telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の仕事。

 週末の、ちょーーーー忙しい仕事も今日で最後。画像 566ブリオッシュ・フユテの発酵後、焼きに入れる前です。

 週末の作業は時間との戦い、オーヴンの中の物との戦いです。画像 567順序よく、しかも丁寧に焼き上げていき、地下の仕事場では、別の作業と残ったヴィエノワズリーの発酵が目を離せません。

 ボストック。画像 568こちらは、ブリオッシュが残った際のリサイクル品です。

 ミニケイクもこのように。画像 569

 MOISANに入社して、4年8ヶ月間。画像 570どれだけのブリオッシュや、ヴィエノワズリーを焼いたのだろうか?

 初めの15区のお店も楽しかったのですが、それでも2週間だけの、お試しの仕事でした。
 やる気、ガッツは誰にも負けない自信がありましたが、なんせ、体が細いので、仕事をこなすことができるのか?と誰もが思ったようです。

 その後、一応、仕事は出来るようだ、と判断され、ギナールさんの下の12区に異動。画像 571こちらでは朝6時からの仕事開始、毎日始発のメトロで通っていました。

 ギナールさんとお会いして、まず、聞かれた事は、

 え?君は、本当にパティシエールだよね?^^;

  線が細かったので、このような質問がされるのは納得だったのですが。

 画像 572
 12区は、とても働き易い環境で、10ヶ月で、8キロ以上体重増^^;
 
     恐るべし!BIO商品の美味しさ♪

 その後、数ヶ月の仕事の後、現在の、ダンフェール勤務(夜勤)になりました。
画像 573
 ダンフェールは、尋常ではない焼きが待っていて、しかも、焼きと仕事場と違う階なので、何度も階段の上り下りを繰り返し・・・・・・・
 ここで、3キロは体重が・・・1週間で落ちました。^^;
 加え、個性的な販売員が待ち受けており、心身的にかなりのストレスを受ける・・・・という。
画像 574
 ダンフェールでの夜勤はブーランジェーも一緒、と言いながらも、仕事場では一人ですので、仕事場を一人で使える快適さ、はあるのですが、同時に、緊急事態発生の場合には、自分でその件について対処しないといけない・・・と。
 すっかり、緊急事態には強くなりました。^^

 荷物を運ぶエレベーターが作動しなくなると、焼きのすべての商品を手で持って階段を駆け上り、焼く。(一ヶ月間続きました)

 焼き場の電気が付かないことがあり、月明かりで焼き入れ、出しをしたこともありました。
 (このときは、電気のありがたさを感じました^^;)

 エッシェルの車輪が取れ、発酵が終わって、さて、焼き!となったブリオッシュの殆どが床に滑り落ちたこともありました。(これは売り物にならないので、すべてロスです)

 ストの時には、往復1時間ぐらい掛けて仕事に徒歩で行き、クタクタでした。^^;;

 以前は、店に入る鍵を持っておらず(現在は持っていますが)一番初めに入る、パン職人が来なく、自宅待機になり、朝6時から、ギナールさんと一緒に、ヴィエノワズリーの焼き関係を始め、朝9時までには通常の商品をすべて並べた、ということもありました。
 まあ、この手は、12区でも起こっていて、そのとき、いつもギナールさんと2人で緊急対策をしていたので、暗黙の了解で、お互いの目をみて、自分の仕事をして・・・・となんとも手際の良い2人!(笑)という感じで、実にスムーズに仕事が運びました。

 もっといろいろなことはあったのですが、もう記憶の彼方へ・・・・・。
 まあ、ダンフェールと比べると、12区の時もかなり緊急事態が発生しており、そのときは、ギナールさんの対応を見て、その後姿を見て、現在の緊急事態にも動じない・・・というようになりました。

 画像 575
 ギナールさんは、私が失敗をしても(焼きすぎだったり)、決して怒りませんでした。
 反対に私が綺麗に焼いた際には、大声で私を呼び、
  今日の焼きは完璧だ!この焼き色をしっかり目に焼き付けて、明日からもこんな風に焼いて欲しい!といわれました。
 (そんな完璧な焼きの日に限って、お客様の入りが悪いんですけどねぇ~^^;)

 現在の仕事は、商品を陳列をしての帰宅。画像 576もう、このような陳列までする、夜勤のパティシエは居なくなるだろう。
 本当に、毎日、きちんと準備をし、能率よく仕事をしていかない限り、販売員の仕事である、陳列という作業までは出来ないのですから。


 今回、11月1日に同じく辞める日本人。
 これでMOISANには、日本人社員が居なくなりました。画像 471本人の作ったパンドミーは絶品でした。(もちろん、どのパンも美味しかったです)


 この期間、無遅刻無欠勤で、仕事を終えました。
 (途中、階段から落ちて、左肘を打ち、病院から仕事停止を3日間もらったことを除いては)
  気合入っていましたし、なんせ、仕事は楽しかったです。
    
    でも、もうMOISANの仕事は遠慮します。^^;

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« 久し振りにオルセーへ|Top|10月も終わり。。 »

コメント

お疲れ様でした

パリでのお仕事お疲れ様でした!
大変な事も沢山あったと思いますが
しばらく経ったら、きっと全てが「貴重な経験」だったと
思えるのではないでしょうか・・・
帰国されるとのことで、
今後は、emiさん目線での
パリのリアルタイムの情報が途切れてしまう事、
そしてパリを訪れても
一緒にお食事出来なくなってしまうことが残念です。

日本での今後のご活躍をお祈りします。

ひなたさん

 コメントを開けている時に、ひなたさんのコメントを数回拝見しており、もう3年近く読んでくださっているのでは?(笑)と思っています。
 
 特に何もない平凡な日もあれば、激動な・・・・驚く日もあり。
 本当にいろいろな経験体験をしてきて今、
  多少のことでは動揺をしない
 という精神が培われてきた気がします。
 前向きに取り組んでいたか?といわれると、分かりませんが、
 頭を抱える日があっても、まあ、寝れば明日は来るな・・・・と思い、
 そして翌日は、何事も無かったか?のように、全く違う日になる、というのは驚きでもありました。
 (フランス人の性格なども含め)
 今後日本での生活には、不安はありますが、まあ、今のペースで進んで生きたいと思っています。

chiho さん

 人間は、緊急事態の対応を繰り返し、大きくなるように思います。
 今度ヨーロッパ訪問の際には、本当に、chiho さんの所に伺いたい♪
 とブログを拝見しています。

むつみさん

AOLの時代から読んでくださり、ありがとうございます。
 あの時代の時の方が、ハラハラ・ドキドキとして、文章も面白かったのでは?と思います。
 やはり、苦労しているときの方が、観察力なども鋭いですし、行動力が物凄くあるかな?と思っています。

 むつみさんは私とは違い、料理の世界で頑張られているご様子。
 頭が下がります。
 きっと腕には火傷をつくり、シシェフに怒鳴られたり・・・・力仕事も多いと思います。

 それに、女性には周期もありますし、お辛いのでは?と。。。
 今後、更に前進され、飛躍されてください、お祈りしております。

おつかれさまでした!

サイトが変わってもときどきのぞきにきてましたよ~^^
emiさんがいらっしゃる間に、モワザンに行こうと思っていたのですが。。
長い間、本当におつかれさまでした。
emiさんのブログを見て、自分ももっとプロらしく仕事せねばと
背筋がのびる思いがしたものです^^

夜勤が終了したら、生活は真逆になるのでしょうか??
どうぞ、残りのフランス生活満喫されてくださいね♪
日本に帰ってこられたら、どんな展開が待っているのか??
楽しみにしています。

matchan さん

 この記事を書いているときは結構しんみり~としていたのですが、
 仕事が終わると・・・なんと!快適な毎日!(夜寝られるし)
 と思うこの頃です。
 いろいろ外出したいのですが、雨が多いパリなんですヨ~最近。。。

かな*さん♪♪

 仕事を終えて・・・夜や明け方に、ふっと仕事のことを考えるか?
 と、聞かれると・・・・
  全く考えません(笑)
 まあ、そんな感じで、職場でも私たちが抜けても、その後は、なんとか、その日しのぎでも仕事をして、商品にしていく・・・というフランスの仕事の仕方は、ちょっと理解できない・・・・・と思った最後の方の仕事でした。
 いろいろと精神的にも、肉体的にも、今回辞める段階で、いっぱいいっぱいだったかな?と。

 パリでお会いできないのは残念ですが、日本でお会いしまようね~♪
 楽しみにしています。

S・califraさん

 コメントありがとうございました。
 この場所のタイトルは、パリジェンヌのように、というタイトルですので・・・・・
 日本に帰国してからは・・・・続ける意味が無いか?と思っています。

 が、もしも、私の作ったものが味わっていただけるようになったら、
 もちろんこの場所に記載させたいと思っておりますので。
 

kariさん♪

 まさか!私が帰国をするとは・・・・と誰もが思っていたか?と思います。
 次回の旅でも、きっとMOISANで、購入できるだろう・・・・と思ってくださっていた読者の方は多いようです。

 日本に帰り、そちらの方面に伺う際、お会いできる際には、手作りマドレーヌでも持参いたしますね。
 

まりあさん

 日中、主任販売員や、パトロンからの電話が無い!と思うと、実に快適に過ごしている今日です。
 日本では、同じような仕事に就くのか?わかりませんが、地味に日本の現在の”食”事情を見て、就職活動をしようかな?と。
 落ち込んだら、慰めてください。^^

せい子さん♪

 鍵コメでありながら・・・・フルネーム(私の^^;)が登場していたので、驚きました。

 日本に帰ってからは、こちらのブログは休止状態にし、もしも、お店を手伝ったり、何か?私の商品を味わっていただけるようになった際には、このブログにてお店の住所などを記載させたいと思っております。

 そのときは、是非お越しくださいね、お待ちしております。

samanthaさん

 近年の日本は、空前のパンブーム!と聞いており、どんどんパリのパン屋さんが出店して行く姿を聞き、驚いております。
 が、味わいの違いや、展開の仕方など、日本に帰国をしてからの楽しみにしております。
 
 日本に帰ってからは、”食”の仕事に就きたいとは思っているのですが、年齢的にも、又、現在の就職氷河期の中での就職活動ですので、どのようになるのか?全く想像つきません。

 が、もしも、日本でパン屋を始めた際には、もちろん!こちらのブログに載せますので。
 もしくは、私の作ったものが味わっていただける、というようになりましたら、ここに住所などは記載させる予定です。
 が、それまでは・・・特にこちらは更新しない・・・と思います。

saoriさん

 AOLの時代から読んで下さったとは・・・ありがとうございました。
 とにかく、食いしん坊で、この街に住みたい!と思ったので、本当に食べまくり~の生活で、食以外には何か趣味でもないのか?と言われたぐらいです^^;

 今後、日本での生活は楽しみ半分、心配半分・・・という感じです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした

前のブログのから読ませていただいています。私は同じフランスといっても地方に住んでいるので、Moisanのパンやケーキを買いに行くことはかなわないのですが、偶然にも日本でMoisanのパンを発見、思わず買ってしまいました(すごい値段でした!でも美味しかったです)。
辛いこと、大変なこともたくさんあったでしょうが、凛と前を向いて歩いていくemiさんに、いつも元気と勇気をいただいていました。娘がemiさんと同じ誕生日なのですが、彼女にも将来、emiさんのように誇りを持って打ち込めることを見つけてほしいと思います。
引越しのお疲れがでませんよう、そしてパリでの残りの日々が素敵な日々でありますように。

お疲れ様でした。

 はじめまして。 いつもおいしそうなお菓子やパンの写真を拝見させていただきました。 私も海外に住んでいて 仕事をしているので なんとなく共感できる部分があります。 ここにはおいしいパンはあまりないので 一度 Emiさんのパンを食べてみたかったです。写真を見て 食べたつもりになっていました(笑い)。Moisanの方たちはきっとEmiさんが去られてしまい、きっと今頃になってEmiさんのすばらしさを再確認することと思います。 日本に帰国されても ますますのご発展ご活躍をお祈りします。 ブログはできれば続けてほしいです。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

Emiさんの昔のプログ思い出していました。
緊急事態の対処の迅速さ正確さ、仕事へのプロ意識、前向きの手際の良さ、ブログからたくさん伝わってきました。
そこから勇気をもらっていたような気がします。
そしてブログのEmiさんのパン、お花お料理からは癒しを頂いていました。本当にありがとうございました。

パリでの残された時間は限りがありますが、ゆっくり身体を休ませて残されたパリでの時間が充実な時間でありますように!!

初めてコメントします。
とりあえず お疲れ様でした。
私も数年前から ずっと読ませてもらってました。
実際にパリで働いてる人のリアルな話は、とってもワクワクして楽しかったです。
帰国されるようですが、ぜひその技術をどこかで役立ててくださいね。食べに行きたいですから。
私の知り合いも ルクセンブルクで働いてましたが、2年で帰国したのですけど、、、帰国後の再就職は、大変そうでしたけど。

とりあえず お疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kero さん♪

 来てくれたよねぇ~仕事場!
 パン部門では粉だらけになりながら・・・・^^;

 いやー本当に無事に(大火傷などせずに)仕事を終えられて良かったです^^

 私も後一息・・・風邪が残っているので、今週中には治るぞ!と^^
 楽しみだなぁ~
 
  そういえば、水!(あの場所の)ペットボトルを持参しなくても、5リットル!とかで販売しているそうです。(笑)
 でもねぇ~実際の場所から汲みたいよねぇ~^^

parisの通りすがり さん

 とにかく、帰宅途中などで、強姦などに遭わなくて良かった・・・・・
 というのが今の一番の心境です。
 パリはアメリカよりも治安は良いか?と思いますが、
 それでもこの手の犯罪は多いので。

 帰国するまで、存分に楽しんで過ごしたいです。

taabooさん

その後、お体の調子はいかがですか?

 人間は動物なので、ずっと動いていないといけない。
 という言葉は、その通りかな?と思います。
  特に私は、じーーーっとはしていられない性分のようですし。

 が、日本でうまく仕事が見つかるのか?という心配が現在ありますが、
 これは、日本からパリに来るときにも思い悩んでいたことであるので、
 まあ、自分の国、日本に帰る方が仕事は見つけやすいのでは?
 と、現在思っておきたいです^^;

 後・・・夜勤をこれだけ続けており、若干ながら体調の変化など気になっていることがあるので、 
 日本に帰ったら、とりあえず、人間ドック!へ、と思っています。

    taabooさん、お体、大切になさってください。

ぴちょんさん♪

私は自分に自信が一切ありません。
 ですので、がむしゃらに、でも、真面目な性格ですので、それを評価して貰えた、
 と思っています。
 加え、良い上司に出会うことが出来ました。

 今後は、少しだけ旅行をし、その後はパリで満喫・・・と^^
 ぴちょんさんと、パリでお会いしたかったですヨ~

もちさん

 コメントをありがとうございました。

 拝読しつつ、目頭が熱く・・・・なりました。
 私は自分自身に全く自信が無いのですが、今回のように評価をして下さると、本当に嬉しい限りです。

 今の日本で生活を始めるのは大変だと思っていますが、
 同じく、こちらで現在の生活を続けるのは大変か?と思います。

 又新たなる気持ちで、コツコツと積み重ねてその後の成果を作って行きたいと思っています。
 

通りすがり さん

 通りすがり さんは・・・長い間、この場所を読んでくださり、ありがとうございました。
 まだまだ、こちらには書いていない、複雑な問題や出来事、心の中の葛藤などもありますが、
 憧れでパリでの生活を夢みてきて、病気や挫折で帰国して行った人の姿も多く見送りました。

 それでも、特に女性は、パリで住みたい!と思う人が多いようですね。
 意外にも、こちらで住む女性(日本人)よりも、日本で生活をしている女性の方が、身なりも美しい人が多いと思います。
 こちらでは、形振り構わず(特に私ですが^^;)生活をするので精一杯、というのが事実かな?と思います。

 残りの日々は、少し旅行をし、その後は引越しの作業では・・・
 立つ鳥跡を濁さず・・・・・と帰国をしたいと思っています。

出遅れたー(泣)!! 11/1にコメントしようと思っていたのに・・・・・.
遅ればせながら凌駕D1ですがおはようございます.
emiさんおつかれさまです.大変だった事も色々おありだと思いますが,時間が過ぎると良い思い出に成る事が多々有ります.その間「500円玉ハゲが出来るんじゃないだろうか(笑)?」などと思う様な事があっても.

ご自分の仕事は本当にお好きなのでしょうね,でも・・・・将来の事,日々何も変わらない日常がずーっと続く事への不安,肉体的な疲労とそれに付随する精神的な疲労は,いかばかりかと思います.1つの仕事を成し遂げた後は,しばらく自分の中にぽっかりと穴が空いてしまった様な気分に成るかもしれませんが,日本という「新しい環境」で始まる新しい人生を楽しく過ごしてください.
emiさんを見知っている訳でもないのに勝手な事を書いて申し訳有りませんが,これからも応援しています,どうぞお元気で.

凌駕D1

いつも楽しく拝見していました。
仕事への取り組む姿勢は本当に尊敬しています。

本当にお疲れ様でした。

お疲れ様でした!

最初にemiさんのブログを見たのは一体どれくらい前かな、
少なくとも2年以上前だったと思います。
外国で一人で生活をして、リアルタイムでブログを更新している
日本人の方のブログを読めることが、私にとってはとても新鮮で、
毎日とても楽しみにしていました。
辛いこともあったようですが、それ以上にemiさんの清清しい前向きさが
こちら側に伝わってきました。
日々の生活を丁寧に、大切にそして向上心満載の(笑)emiさんの
ライフスタイルは私にとってお手本の1つになっています。
そんなemiさんがMOISANでのお仕事を晴れやかな気持ちで
終えられたことが、我が事のように嬉しく思います。
パリでの生活もあとわずかですね。
思い出深いパリでの生活を心ゆくまで楽しんで下さいね^^

お疲れ様でした

emiさん、お疲れ様でした。
さらりと書かれているけれど、4年8ヶ月という歳月の長さ、私も良く判ります。私も自分の仕事を立ち上げて、丁度同じくらいです。色々とアクシデントもあり(苦笑)、でもそんな非常事態を乗り越え、多少のことでは動揺しなくなったような気がします。これからもたまに近況を聞かせてください。今はゆっくりと休んでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした~ いろいろありましたけど全ていい思い出でしょ!
とにかく残りのパリジェンヌ気分を存分に味わってください。
では!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハジメマシテ(^O^)

いつもカワイイケーキや美味しそうなパンの写真がいっぱいですね!!!

2年近く(?)こちらのブログで楽しませてもらいました。

本日でお仕事、最後なんですねっ!お疲れ様でしたぁ~。

帰国してもブログを続けて美味しいケーキやパンの紹介して下さ~い。

フランスのお店には行けないけれど、東京ならっ♪行っける~(^^)v


ずうずうしくお願いmailをしてしまい失礼しましたm(__)m


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

絵美さん、本当にお疲れ様でした。絵美さんにいただいたパン、ケーク、ヴィエノワズリー本当に格別な味でした。日本に帰ったら連絡お待ちしています。まりあ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Emiさん。
はじめまして。saoriと申します。

実は、以前のblogから・・・いつも読ませていただいていました。
emiさんのつづる文章や写真を拝見すると、幸せな気持ちになれます。(時には、おなかがすくことも 笑)

これまでのfranceでのお仕事、本当にお疲れ様でした。
日本にこられても、ご活躍されることを祈っています。

emi さんに案内してもらった地下作業場を思い出しながら
記事を読みました。
良い事も悪い事も沢山あっただろうけど、今日の日を
無事(?)迎えられ、本当にお疲れ様でした!

そして、いよいよもうすぐ・・・。
私も早く風邪を治さなければ( ̄▽ ̄;

本当にお疲れ様でした。頭が下がります。好きでないと出来ませんね。

色々料理の写真などきれいで楽しく、よくこのブログ見させてもらっていました。

もう、帰国なさるそうで、日本に帰っても頑張ってください。

emiさん
お疲れさまでした。
まだまだ気を張った生活が続くと思います。頑張ってください。

私は、3月に退職して、当初慌ただしい生活でした。半年くらい、のんびりしようと思っていたら半年くらい経ってから身体に変調を起こしました。
一部関節が痛くなる。そして右膝が変形性膝関節症になる、両肩の筋肉が痛くなり寝返りが苦痛になる。すると他の筋肉が痛くなるという連鎖。目も疲れによる炎症とか大変です。

活動的なemiさんだし、若いですから心配ないと思いますが注意してください。
人間は動物だから、ずっと動いてなくちゃダメなようです。

ありがとうございました。

あぁー。
じんわりと、かみしめている雰囲気が伝わって、、、(;_;)

自信と、誇りを持ってお仕事をしていたemiさん。
ありがとうございました。

不思議な街、パリからのブログの続き、もう少し楽しませてもらえそうでしょうか!?
旅行でも、されるんでしょうか!!??

なんだか、遠ーい所のemiさんを、想像していたら、
とても、切なくなってしまいました。。。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。