telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gilles verot

P1030153.jpg
天気の良いある日。
 
 どうしても食べたいものがあり・・・そこまで散策♪

 そのお店は、以前から話題になっていて、お店の前はなんども通過しているものの、なかなか購入したことがなかった、ザ・フランス♪というもの。

 P1030154.jpg
ゼリー寄せや・・・・
 
 ブーダン・ノワール、クネルなどを取り扱うお店です。P1030155.jpg


 ここのfromage de teteは、かなり美味しい★
 と聞いていて、それを購入・・・と思いつつ、お店に伺うと、別なものが食べたくなりました。

 お店の入り口。P1030159.jpg
中では、フェルベールさんのコンフィチュールも販売されています。 
 他、惣菜もいろいろ。。。。

 P1030157.jpg
貫禄のある男性が、テキパキとお店の準備をしていました。

 どれを買おうかなぁ~?と考えて、見ていたら・・・こんなポーズも。P1030158.jpg


 なかなか、サンパなお兄さん(?)でした。

 結局購入したのは、野菜が入ったゼリー寄せのようなもの。

 ツルツルとさわやかな味でした。

 今度、友達が来た際には、前菜で・・・と思っています。
 

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト

« ルノートルで。|Top|週一の買い出し »

コメント

kuishinboonさんへ

 しなないでー^^

 いや、私は、そちらのお作りになられた画像を拝見し、ほんとーに、本当ーに。。
 生ツバものです。

 最近お料理の腕、上がられましたよね?

 子羊・・・・私も大好き。
 うう。。食べたくなってきた★

おららさんへ

 頭の部分のゼリー寄せです。
 耳とかも入っていた記憶です。

 どうしても、fromageという記載があると、チーズ?と思うのですが、この場合は一切チーズとは関係ありません^^

ノリのいいお兄さんですね^^
すましたイメージのある
パリジャンですが
こういうお兄さんがいると、
なんだか癒されます。
お惣菜、ココで買おーとか
思っちゃいそう♪

つるつると爽やかな味、
夏にはおいしいですね。
いやー、こちらは、
燃えるような暑さですよ・・
しぬー

fromage de teteってどういうものなんでしょう。頭のチーズ???

ゼリー寄せもこに時期さわやかで良いですよね☆

smallcountryさんへ

 今年は、なんだか変な気候です。
 暑くなったり、涼しかったり・・・と。
 でも、こんなゼリー寄せが美味しい季節ではあります★

 パテや、リエットも、おいしいですよねぇ~このお店のものも、おいしそうでしたので、次回には!と思っています。

kaz777さんへ

 ゼリー寄せのようなものは、今の時期にピッタリ!と思います。

 冬になると、温かい前菜が食べたくなりますし・・・・
 いや~このお店、お客様が来られた際の前菜用に・・・しばし、お世話になりそうです。

つるつるしたテリーヌが美味しく感じる
ということは、夏らしい気候なのかな^^

パテとかテリーヌとか
美味しいのが食べたいなぁ~。
(出来れば肉系で ^^)

おいしそうです

kaz777はこういうの大好きです。
名前はわかりませんが、写真を見る限り
食べてみたいと思うものがぎっしりです。

matchanさんへ

 なかなか、きれいで美味しい仕事をされていました。

 日本の雑誌でも数回取り上げられているので、日本人も多く来ているんだろうなぁ~と思っています。

 

Gilles verotは大人気みたいやね。知り合いのシャルキュトリー(日本)のシェフが最近研修してたみたい。しっかり作られてるのがわかります。食べた事も無いのにね(笑)まさにartisanの仕事です。
こういうの作りたいな!フランスいるときこういうの勉強しとけばよかったな(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。