telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のパリ。

 P1040254.jpg朝8時過ぎのパリ。
 カフェでは、少し仕事をした人?の休憩の人や、これから、出勤する人?で立ち飲みの、カウンターが賑わっています。

 P1040255.jpg朝8時なんです。(くどいようですが)
 家の近くの区役所前。
 そろそろ学校に行く子供を連れた家族が通り過ぎて行きます。

 P1040256.jpgカジノというスーパーの前には、商品を納品するトラックが!
  大きい~~~

 私の目的は、ココ。P1040257.jpg薬局です。

 いやー本当に珍しく風邪をひきまして、通常日本から、風邪薬を持ち込んで常備しているものの、それがない、ということにも気が付かなかったぐらいに、久しぶりにこんなに風邪をひいてしまいました。

 考えれば、ボジョレーの解禁日に、ワインを飲んだ翌日から、喉が痛くなり、一日、そのまま放置したのが、悪化。
 日本から持ってきていた、薬を少しだけ飲んでいたのですが、自分なりの結論で言うと、

 パリの風邪を日本の風邪薬で治せるのか?菌が違うではないか!

 と思い・・・・家の近くの薬局へ行き、喉の薬を買いました。

 すると!あっという間に、喉の痛みは消えて、が、今度は、鼻水がぁ~~~

 止まらなくなり、今度は、その症状(喉が2・3日前に痛くなり、薬を飲んだら、今度は、鼻水が止まりません)ということを説明し、鼻水用の薬を購入。

 が、

 朝・昼・夜一錠づつ・・・・と言われても、私にとっては、いつが?朝なのか?昼なのか?区別が付き難い。。。

 まあ、なんとなく、飲んでいます。

 P1040258.jpg今年は、こんなまま、ずーっと寒くなるのかな?
 今の時期だけかな??


 でも家には、ほっこりと。P1040259.jpg温かいモノが到着♪
  ありがとーこれで、元気になれます^^




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。