telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェリブに乗って~サンジェルマン・デ・プレへ~

P1070663.jpg天気の良いある日に、家の前から、ヴェリブに乗って、この辺まで~約25分で到着でした。
 今まで使ったことのないルートで行ったのですが、個人的に、30分以内に、自転車をスタンドまで返せず、割増代金を取られる(大した額ではないのですが^^;)が、ちょっとムカつくので、常にスタンドがある付近での自転車の乗り回ししかできないのですが、今回はそんな私を知っている同行者が、新しいルートを、教えてくれました。^^

 スタンドに返すと、やはり!?喉が渇く・・・とのことで、この辺で、ビールの飲める場所を探し・・・・・
 太陽が直接あたる席しか窓際がなかったので、着席をしたものの、暑すぎて・・・・・・・^^;ブラインドーを下げてくれる!くれない・・・のやり取りの結果、違う席に移動させてもらいました。
 同行者が、額に物凄く汗かいているのに、暑くない!とか言っているし
P1070665.jpg久し振りにハッチも一緒です♪
 カウンターに置いてあった、無料の飴をいただきました。

 本当はビールだけにしよう♪と思っていたのに、食べモノメニューを見せてください!とお願いをしたら、ナイフとフォークのセットを持って来られ、準備されてしまったので、何か?ビールのつまみになるものを・・・とオムレツのナチュールを注文しました。P1070664.jpgこれが、フワフワ~で実においしかったのです。
 
 その後、目の前に、クスミのお店があったので入り紅茶を見学(香りをたのしみました)、そして・・・・いつもの・・・・ジェラール・ミュロへ。P1070666.jpgこちらがパンの販売部門。
 バゲットなどのハード系のパンは焼き色が薄いモノでした。

 美味しそうな惣菜♪P1070668.jpgホタテ貝は19ユーロでしたが、それ以外は15ユーロ♪

 チョコレートもこんな感じで。P1070667.jpg帰国の際に、お土産として、購入していきましょうか?父?!

 そして、こちらが、いつも購入に迷うお菓子たち。P1070670.jpg以前食べた、キャラメルとアプリコットのケーキは”マビロン”という名前だと言うことを確認。

 次回は、フレジエを食べよう♪と確認。^^P1070669.jpgでも、いざ購入しに来ると・・・迷うんですよねぇ~(優柔不断なモノで^^;)

 本当は、サンドイッチとか、キッシュとか食べたかったのですが、今回はお腹いっぱいの訪問で、何も購入できずに残念・・・・。
 P1070671.jpgホールのケーキもおいしそうでしたヨ。

 帰る前に、目に写真に焼き付けておかないとな。P1070672.jpg

 いつ、訪問しても活気のある店、ジェラール・ミュロでした。

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« アトリエへ訪問。|Top|ユニクロ・パリ☆ »

コメント

鍵コメさん

 貴重なコメントありがとうございます。
 又近いうちにお店に行き、名前の方をしっかりと見て来たいと思っております。
 
 11月末には帰国の予定です。
 もう少しだけ、お付き合いください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。