telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LE CAFE DU COMMERCE

 久し振りにこのレストランへ。P1060011.jpg突きぬけのこのレストランは、本当に気持ちが良い♪

 このレストランを選択する理由は、
 ◎MOISANのパンが味わえる♪
 ◎結構マニアックな料理がある。
 (ロニョンとか、アンドワイエットとか・・・・)
 ◎年中無休である

 という理由からです。
 
 今回は、タルタルステーキの美味しいお店へ・・・
 という希望だったので、このレストランへ。
 他、おいしいMOISANのバゲットを味わって頂きたい♪という気持ちもありました。

 今回着席したのは、珍しく地上の席。
 通常は、階段を上った上の席なんですが、まあ入ったのが、まだ19時過ぎ。
 上の席の(加え、サービスの担当の人)の準備が出来ていなかったのかな?と思いつつ。。

 何を食べるのか?決めた後に、飲み物も決めて、オーダーを。
P1060013.jpgとりあえずビールで、白ビールを。(ハイネケンのグラスですが、中身は白ビールです^^;)
 レモンの輪切りも入っています。香り高く飲みやすいかな?と。

 で、MOISAN15区のパン。P1060012.jpgパンにはうるさい人が一緒で、このバゲットを見ると、なんだか細いんじゃないの?どおよ?コレ?
 という強い指摘があったのもの、とりあえず食べてみて、味わってみよう♪と食べると、うん、やはりMOISANのパンは美味しいんじゃ?という感想に。
 粉の味がしっかりとするんですね~~~

 私は、tete de veauを注文。P1060014.jpgこんな風にココットに入ってサービスされます。

 自分でお皿に取っていただきます♪P1060017.jpg別にコレ専用のソースが付くのですが、これも又美味しいんですよ。

 ご一緒された方は、迷わず(いや、少し他のメニューに目移りをしていた様子ですが^^;)タルタルステーキを♪P1060015.jpgこうして混ぜて出してきてくれます。
 少しスパイシーにしますか?など聞きながら。。。

 付け合わせはお馴染のフリット。P1060016.jpgこのフリットも美味しいんですヨ。


 デザートの時間。
  私は今回のメイン料理のボリュームが凄かったので、パス。
 サービスの男性にその旨を伝えると、
 じゃあ、デザート用のスプーンも用意しなくていい?^^
   なーんて言われたのですが、それは下さい!と言いましたヨ^^;
 お一人は、パリブレスト。P1060018.jpgサービスの男性のお勧めの1品でもありました。
 これ、プラリネクリームが濃厚に使われており、実に美味しい♪

 もう一人は・・ヴァニラのアイスに、熱いチョコソース、生クリーム添えP1060019.jpgこの生クリームは少し多めで・・・と注文。
 
 どちらも大変美味しかったです。

 サービスの方も丁寧ですし、このレストランは、やはりお勧めかな?とも。


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

LE CAFE DU COMMERCE
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。