telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・レガラードへ

 久し振りに、ラ・レガラードです。
 私は、予約の時間よりも少し早目に行き、メニューの研究をして今回来られる方を待っていました。
 お店のサービスの女性には、おや?久しぶりっ!お元気?とあいさつしていただき、なんだか嬉しくなったり。

 まず、いつものシオンさんが登場、彼女と2人で、メニューの研究をしながら、今回の主役お二人をお待ちしていました。
 長い間、ブログで、知り合っていたのですが、今回、やっと現実の世界でお会いすることができたnori&【相方】さんの、お二人合わせて、norinorenさんです。
 私は、ほぼ、毎日、こちらのブログを訪問し、お二人の生活を、眺めています。(ですので、お二人の場所のリンクは今回は避けさせていただきます)
 
 13時過ぎから、お昼開始、メニューを眺め、検討し、やっと決まり注文をして、いつものように登場するコレ。おなじみ、パテ
自家製パテは、いつも同じで、大変美味しい味。
 プージョランの酸味のあるパンとピクルスが、パテを口の中にどんどんと忍ばせていきます。

 前菜、私は、フォアグラ(好きなので)のテリーヌ仕立てを。私の前菜、フォアグラ入り~
想像していた通りに登場で、横に甘い何かフルーツのチャツネが美味しかったです。(とにかく話に夢中でしたので・・・記憶があまりない)
 【相方】さんは、ブランダード(塩タラとジャガイモの料理)を注文、ブランダード【相方さん】
これ、ブランダードですが、軽めに準備してある、とメニューに記載してありました。【相方】さんは、葉っぱ好きなので、満足だったのでしょうか??
 シオンさんは、緑アスパラとクレソンのスープで、ポーチドエッグの入ったもの。アスパラとクレソンのスープ
普通に美味しいらしいです。
 noriさんはホタテ貝。ホタテ貝
4個もたべちゃった!とおしゃっていましたが、私としてみれば、4個しか・・・だと思ったのですがっ。
 
 メイン料理。(今回はとにかく写真が多いです)
 私は鶏肉とフォアグラという本日の一品を注文したのですが、それが売り切れで、いつもの豚肉の料理を。私のメイン、ブタニク
豚肉の脂身が結構多いのですが、それが私は好きです。(角煮とか・・・好きなもので)
 noriさんはコレ。noriさんのメイン、マグロ
マグロの軽く焼いたもの。中央は、フニュイユ(セロリ科だと思います)のソテーがあります。

 シオンさんと、【相方】さんは、2名で注文するという、子牛のグリルを、ア・ポワンで注文。(だったハズ)子牛のグリル
美味しい!!とのことでした。(隣のフランス人家族4名もコレを頼んでいました・・・)
 通常味見をいただくので、感想を言えるのですが、今回は自分の食べている料理で、結構満足で、味見をいただかなかったので、なんとも・・・上手い表現ができません。ちなみに付け合わせは、冬野菜のソテーだったハズ(まだ春野菜ではありませんでした)
 
 ここで、飲んだものを、忘れずに。本日の飲んだワイン他
あっコレは、今回食べたお昼御飯のお客様すべての空きビンを集めた姿です。
 私たちはコレ。飲んだ水とワイン
今回の水は弱炭酸水の有名シャテルドン、ワインは南西のワインでした。(2006年でしたが、結構味わいのあるものでした)

 さて、デザートは。
 私(写真手前)は、リンゴとマンゴーのクランブルで、キャラメルアイス添え、【相方】さんは(写真奥)チョコのクネルを。デザート

 noriさんは、ピンクグレープフルーツとそのシャーベット。(これは写真なしです)
 シオンさんは、グランマニエールのスフレを。スフレ

 と、散々食べ、お話をし、あっという間に時間が流れ、ほぼ16時近くに最後の客となった私たちは外へ出て解散です。

 お疲れ様でした~
    おいしく楽しい、そして、パリ滞在中に貴重なお時間を割いて、昼食に来てくださった、norinoren&【相方】さん、ありがとうございました。
 シオンさん、予約など、ありがとうございました・・・。

 ⇒応援クリックをお願いします♪人気ブログランキングへ

  続きを読むでは、今回のメニューを表示です。  今回のメニューです。menu
 
 デザート関係は、こんな感じ。dessert


 その他、本日の前菜として、緑アスパラとポーチドエッグというもの(4ユーロプラス)であり、メイン料理には、小鰯のグリル(4ユーロプラス)他、もう一品何かメイン料理で、本日のものがあったのですが、それは・・・・記憶に残っていません。

 そして!noriさんが大変美味しかった!とおっしゃる、ピクルスを。ピクルス
ええ・・・本当に酸味が効いて、おいしかったですっ。

 
スポンサーサイト

« 趣味の時間|Top|13区散策~私の馴染み付近~ »

コメント

boule beurreさん(草野様)へ

 このお店、おいしかったですね~
 草野様はメイン料理、このマグロを食べられた記憶です。

 次回の時は、このお店ではなく、違う店、に決めていますからねっ!
 楽しみにしています。。。
 ちなみに、こちらは最近寒くなってしまいました・・・発酵管理が結構大変です。
 バターは、売るほどあるのですが・・へへ。

emiさま!
やっぱここがいーです!
くらんぶる!
まぐろは
この前のやつとは
ちがうのでしょうか?
うーん
やっぱここいーです!

kuishinboonさんへ

 フランス料理って・・・肉が多い気がします。
 魚ももちろん料理としてあるのですが、ソースでごまかしている感じがします。
 それに、パリで食べる魚料理は・・・魚が少し臭くって・・・なんです。
 ぜひ、家庭料理を、そちらのブログアップをたのしみにしています★

onze-quatorzeさんへ

 私も、食べたにも関わらず、この画像(パテ)を見たら、生ツバ、ごっくん!でした。
 ここで、スフレを食べて、onze-quatorzeさんへ報告!と思ったのですが、私は結構コッテリメニューを選択してしまったので、アイス添えに心を惹かれたのですが、クランブルも結構お腹にきました。
 パリに来られたら、是非ともこのお店へ、ご一緒しましょうね★

おいしそう~~!
今のところ、明日はフランス家庭料理に
チャレンジの予定です。
ようやく本を見つけて、
いま、明日の買い物を
書いてたところ♪
こちらを見てよけいに、
肉肉~、フレンチ~、な気分まんまんです^^

わ~~いいですね~!
パテのアップには参りました・・。
プージョランのパンだなんて、それはとまるはずがないですよ。
フォアグラも食べたい~。

前菜もメインもめちゃくちゃおいしそう。
わたしは特にemiさんの豚が食べたいな~
デザートはこのスフレ!!こんなに膨らんでるのすごいです。入れ物よりも高さがありますよー。
あ、でもキャラメルアイスのクランブルも捨てがたい。
しばし妄想中です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。