなどを食べる予定にしていたのですが、気分が変わり、魚介類のお店へ。P1050998.jpg店先に、6個の生牡蠣と1グラスの白ワイン付きで、8・5ユーロ~♪という看板があり、もうすぐ生牡蠣の季節も終わるな・・・なーんて話ながらこのレストランへ入っておりました。

 老舗っぽく、店内もレトロな感じで、P1060001.jpg紙ナプキンもメニュー表もおしゃれです♪

 とりあえず、一人づつ生牡蠣セットを注文。その後、適当に取ってそれを分け合って食べました。
 本来は、前菜・メイン・デデザートと食べるのでしょうが、まあ、このレストランは観光地にあったので、なんでもアリ?許されるよね?という今回の食べ方。P1060002.jpgNO.3ぐらいの大きさかな?
 粒が結構小さく、味わいは、まあ、こんなモノかな?という感じ。
  家の近くのレストランのNO.1を味わっている私には物足りない感じなのですが。

 他には、ハムの盛り合わせ。P1060003.jpgボリュームたっぷり♪
 通常はコレが1人前の前菜になります。(うへぇ~)

 他、ご一緒した方が、エスカルゴをまだ食べていない・・・とかで、これも注文。P1060004.jpgここのエスカルゴは臭みが一切なく、美味しかったんですヨ。
 
 そして、ムール・フリットも♪P1060005.jpgエスカルゴの後ろの写真のフリットがこのムール貝の付け合わせになります。

 これで満腹。

 デザートは入る余裕もなく・・・本当は露天のクレープ屋さんでデザートにしよう・・・と言っていたのですが、時間もお腹にも余裕がありませんでした。

 ここで出されたパンは、MOISANのパンに近い味(MOISANの粉の味を競うぐらいの美味しさ♪)でした。


 個人的には・・・
  近日中に、家の近くの魚介類のレストランで、生牡蠣(NO.1)を味わっておきたいな・・・
  と思いながらの帰宅。
 別に9月になると又生牡蠣を味わえるのですけどね。^^;

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

モンマルトルの丘~サクレクール寺院~

 天気の良いある日、モンマルトルの丘へ行ってきました♪P1050989.jpg
 この場所へ来るときは、いつも何か?悩みを持っている時ですが、今回はそういう理由ではなく、なんとなく・・・・。

 
 階段をひたすら上ると、そこには素晴らしい景色が広がっています。P1050988.jpg個人的には、景色と言うよりも、その日の雲、パリの雲の動きと空の色が好きです。

 この丘の付近を周る電車。P1050990.jpgこの様な少し赤いのが入っている電車と真っ白な電車があります。
 

 サクレクール寺院はもっと白い色のイメージですが・・・・P1050991.jpg排気ガス関係ですぐに黒くなるのかな?と思ってしまった今回のなんとなくグレーな色。
 (私の心がグレーなのか?^^;)


P1050994.jpg太陽の光が眩しい。

 12時近くの時間では観光客で大変賑わっておりました。P1050992.jpg

 その後はモンマルトルの広場へ。P1050997.jpg絵描きさんが集まる場所で、私はパリに観光に来た時に、似顔絵を書いてもらい、1万円以上の値段で売りつけられたので、その後は注意することにしています。
 (しかも!その似顔絵は全く私に似ていなかった・・・のですヨ
 もちろん、そんな悪徳の人ばかりではないと思うのですが。

 今回も、似顔絵を・・・?と1集団に声を掛けられたものの、non!merciとキツク言うと、その後からは一切声をかけられなくなりました。^^;(少しはパリの住人に見えてきたのかな?なーんつって)


 ぐるり~~~と1周して、階段で降りてきました。P1060007.jpgこの辺では、黒人?の糸で腕輪を作る人が多く居て、片手を出して!と声をかけられる・・・・と言うのですが、これは・・・私は一切声を掛けてもらえませんでした。
 (その方が良いのですがっ)

 メリーゴーランドの見える場所まで降りてきて、ここからの写真が好きなのですが、P1060008.jpgこのメリーゴランドの横には土産物屋さんがあり、微妙にそれが写る・・・・ので今回はこんな写真になってしまいました。^^;


 その後は・・・・
P1060010.jpgと、ある、ピアノのコンクールに行ってきました。
 このグランドピアノ高そうです。。。

 素晴らしい演奏が多かったのですが(一人30分の時間で6名の演奏でした)
  眠かった^^;;;;;;;疲れているのさ、仕事で。^^;


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

シテ島⇒サンルイ島

 お昼御飯を食べてから、少し腹減らしに。。。ノートルダム寺院まで戻って行きました。P1050966.jpg雲が重く、雨が降りそう・・・と思っていたら、この後、大雨に。
 その後、少し晴れ間もあったのですが、又雨になり・・・結構寒い日でした。

 このノートルダム寺院の展望台に一度は上ってみたいなぁ~と思うのですが、P1050967.jpgいつも行列なので・・・
 しかも、この行列を待っている間に、パフォーマンスの人が現れ・・・・悪戯をするのですが、なぜか?いつも私、悪戯されてしまうのです。
 私が歩いていると、その後ろをピッタリと同じ姿で歩いて来る・・・・というのは、今回もされて、展望台に上る人の待ち人に笑われる・・・と。。。^^;なぜ?いつも私がターゲット?と。^^;


 入口付近。P1050968.jpg毎度ながら、入るのに結構な行列です。^^;

 中に入る前に、”よこそう”を”ようこそ”と書きなおした文字を見つつ。。。^^;P1050969.jpg中に入ると静粛を守らないと。
 解説(ガイドのテープ)も入口入ってすぐのところで、借りることができます。
 (有料です)

 バラ窓。P1050971.jpgこちらは主にブルーの感じ。
 
 奥に入ると・・・P1050973.jpgこちらもステンドグラスが素敵です。

 加え、壁(柱)の柄、色使いも素敵なんです。P1050974.jpg

 フランス人が作ったのかな?P1050975.jpgノートルダム寺院の模型。

 細かく見ると、番号が鉛筆で書かれていて・・・。P1050976.jpg作成する祭に、なぜ?消さないのか?なーんて思いながらもその番号を見ておりました^^;
 

 そして、その後・・・小雨の降る中、又シテ島に戻ったのです。
 目的は、ベルティオンへ。美味しいアイスを是非とも味わっていただきたい♪とサロンドテの方に入りました。P1050978.jpgアイスだけではなく、お菓子も楽しめます。

 いつも気になるのは、このタルトタタン。P1050979.jpgかなりのボリュームで、ここで食べる際には、生クリームを添えてくれるハズ。
 お持ち帰りの際には、3・5ユーロで購入可能。(この大きさでこのお値段は値打ちものかな?とも)

 今回一緒した一人は、フランス人っぽい食べ方を。P1050980.jpgキャラメルのアイスが好きだそうで・・・・それを2ブールに生クリーム添え。
 濃厚なアイスで、おいしいけど・・・飽きないかな?と思いつつ。

 私は、対抗して、塩キャラメルとパッションフルーツのソルベを。P1050981.jpg普通のキャラメルよりも、塩味がある分、パンチのある味わいで、個人的には、塩入りの方が美味しいのでは?と思いつつ。

 もう一人の方は、ホワイトチョコとアプリコットを注文したのですが、塩キャラメルとアプリコット・・・という登場の仕方。
 お店の雰囲気と味わいはとっても良いのですが、注文を受ける人の対応が・・・
 なーんつって。

 冬にだけ登場するマロングラッセのアイスが絶品。
  あれ・・・又食べたいな。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

サンルイ島のクレープ屋さんへ

 サンルイ島の中で、昔から気になるお店(サロンドテ)があるので、そちらに足を向けたのですが、13時過ぎには満員で、外で待っている人も。

 本来は待ってでもそのお店に入るベキなのですが、今回は結構寒かったので、そのお店の前のレストラン(と、言うのか、こちらもサロンドテ)に入りました。P1050965.jpgかなり個性的なサービスの女性の対応で、思わず、私が勤務する主任販売員の顔を思い出してしまいました。^^;


 先日も家の近くで、ガレット(ソバ粉のクレープ)を食べたばかりですが、今回もそれを食べて家の近くのレストランの物と味比べです。
 こちらは、ムニュで、前菜・メイン・デザートが付き、9・9ユーロという格安のお値段♪
 が、飲み物は別に注文で、シードル(リンゴのお酒、サイダー感覚ですが、アルコール度は5%です)にしました。P1050959.jpgシードル専用のこのカップでいただきます♪
 味わいは、辛口のハズですが、そんな中でも少し甘め。
 家の近くのクレープ屋さんの方が美味しいかなぁ~?と思っておりました。

 前菜は、3品の中から選ぶことが出来、今回ご一緒した方は、こちら。P1050961.jpg2種類のチーズで出来たキッシュです。
 ボリュームに欠けるかな?と思いつつも、味わいはなかなか。

 私は本日のスープを頂きました。P1050962.jpgジャガイモとニンジン・・・という感じで、塩加減も丁度良く、しかも!パリで味わうスープの中では珍しく、かなり熱いのが嬉しかったです。
 (こちらは、ビールは生ぬるく、スープも生ぬるい感じなので^^;)

 メイン料理には、ソバ粉のクレープでP1050963.jpgジャンボン、チーズ、卵の入った典型的な物。
 真ん中の卵を潰してソース代わりにしていただきます♪
 焼き加減も丁度良い感じで、香ばしく、美味しい~♪

 ここで結構お腹いっぱいになるのですが、デザートも付いていて、あらかじめ注文していたものが出てきました。

 私はバターと砂糖のシンプルなクレープを。P1050964.jpg他のお二人は、リンゴのコンポートに生クリーム、フロマージュ・ブランに蜂蜜・・・というもので、すべて味わったのですが、どれも美味♪

 店内は、満員で、何度も回転しているお店。P1050960.jpgでもまあ、観光客へのお店かな?とも。

 今度は、このお店の前の、サロンドテで食べてみたいです。
 (キッシュのボリュームを窓から見て、あれは一度味わってみないとな・・・と思っています^^)


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 

サンシャペルとコンシェルジュ

 目的の場所はこちらでした~P1050958.jpgお昼前に行ったものの、すでに結構な行列。
 
 持ち物チェックをして中に入ってから、チケットを購入し、やっと・・・・

 素晴らしいステンドグラスが見れるのよ~♪
 と言った私について来た今回の方は、ここダケでもかなり満足していた様子ですが、P1050949.jpgいえいえ・・・ここではなく、螺旋階段を上りました。
 (最近この手の階段の上り下りが多い気がするのですが^^;凱旋門も厳しい螺旋階段だった^^;)


 上ると・・・・P1050950.jpgカラフルな、温かい光が降り注いでいる場所です。

 狭い場所ですが、全面ステンドグラス♪P1050951.jpgというこの場所。

 その温かい光の下には、イスがあり、人々はこの鮮やかな色を楽しんでいる様子。P1050952.jpg

 私のカメラは簡単なデジカメなので、P1050953.jpgこのぐらいの写真しか撮れませんが。。。


 10年振りぐらいに来たこの場所。。。P1050955.jpgもう少し迫力あったのでは?と思ったのですが。。。
 それでも充分素晴らしいなぁ~とも。

 堪能してから、地上に螺旋階段で降りて、離れにある、コンシェルジュへ行きました。
 チケットを一緒に購入してあったのです。
 
 こちらは、歴史関係がお好きな方はお勧めですが、P1050956.jpg特に興味のない方は、サンシャペルのみの訪問の方が良いかな?とも。
 
 キッチンへ続く階段。P1050957.jpgが、現在は使用禁止。


 この後は・・サンルイ島でお昼御飯にしました♪


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。