telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国料理屋へ。

 以前から気になっていた、韓国料理屋さんへ、wakabaさんと一緒に訪問してきました♪P1050488.jpg
 お店に行くまでに、少し早目に約束をし、この周辺の、雑貨屋さんをみたり、中華食材店で、もそもそ・・・と購入したりして、12時少し前にお店へ。

 すっきりした店内。P1050482.jpgその後、店内は、満員で、2回転!という店内でした。
 ものすごーーく賑わっていて、安くておいしいお店は、フランス人も良く知っている様子。
 そう、このお店は、フランス人で賑わっておりました。

 前菜は、こちら。P1050484.jpg私はビリ辛のスープ、wakabaさんは、餃子を・・・。
 一緒にメインの付け合わせ?というのか、小鉢の登場でした。
 どれも、これも美味しい、塩加減もとっても良い味付けです。

 メイン料理には、お互い同じの、石釜ビビンパを~♪P1050485.jpgこの日は、少し寒かったので、この料理で温まりました。

 お昼の定食には、お茶か?ワインがセットになっています。


 その後、デザートのフルーツも登場。P1050487.jpgマスカットに種のなく、実に甘いもので・・・・
 人気の訳がよく分かりました。

 又行きたいお店です♪

~個人的に、wakabaさん~
 例のズッキーニのヤツを家で作ってみました。
 ズッキーニを薄切りにし、軽く塩をして、少し置き、水で洗い(絞らない)で、
 その後、オリーブ油、醤油を少し加え(トウガラシを入れたりして)そのまま1日冷蔵庫へ。
 食べたら・・・あの歯ごたえが再現されました。
 お店のものと違うのは、ゴマ油を使えば?似るかな?と思ったのですが。


  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 SONGSAN
20 rue Marmontel 75015 Paris 
Tel : 01 45 32 35 25
定休日 : 水曜
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。