telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と、ある言葉。

 一昨日書いた何気ない、最近私が考えていたこと。

 成し遂げた後の空虚?
 
 とか、

 自分の好きなことができることはそれだけでもいいことでしょ?

 と思われるか?と思います。
 確かにそのとおりですし、好きなことのできる環境に置いてくれたことに関しては感謝しています。

 でも、その分への私の頑張りもあります。
 歯を食いしばり、この良い環境に応えようと日々過ごし、今がある、とも思えますし。

 

 が、

 まあ、悩み、自分の現在の地点を確認し、このままでいいのか?
 今後どうなるのか?10年後の私?!P1030508_20081010144021.jpgと思うことも大切ではないか?と。

 青い鳥を探している!というのかもしれませんが、今後の自分の姿に関して・・・日々精進、何か得るものを、成長したい。

 という思いや、現実で重なることなど・・・・うまく進まない、想いも。
P1030515_20081010144107.jpg

 そんな中、昨日、と、ある方にお会いしました。

 何気ない会話から、

               はっ!


 とした私です。


 贅沢な悩みだよ~

 と言われた言葉には、

 むかっ!

 とし、実際、こちらで生活すると、意外にも大変なんだ!
 と思いました。

 が、今回言われた人は、あっさりと・・・・


 なぜ?お菓子の世界に入ったのですか?
  なぜ?MOISANだったのですか?

 それだけの質問でした。

 その答えを探すうちに、その答えを言うときに、思い出した、というのか、又、気持ちを原点に戻すことができたのです。

P1030516_20081010144121.jpg

 私が作ったお菓子を食べてくれた笑顔。
 それが楽しみだったはず。

 美味しいね。

 という一言、笑顔をたのしみに作っていたハズであり、現在でもその気持ちは同じであるハズ。
P1030507_20081010144045.jpg
 毎朝、7時の開店と同時に、クロワッサンを、MOISANのクロワッサンを!あの美味しい味を!
 と思っていたころ。

 そんなMOISANで働けて、幸せだ、と思っていた頃。


  その気持ちを今、取り戻し、原点に戻りつつ、でも、その後の進歩のために、少しでも、何かの動きを感じられる状態で、日々過ごしていこうと思いました。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。