telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子をいろいろと味わう。

 家の近くのパン屋のお菓子が・・・・週末だけ特別に彩り鮮やかなケーキが並ぶようになりました。画像 425パティシエが変わったのか?
 とても気になっていたのですが、平日は全く普通のお菓子で、週末を楽しむか?のように限定で現れるお菓子たち。
 今回はその中で、2個味わうことに。
 (本当に地元過ぎて、おいしいのか?と不安だったので、とりあえず2個購入です)

 1つは、こちら。画像 426

フランボワーズのマカロン、見た目、イスパハンを思い出すこちらは、重さもかなりあり、期待度が高まりました。
 食べてみると、期待通りにとても美味しく、クリームと大粒のフランボワーズの相性が最高です。
 中には、フランボワーズのジュレが入っていました。

 私は・・・・見た目に惹かれてしまったこちら。画像 427

まさか?!抹茶に小豆ではないよね?と思いつつ、値段表に、中身の説明がされているので、味わいは分かるのですが・・・・ピスタッシュとチョコです。
 中には、ピスタッシュのビスキュイで、チョコのスポンジ、レモンのムースが入っているもので、まあ、おいしいのですが、改良の余地はありそうでした。

 次回は何を食べようかな?と。

 と、言うことで、お菓子を食べる~♪ということに火が付き・・・翌日はこちら。P1070592.jpg再び、ジェラール・ミュロへ。

 訪問は、17時近かったのですが、それでも綺麗なケーキが並んでおりました。P1070593.jpg

 店内、写真撮影が禁止なのか?
 と、聞くまでもなく、観光客を装って、バシバシと写真を・・・・・P1070594.jpgと、言いたいのですが、ケーキが並んでいる場所(ミニのケーキ)は、流石にお客様が多いので、デジするのは・・・・と止めてしまいました。

 惣菜も本当にいつも美味しそうです♪P1070595.jpg


 キッシュもサンドイッチも本当に美味しいんですよ。P1070596.jpg今回も惣菜関係を食べたい気持ちを抑えながら、ケーキだけ無事に持ち帰ってきました。


 私が選んだのはこちら。P1070597.jpgミル・フィーユと書かれていたので、そう伝えたのですが、どうやら違う名前の様です。
 (ミル・フィーユと言ったら、本当にパイ生地のミル・フィーユを取り出したので、いえ、こちらです・・・と指差して箱に入れてもらいました)

 そして・・・・今回(も)一緒にケーキを味わった人は、とりあえずコレだそうです^^;P1070599.jpgメレンゲと生クリームのこちら。
 これは持ち帰ったら、すでに箱の下に水分が出ていて・・・・食べるのには問題ないのですが、取扱には注意です。
 
 そしてもう一つは庶民のお菓子。P1070598.jpgエクレア。
 これは・・・・・・

 数年前に食べたときには、もっと、ボテっとした形だったのですが、随分と細い形になっていて、味わいも特に、どーの、こーのと無く、普通のエクレアでした。^^;

 他のお菓子は、どれも個性が強く出ていて、すごいな~♪ミュロのケーキは!と思うものばかり。

 次回は・・・・違う店2件訪問の予定です♪
  


 少し散歩をし、摂ったエネルギーを解消!?とまでは行きませんが、近くの公園を散策。P1070601.jpg18時30分頃の公園内、とても賑わっていました。



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« ザ・日本食★|Top|久し振りにマルシェへ。 »

コメント

chihoさん

 私はもう、馴染みのある画像なので、chihoさんの、イタリアでの食べ物を見ると・・・
 食べ歩きをしてみたいなぁ~といつも思います。
 パリでは、ホテル住まいよりも、ご家族で来られるのであれば、やはり、アパートタイプで滞在された方が楽しめるかな?と思います。
 是非^^

れいちぇる女王 さん

 コメントをありがとうございます。
 実は、私は日本で、ミュロが味わえなくなっている・・とは先日まで知らず、ネットで検索をし、今回の話をしりました。
 と、言うことで、帰国前には、いろいろと味わって置こう!と思っています。

 行かれた、MOISANは、MOFのギナールさんが、目を光らせて、おいしいパン他惣菜も作っているので、本当に美味しいモノが味わえると思っています。
 訪問ありがとうございました。

お久しぶりです。美味しそうなケーキ・・・。イタリアでもお菓子屋さんは週末にかなり気合が入っています。きっと日曜日のファミリーランチの手土産用に買う人が多いからなんでしょうね。パリも同じなんだろうなあ。パリでケーキ三昧も楽しいけれど、きっとお惣菜三昧も良さそうですね。いつかパリに行く時には(いつになるんだろう?)アパートを借りて、お惣菜を楽しみたいです。

ミュロ

こんにちは
はじめまして

ジュラール・ミュロ
神田精養軒が子会社作って日本でも販売していました。
しかし、神田精養軒が今年春先に倒産してしまい、日本では味わえなくなってしまいました。
3月にパリに遊びに行った時、odeonのホテルに泊まったので、ミュロには何度も通いました。
やっぱり本場のキッシュは美味しいですね。

その後、ミュチュアール・モーベリテのモアザンにももちろん行きましたよ!
焼きたてバゲット半分買ってかじりました。
とてもよい香りのおいしいバゲットでした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。