telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァカンスが終わり

 旅行をし、新しい刺激をうけたり、発見をしたりするもの楽しいのですが、
 やはり、自分の家で、ゆっくり・・・と出来る事の方が、最近は落ち着きます。

 天気の良い日には公園に行き、芝生に敷物をして、横になって寝たり・・・・フランスのバカンス1 154パリジャンたちもこうしてゆったりと過ぎる時間を楽しんでいるように思います。


 その帰りに、とある、ブラッスリに入ってみたのですが、そこに置いてある、生ビールの種類が尋常ではなく、しかも、ブリュッセルでも飲めなかった、クワックというビールの生がパリで!飲めるということを発見。フランスのバカンス1 177ビンビールとは全く違った、生ビールの美味しさ、キャラメルのような味わいがありました。

 他、ビンビールの販売も(種類)多く。。。フランスのバカンス1 190私はギネスの生ビールをいただくことに。

 遠くまで行かなくとも、こんな近場で・・・・?!フランスのバカンス1 188でも、発見できてよかったです。

 他、と、ある、気になっていた、アルザスのパンを売るお店(パリの14区の外れの方にあるお店)に行き、クグロフを購入してみると!
 これまた、ストラスブールで食べた味わい、そのまま・・・といった感じ。
 いや・・・流石、フランスの中心地、パリだな・・・・と思ったヴァカンス最終日でした^^;


フランスのバカンス1 172
 それでも、このタルトフランベは、やはり、アルザスで食べた方が美味しかったかな?と^^


 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。