telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロ・パリ☆

 10月1日にオープンした、ユニクロに、2日行ってみました。画像 487こちらが、最後尾です~というフランス語で書かれた看板を持っている・・・というかなりの行列でした。
 一体入り口はどこなのだろうか?とこの行列の横を通り・・・・(その間、レジも見えたのですが、ユニクロの社員が横一列に10人ぐらい並んで、お客様の接客・会計・をしていたので、驚きでした)こちらが正面入り口。画像 488入り口の階段部分が、流れる文字になって、かなりオシャレな入り口でした。

 この正面を見て、右側にも・・・・・・こんなに行列。画像 489並ぶのが嫌いなハズのフランス人が、ここまで!並んでいる・・・とは驚きです。
 (結構イケイケ風のお姉さんも並んでいたのが驚き

 入ると、ユニクロの開店ダケの?オリジナルっぽいカバンをもらえるようだったのですが、並んで入っても・・・・凄いお客様の数っぽいですし・・・諦めました。

 ウインドーで、飾ってある洋服を見たのですが、日本とは、結構違う色合い、デザインだったようで・・・フランスは、フランスのオリジナルが結構あるのかな?と見ていました。

 加え、商品を購入した後の紙袋が、結構面白かったです。
 日本のマンガを意識しているのか?ゲゲゲの鬼太郎のモノだったり、数種類あり、良く考えているな・・・と思いました。
 今後も、この激戦区で、日本人魂を、見せ付けて欲しいものです。


 私たちは・・・・この行列には入らず・・・・ギャラリーファライエットへ。
 ここの、グルメ階でを少し散策し、小腹が減ったので・・・・画像 490こんな、カウンターに座ってしまいました。
 スペインの美味しい生ハムが食べられるこの店。
 近くで食べていた人のモノが美味しそうに見えたので、それと同じものを~♪と注文しました。
 飲み物は、私はスペイン産のビール。画像 491これは、かなり飲みやすかったです。(軽い感じでした)
 同行者は、白ワインのセックを。


 そして、生ハムは・・・このように登場です。画像 492山のようになっているこの器、若干温かくなっていて、この温度が、ハムを美味しくさせる・・・というのか、脂身を甘くさせる・・・というのか。
 今回のセットには、ガスパッチョ(これもかなり美味しかった♪)、ジャガイモの少し崩したモノに、良質のオリーブ油、そしてバゲットが付いてきました。

 食後に、コーヒーを注文すると、こんな風に。画像 493右上が何もなくなっているのですが、砂糖がありました。^^;
 マドレーヌが少し変わった味わいで、とてもしっとりで美味しかったです。

 この店は、7区にお店(本店かな?)があるので、又行きたいなぁ~と。


 帰りは・・・マドレーヌ寺院の付近を散策。画像 494アンジェリック・チバの店、頑張っていました。

 ハチミツのお店も内装若干変わって明るくなっていたかな?と思ったり。
 フォッションのエクレアは、高くって(5ユーロ~)見るダケ~で帰宅でした。^^;



 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« ヴェリブに乗って~サンジェルマン・デ・プレへ~|Top|街のお菓子たち »

コメント

lentracteparisさん

 ユニクロのお店は、ラファイエット・メゾンの目の前・・・という感じです。
 今まであのビルには何があったのか?と疑問ですヨ^^

 生ハムは、フランスで食べるモノよりも、スペインで食べる方が断然安くって美味しいです。
 今回のは、スペイン産だったので美味しかったです。

パリのユニクロオープンのニュース映像は
こちらでもかなりテレビで流れていましたよ。
場所はオペラの裏あたりなんでしょうか?

生ハムおいしそ~う!!
ハム類、乳製品、そしてパンはパリの方が
断然おいしい気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。