telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポトフを

 えー仕事帰りに、思いたち、思わず、明け方のノートルダム寺院へ。
 P1040383.jpgツリーがとっても綺麗でした。
 一番上に、流れる星のようになっているのが、きになりました。

 その後・・・少し仮眠、そして、家ごはんです♪

 メイン料理をたっぷりと食べて、チーズで、デザートでもOKだよね?
 と思ったのですが、やはり、少しながらも、前菜(というのか、酒のつまみ)が欲しいか?と。

 と、言うことで・・・・P1040396.jpg外で、アペロをして、ポップコーンでおつまみ。

 ほろ酔い加減になり、家まで帰ってきて、ポトフを味わうことに。

 ポップコーン、なんだか、作りたて?の感じで、大変美味しかったので、食べすぎました。^^;;
 で、家に帰り、少しお口直しの、ピクルスを食べて・・・P1040397.jpgワインは、ボジョレー・ヌーヴォで、パンは、MOISANの、栗の粉のパンです♪
 
  その間)弱火で、ゆっくりと、野菜たちの芯まで、熱く熱が入るように!と、ポトフの方は、準備を。


 で、メイン料理にポトフの登場です。P1040399.jpg
 スープと、具と別々にしていただきました。
 大根のように見えた、しかしながら、セロリのような香りがしていたものは、少しモソモソとした味わいでした。
 カブが美味しかった。。。
 
 その後のチーズ盛り合わせ。P1040398.jpg
 マンチェーゴ・カンタル・モルビエ・モンドールです。

  寒い日には、こんな風に温まる料理がとても体に嬉しいです。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。