telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事開始しました。

 日曜日に、パリに帰国しました。

 14時、ドゴール空港だったのですが、家に到着は、16時。
 なんや、かんやと時間かかります。

 家に到着し、まずしたことは、水とお湯の元栓を開けること。
 これは、以前、私の家の上に住む住人が、(2件も!)ヴァカンス中に水漏れを起こし大変だったので、私は、それを見ていたので、長い外出をする際には、元栓を閉めて出かけることにしています。

 で、次に、仕事場へ電話を。

 お店のドアの鍵を取りに行く段取りなどを・・・・と。

 が!繋がらない。

   ・・・店閉めたのか?と心配が・・・

 その後、留守電に、主任販売員から・・・

 2週間のヴァカンスで、リフレッシュし、相当活力を得ていると思うわ。
 で、来週の月曜日の夜、23時開始のブーランジェーに鍵を渡してあるので、あなたは、23時に仕事開始してね、じゃ。

 と、入っていたので、そのまま・・・・月曜日の夜、23時にお店へ。

 が、しかし!来ない。。。。。。。。。

 24時近くまで待ち、来ないようなので、メッセージを書き、帰ろうとしたら、ブーランジェーがやってきました。
 しかも!!かなり、ハンサム♪(&若い♪)

 怒る気にもならなかったケド、でも一応、

 君は、23時開始じゃないの?
 と言ってみたものの、
 本人は平然とし、

 いや、僕は、23時30分~24時開始ダヨ、いつも。。。と。

   ちっ。。。


 とりあえず、急ぎ足で、仕事場へ・・・・・
  冷蔵庫のチェックなどもしました。

  ?????!!!!!??????

 なーんにもないヨ。

 しかも24時開始で、何ができるのか?

   でもでも、通常通りに、仕上げてきました。

 本日の、私の勝利は・・・・・通常の菓子パン類の種類が少なかったこと。
 なので、焼き関係、若干少なかったので、なんとかなりました。P1050466.jpg

 でも、明日からは・・・少し早目に行き、仕込みをしないと、週末、怖そうだなぁ~と。
 P1050465.jpg


 一応、私の代わりに行っていた男性は、仕事ができなかったようで、3日で、違う人に代わったそうです。
 代わりの人は、現在、5区で働く、女性・日本人だそう。
  知らないなぁ~今度、顔を見に行ってみよう・・・と思ったり。

 ブーランジェーの方は、若返りがあり・・・P1050463.jpg
すごく、テレ屋の男性が、モモの代わりに入っていました。

 どれだけ続いてくれるのかな?と思ったり。



 日本の楽しい&美味しい話は、もう少し続きます。
 (明日から、2・3日間、よろしくお願いします)

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。