telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラスブール③

 無事にストラスブールまで戻ってきてからのお昼ご飯。
 ビールの種類が沢山あるお店に入りました。
 実はこのレストラン、両親とストラスブールに行った際に入ったお店だったんですヨ^^
 どれが?おいしいのか?まだ味わったことの無いビールを注文したいな・・・と考えて注文したビール。フランスのバカンス1 140ブリュッセルから連れて帰ってきた”ハッチ”がヒンヤリ~と休息中。
フランスのバカンス1 141こちらが私の飲んだビール(確かドイツの白ビールだったハズ)で飲みやすかったです。

 料理の方は?というと・・・。フランスのバカンス1 145タルトフランベで、”ハッチ”の顔でこのタルトフランベの大きさがわかってもらえるかな?と。
 でも大変薄いので、パリパリと食べてしまえます。

 牛のステーキ400グラム。フランスのバカンス1 143デカイ!
 付け合せはフリットです。フランスのバカンス1 146

 その後は、フラフラ~っと散策を。
 実は、ストラスブールに来る前に、ネットで美味しいパン屋さん♪という情報を得ていたものの、書き出した紙を紛失してしまったので、適当に街の中を散策。
 このパン屋さんも、その美味しいパン屋さんリストに出ていたのでは?と思って入ってみました。フランスのバカンス1 111何年か?前にクグロフ大賞をとったお店らしいです。
 ここでは、自家製アイスと、アーモンドの菓子パンを購入。フランスのバカンス1 112結構重そうな感じでしたが、食べて見ると結構食べられるモノで、甘いのですが、美味しかったです。

 他、ケーキもいろいろと見たのですが、フランスのバカンス1 147まあ、フランス菓子は、どこでも大体同じようなモノかな?とも。

 そして、以前、ストラスブールに来た際に、サラさんと一緒にお茶をしたサロンを思い出し、そこに訪問をしてお茶をしてみました。フランスのバカンス1 150
 サラさんと一緒した際には、皆が、フォレノワールを注文。フランスのバカンス1 151今回は、フォレノワールと違う御菓子も注文し食べ味わいました。
 結果、フォレノワール以外の方は、アーモンドの香ばしさと、ラムのお酒が利いており、お酒好きな人には、この方が好まれるかな?と思いました。
 
 後は・・・ホテルの方に、ラ・プチット・フランスの方をフランスのバカンス1 155
 プラプラ~とフランスのバカンス1 179

 天気の大変良い、日々でした。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。