telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨屋さん

時々、訪問するお店があります。
 物は、あまり良くないのかもしれませんが、値段が安く、見栄えもいいので、何か?ここに来ると購入してしまう私。
 ノエル前には、ここで、ロウソクや、ノエルの飾りなどを購入しました。

 今回は、そんなノエルもとっくに過ぎていて、店内は実に落ち着いた感じです。雑貨①
食器類も気になるのですが、今のところ、私の家では充実しているので、ここは軽く眺めるだけ。
 雑貨②
ビン類も気になるところですが、ここも軽く流して進みました。
 ブッダ像、買う人がいるのか?
最近は、日本?なのか?アジア全体をさしているのか?こんな感じで、ブームがあります。
 抹茶、お茶、もフランス人には、健康的!というイメージが定着している最近。日本風?お椀や茶瓶
こんな食器類も販売されています。(意外にかわいいカモ??)
 このお店は、2階もあり、そこに行くと・・・トルコ(私のイメージで)っぽい空間もありました。

 今回購入してしまったもの、まず1点。鏡よ!鏡~
鏡。
 私の家には、鏡がない!ということが最近判明し(洗面所だけだったのです)ずーーーっと探していました、今回は、結構気に入って、でも散々悩んで購入です。
 もう一点は・・・アクセサリーの木
ポストカードや写真、私が作ったアクセサリーを飾ることのできる木(と言っても鉄?で出来ているのですが)
 これから、バシバシ、アクセサリーを作り、ここに飾りますぞ!


⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

 実は、日曜日の仕事帰り、私のアパートの入り口に来た時に異変がありました。
 アパートに入るための(入り口)の鍵がない!
    ・・・落としたか??・・・

 と思ったのですが、仕事の服のポケットに鍵を入れているので、そのポケットに、それだけ忘れて帰ってきてしまったようでした。

 最近、深夜勤務のブーランジェーMが、鍵を無くした!!と話しをしていて聞いていて笑っていたのですが、それが自分の身になるとは?!

 で??どうするか??
     ということで、朝6時前に、アパートの住民の家にインターホンで鳴らしてみました・・・・。(最悪な人です)

 でもですね・・・皆さん、寝ているようで、返答は一家からもありませんでした。

 で!!!
     私、とんでもない行動に出てみました。(一応、タクシーでお店にまで戻る?と考えたり)
 はい、力一杯にドアを引っ張ってみたんですね・・・。

   開きました!!ドア。
    と、当時に、少し怖くなったのです。

    ・・・・この手のドアのアパートの入り口の場合は、誰でも侵入できるのではないか?・・・と。
 いや、神様が味方してくれたのだ!と感謝しています。
 パック(復活祭)が近いので、近くの教会で、ボランティアでこんな葉がありました。パック(復活祭)の時の葉
 心ばかりのお金を置いて帰ってきました。
 葉!といえども、部屋の中にある緑はいいものです。

スポンサーサイト

« 映画とモロモロ|Top|手打ち麺のベトナム料理屋さん »

コメント

erinさんへ

 このお店、他に支店があると思うのですが、私が知っているのは、このお店だけなのです。
 帰りに(もしくは行きにでも)お昼御飯で、アジア料理を食べてもいいのではないでしょうか?

早速ありがとうございます。
あまり行った事のないエリアですが
中華街に近い所ですよね。
探検がてら行ってみます。
どうもありがとうございました。

erinさんへ

 このお店の住所を記載したかったのですが、お店の名前しかわからず、記入できませんでした。
 店の名前は、maisons du mondeと言い、トルビアック(7番線です)のメトロを出て地上階に上がり、ファーストフードのクイックを見つけると(角にあります)大きな道路を挟んで向かいにあります。
 このお店の建物、今工事中で見つけにくいかもしれません。
 又、おわかりにならない場合は、ご連絡ください。
 ちなみに店内この商品は、レジの近くにあります。

私もちょうどこんな鉄の木ををもう5、6年探しているのです。
クリスタルのオーナメントを飾っていたものが
壊れてしまったので。
このお店はどちら?って聞いたら駄目かしら?
秘密にしておきたい場所ですか?

HiSaPaiNさんへ

 雑貨屋さんは、こう、何か買うものを見つけた時に行くことにしています。(今回のように、鏡が欲しい!というような目的になった時に)
 ただ、ふら~と行くと、何かしら、手に取り購入してしまうので・・・危険ですね。
 この木、どこまでキラキラになるのか?!
 楽しみでもあります。

onze-quatorzeさんへ

 雑貨は見ていて飽きません、結構好きなのですが、今の家、そのうち(いつの日か?)引っ越しがあるだろう、と思うと、なかなか・・・買うのには抵抗を感じてしまいます。

 家の鍵、やはり、今日、仕事用のパンタロンの中で発見!
 プラスチックなので、先が壊れて、パンタロンに残ってしまったようでした・・・。
 いや・・・今後気を付けます。
 が、新たなる発見をした気分です。

鍵コメ12:43:48さんへ

 只今、そちらに鍵コメでメッセージをいれさせていただきました。
 次回訪問の際に、まだ残っているといいのですが。

鍵コメ10:11:52さんへ

 初めての鍵コメで、驚きました・・・へへ。

 そうですか!お昼のランチ!私も参加したいですよ・・・。
 ええ・・・今年もきっと帰国すると思うので、是非とも仲間に入れてくださいね!

雑貨屋さん行くと、いいなぁと思うものが沢山で、ついついいらないものまで買ってしまいそうになります!^^:
アクセサリーを飾る鉄製の木もステキですね~♪アクセサリーを飾ると、たくさんの「キラキラした実」がなったよう!!

いいですねぇ~
雑貨屋めぐり大好きです。
こんな和っぽいお皿も充実してるのですね。
それにこの鏡とても素敵です☆

わたしは車のキーをさしっぱなしとか
よくやりました・・・。
でもそのアパルトマンの入り口はちょっと
怖いですね。たまたまですよ。きっと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

smallcountryさんへ

 一応、鍵は、緊張して持参しているつもりなのですが・・・今回は気が緩んだのかもしれません。

 力で開いた今回の鍵は良かったのですが、本当に鍵という入口は危険だな・・・・と思っています。
 本当に大汗でしたっ!

鍵はあせるよねぇ。一瞬で血の気ひくよね。
はい、わたくし、インキーなど家からの
閉め出しを1年に1回の割合で起こしますv-12

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。