telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後に。

P1080306.jpgパリでの生活、7年11か月を終えて、無事に日本に帰国をしました。
 今回の本帰国、私は一切未練がありません。
 これから、じわり~じわり~と未練が出てくるか?も?しれません。
 でも、まあ、これだけ長く生活をし、自分の思うがままに生活をしていましたし、食べるものも食べたいだけ食べましたし(笑)欲しいもの(物欲や、観光)は、まあ限り無くありますので、その点は、程々には納得しております。

 MOISANで、最後に、残っていた有給をすべて支払ってもらったので、随分ゆとりを持ったお金を持ち帰ることもできました。(親切な会社だったなぁ~と思います)

 仕事を辞めてから、帰国の飛行機に乗るまでの日々は本当にあっと言う間の楽しい日々でした。仕事はしなくて良く、好きな場所、好きな物を散々食べられましたしねぇ~P1080289.jpg私はあれだけ夜勤生活をしていたのにも関わらず、辞めた日からすぐに朝方の人間に変更することができ、(通常は体が夜動くようになっているので、夜は寝られないハズなんですが^^;)じゃんじゃか、昼間は行動し、夜はすやすや~と寝ていました。
 これは、日本に帰国をしてからも同じで、全く時差は感じず、快適な生活を送っています。

 名残惜しさは一切考えず、家財道具がきちんと売れるのか?とか、乗る飛行機に遅れてはいけない!と緊張し、飛行機に乗って、やっとゆったり~と飛行機の中の空(夜の飛行だったので、窓から、オリオン座などの星が、一面に広がっていました)を見ながら、
  
        今回の本帰国は、本当に良かったのか?

     ・・・と少し考えました。
  今更・・・・戻る、というのは、難しいのですが、できないこともないぞ、と思ったのですが、それでも、今回の本帰国は、良かったのだ、いや、良かったとするために、今後生活を送っていくのだ、と。
 
 私の中にある気持ち、実年齢、私の周りにある環境、私の実力、語学力、未来のこと、未来の生活、を考えると、”今”の帰国は正当なものであった、と思っています。


 又、住むことがあるかな?パリ。。。。。。

 P1080283.jpg

  現在は、頭の先までいっぱいいっぱいのパリ生活で、満足満足♪
   後悔しないように、全身で毎日突き進んでいた感じでしたし。

 この場所をたのしみにしていてくださった方、本当にありがとうございました。
 月並みですが、応援のコメント、メールなどで、ここまで綴ることが出来たと思っております。


 

 帰国後の続きは・・・プレイログのemi*parisの場所で~
 *このプレイログでは、メンバー限定で公開をしております。

 

 父へ・・・・^^
 今までの私のブログの記事、CD‐ROMに、すべて落としておいてくれているそう。。。
 本ができれば良いんですけどね^^


 最後の応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ


                          続きもありますぞ。^^↓

続きを読む »

スポンサーサイト

帰国前夜③

 PUBでは、シャンゼリゼにマルシェ・ド・ノエル開催!11月20日~と書いてあり(私の帰国の飛行機は11月21日の午前中でした)、これは!行って帰らないと・・・・とシャンゼリゼに繰り出しました。
 (その前に、なんとなく最後にシャンゼリゼ~という話ではあったのですが)P1080308.jpgやはり、ヴァン・ショーを飲まないとなんとなく一年終わらない気分ですので^^
 (すでに休憩に飲んだんですけどね

 昨年もいけなかったけど、今年も行けなかったなぁ~と思いつつ眺めたストラスブールの雰囲気溢れるお店。P1080309.jpg昨年の今頃は、一年後に本帰国している!とは想像しておりませんでした^^

 こういう、グラタンをバゲットに挟んだモノとか、ソーセージのモノとか・・・・・P1080310.jpg食べたいけどお腹には一切余裕なし。
 大通りの道を挟んで同じような店が並んでいました。
 ですので、今回は片方の道だけを見て楽しんでおわりました。

 途中パパ・ノエルがソリに乗り、空を飛んでいる場面もあり・・・・・P1080311.jpgおじいちゃんパパノエルが手を振っているので、人形か?と思ったら、人間で驚きました。
 (お腹こわしている際にはこの仕事大変だな・・・と眺めていたのですが

 物産店サンタの帽子を売る店とか、カバンとか、置物とか・・・まあ、いろいろなお店があったのですが・・・・その中で気になったこちら。P1080312.jpgキャビアの試食?というのかお金を3ユーロ払って購入したんですが、を食べました。
 んーーーー流石に3ユーロの値段だったので、味はいまいちだったかな?と。
 (きっと早くにキャビアをビンから出して、そのまま放置し過ぎたのではないか?と)

 というこの夜、最後のデザートには・・・・・・^^;
 普通に、ハーゲンダッツでアイス(2ブール)を購入し食べて帰りました。


 ちなみに、不動産屋の許可を得て、11月21日の朝(6時にはアパートを出る)に出る際に、家の鍵はポストに入れておけばOK!ということで、出発ギリギリまで自分の家に滞在することができました。
 まあ、家賃は11月分を支払っているので・・・・当然か?と思いつつ、親切な不動産屋で良かったです。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 メールを頂いている方へ
 できるだけ早くの返信・・・と思っていますが、なかなか進んでおりません。
 数日間以内にお返事させていただきたいと思っております、すみません!

帰国前夜②

 帰国までに、散々いろいろと食べたので、もう、何が食べたいか?となると、何でも良い、という気分になっておりました。
 と、言うことで、日本に帰って、きっと、なかなか食べられないのでは?と思う、美味しいネムを食べに行ったのです。
 写真付きのメニューで、いろいろと注文、とり合えずビールで乾杯です。P1080300.jpg前回は、ラオスビールを飲んだら、頭痛くなったので、今回はチンタオにしました。

 ビールと一緒に出てくるのは、葉っぱと香辛料にする?ミントの葉っぱなどです。P1080299.jpgこれら、一度味わうと、クセになります。^^

 そして、今回の一番の目的、食べたかったネムの登場。P1080301.jpgすぐに、葉っぱに、ネム、ミントの葉などを包み込み、タレを付けて食べると、熱すぎて、舌をヤケドしてしまいますので、注意です。
 でも熱い方が美味しいですけどね~

 そして、今回は、初めてかな?牛肉のピリ辛、サラダ仕立て。P1080302.jpg結構辛く、美味しかったです。

 後は・・・・P1080303.jpg写真手前は、臓物系のツマミになるものでした。
 これが意外にも美味しかったなぁ~と(おつまみに最適です♪)

 後は、前回も食べて美味しかった、焼き鳥を。P1080304.jpg牛や豚のモノもあったのですが、焼き鳥はやはり、鶏がねぇ~と、この鶏、何か特別のタレに付けて焼かれていて、そして、山椒の利いたタレで食べるのが実に面白い、というのか、美味しいなぁ~(馴染みやすい?懐かしい味わい)と。

 〆には、焼そばを注文。P1080305.jpgこの店では、これ1種類しか無く、横にある、唐辛子を入れて食べると、口から火が出そうでした。^^:::

 この日は、このまま・・・・帰るのもつまらんな・・・・と、歩いていたら!面白い広告を発見し。。。。P1080307.jpgここまで行きました。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。