telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルタルステーキの美味しいレストラン。

 天井を開放して。
久しぶりに、カフェ・ド・コメルスへ。
 
 個人的な気持ちでは、焼肉~♪(&生ビールいいな☆)という気分だったのですが、ご一緒したwakabaさんが、あの突き抜けの天井のレストランへ行こうよ~♪と、言うことで、久しぶりに、このレストランへ。

 このレストランであれば、食べるものは、アレだな・・・・と行く前から、決めておりました。 ^^

 7月1日から、TVA付加価値税にの割合が、19・6%から、5・5%に値下げされたので、価格が若干安くなっています。
 今回のレストランでも、通常お昼のムニュは、15ユーロだったのですが、14ユーロになっていました。

 お昼の定食は、メイン料理とデザートのセット。(前菜は無しです)
 本日のお勧め料理も美味しそうだったのですが、気持ち揺らぐ事もなく(実際は、鴨肉にするか?と悩んだんですが^^;)、タルタルステーキを注文し、同時にデザートも選んで欲しい、と言われ、適当に目に入ったものを注文、一緒にロゼワインを注文しました。ロゼワイン

 サービスの男性は、”ありがとう”と日本語を話しました。
 が、少し、せっかちなのか?お客様のメイン皿を下げる際に、ワインのグラスを引っ掛けてしまい、お客様の洋服にワインがこぼれる・・・というハプニングがあったのですが、お客様の方が寛大で、洋服についたワインに塩をつけて、熱いお湯をナプキンに染み込ませワインを拭いていました。

 注文した、タルタルは、ピリ辛にする?と聞かれ、お願いします、と言うと、マスタードが強めの味わいでした。タルタルの準備フリットがとても美味です~♪

写真上の状況で、厨房から出てきて、その後、私たちのテーブルの近くで、最後の味付けをサービスの方がしてくださり、タルタルステーキこのようにテーブルの上に出てきます。


 MOISANのパン
パンはもちろん、MOISANのパンです。

 デザートは、wakabaさんが、ソルベの盛り合わせを。ベリーのソルベ盛り合わせ

 私は、ベル・エレーヌにしました。ベル・エレーヌ
ヴァニラのアイスと、洋梨の煮たものが入っています。

 この日、私はデジカメを忘れた・・・とwakabaさんに今回の写真をお願いしたのですが、帰り際に、自分のパンタロンの右のポケットにデジカメが入っていた・・・と発見。
 暑さのあまりに・・・・・・
  仕事で、ミスをしないように気をつけないと。。。


 ★wakabaさん~
  暑い中・・・・・・お疲れ様でした~
  今度は、仕事の愚痴を聞くので、時間が出来たら、呼び出してね^^

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。