telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の結果と今後。

 毎週日曜日の朝に会うブーランジェー(アンドレ)がいます。
 彼は天然酵母を使った、ブリオッシュ・ルヴァンを作成しているのです。

 アンドレは私が焼き上げたブリオッシュ・ルヴァンを見てこんなことを言いました。ブリオッシュ・ルヴァン

     emiが仕事復帰をしたな、と、これを見た時に感じたよ。
       
                     と。
  少し嬉しい、歓迎の言葉でありました。

 ギナールさんにお願いをしていた仕事の件、昨日、ギナールさんから電話があり、詳細を聞くことができました。

 私が履歴書を出している場所は、今はパン職人を募集しているけど、お菓子の方は・・・空きがないらしい。(まあ、当然のこと、先日空きが埋まっているハズですからね)
 
 ギナールさん発言・・・
 可能性としてみれば、パン部門の方にとりあえず入り、その後、お菓子の部門に空きが出次第、異動させてもらう、という手もあるけど、パン職人として働くというのは、あまりお勧めできないなぁ~重労働だと思うから。まあ、少し待って、お菓子の方の空きが出たら、改めて就職がいいと思うよ。

 私も少しタイミングが悪かった・・・とは思いました。

 今回の面接の前に、ギナールさんに相談をし、一言、口添えをお願いすればよかったかな?
 と思ったり。

 その後、ギナールさんは、こんなことも。

 もしも、お菓子を学びたい場合、僕の知り合いで、とっても良いお菓子を作っている人がいるから、その人を紹介してもいいけどね・・・・・うん。

 と。

 実は私が考える転職の場所の希望は、
 ①今のMOISANと同じか?それ以上の規模の会社に勤めたい。
  (福利厚生充実を考え)
 ②週休2日
 ③日中勤務
 ④今の給料をできるだけ維持したい

 と言う条件で探しています。

 今回ギナールさんの知り合いのパン屋さんになると、規模は縮小しますし(福利厚生関係も)、給料も下がると思います。
 が、お菓子を学ぶ、という点では、向上するとは思います。

 もしも、私が期限付きで、パリを離れる(日本へ帰る)場合は、このようなお店で、勉強をして帰ればいいと思います。
 もしくは、生活のことを考えず、趣味として学ぶというのであれば、とてもよい環境だとは思います。
 (生活が守られている場合)

      が、
  今の私は、自分で、自分の生活を守らないといけません。

 ということで、ギナールさんから頂いた、街のパン屋さんで働くということは諦めました。

 チョコとレモンのタルトレット

 
 MOISANで働くことの何処が問題なのか?と自問自答。

 深夜勤務であるために規制されること?
 一人で仕事をするので、学ぶべき点がないこと?
 販売員の対応が嫌なだけ?


 私がヴァカンス中、変わりに仕事をしてくれていたリーズ(女性)は、パン職人だけではなく、販売員全員にこんなことを言ったそうです。

 彼女(私)の仕事は半端ではない、仕事があり過ぎる、なぜ?彼女はあんなにも涼しい顔で仕事をしていたのか?

         と。(今は暑くなり、体中、大汗ですけどね)

 それを聞いた皆は、私の存在を改めて、見てくれるようになりました。

 仕事する環境がとっても良くなったのです。
 
 まあ、まだ、もう少し頑張れ~と言われているのか?
 と思いつつ・・・しばらくMOISANになりそうです。

 夜明け
明けない朝はないハズですし。
 
 今回のことで、感じたこと、見えたこと、動き出すことなどが少しだけ見えました。
 そして、求めてくれている場所で働くという快適さも少し感じたり。
 求めてくれるためには、求められたことを確実にやり遂げるということも必要。
 そんなことを、うっつら~と思いました。

 やっとフランス語の勉強(独学)も再開です★


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« 少し早い夜ごはん。|Top|アルベール・カーン庭園(続) »

コメント

ユー鷹。さんへ

 そうですね★
 が、その前に多少難関アリ?かな。

 でも、とっても、楽しみです♪

着々と進行中♪
O(≧▽≦)O ワーイ♪

Mihoさんへ

 そうですね、まだ時期ではなかったようです。
 本来の仕事のしたいと願っている場所、そこに向けて自分自身の充実をはかります。

 今の季節、明け方の帰宅は爽快ですよ★

今は時期じゃなかったってことだけでしょう。
必ず、思い通りの人生を歩まれるでしょうから。
それに、今回のは第一希望じゃないですもんね~。
時期が来るまで、もうしばらくは日本時間で働いて下さい♪

ごうやんさんへ

 へへへ・・私も前回の仕事復帰の際に書いた記憶です。

 まあ、こうして時々休みを取り、存在を確かめるということ必要ですね。

 他の社員のヴァカンス後も確かにホッとする、という感じですもの。

 例のコメントのお返し拝読しました★
 ぷぷぷ・・・・。

ユー鷹。さんへ

 そうですね・・来る時、必ず来ますね。

 うん。今温めている話、実現させてくださいね。
 楽しみです♪

おららさんへ

 とりあえずはもう少し自分の中の充実をさせます。

 その後結果はついてくるハズですので。

 

ふしゃさんへ

 何気なくやっている作業でも(焼くと失敗がバレない感じのものでも)やはり、明らかに違う商品だったそうです。
 細かいことだけど、それらを見ると、
 あー違うな。

 と販売員は思ってくれて、言葉にもされました。

 うん。

 見ている人は見ているなぁ~と実感中です。

 前のヴァカンスの時も、同じようなことを書いておられたなぁ(職場に戻ったemiさんに対するスタッフの態度について)と思いつつ読ませていただきました。

 みんな「喉元過ぎれば熱さ忘れる」ですね(笑)

鍵コメSさんへ

 忙しい中、ご丁寧にコメントの方に入れてくださりありがとうございます。
 急なこと、心配しています。
 (ご無事に帰られているのでしょうか?)

 お話をいただいている件、昨晩(パリ時間遅くに)メールが早速きました。

 忙しい方のようで、しかも私は夜勤なので、どうなるか?わかりませんが、一応メールでやり取りをしています。
 何かわかり次第、メールを入れておきますので、お時間のある時に(帰られた際に)お読みくださいませ。

smallcountryさんへ

 力強いコメントありがとうございます。
 
 甘い話は無かったとも思いましたし、仕事は辛いけど、給料はしっかりもらえている、という環境を壊す勇気もありませんでした。
 
 が、これからもう少し力をつけ、欲しい人材に変えたいと思っています★

来るべき時は
必ず来るのです♪
其の時が来るまで
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

emiさんが仕事をしている限りまたチャンスは巡ってきますよ。
emiさんが求めるだけでなく相手からも
求められて☆

言った通り(^_-)

>彼女はあんなにも涼しい顔で仕事をしていたのか?
他の色々なことでもね

3年だっけか?
気付かなかった同僚たちに、やっと知ることができたんだね
smallさんと同じく・・・
「見ている人はちゃんと見ている」んだと思うよ


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自己主張をするのが当然の環境だけど
こうして第三者の援護射撃が一番説得力が
あるのでしょうね。涼しい顔して仕事している
貴女。素敵よ☆

上辺しか見ることのできない
ピーチク喧しい人はスルーして、
「見ている人はちゃんと見ている」
を信じて続けていれば、絶対に
道は開けますって ^^

趣味でも勉強の為でもなく、
仕事なのだから、条件を妥協しないのは
当然。正しい選択だったと思います。

keroさんへ

 私が仕事として行っている慣れも怖いです。
 なんとなく惰性で仕事をしている日もありますので。
 が、今少し気合がはいりました!

 ・・・っていつまで続くやら?ですがね。
 まあ、機会を見て又アクションをかけます★

kanaさんへ

 今回は本当に良い体験をした、という感じで、得たものも多いですし、この先がんばろう、という目標のようなものが見えた感じです。

 仕事は・・・開始して、待っていてくれなければ、ラッキー仕事しなくていいわぁ~即帰る!
 といつも思うのですが、
 バチリ仕事があります・・・(汗)
 嬉しいことですけどね。

kuishinboonさんへ

 今回は本当に良い経験ができたということ、そして、自分の仕事、立場を見直すことが出来てよかったです。

 そして今の仕事でも、今まで以上に何かを得るがごとく、真剣に取り組めるようになりました。

マッチャンさんへ

 短い時間(期間?)で、いろいろとあり勉強になりましたよ。

 やはり行動を起こさないとな・・・と実感です。

慣れ

毎日見ている人からは、「できて当たり前」 と思われても
第三者の目には、それがどんなに大変な事なのか
よ~くわかるんでしょうね・・・。
“慣れ” というのは、ホント怖いものです ( ̄▽ ̄;)

こんにちは^^

職場のメンバーからの言葉・・・
嬉しいものですよね。
自分の仕事を認めてもらえると。
日頃頑張っていることを、見ていてくれる
人がいるってこと、ほんとうに力になるし
励みになるということ、この頃実感できるように
なりました、私も。

emiさんのこの先に続く道が
明るいものであるよう、祈ってます^^

ラストの空の写真、とっても綺麗ですね!!
こういう色の空を見上げる時、なんだか凄く
励まされる私です。
ちょっと先が明るくなるような気分になります☆

ではまた遊びに来ます~^^

そうですか。
残念でしたね。
でも、今のお仕事のほうに
別の形で結果が返ってきたようで、
なんだかわたしまで
嬉しくなってしまいました。

リーズさん、
emiさんの仕事が大変だなぁって思ったのを、
自分の中だけでとどめず、
みなさんに伝えてくれたこと、
とても嬉しく感じましたよ。

またきっと、
良い機会が出てくると思いマスよ。
それまで、モアザンを
楽しんでくださいねっ^^

タイミングやからね。こういうのは・・・
仕事場の環境が少し変わったということは、
もうちょっとそこで頑張りなさいということとちゃう???焦りなさんなっちゅーことてす。

人励ましてる場合やないっちゅーねん!(笑)

ほな 応援してまっさかい。頑張りなはれやemiはん!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。