telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一息

 昨日、用事があり、自分の働くお店に戻りました。
 お昼前の頃です。

 最近、仕事を本当にかえたいな、と思っていた理由の一つは、仕事をする環境の悪さもありました。

 毎日、仕事場に行くと脅えるような強い書き方の手紙があったり、
 無理だろ?
 と思うことが書かれていたり。

 寝る寸前に、怒りの電話を受けたりして・・・・・。

 いつもと同じ作業をしているのに?!なぜ?どーして?

 と思ったり。
P1030525.jpg

 でも、まあ、振りかえってみれば、こういう時期って必ずあった訳で、そういう時も、できないことはできません、と言っていましたが、それはなるべく言わないように、相手の理想に近い状況で、常に仕事をする、ということをして来ていました。

 今回も、そのように過ごしてきて、さて・・・・仕事場へ。

 正直、真っ正面から、何を言われるのか?と恐怖でもあったのですが。

 もうすぐ、主任販売員の誕生日、ということで、花束を持参したことも効果的だったのか???

 ビズで迎え入れてもらいました。(こわ~)


 仕事も、商品が、ずいぶん良くなり、良い感じで、このまま頑張ってね。
 と。

 正直、お店に行列するお客様の姿を見たのは・・・・・・もう数年振りぐらいでした。
 (そんな時間にお店に戻ることはありませんし)

 なんだか嬉しかったです。
P1030526.jpg
 お客様が、箱入りのものを持参していると、その箱の中を確かめたかった!
 何を?どんなものを?購入したのですか?
    と。


  そう、雑誌の取材の最後の写真撮影で今回はお店に戻ったのですが。
  今回の取材を受けたことで、かなり勉強になることあったな。
 と。

 しっかしー
 先週はいろいろキツかった。
 保険衛生局が入り・・・検査とかで。
  朝7時入り(本当は8時に入ったそうで)、いろいろな物のチェック(BIO食材チェックもアリ)、道具管理なども徹底的に見られる!ということで、まあ、その人たちが入る前の仕事終わりは私なので、最終確認、をしての帰宅。
 実際この検査が終わったのは、昼の12時30分だったとか。

 いや~主任販売員も、お疲れ様~って感じでした。
 
 ちなみにこの検査に引っ掛かると、営業停止になります。


P1030533_20081012230525.jpg
 この日は、放心状態で、ブドウを食べておりました。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。