telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ飯。

 かなりご無沙汰をしていた、A子さんにお会いしました~
 お子さんもかなり大きくなっていて、そして、私たちの食事中は熟睡!と、これまた~素晴らしい♪
 別に泣かれても、騒がれても、私は別に・・・と思うのですが、A子さんの方が気にしてしまうようで・・・
 でもお子さんが、かなり首を横にして寝ていたので、それをまっすぐにしてあげなよ!
 とか、言われていたそうです・・・・・。(私は全く気が付きませんでしたけどね)

 ムール貝が食べられたハズ!と、と、ある、カフェに入ったのですが、店内の改装を終えて、綺麗になった後は、置いていない様子で・・残念。
 でも、ここでいいか!と入った店内。乳母車も一緒だったので、店内の奥の方に入りました。P1050072.jpg席につくまでにあった、ケーキ♪

 カットが大きいなぁ~これは、METRO(というレストラン関係の材料を売るお店)で買ってきて、焼いただけかなぁ~P1050073.jpgと、言った私に、彼女は、
 いやー?あのタルトの型入れのヤバさは、自家製でしょ?

     と、ずばり!(^^;;;そんな感じなんですが)

 で、私たちは、本日のお昼の定食に♪
 前菜とメインと、コーヒーが付いて、14ユーロでした。

 前菜は、サラダ他から選べたのですが、本日の前菜の、こちら。P1050074.jpg卵を、ボルドー産のワインで、調理したものでした。
 半熟ではなく、卵、生?と思ったのですが、白味にはきちんと火が通っていました。
 スプーンが欲しかったのですが、ナイフとフォークで食べろ!ということで、焼いたパンドミーでは、この美味しいスープを食べられないので、バゲットを頂き、綺麗にいただきました♪

 で、メイン料理、A子さんは、ペンネ(サーモン)を。P1050075.jpgペンネは、アルデンテを越えていて、よく茹でだねぇ~と。^^;;;まあ、パリのパスタは、そんなものかな?と。

 私はバベットをいただきました♪P1050076.jpgエシャロットのコンフィーが上にのっていて、お肉もやわらかく、おいしかったです♪


 忙しない時間だったけど、少しだったけど、いろいろと話せて、良かったです。
 でも、今度会うのは、又!1ヵ月先かぁ~^^;;


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。