telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣が美味しい季節です。

 家の近くで食べる生牡蠣屋さんが大変美味しく、又来てしまいました。^^;;
 すでに、常連化?しているのか?メニューを見て注文後にやってきた、こんなもの。P1040577.jpgすでにデザート?と思ったら、アミューズ・ブッシュでした。
 クレーム・ブリュレ仕立てにしてあるコレは、茶碗蒸しよりも濃厚な感じの味で。
 つるりと食べてしまいましたヨ。

 で、このセットがある!ということは・・・
  生牡蠣が来る!ということでもありまして。。。

 ジャーン!と登場。P1040580.jpgNO.1の生牡蠣は大きい^^

 海のミルク♪P1040581.jpg(でも、生牡蠣食べられない人には辛い画像ですね、すみません)
 今回は一緒にツブ貝も注文しました♪
 ツブ貝は・・・・すし屋などでも、最初の酒のアテに出るかな?と。
 このお店は、若干カレー味で、おいしかったです。


 その後は・・・ジャーン!と、登場。2人前のステーキをレアー状態で注文しました。
 ご一緒された方が、是非とも!!パリで肉を満喫したい!!!とのことで。P1040583.jpg
 いや、すごいボリュームなんですヨ。P1040584.jpgしたたり落ちる血・・・みたいな^^;;

 で、更に驚きは続きまして・・・肉だけでも、完食出来るのか?と不安だったのですが・・・・
 付け合わせのお皿が・・・でーーーーん!!と登場。P1040586.jpgえっと?コレだけでお腹いっぱいか?と。。。^^;;;;;;;;;
 フランス人、どれだけ食べるんだ??とマジメに思いましたヨ。

 すべてのお肉や付け合わせを食べるのは、無理だったのですが・・・(すみません!)デザートは別腹でして・・・思わず注文。
 でも、1品で、2人で分けることに。
 今回は、クレーム・ブリュレの3種類味を。P1040588.jpgコーヒー、ヌテラ、そして、通常のクレームブリュレでした。
 ヌテラ味が意外にも一番おいしかったかな?と。

 満腹で・・・しばらく立ち上がれない感じで・・・ぼーっと忙しく歩き去るパリジャンを眺めておりました。

 師走って、なんで?こんなに一日が過ぎるのが早いのだろうか?




 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。