FC2ブログ

telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイヨンヌ・食編・

 バイヨンヌで見たパン屋さんP1080012.jpgこちらは駅前でした。

 通りに入ったところにあったパン屋さんP1080041.jpgこちらは、結構美味しそうなパンを作っていたかな?と。


 美味しいもの通りがある!とのことで、ポン・ヌフ通りに食いしん坊のお店が並んでいました。P1080028.jpgこちらは、パリにもあるチョコレート屋さん。

 こちらは老舗のチョコレート屋さんのようです。P1080029.jpg店内ではお茶とケーキも楽しむことが出来、他サロンドテで使用している陶器も購入できるようで・・・・
 リモージュ焼きの陶器が結構お安めだったのですが・・・・今回は見送ることに。
 (すでに引越しの荷物がかなり多いので

 そして数件隣には、コンフィズリー屋さんが。P1080030.jpgいろいろな味の板チョコの販売から、有名な飴など・・・・老舗感漂うお店で、試食したチョコも結構美味しかったのですが・・・・・・一応、見るだけで。

 その後、通りを変えて、お菓子屋さんが!P1080033.jpgウインドーで釘付けになってしまいました。^^;

 窓から見えた、ガトーバスクに惹かれ・・・・・店内に入ることに。P1080035.jpg色鮮やかなお菓子が並んでいました。

 ちょっと変わったモノもあり・・・・P1080036.jpgいろいろと味わってみたいけど、ちょっと無理があり。。。残念。 

 この店は、惣菜も美味しそうだったのです。P1080037.jpg

 物凄く活気があり、お客様が絶えない!店内です。P1080038.jpg上では、お茶や、これらの惣菜を味わうことが出来るスペースがありました。

 そして、生ハムを、こんなお店で購入しました♪P1080042.jpg

 その後は、夕食です。
 いろいろとレストランを研究してみたのですが、今回訪問した日は土曜日で、閉まっている店が多く、入れる店に限りがあったのですが。。。。
 なんとなく、感覚で、この店へ!と入ったお店はこんな感じ。P1080046.jpg実は、予約がいっぱいで、ギリギリ入ることが出来ました。

 こんな感じで・・・・・何を食べるのか?と決めて注文を。P1080047.jpg
 ハッチは食べられないけど、P1080048.jpgなんとなく、ワクワクするよねぇ~

 とりあえず・・・・P1080051.jpg生ハムの盛り合わせは・・・前菜として。
 ハムが甘い!という、バルセロナで食べたイベリコハムを想い出す美味しさでした。
 流石!バイヨンヌです。

 私のメイン料理は、ロモ?と呼ばれる豚肉料理を注文。P1080054.jpgブルビチーズが添えられておりました。
 ブタニクはとにかく柔らかく(薄いのですが)グリルしてあるのも、香ばしい!美味しい一品でした。

 一緒に食べた方はこちら。P1080056.jpg鴨肉のコンフィーを♪
 フリットが山盛りで・・・そしてこれが又美味しいんですヨ。^^
 満足の食事でした☆


 帰りは・・・寝台列車でした。P1080061.jpg

 3段になった寝る場所。P1080060.jpg私は一番下で寝たのですが、2段目の人が、梯子を蹴って・・・なぜか?私左手をベットから出していたので、見事!大当たり。
 かなり痛かった・・・・・。^^;;;


 今回のお土産・・・というのか、一番の目的は、ルルドの水。P1080064.jpg実家に持ち帰ります^^

 そして、ガトーバスクは・・・・P1080065.jpg家で、旅を思い出しながら、食べました♪

  応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

頂いている、コメントへの返事が遅くなっております。
  きちんとお返事したいと思っているのですが、なかなか進まず。
  現在頂いているコメントの返事が終わるまで、コメントは閉じさせていただきます。
  すみません。
 
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。