telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国前夜①

 引越し前日まで、冷蔵庫と食卓にしていたテーブルが売れ残っていました。
 が、ネットの帰国売り無事に売れて。。。。一応売りたかった家具類を全て売って帰ることができました。
 (洋服ダンスなど使えそうもない品は区役所の清掃の場所・ネットで検索し、お願いしました・に取りに来てもらえるようにし、無事に、引越しの段取りが終わりました。
 (不動産屋の最後の点検も終えて、ホッ~としつつ)
 午前中に、エヴァンへ行き、モンブランを見つけてしまいました。
 (シュークリームは土曜日限定だったそうで、今回は金曜日に訪問したので、食べられませんでした^^;)P1080292.jpgと、言うことで、パリで食べた最後のケーキは、このモンブランです。
 美味しかったデスよ。

 その後、冷蔵庫などが売れたお金を握り締め、行っておきたかったお店へ~
 直行、というのか、その前に、生ハムの店に行ったりしてP1080293.jpg狭い店ですが、この近くの住人なのかな?が多く来ていました。

 目的はコチラ。P1080295.jpg生牡蠣を~♪
 いろいろな種類があるので、お店の方に説明していただき、どの牡蠣を食べるのか?決めて注文、ワインは白の辛口をいただきました。
 私はウニを追加注文。P1080294.jpg日本のウニとは違う甘い、でもさっぱり?とした感じ。

 その後は、ミュロに戻って・・・昨日は見なかったフレジエがウインドーに居ました。^^;P1080296.jpg
 私はこのフレジエを、パリに来てすぐに、フレジエというお菓子を知らず、ショートケーキ感覚で食べ、味の違いに驚き(中のクリームが、フレジエの場合には、クレーム・ムースリンヌですものね)美味しくない!なーんて思ったのですが、コルドン・ブルーの授業後、こんなお菓子もあるんだ!&美味しいなぁ~と思ってからは、ミュロのフレジエを食べずに・・・・・・・居たので、帰国前に食べてみたいな、どんな感想をもつのかな?と思っていたのですが・・・このケーキは次回、パリに来た際の課題にして帰りました。P1080297.jpg綺麗なフレジエ。

 その後・・・・・最後の晩餐までは少々時間があり、カフェで休憩。P1080298.jpgヴァンショーを飲んで疲れた体を少し休ませて・・・・夕食へ。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ボジョレー解禁日だった日のコト

 ボジョレー解禁日。P1080277.jpgとにかく、いろいろなお店で(BIOショップやチーズ屋他)で、ボジョレー・ヌーヴォーを拝見しました。
 が、個人的には、銀行まわりがあり、とにかくテンパッテしまいました。
 (その後炊飯器の受け渡しなどありましたし^^;)

 炊飯器を受け渡しする人と会えずに、でも最後の電話をした際に通じて、昼下がり、ランデブーを取り、お昼ご飯へ。
 最後に食べておきたかった!とのコトで、家の近くのカフェに直行。
 連れの方はタルタルステーキで。P1080278.jpg

 私はタンドリーチキンの野菜仕立てのモノです。P1080279.jpgとりあえず、ボジョレー・ヌーヴォーで乾杯をし、食べ始めました。
 が!私のサラダは食べても減らない・・・・・^^;(途中でノックアウトでした)

 それでもデザートは別腹で。P1080280.jpgタルトタタンと私がティラミスです。P1080281.jpgどちらも自家製で結構美味しかったので驚きました。


 その後は、夜、知り合いのご自宅に呼ばれ・・・・ミュロのケーキを手土産に。P1080284.jpgが、ミュロの店員、数が数えられずに、これだけしか購入していないに、1個入れ忘れる!という始末。
 (なんども本人数えていたんですけどね)
 ちなみに入れ忘れたのは、メレングシャンティーでした。(フランス人の居るご家庭だったので、パパ用とお子様用に・・・と考えたんですが。。。^^;)

 お子さんとのお別れがとても辛く・・・・寝る前に大泣きで、一度ベットの方に行っても、再度ビズをしに降りてきてくれました。
 又、会えると思うので、それまでにどれだけの成長をしているのか?楽しみです。

 で、帰宅近くの最寄駅で・・・・ヌーヴォーを楽しんで帰りました。P1080285.jpgちなみにこの店は2軒目でした。^^

 お昼飲んだよりも、夜の1軒目が美味しく、夜の2軒目の方が、(この写真の店)P1080287.jpgタルから出されて、美味しかったです。(タルから出されても充分冷えていました)P1080288.jpg沢山飲んでも全く酔わない・・・・ヌーヴォーでした。^^;
 つまみに、ソシソンを食べたかな?^^


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最後のフォアグラ~

 久し振りに、ヤマザキに行ってみました。P1080257.jpg翌日のご自宅へここのショートケーキにしようかな?と思っての下見でした。

 まるごとイチゴもあったりして。P1080258.jpg結構フランス人が入っていて、驚きでした。
 このついでに、a la mere de familleに立寄って、キャラメルを購入。
 と、言うのも、先日、試食でいただいたキャラメルがとても美味しかったので、お土産用に購入したのですが(甥が物凄く気にいってむしゃむしゃ食べていました・4歳なんですが、すでに美食家?)
 ついでにレジの横においてあった、マロングラッセを購入、イタリア産とフランス産のものがあり、イタリア産のものの方が中まで軟らかく甘さもかなり甘かったのですが、フランス産はマロンの香りも充分に残っていて、甘さも控えめでフランス産の方が好みでした。
 (でも、スーパーで買った崩れたマロングラッセセットでも結構美味しかったな~と


 その後、パッシーの付近をウロウロとして腹減らしをし、こちらのお店へ。P1080276.jpg最後のメインイベントとして選んだ店はこちらでした。

 店に入る前から、食べるものはほぼ決めていました。
 前回と同じ席に座りました。^^

 メニューは・・・見なくとも、大体、注文するものは決めていたのですが、斜め読みをして、注文し、とり合えず、出てきたパテ。P1080265.jpg脂の部分を取り除いて出して欲しいカモ・・・と思いつつ、少なめのカットで食べて行きました。

 こんな感じで、ピクルスをのせて。P1080266.jpgこのピクルス結構酸っぱいんですヨ。

 前菜は、フォアグラ~P1080268.jpg今回はフォアグラが出てくるまでに結構時間かかったのでは?と思いますが、毎度ながら、本当に美味しいフォアグラです。

 今回はリンゴのソテーと一緒でした。P1080269.jpg2人で注文しないと注文できませんので、追加料金は14ユーロです。

 メイン料理は、今回は魚にする!と決めておりました。
 ここは、ブルターニュ産の魚を取り扱っているので、本当に美味しいんですヨ。
 と、言うことで、私は、追加料金8ユーロで・・・スズキを。P1080272.jpgかなり身厚いスズキの登場で、セップのソテーが下にありました。
 うっすら生クリームで和えてあり、実に良い味付けでした。

 同行者は・・・タイ。P1080271.jpg前回食べた時よりも、随分と小さいのでは?と思ったのですが。。。こちらも美味しかったのですが、今回はスズキの方が美味しかったなぁ~と。

 デザートは、洋ナシのクランブルにキャラメルのアイスと。。。P1080273.jpgこれ、かなり美味しかったです。

 私は・・・恐怖のリ・オ・レを。^^P1080274.jpgこの量で出てくるので、毎回躊躇していたのですが、今回は最後なので、食べて置かないとな・・・と注文。
 美味しかったのですが、これだけ食べてからのデザートとしては、かなり辛いかな?と。。。。^^;

 今回、TVAが下がった、とのことで、ムニュの値段は30.5ユーロになっておりました。P1080275.jpg

 今度パリに来た時も、このレストランには必ず訪問したい!と思っています。

 
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ヴァブレにお別れを。

 画像 750MOISANのパトロンである、ヴァブレ氏に、お世話になった挨拶をしに行きました。
 事務所に行くと、必ず会える!と思っていたのですが、仕事を辞めて、事務作業で何度も事務所のあるアトリエにに行っていたのですが、全く会うことはなく・・・・・。
 帰国するまでにあえるのか?お世話になったお礼が言えるのか?と心配でした。

 帰国まで、1週間を切ったある日に、ヴァブレ氏の携帯に電話を入れ、ランデブーを取ったのですが、その時点でも確定といえない・・・とのこと。
 
 アトリエの方では、すでにノエルの準備が始まり、いろいろな手配なども始まって忙しくなっている様子でした。

 電話をした当日の夕方、17時であれば、事務所に居るから!とのことで、その時間に訪問。

 が、ヴァブレの部屋では、他の作業員が仕事をしているダケで、ヴァブレの姿が見えず。
 車は駐車場にあるので、居るはず!と探してもらったら、片手にコーヒーを持参で顔を見せてくれました。

 いろいろと、今後のこと、現在のMOISANでの問題点などを30分ぐらい話した結果!

 そうだ!君たちにプレゼントがあるぞ!と。。。。画像 748yakitate ja-panというマンガを頂いたのです。(21巻目)
 が、このマンガは日本でも販売されているのでしょうか??
 一応、この巻終わりにはMOISANのパン屋のことが書かれていました。
 その部分に、私の名前入りの、ヴァブレ氏からのサインを頂いたのですが・・・・・・・・・

 M.O.F!!というサインもきちんと入っておりました。^^;
  と、いうのか、彼は常にこの、上着を着ているのか?
 それとも、私たちを会うので、おめかしをしてくれていたのか?
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 ちなみに、ヴァブレ氏は、週に2・3回は日本料理を食べる!というぐらい日本食が好きだそうです。
 (でも、肉ジャガとかは食べたことないだろうな・・・・と思いつつ)

画像 749これが本当に最後のMOISANのアトリエ。

 ヴァブレには・・・・・

 ブログを続けるのか?^^
  と、聞かれたのですが、即答で・・・・・・・

  これからは、タイトルとは違い、日本での生活ですので、あの場所は封印です^^;

  と答えました。


 現在思うのは・・・・・・

   何か、私の作ったものが皆様に味わってもらえるようになったら、再開します!



  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 メールをいただいておりますが、お返事が遅くなってしまいます。
 必ずお返事させていただきますので、もう少し待っていてください、すみません。

涙涙のお別れ。

 と、ある日の夕方、重い気持ちで、そろそろ・・・・と電話をした先、それは、ミッシェルの声でした。

 最近、とても忙しくなっているダニエルとミッシェル、なかなか会える日が決まりませんでした。
 ヘタをすると、帰国までに会えないか?という状況になったので、思い切って、電話越しに、帰国の件を伝えたのです。

 なんと言う!悪い知らせなのだ!

  という言葉と共に、帰国する前の忙しい合間(私もだったのですが、ダニエルとミッシェルも大変忙しい最近です)のわずかな時間を取って下さり、お宅訪問することになりました。
画像 737こんな感じで、いつものように待っていてくれました。
 いつもと違うのは、ダニエルではなく、ミッシェルが駅まで迎えにきてくれたことと、今回食べたパンはMOISANのバゲットではなかった、ということでした。

 アペロを少し楽しみ、先ずは前菜を。画像 738私はホタテ貝を、ダニエルと、今回私と一緒に同行した人は、エスカルゴを前菜に食べました。
 (ダニエルは、エスカルゴを食べるのに命をかけており^^;とにかく冷えては美味しくない!とのことで、むしゃむしゃと物凄い勢いでパンと交互に食べていました)
 今回、ミッシェル用に、私と同じ、ホタテ貝を前菜に用意していたのですが、私の同行者が、そちらも味見を・・・・ということで、ミッシェルは、アボガドを前菜に食べる・・・・という気遣いを。。。
 このときは、白ワインと一緒に味わったのですが・・・・・白ワインをデジするのをすっかり忘れてしまいました。^^;

 メイン料理に合わせたのは、こちらの赤ワインでした。画像 739

 メイン料理は、プレ・ロティーなんですがこれが、実にこだわりの鶏を購入してきて、家のオーヴンで焼いてくれたそうです。画像 740それを食べ易いかたちにして出してくれました。
 この、こだわりの鶏が!めちゃくちゃ美味しかったのです。
 鶏にはうるさい、同行者が、真面目に美味しい!と言っておりました。^^
 付け合せはこちら。画像 741
画像 742ゴルゴンゾーラとマスカルポーネが美味しいなぁ~と。^^


 その後は、最近のお約束の胡桃とクレモンテーヌを。画像 743どちらも美味しく、お腹一杯でも食べちゃうんですよねぇ~ ^^

 初め、ダニエル静なのですが、アルコールが入ると・・・・・^^;画像 745興奮してきて、現在、家にある、eau de vieの紹介を始めました。^^
 (味わえ!と言われても飲めないよなぁ~と思いつつ・・・飲む?とは聞かれなかったのですが)

 最後は、コーヒーを頂きました♪画像 744

 

 ミッシェルは17歳のときにブルターニュ地方のレンヌからパリに出てきて、パン屋さん勤務をしていました。
 大した給料は貰えず、パンも残りのバゲットを半分しか貰えず、屋根裏部屋で過ごしていたそうです。
 そんな時に、同じアパートに住んでいた、ダニエルと出会い、結婚したのです。 
 (今でも、ミッシェルが勤務していたパン屋もアパートもあります^^)

 と、言うことで、私の姿を見ると、自分の17歳の時にパリに出てきた時のこと、寂しかったときのことが頭を過ぎるそうなんです。
 それで、いつも、寂しくないか?何か問題事がないか?と親切に聞いてきてくれた、とか。

 ダニエルと結婚した当時は、テレビを買うのに、ダニエルがポケットから、テレビの代金をポケットから出したのを見た時には驚いた!とか^^


 
 お別れの時間は確実にやってきて、最寄のメトロまで送ってくれたのですが、最後の最後まで、ビズを何度もし、大泣きをしてしまいました。

 今回の帰国の件、ダニエルはまあ、冷静だったのですが、ミッシェルは、かなり動揺し、何度も何度も、うそでしょ?と聞いてきました。
 なんとなく、今回のこのミッシェルの対応で、本当に娘として、思ってくれていたのだ、と。

 又、来年来るから!と言ったら、

             いつ?

          と、即答。^^;
 一応、お孫ちゃんのヴァカンスの時期は、避けてね!来る前にメールをしてきてね!と。

  重苦しい、非常に悲しいお別れだったのですが、大泣きのまま、次のランデブーへ移動でした。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 メールをいただいているのですが、お返事までに時間がかかってしまいます。
 必ずお返事いたしますので、もう少し待っていてください。

帰国するに辺り・・・・。

 帰国を決めてから、でもあまり本帰国する!という実感のないまま日々が過ぎておりました。

 一番初めに、日本行きの片道チケットを購入したときに、いよいよ帰るのか?!と思ったかな?と。

 が、一番初めにやったことは、不動産屋への書留の手紙でした。
 家を出る3ヶ月前に、不動産屋宛てに退去の申し出をし、それが受理されたという手紙が来たときに、いよいよ準備開始!という感じがしたかな?と。
 日本人の不動産屋に家を借りた場合には、退去1ヶ月前に言えば良いらしいのですが、私は、ネットで家を探し、フランス人経営の不動産屋から借りたので、いろいろと面倒ではありましたが、良い物件でした。
 (借りる際などのフランス語、特別単語でかなり悩まされましたケド)

今回、色々と物事がうまく運んだか?と思われるのですが、一番の失敗かな?と思われるのは、銀行口座の件でした。

 MOISANからの最後の給料(と、言うのか、有給の支払いなんですが)が、チェック(小切手)で支払われ、それを銀行に入れたのですが、反映されるまでには10日間かかるそうです。
 (各自の銀行で作業などは違うと思うのですが)
 キャッシュディスペンサーでお金を引き出すことは出来るのですが、窓口で10日以内にお金を引き出すのは無理だとか。
 加え、口座を閉じる際には、自分の担当者とのランデブーが必要であり、それをあらかじめ取っておいて、PCの画面で作業をしてもらって・・・というコトがあります。
 私は運良く、帰国前にランデブーが取れたのですが、それでも、カードを使った最後の日から、1週間ぐらいは、猶予が必要であり、1週間後に正式に口座を閉めた、ということになるそうです。
 何事も時間のかかる国ですねぇ~と。
 まあ、とりあえず、私は口座を閉めることが出来たのですが、それでも担当者から、私の口座の引き落としになっている場所へ、電話をし、口座を閉めた、という件を伝えないといけない・・・・などいろいろな忠告があり、面倒だなぁ~と思いました。


 そんなこんなの銀行のやり取りを行うと、半日は潰れてしまいます。^^;
 
  まあ、無事に終わったなぁ~と少し散策をしました。
 サンジェルマン・デ・プレの方に行ったのですが、ミュロのお店の前では、ミュロさんが車を運転し、どこかに配達に行くようで・・・・よく働くパトロンですねぇ~

 私たちは、ダ・ローザへ。画像 752なんとなく入ってみました。

 スペインのグラスワインを注文と・・・・画像 753
 イベリコハムを注文です。画像 754こちら、タパスサイズの小さいものを注文したのですが、それでもかなりのボリュームでした。^^

 その後・・・・・レ・デュマゴまで移動し・・・・画像 755クロックムッシューを注文と・・・・・。
 私は、トースト~♪画像 756エシレのバターと共に実に美味しかったです☆

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

a bien tot !

 画像 544

 21日の朝の飛行機で・・・・・・・
  
    日本へ帰国します。(予約投稿です)

     長い間、この場所の応援をありがとうございました。

    言葉があまり選べず、言葉足らずで申し訳ありません。
 画像 646

  このブログという場所で、本当に多くの出会い、出会わずとも、メールやコメントのみでのやり取りの方も多く、100人ぐらいの方と知り合いになったのでは?と。
 画像 646

  
 時には、綴るのが大変だな・・・・と思ったり、内容がつまらない・・・というコトも多々あったのか?とは思いますが、それでも、ブログの記事を書くために(ネタ探しで)引きこもりガチな私が外に出かける・・・人や物に出会うことが出来た・・・というのは、この場所のおかげだと思っています。

 又、落ち込んだ際に、力強い応援の言葉をいただけたので、ここまで頑張ってこれたか?と思います。

 多くの、ファン?!の方に応援されて嬉しかったです。
 画像 662

 
   でもこの場所の一番のファンは・・・・・父だよなぁ~と思っています♪

      

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

残りの記事の予定。

  P1080088.jpg
   予約投稿です

まだ、残りの記事があるのですが、引越し前で、かなりバタバタしております。
 帰国後、少しだけ残りの日々の記事をアップしたいと思っております。

 画像 737
 ダニエルとミッシェルのご自宅訪問の話とか。。。

 画像 748ヴァブレにマンガ本(ヴァブレが話し作りに関与したらしいもの)にサインをもらった・・・という話とか。
 (この写真はクリックしても大きくなりませんので^^;;;;)

 などなど、まだまだ若干話しは残っております。

 22日以降の記事としてアップしていきたいと思います。

 画像 757
 最後の数日間で見た綺麗なバラを。画像 758


 
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

ディズニーランドへ

 曇天の中遊びに行って来ました。画像 705もちろん、ハッチと一緒に~♪画像 707サパンが立っていて、ノエルムードがムンムンと♪

 加え、パークの中は紅葉もしていて、とても良い感じです。画像 709
 ちなみに、前回はこんな感じ。
 前回、あまり乗れなかったので、リベンジ!という今回でした。

 手馴らしに・・・こちらに。画像 7105分待ちで入り電気のピストルのような物で遊んで来ました。

 その後はこちらに。画像 711ビックサンダーマウンテン。
 前回行った時も無理やり乗ったか?という記憶です。
 今回は5分待ちであっという間に乗れました。紅葉が綺麗だったのですが、流石にデジするほどの余裕はなし。

 次は、インディージョーンズ画像 712これを乗り終わると、かなり頭がクラクラ~としました。^^;;;

 ちょっと歩き・・・・アランジンの世界に。画像 713

 ミニーちゃんなどが、お客様サービスでシンデレラ城まで来ていたんです。画像 714

 画像 715(写真は私ではありません ^^当然ですが)

 その後は、ゴーカートに乗りましたよ~画像 718かなりガタガタ・・・ハンドル重い!という運転手を横に、紅葉を楽しみました☆

 その後は少し離れた場所まで・・・お昼タイムです。画像 719ここで食べる前にお腹が空いていたので、ポップコーンを食べたのですが、甘いポップコーンでした。
 (日本では、カレー味とかもあるんですよねぇ~)
 ちなみにここでは、プレロッティーとポテトを食べました。コーンパンも食べたのですが、これは甘い菓子パンのようで、いまいち。。。

 隣のSTUDIOへ移動。画像 720こちらも、ノエル仕立になっていました。

 前回観れなかったこちらの場所に時間ギリギリに入ることが出来良かった。画像 721スピード感あり、火が、ボーボーとなり、車が物凄い勢いで走って・・・いやー驚きました。画像 722あまりにも凄かったので、写真はこの2枚だけ~~^^;;;

 その後、隣にある、ロックンロールが10分待ちだったのでそれに乗り・・・・画像 723怖かったのは前回同様でした。^^;

 そして、連れが気になっていた・・・カメの乗り物へ。画像 724乗る瞬間に、レールが太いので、これ意外と怖いのかもヨ?なーんて話していたら、異常に怖くって(スピードもあって)ビビリました。
 と、言うのか、この乗り物に乗ったら、ノックダウンでした。^^;

 ノエルの雰囲気を楽しみながら。。。。画像 725

 画像 726

 ここで初めて、ミッキーに会ったような・・・・・・。画像 727流石に人気者です。

 その後、再び、ディズニーランドへ戻って来ました。画像 728朝とは違う、なんとなく夕暮れの感じのサパンです。

 お昼に食べたところで、コーヒーの無料券(15時~19時の間使うもの)をもらったので、それを利用してのお茶タイム。画像 729チョコケーキを食べたのですが、前回もチョコケーキ食べていたんですねぇ~(全く進歩していない^^;;)

 お茶をしていたら、その前の通りでパレードを開始しておりました。
 乗り物がハードだったので放心状態になってしまったぐったり~としていたのですが、画像 731このパパ・ノエルがやってきたら!なんとも雪が降ってきたんです。画像 732もちろん、演出なんですが・・・・・。
 でも素敵な風景でしたよ~(かなり感動でした)

 最後、入り口(出口?)の付近では、ミッキーなどが最後の最後までサービスをしている・・・・という様子。画像 733

 その間、買い物(というのか、自分たちのお土産、ここに来たという記念のもの)を探し画像 734連れが気に入ったものを購入する際レジで並んでいたのですが、天井が綺麗でした。

画像 706この場所は、もう、今回で最後だなぁ~と思いつつ・・・・。。。

 隣接するホテルを見学。。。画像 735値段表もきっちりと確認してみたり。(ハイシーズンだと高いですねぇ~ノエルと12月31日が!)


 その後は夢の世界から、現実の世界へ~~~  ^^



 市内で、味噌ラーメンを食べて来ましたさ。画像 736温まって美味しかったです。

   応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 ちなみに・・・
  ディズニーランド、今回は朝10時~19時までの営業でした。
  STUDIOの方は、朝10時~18時までの営業。

   始まるの遅くって、終わるの早すぎじゃないですか?

再度食べたいもの。

 と、ある日の夜は、13区へ。 画像 686何度も行って、ダニエルやミッシェル、両親が来たときに、日本の両親とフランスの両親を一緒に食べたレストランへ。

 お米のサラダしたてのもの。画像 687レタスにミントの葉などを包んで食べます。

 こちらは初めて食べました。画像 688鴨肉。

 こちらも初めて食べた焼き鳥。画像 689
 両方とも大変美味しかった~♪


 デザート。画像 690私はバナナ入りのココナッツミルクタピオカ入りを注文でした。



 翌日、家の中の家具を引き渡しし、その後のお昼ご飯へ・・・・とここへ。画像 691私は以前、ケーキセットを味わったのですが、なんだか、最近食べた人いわく、クラブサンドイッチが凄く美味しかった、とか。

  入り口で仕切る男性が少し嫌な感じだったのですが、この周りの店を見学してもいまいちっぽかったので、やはりこの店に入ることにしました。画像 693
 なんとなく今回は白ワインを注文。画像 692サッパリとして美味しかったです。

 私は、連れのお勧めのプレのクラブサンドを注文。画像 694

 連れは、パリジャンというクラブサンドイッチを。画像 695こちらの方がタマゴも入ってチーズも入って美味しかったかな?と。

 デザートも食べました。画像 696私はモンブラン、連れの方は、なぜか?いつもマカロン系を頼むんですよねぇ~フランボワーズが美味しかったですが、モンブランの方が断然美味しかったです。



 その後は、寒そうなエッフェル塔へ。画像 697

 シャンゼリゼの方まで繰り出しました。画像 698
 ヴィトンのウインドーを見たり。画像 699ちなみに中まで入って宝石なども見たり・・・・。

 今回で最後!の凱旋門の風景を見て・・・やっと若干名残惜しく感じたり。画像 701

 帰りのバスの中でエッフェル塔の点滅を見たので下車し、現在やっているライトアップの様子も見て帰りました。画像 703素晴らしかったです~♪

 小腹が空いたので、ハーゲンダッツで。。。画像 702

 画像 704

 まだまだ盛りだくさんの最後のイベントが。。。。。。あります。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

良い仲間に恵まれました。

 最後のお別れ会で、A子さんとwakabaさんと3人で食事会を~と言うことで、忙しい合間のお二人がわざわざ私の住む区まで来てくれました。

 私の行きたい店!ということだったのですが、正直、レストランは本当に・・・星の数程訪問し、今更行きたい店があまり思い付かなかったのですが、それでも1件だけ思いついた店がありました。

 それは、最近出来た店、というのか、以前、コルドンブルーの卒業生の方がやっていた店で、廃業して、その後、しばらくの間何も営業していなかったのですが、最近違う経営者かな?が始められ、毎晩満員の店内を眺めながらMOISANに出勤していた私でした。

 この時代に、(不況なのに)毎晩満員のレストランは何か?あるのでは?と思っていたので、その店へ。

 やはり、良い店でした。

 注文は、昼も夜も同じムニュで前菜か?デザート、メインで23ユーロ(だったかな?)
 フルコースにしても29ユーロという値段です。

 今回はメインとデザートを注文。
 グラスワインも出てきたところで、アミューズの登場。P1080149.jpg
 ほのかに温かいカボチャのスープの上に生クリーム。
 少し塩辛いスープですが、生クリームと味わうと緩和されるかな?と^^

 私はタイを注文。P1080150.jpgかなりのボリュームでした。

 A子さんはマグレット(鴨肉)を注文。P1080151.jpgこちらも素晴らしいボリュームです。

 wakabaさんはアニョーを。P1080152.jpg凄い高さのある料理で、ご本人真剣に写真を撮っていました。^^


 デザートは私はキャラメルのアイスとアルマニャック漬けのプルーンをP1080155.jpgこちらも美味しかったです。

 お二人は、ミル・フォイユを注文。P1080153.jpg
 コーヒーを飲んで、しばしのお別れを・・・・悲しむというよりも、近況の報告などをし・・・・。

 お二人とも凄くがんばり屋で刺激を多くもらいました。
  本当に感謝です♪



 その後は、オペラ座まで出てきました。P1080156.jpg
 イルミネーションが始まって、ノエル!近し!という感じです。P1080159.jpg
 ファライエットの中も素晴らしいです。P1080162.jpg

 あまり、この付近までは出歩かないのですが、今回は、両親へ、プレゼントを。
 これから、しばらくお世話になりますので・・・・(今までも十分お世話になったのですが)

 下見をしていたものをうまく購入でき、さっさと退散。
  (ヴィトンの店では中国人がかなり幅を利かせており、大変な騒ぎでした^^;)

 父へ、
  忙しい日々の中、本当に毎日、メールをありがとうございました。
 遠いところで生活をしている感があまりなく、なんだか、すぐに逢えるような・・・・・気がしていました。

 
 母へ、
 今回の帰国にあたり、いろいろ準備などしてくれてありがとう。
 先日、母からの手紙(私がパリに住み始めた頃で、ネットもまだ通じていない頃のもの)が出てきました。
 それを読みながら、今回、本帰国するのは良かったのか?と一瞬思ったのですが・・・・
 でも、がんばった結果を今手にして帰国するので、良かったんだよね?
  と、今でも少し悩んでいます。
  でも、帰国をする、と今回決めたので、帰ります。

  


 その後は地元付近まで戻ってきて。。。夜ごはん。

 ベルギービールの、クワックの生ビールの飲める店へ。
 いやーこの日はラグビーをテレビ観戦している人が多く、満員の店内に加え、すごい熱気でした。^^;

 とりあえず、クワックで乾杯。P1080164.jpg最後の給料もきちんと貰えましたし。。。。。。^^;

 連れはステーキを注文。P1080166.jpgなかなか味わいのあるお肉でした。

 私は馬肉のハンバーグ仕立ての物を。P1080168.jpgこちらは全く馬肉!という感じのしないもので食べやすかったです。

 デセールもねぇ~ということで、連れが気になっていた!というクレープ屋へ。
P1080169.jpg塩バターで温め直して作っていて、クレープはカリカリで実に美味しかった♪日でした。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 予約投稿です

タジンヌ★

 帰国する前に確かめたい物がありました^^P1080082.jpgので、ジェラールミュロさんの店へ。
 この店でもミュロさん自らお店に立ち、仕事をされていました。^^

 お客様も絶えない様子で・・・・・P1080083.jpgいつみても綺麗なお菓子です。

 確かめたかったのは・・・以前書いた記事でキャラメルのムースのケーキの名前^^
 Mabillon表記でした^^(コメントを下さった方へ)
P1080084.jpgマロングラッセも主要な位置に置かれていました。

P1080085.jpgいやーしかし、きれいなケーキ&本当にお客様が絶えませんな~と。


 家のガス台を売ったので、家で食べられるモノと言えば・・・まあ、カップラーメンとごはんを炊くのみなんですねぇ~
 と、言うことで、夜は外食になります。
 前回行った、クスクスの味が忘れられない♪ということで、又、モンパルナス駅近くのクスクスのお店へ。
 今回、注文を終えたら、ビールと一緒にこんなツマミまで出てきました。P1080141.jpgどれもおいしかったのですが、カレー味が多く、カブの辛い酢漬けのようなものが美味しかったです♪

 私はタジンヌを注文。P1080142.jpg前回、クスクスを食べ、お腹いっぱい過ぎて大変だった・・・ということを踏まえて今回はタジンヌに。

 アニョー(子羊)とイチジクというものを注文。P1080143.jpg甘い感じに仕上がっており、私好みでした。

 連れは・・・・クスクス^^;P1080144.jpgアニョーのブロシェットという串に刺したものがセモリナ粉の上に。

 ソースや、野菜もたくさん!(前回2人で食べたときと同じ量が出ていた気がしましたP1080145.jpg

 かなり満腹で、腹減らしに、エッフェル塔のライトアップでも見にいくか?
 という話をしながら、ちょうど横の映画館で、2012という映画が観れる!というタイミングだったので入りました。
 (途中同じような画面があり、寝てしまった・・・・)まあ、よくありがちな映画だったかな?と。^^;


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
 
  予約投稿です

街散策~

 なんとなく気になる店へ。P1080069.jpgギナールさんの勤務する店で、すっかり冬支度になっていました。

 外から、ボーッと・・・今回は眺めていたのですが、そのうち、ギナールさんが顔を出し・・・・P1080070.jpg常連さんに手を振りながら、私にも気が付き手を振ってくれました。

 バリバリに仕事をしているギナールさん。P1080071.jpgそんな姿を見ただけでも元気が出てきました。

 その後は、街散策を続け・・・・P1080072.jpgノエル支度もはじまっております。

 サロンドテのウインドーP1080076.jpg

 更に歩く・・・・P1080081.jpg

 ここの場所には、表記しきれない程の引っ越しの作業でストレスがたまり・・・・・
 この地を離れる名残惜しさなど一切感じられない程、最後の事務作業がいろいろと難航していたので、その気晴らしに・・・・・・・と歩きました。
 (これで随分とすっきりとはしたのですが)

P1080077.jpg

 そろそろネットも切れる予定です。P1080078.jpg
 ここから、数日分は予約投稿になります。

 綴れない記事は、帰国してから綴るつもりです。

  と、言っても、食べモノ関係の記事が多いかな?と^^




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

すっかり冬支度

 落ち葉拾いに行きました。画像 663訪問した日は、かなり寒い日。

 それでも子供連れの家族が居て・・・・画像 664オシャレに着飾った子供たち。

 画像 665

 ロバたちもなんとなく~オシャレに見えたりして ^^画像 666

 寒い~けど、綺麗に植えてある菊でした。画像 667
 この池の所では貸しミニヨットで遊ぶ子供たち。画像 669ボートはリモコンで操作ではなく、風と、杖を頼りに動かす!ということをはじめて知りました。

 ハッチくんも画像 671お花の側に来ると、生き生きとした様子で。。。

 その後は、寒くなった体を温めるがごとく!画像 673コンスタンヘ

 ケーキも食べたかったのですが、画像 674

 今回は、ショコラショーとマロングラッセを味わうことに。画像 675私は今回、スパイス(シナモンなど)の効いた物を注文したのですが、BITTER PLUSが一番のお勧めです。

 その後は、サダハルアオキのお店の前へ。画像 676ちょっとお店の中を眺め、移動。

 ショコラショーでかなりお腹いっぱいだったのですが、でもお昼を過ぎ、15時近かったので軽めの物を・・・・・と。
 なんとなくの記憶で以前訪問した手打ち麺を食べました。画像 6772階席で暗いので・・・・連れはジャージャー麺のようなモノを注文。
 私は普通にシンプルのラーメンを注文、スープがとても美味しかったです。
 (ジャージャー麺も美味しかったです)

 その後は、ウロウロ~と歩きまわり・・・・・画像 679

 仕事をしていても一日はあっという間ですが、こうして仕事をしていなくともあっという間な一日です。




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。
 

東から西へ

 RERのA線のグレーヴの日に、アウトレットの店へいきました。画像 648ちょっとどんより~気味の雲ですが、あまり気にしない。。。。と。

 前回行ったのは日曜日の昼過ぎだったのですが、今回は平日の朝10時30分ぐらい。画像 649お客様の数が少ない♪

 アウトレットの食器屋さんではノエルのモノがお手ごろで販売されていました。画像 650

 可愛いのですが・・・もう、持ち帰るスペースは一切ありません^^;画像 651

 欲しい物が、うまく見つからず・・・・駅までのショッピングモールの辺をうろうろ~としていたら画像 652ピアノを聴きながら、くつろぐ~という場もありました。

 16時過ぎ・・・遅い昼食。画像 653エネルギーを補給ですヨ。^^

 私は牛肉が入ったピザ画像 654通常9・5ユーロ

 連れは、ツナのピザ画像 655通常9ユーロ。

 今回お昼の定食(ピザか?パスタの選択に加え飲み物が付いて9・8ユーロだったかな?)を注文したのですが、こういう注文の際には、メイン料理は、一番値段の高いものを選んだ方がお得!となんだか・・・・・・嫌な感じの精神がでて・・・・
 が、一番安かったツナのピザの方が断然!と美味しかったのは・・・・・・・・・^^;


 翌日は、ラデファンスへ。画像 656マルシェ・ド・ノエルの小屋が若干建っていました。

 それでも、ここの会場開始は25日か?26日だそうで・・・・画像 657今年の訪問が出来ないのが残念です。
 (散々遊んだのですが^^;)

 お昼は、いろいろなものを好みで選べるレストランへ♪画像 658プレとキャロットなど山盛り!

 連れは・・・同じような選択でしたが、コメを付け合せにしていました。画像 659食堂風でしたが、充分美味しかったです。

 オーシャンでは・・・・画像 660寿司。

 早く食べたいなぁ~と。画像 661

 帰国まで、あと少しの時間になりました。
 もうすぐネットが切れてしまうか?と思います。

 帰国までの楽しんだ記事は日本に帰って、続きの分は綴りたいと思っています。
 出来る限り、綴るつもりですが・・・・どこまでパリで、書けるのか?^^;


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

バイヨンヌ・食編・

 バイヨンヌで見たパン屋さんP1080012.jpgこちらは駅前でした。

 通りに入ったところにあったパン屋さんP1080041.jpgこちらは、結構美味しそうなパンを作っていたかな?と。


 美味しいもの通りがある!とのことで、ポン・ヌフ通りに食いしん坊のお店が並んでいました。P1080028.jpgこちらは、パリにもあるチョコレート屋さん。

 こちらは老舗のチョコレート屋さんのようです。P1080029.jpg店内ではお茶とケーキも楽しむことが出来、他サロンドテで使用している陶器も購入できるようで・・・・
 リモージュ焼きの陶器が結構お安めだったのですが・・・・今回は見送ることに。
 (すでに引越しの荷物がかなり多いので

 そして数件隣には、コンフィズリー屋さんが。P1080030.jpgいろいろな味の板チョコの販売から、有名な飴など・・・・老舗感漂うお店で、試食したチョコも結構美味しかったのですが・・・・・・一応、見るだけで。

 その後、通りを変えて、お菓子屋さんが!P1080033.jpgウインドーで釘付けになってしまいました。^^;

 窓から見えた、ガトーバスクに惹かれ・・・・・店内に入ることに。P1080035.jpg色鮮やかなお菓子が並んでいました。

 ちょっと変わったモノもあり・・・・P1080036.jpgいろいろと味わってみたいけど、ちょっと無理があり。。。残念。 

 この店は、惣菜も美味しそうだったのです。P1080037.jpg

 物凄く活気があり、お客様が絶えない!店内です。P1080038.jpg上では、お茶や、これらの惣菜を味わうことが出来るスペースがありました。

 そして、生ハムを、こんなお店で購入しました♪P1080042.jpg

 その後は、夕食です。
 いろいろとレストランを研究してみたのですが、今回訪問した日は土曜日で、閉まっている店が多く、入れる店に限りがあったのですが。。。。
 なんとなく、感覚で、この店へ!と入ったお店はこんな感じ。P1080046.jpg実は、予約がいっぱいで、ギリギリ入ることが出来ました。

 こんな感じで・・・・・何を食べるのか?と決めて注文を。P1080047.jpg
 ハッチは食べられないけど、P1080048.jpgなんとなく、ワクワクするよねぇ~

 とりあえず・・・・P1080051.jpg生ハムの盛り合わせは・・・前菜として。
 ハムが甘い!という、バルセロナで食べたイベリコハムを想い出す美味しさでした。
 流石!バイヨンヌです。

 私のメイン料理は、ロモ?と呼ばれる豚肉料理を注文。P1080054.jpgブルビチーズが添えられておりました。
 ブタニクはとにかく柔らかく(薄いのですが)グリルしてあるのも、香ばしい!美味しい一品でした。

 一緒に食べた方はこちら。P1080056.jpg鴨肉のコンフィーを♪
 フリットが山盛りで・・・そしてこれが又美味しいんですヨ。^^
 満足の食事でした☆


 帰りは・・・寝台列車でした。P1080061.jpg

 3段になった寝る場所。P1080060.jpg私は一番下で寝たのですが、2段目の人が、梯子を蹴って・・・なぜか?私左手をベットから出していたので、見事!大当たり。
 かなり痛かった・・・・・。^^;;;


 今回のお土産・・・というのか、一番の目的は、ルルドの水。P1080064.jpg実家に持ち帰ります^^

 そして、ガトーバスクは・・・・P1080065.jpg家で、旅を思い出しながら、食べました♪

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。
 

バイヨンヌ観光編

 電車に乗っていたのですが、大雨の中を通過し・・・・・
 やっと到着した、バイヨンヌですが、こんな感じで・・・・・P1080013.jpg今にも降り出しそうな雲^^;

 駅から、結構広い川を渡って、賑やかな市内に入ります。P1080015.jpg大雨後の川なので、かなり濁っている川で、迫力もありました。

 目指している教会が見えつつあります。P1080017.jpg建物が、可愛いです。

 そして、目的の教会。P1080018.jpg空が青くって良かった・・・・。

 入り口に周って・・・・P1080019.jpg

 教会の中へ。P1080020.jpg
 P1080022.jpg物凄く派手ではないのですが、綺麗な配色のステンドグラスの数々でした。
 
 パリの、サン・シャペルのステンドグラスに似ているか?P1080023.jpgという話をしたりして・・・見学中、外は、物凄い雨の音が。。。。。

 こんな、絵画のようなステンドグラスもありました。P1080024.jpg

 その後、外に出て、回廊へ。P1080025.jpg

 回廊から見た教会。P1080026.jpg降った雨のおかげで、芝生が青く綺麗でした。

 その後、街の散策。P1080040.jpgなんとなく、ストラスブールに来ているのか?と錯覚してしまう風景でした。

 歪んだ建物があったりして・・・・。P1080039.jpg

 いろいろと散策し、夕暮れ時。P1080045.jpg

 次は、バイヨンヌの食編をお届けです♪

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ


頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。
 

ルルド編

 ルルドの地を良く知っている人、知らない人。
 クリスチャンではなければ、行ってもあまり感動はないか?と思うのですが。

 一応、ルルドに関しては、こちらでご興味のある方のみ読んでください。

 
 で、ルルドの原水の場所へ。P1070997.jpg長い間、お祈りをしている姿もありましたし、シスターの方が来られ、賛美歌を歌っていました。
 私も湧き出ている水を触り(石のところに流れている水)神聖な気持ちになりました。

 水は、こちらで入れて持ち帰ることができる!P1070998.jpg随分と現代的な感じで驚いた・・・と言うのか。
 実家用にももちろん!持ってきましたが、水を入れると、カバンが急に重くなり・・・・^^;(当然ですが)

P1080002.jpgハッチと記念撮影を。

 時間が、朝早かったので、人混みを避けることが出来て、良かったです。

 お土産屋さんでは、P1080003.jpg水を入れて帰るようの容器の販売もありました。


 その後は城壁へ行ってみたり、P1080004.jpg
 
 別の教会へ行ってみたりP1080005.jpgそんな散策後、激しい雨に・・・・・・・。

 教会脇に、パン屋、というよりもケーキ屋?サロンドテ?という店があり、そこで若干物色。P1080006.jpg

 物凄く昔ながらのお菓子が並び、別な意味驚きと新鮮な感じで拝見でした。P1080007.jpg

 ガトーバスクも忘れてはいけない、この辺のお菓子です。P1080009.jpgこのお店の大きい物には、ウサギの模様が入っていました。

 で、私の朝ご飯件お昼御飯?オヤツ?と言うものは・・・・P1080010.jpgパリブレスト(写真右)とガトーバスク。
 味わいは・・・・・・・まあ、地方のお菓子のレベルはこんなモノかな?と言う感じ。^^;
 パリブレストに入っていた生クリーム(通常は生クリームは入らないんですけどね)がかなり濃厚で美味しかったです。
 ガトーバスクや、プラリネのクリームはダメだったのですが

 その後は大雨の中で、25分遅れで到着した列車に乗って・・・・・
P1080011.jpgここに到着です。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ


 頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。

ルルドへ

 出発の前には、いつの日にか?食べたいなぁ~と思っていた、自家製の生地で作ったピザを食べました。P1070977.jpgこれが、実においしかったです。

 こんな風な前菜を楽しむことも出来たようなんですが、P1070978.jpg店に入った時には気がつかず・・・・・



 その後は長い列車の旅をして、やっと!念願のルルドの地へ。P1070981.jpg実に長い列車の旅でした。
 朝6時45分の到着の朝焼けです。

 少し、お茶タイムをしてから歩きだしました。P1070986.jpgめちゃくちゃ寒い朝です。^^;

 遠くで十字架が見えたりして。P1070985.jpg

 城壁の跡が山の上に見えます。P1070988.jpg

 電車の中では雨続きだったのですが、降りたって、とりあえず雨が上がっていたので、良かったかな?と。P1070989.jpg鄙びた、温泉街のように目に映ったのですが。。。。

 そして、この先が目的の場所です。P1070992.jpg紅葉もはじまり、美しかったです。

 マリア様像。P1070993.jpgやっと・・・導いてくれましたね、と。


 そして、やっと目的の場所。P1070994.jpg

 この上の方に上っていくと、教会の中ではミサが行われていました。P1070996.jpg


 ちょっと長くなりそうなので、今回はこの辺で。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 
 頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。

日常のこと。

 帰国前に食べておきたいなぁ~と思っていた今年バゲットコンクールで1位になったパン屋さんへ。画像 642朝8時少し前に行きました。

 パン・スペショーは、別に普通の感じ。画像 643まだ、朝8時前なのに、お菓子がかなり出来上がっていて、なんとも!?

 で、バゲットの方は・・・画像 644クープも綺麗に入っていますし、中の気泡も程ほどに。
 でも・・・・中身の味わいは、MOISANの方が好きかもな。
  と、言うのか、以前食べた時の方が美味しく感じたのですが・・・・

 一緒にヴィエノワズリーも画像 645両方とも、なかなか美味しかったです。

 
 今週は、美術館週!と勝手に決め込み、今日はバカラ美術館へ。画像 647中は写真撮影は禁止です。画像 640美術館へ行くまでの階段、上って左が年代物のグラスや、ビデオの観れる場所、右側が、レストランになっていました。




 同じく・・・バカラのように綺麗な飴細工をみました^^画像 639久し振りに、コルドンブルーへ、大変お世話になったsetsukoさんに挨拶に。

 顔なじみの事務員の人も居て・・・・少し話しをしたりして。画像 640

 setsukoさんは、私に、帰国前の今、どんな心境?嬉しい?と、聞かれました。
 
 私は、達成感でいっぱいですので、嬉しい帰国、家族(両親)は日本の居るので、やはり家族と近くに住めるのは嬉しいこと!と思っています。

 
 が、まあ、コルドン・ブルーの卒業生の方でも、こちらで活躍されていて、10年以上生活された方が、日本へ帰国・・・・となると、いろいろと問題、複雑な気持ちがあるそうです。

 引き時を間違えると・・・・・・・・・・・・・・
 
   今回は、まあ、適度な時期に帰国をする!と決めたかもな。

     

 これも、日本で味わえるのですが、こちらで食べておきたかった。画像 648

 お店で食べると、せわしないので、家で食べることに。画像 638一緒に食べた人は、、ジャンポールエヴァンのモンブランが圧勝だそうです。
 今度は、エヴァンのシューともう一度モンブランを・・・・と。

 街は・・・・ノエルの彩りを。 画像 651

 一年ってあっという間ですな。画像 650



 週末は・・・・・・・・ずーーーーっと行きたかった土地に行ってきました♪
   
  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

街散策

 8年近く住んでいたのに、初めて、ポンピドーの中に入りました。画像 634図書館もあり、結構活用している人も多いのでは?と思うのですが、私の家からは、若干遠いので、いつも後回しにしていたこの場所、でも一度は・・・・と中に入ってみたのです。

 無料の特別展へ画像 628トンネルのようになっているこの中には休憩するソファーがあったのですが、落ちつかないか?と^^;

 こんな遊具もセンターの中に。画像 629カラス張りで綺麗だなぁ~と。

 他、とても寛げるソファーなどもあり^^しばし休憩をし、次の目的へ。
 その前に、お子様専用の遊ぶ場所もありました。画像 631興味はあったのですが、小さい子供と一緒でないと入れない様子。^^;残念。

 ポンピドーの美術館へ行こう!と思って入ったのですが、結構な人待ち(チケットを購入するために)だったこともあったのですが、ここに入る前に、と、ある映画館の前でこんな広告を見ていました。

画像 633
 オペラ・ガルニエのバレー団の話の映画です。
  実に興味があり、みて帰りたいなぁ~と思っていたのですが、結構マニアックなのか?
 私の家の近くの方では上映している映画館を見なかったので、諦めていたのですが、こんなところで出会うとは!と今回入りました。
 オペラ座の屋上の蜂の巣の様子から、もちろんレッスン、衣装関係、ガルニエの社員食堂まで・・・本当に色々な場所を拝見できて楽しかったのですが、クラッシックよりも、モダンバレエの方を多く取り上げていたので、それが少し残念。
 加え・・・3時間近かったので、腰が痛くなりました。
  (でも映画館の中は満席でしたよ)

 映画が終わると、夕暮れ時~
  仕事も終わったか?という人で溢れていて、夜はこれから・・・楽しむんだ!という感じなんですが、私は長年夜勤だったので、どーしても夕暮れになると、仕事へ行く準備=早く家に帰らないと!という感じになってしまいます。
 (夜の遊び方を知らないなーと)

 帰宅のバス停に向う途中に、(新しいのかな?)ジュリアンのパン屋さんに出会いました。
 サンソイッチでも買って帰ろうかな?と思ったのですが、ほぼ、完売状態だったので・・・ウインドーのケーキだけ眺めての帰宅でした。画像 635

 どお?って事のない、普通のケーキなんですが、画像 636なんで?こんなに美味しそうにみえるのか?不思議です。^^;


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

街散策。

 仕事を辞めると、購入するものは・・・・バゲット^^;
 美味しいチーズを食べる為には、やはり何よりも、バゲット!なんですね。
 (ルヴァンとか、パンドミーとかよりも・・・)

 と、言うことで、とりあえず、確実に美味しい、家の近く!のパン屋、といえば、ピシャールなんです。画像 597ウインドーは綺麗なケーキが並び、思わず目が・・・・。
 こちらも。画像 598お店の中に入ると、もっと!種類多いケーキが色とりどりに並んでいて、美しい。
 なんとか、バゲット・ピシャールを購入し、店を出る・・・・横に画像 599少し霧雨状態だったのですが・・・・コレもアリ?なんですかね?

 ピシャールのバゲットは色が結構白いです。画像 600モチモチとした食感で、MOISANのとは又違った味わい(粉の味)がします。


先日、アトリエに行き、パトロンに挨拶をしよう!と思ったのですが、お会いできず。
 流石にパトロンなので、忙しいのか?帰国までにもう一度訪問する予定です。

 その帰りに、オペラ座の方まで用事があり、丁度お昼時間になったので、韓国料理屋へ。

 同行者のお勧めの店だったのですが、行ってみたら、な~んだ!両親がパリに来た際にも数回足を運んでいた店でした。^^

 やはり、お昼の定食はお得です。

 サラダがまず出て(カニカマ入りのサラダだった^^;)、次に、ミニ餃子画像 625一応、これは2人分です。
 なかなか美味しかったです。

 メイン料理は、豚肉にしました。画像 626テーブルで焼くか?調理して出してくるか?といわれ、テーブルで焼きながら食べる♪と選択しました。
 (まだ、火が入ったばかりの写真です)

 キムチも他の付け合せも実に美味しかったです。画像 627
 これを食べて、やっと風邪も治ったか?^^と。ふぅ~長かったな、今回の風邪。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

久し振りにオルセーへ

画像 621最後の第一日曜日にオルセーを選びました。
 前回来た時には、100人以上待ち?という状況を見たので断念、今回は小雨が降っていたので、若干人が少ないか?という感じではありましたが、それでも入場するまでには30分ぐらい待ったかな?と。

 入って、とにかく5階へ直行。画像 604セザンヌの絵が待ち構えていました。
 これらのフルーツの絵が好きです。画像 605温かい色合いだなぁ~と。


 実は今回、この絵を観たくてやってきました。画像 607(こんなに小さい子供もイヤホンを片手に解説を真剣に聞いていました)
 この教会へは、両親と訪問し、珍道中の中、なんとかたどり着いた・・・・という場所であるので、思い出深い絵です。

 他、ゴッホのお花の絵。画像 608

 画像 609こちらの方が、ゴッホの絵!という描写かな?と。


 私は、モネの絵が学生の頃から好きでした。
 画像 610このルーアンの大聖堂の絵をみて、モネ好きとしては一度訪問しなければ!と数年前に行って実際に教会を目にしました。
画像 613が、その当時、時計台が、修復中で、見れなかったのが残念でした。
 (訪問した日には、ジャンヌダルク祭をやっていて、かなり賑やかだったのですが)

 この色のタッチは好きです。画像 611

 この絵は日本でみました。画像 612

 こちらの絵も。画像 614もちろん、モネの家にも数回訪問し、実際の庭や太鼓橋をみて感動したものです。

 パリ祭は・・・・画像 616昔も今も賑やかな感じですね。


 ルノアールのこの絵の題材になった場所がある!と本で読みました。画像 617今年の夏に行きたかったのですが・・・んー残念。
 でも、違う場所ですが、魚のフリットを食べに行き、年齢層高い方たちが、ダンスパーティーをする!という場所を見たので、それで満足かな?と^^

 マダム・ルノアールだそうです。画像 615

 そして、エドガー・ドガ画像 619バレエを習いたくなります^^

 こんな家具もありました。画像 626

 この椅子は私好みです~♪画像 623

 マネのこの絵は有名ですが・・・・画像 629

 個人的には、こちらの芍薬の花の絵の方が、好みです。^^画像 627

 画像 622左側の方では、アール・ヌーボー展が行われていて、こちらも興味深かったのですが、写真撮影は禁止でした。

 いやーしかし、人込みで・・・・疲れますな。


 この日は・・・・オルセーを出たら小雨で(傘を持っていなかった)、近くのルーヴル美術館に逃げ込みましたが、なんだかいつもと違う裏口のような場所から入り・・・そこは、アフリカの部門でした。
 なかなか来ない場所なので、せっかくなので、一回りしてみました。画像 595ちょっと面白い芸術だな・・・と・・・・。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

最後の仕事。

 週末の、ちょーーーー忙しい仕事も今日で最後。画像 566ブリオッシュ・フユテの発酵後、焼きに入れる前です。

 週末の作業は時間との戦い、オーヴンの中の物との戦いです。画像 567順序よく、しかも丁寧に焼き上げていき、地下の仕事場では、別の作業と残ったヴィエノワズリーの発酵が目を離せません。

 ボストック。画像 568こちらは、ブリオッシュが残った際のリサイクル品です。

 ミニケイクもこのように。画像 569

 MOISANに入社して、4年8ヶ月間。画像 570どれだけのブリオッシュや、ヴィエノワズリーを焼いたのだろうか?

 初めの15区のお店も楽しかったのですが、それでも2週間だけの、お試しの仕事でした。
 やる気、ガッツは誰にも負けない自信がありましたが、なんせ、体が細いので、仕事をこなすことができるのか?と誰もが思ったようです。

 その後、一応、仕事は出来るようだ、と判断され、ギナールさんの下の12区に異動。画像 571こちらでは朝6時からの仕事開始、毎日始発のメトロで通っていました。

 ギナールさんとお会いして、まず、聞かれた事は、

 え?君は、本当にパティシエールだよね?^^;

  線が細かったので、このような質問がされるのは納得だったのですが。

 画像 572
 12区は、とても働き易い環境で、10ヶ月で、8キロ以上体重増^^;
 
     恐るべし!BIO商品の美味しさ♪

 その後、数ヶ月の仕事の後、現在の、ダンフェール勤務(夜勤)になりました。
画像 573
 ダンフェールは、尋常ではない焼きが待っていて、しかも、焼きと仕事場と違う階なので、何度も階段の上り下りを繰り返し・・・・・・・
 ここで、3キロは体重が・・・1週間で落ちました。^^;
 加え、個性的な販売員が待ち受けており、心身的にかなりのストレスを受ける・・・・という。
画像 574
 ダンフェールでの夜勤はブーランジェーも一緒、と言いながらも、仕事場では一人ですので、仕事場を一人で使える快適さ、はあるのですが、同時に、緊急事態発生の場合には、自分でその件について対処しないといけない・・・と。
 すっかり、緊急事態には強くなりました。^^

 荷物を運ぶエレベーターが作動しなくなると、焼きのすべての商品を手で持って階段を駆け上り、焼く。(一ヶ月間続きました)

 焼き場の電気が付かないことがあり、月明かりで焼き入れ、出しをしたこともありました。
 (このときは、電気のありがたさを感じました^^;)

 エッシェルの車輪が取れ、発酵が終わって、さて、焼き!となったブリオッシュの殆どが床に滑り落ちたこともありました。(これは売り物にならないので、すべてロスです)

 ストの時には、往復1時間ぐらい掛けて仕事に徒歩で行き、クタクタでした。^^;;

 以前は、店に入る鍵を持っておらず(現在は持っていますが)一番初めに入る、パン職人が来なく、自宅待機になり、朝6時から、ギナールさんと一緒に、ヴィエノワズリーの焼き関係を始め、朝9時までには通常の商品をすべて並べた、ということもありました。
 まあ、この手は、12区でも起こっていて、そのとき、いつもギナールさんと2人で緊急対策をしていたので、暗黙の了解で、お互いの目をみて、自分の仕事をして・・・・となんとも手際の良い2人!(笑)という感じで、実にスムーズに仕事が運びました。

 もっといろいろなことはあったのですが、もう記憶の彼方へ・・・・・。
 まあ、ダンフェールと比べると、12区の時もかなり緊急事態が発生しており、そのときは、ギナールさんの対応を見て、その後姿を見て、現在の緊急事態にも動じない・・・というようになりました。

 画像 575
 ギナールさんは、私が失敗をしても(焼きすぎだったり)、決して怒りませんでした。
 反対に私が綺麗に焼いた際には、大声で私を呼び、
  今日の焼きは完璧だ!この焼き色をしっかり目に焼き付けて、明日からもこんな風に焼いて欲しい!といわれました。
 (そんな完璧な焼きの日に限って、お客様の入りが悪いんですけどねぇ~^^;)

 現在の仕事は、商品を陳列をしての帰宅。画像 576もう、このような陳列までする、夜勤のパティシエは居なくなるだろう。
 本当に、毎日、きちんと準備をし、能率よく仕事をしていかない限り、販売員の仕事である、陳列という作業までは出来ないのですから。


 今回、11月1日に同じく辞める日本人。
 これでMOISANには、日本人社員が居なくなりました。画像 471本人の作ったパンドミーは絶品でした。(もちろん、どのパンも美味しかったです)


 この期間、無遅刻無欠勤で、仕事を終えました。
 (途中、階段から落ちて、左肘を打ち、病院から仕事停止を3日間もらったことを除いては)
  気合入っていましたし、なんせ、仕事は楽しかったです。
    
    でも、もうMOISANの仕事は遠慮します。^^;

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。