telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

la fete de la music

6月21日、今年は日曜日の音楽祭でした。画像 028
 仕事場の前が大きなコンサート会場になるために、出勤したら、本日の仕事は通常よりも多めに仕込んでください、という紙があり、それでも昨年よりも少し楽かな?という感じでした。
 昨年は、お店の盛業時間も延びていたので、惣菜関係のブシェットなどは、通常の週末メニューの2倍を仕込まないといけない状況でしたが、今年は営業時間が延びることも無かったので若干楽だったかな?とも。

 毎年、仕事開始前に街の中を散策し、音楽を楽しみ、そして夜な夜な仕事をしながら、近くのコンサート会場の人々の歓声を聞き、そして明け方には、掃除のお兄さんが一斉に掃除を始めて、何事もなかったか?のように朝の5時ぐらいには普通通り車が走る道路になる、という状況でしたが、今年は土曜日の出勤した時点で、特設会場の準備が始まっており、交通規制も若干始まっておりました。


 家の近くの区役所の前に一眠りした後に行ってみました。画像 029偶然にも家の近くにお住まいの、コルドンの先輩ご夫妻とお子様とお会いすることができました♪

 主にJAZZ!と思いきや、画像 027この後のグループは黒人で、ノリノリな歌付で、特設ステージの前ではダンスをする子供~大人まで居たりして。

 一度家に帰り、夕食を食べていると、家の近くから歌声が強く聞こえてきたので21時過ぎに行ってみると・・・画像 031少しカラオケに毛が生えた?という感じの歌声でしたが、皆、ビールや飲み物を片手に一緒に歌ったり楽しんでいました。

 他、沢山の場所、レストランなどで素人から玄人?までいろいろなミュージシャンが歌って楽しんでいる様子です。

画像 030
 この音楽祭が終わると、パリジャンは、夏のヴァカンス開始♪という感じです。
 加え、ソルドも開始ですけどね^^

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。