telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foire de PARIS

 先週、パリのポルト・ド・ヴェルサイユの場所で開催されていた、イベントに出かけてきました。
 ほぼ、毎年行っている、このイベント。

 まずは、世界の民芸品?の販売の場所へ・・・・P1060493.jpgモロッコや、ヴェトナム、中国など・・・・
 なんとなく、せわしない感じ、場所が足りない!とP1060494.jpgその辺に、がちゃがちゃ・・・と置かれて販売されている感じでした。
 なんとなく興味深いものもあったのですが、見ているだけで疲れが・・・・という感じ。

 今度は、食べ物の会場の方へ移動。
  まず入った場所では、今度は、ヨーロッパの国のモノの販売スペース。P1060496.jpgこんなランプのカバーが素敵で。。。
 他、皮製のカバンも素敵なモノがあったのですが、一応・・・・この先にも良いモノがあるかも?しれないし、他、吟味し、本当に欲しい場合には、また、その場所に戻って来よう・・・ととりあえず見ることに。

 マトリョーシカも・・・・P1060497.jpgピン・キリですな。

そして食べ物のブースにやってきました。
 ワッフル(?)が手焼きだったので、ここでイタリアンジェラートを購入。P1060498.jpg私は、ブルーベリーとキャラメルを。
 一緒だった人は、生クリームをたっぷりと添えてもらい(有料)満足そうでした♪
 (私も少しダケ、おすそ分けをいただきました)

 やはり、食べ物のブースは活気があります。P1060499.jpgが、なんとなく、マルシェ・ド・ノエル(ラデファンスの)で商売をしていた人?と思われる人たちも居たり。

 最近、パリはbioブームなので、レストランでも、こんな風に。。。P1060501.jpgbioのお店があったり。
 
 世界のビールが楽しめる・・・・P1060500.jpgこんな場所があったり。

 P1060502.jpgお茶や、エピスリーの販売も充実しておりました。

 アルザス地方からは、ミニのクッキー類や、P1060503.jpgクグロフが。
 ブルターニュ地方からは、ガレット・ブルトンP1060504.jpgや、クイニーアマンなど。

 その後、ワインの試飲も2箇所で行い、気に入ったワインがあったものの、ダース売りだったので、諦めました。
 (甘めのワインが結構おいしかったんだな~)

 その後は、場所を移動。
 移動している少しのスペース(外)では、電動自転車や(結構値段高い!)折りたたみ式自転車の販売を見たりして。
 (他、スニーカーなどもあったかな?と)

 今度は、トロピカルのブースへ。P1060506.jpg色合いが鮮やかになります。
 この写真は、ココナッツのアイスを売る人。
 この土地では、未だにこんな機械で製造&販売しているのかな?と思いつつ拝見。

 とにかく、このブースは太陽に近い島国?という感じで、活気があります。
 ダンスをしたり、歌を歌ったりし、賑やかでした。

 こんな!P1060505.jpgフルーツでつくった作品もアリ。
 (思わず中国人がつくったか?と思ったのですが、製作者はタヒチのような人?で)

 P1060509.jpgこんな貝のお店では、フランス人が結構見入っては購入していたり。。。

 毎年行っているこのイベントですが、今年はなんとなく、新鮮な気持ちになった?というのか、実に楽しかったような気がします。

 もう一日ぐらい、遊びに行きたかったなーと。

 今回は、3時間ぐらいの滞在でしたが、人出も結構あった気はしたのですが、会場が広いのであまり苦痛は感じませんでした。
 

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。