telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理人が自宅にやってきた②

 再び、我が家に、料理人がやってきました♪
 マルシェで待ち合わせをし、食材を(2日分)購入し、今回と、翌日、2日間連日私の家でお昼御飯を作ってくれることになったのです。
 まずは、お肉(?もしくは魚?)を購入し、それから、付け合わせを決める・・・・とかで、一日はお肉、もう一日は、お魚・・・・と思っていたものの、2日間とも、”お肉”に決定。
 (お魚は、又、別の機会で・・・・ということに♪)

 一軒、気になる、豚肉加工品屋さんがあり、そこのブーダンを購入した際にとってもおいしかったこと、そして、その時に見た豚肉が美味しそうに輝いていたこと、ということで、まずはブタ肉を購入。

 その後、アニョーにするか?と眺めつつも、牛肉に決めました。
 (^^;予算の関係上ね)

 常に購入する、美味しいサラダ菜屋さんで、今回は、ジャガイモやニンニク、エシャロットも購入です。
 
 そして今回は、牛肉を食べることに。
 以前の美味しいフリットが食べられるのか?と期待しつつ・・・・・・・
 ジャガイモたちは・・・水の中へ。P1060433.jpgこのジャガイモ、結構しぶとく・・・・なかなか柔らかくならなかったのです。
 あまりにも長い間、お湯の中だったので、かき混ぜよう、としたら、料理人に怒られました^^;
 かき混ぜなくとも、きちんと、まんべんなく火が通るように調理しているそうです。
  へぇ~と思って拝見。

 長い時間・・・・(散々皆で、腹へったーの連発だったのですが)気長に煮ただけあって・・・P1060438.jpg綺麗なピュレになりました♪
 (ミキサー無しで、粗い、網のようなもので作ったのに、すごくなめらかで美味しかったなー)

 同時進行で、お肉のロッティーがされておりました。P1060435.jpgこんな風にお肉の上にエシャロットなどをのせる意味があるのかな?と眺めつつ

 オーヴンの中に入っていき、取りだす時。P1060439.jpg私は・・・・ガス台の汚れの付き加減がとってもきになり、すぐに掃除をしたい・・・・・かった

 盛り付けの初期段階♪P1060440.jpgお菓子作りの中では、この部分が一番楽しい!と思うのですが、今回の料理人は、鍋を振っている時が一番楽しいそうです^^;
 (そんなモノなのかな?)

 こんな風に・・・・レストランでサービスされるように出来上がりました。P1060443.jpgどれも、どこを食べてもおいしい♪
 お肉も丁度良い焼き具合でして・・・・・。

 この後は、チーズを食べ、デザート(チビね^^)を食べ、コーヒーを飲んでお開きです。

 ちなみにこの日の仕事開始の前には、”おかゆ”を食べて出勤した私です^^;
  (ゆで卵付きでね)


 鈴蘭の季節・・・・ということで、先日、smallさんがパリ入りされた際に、一緒にラデュレに行ったのですが、P1060381.jpgスズランのマカロンも販売されておりました。

 あと・・・・・P1060382.jpgこんな部分まで、”マカロン”なんですね?


 

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。