telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国前夜③

 PUBでは、シャンゼリゼにマルシェ・ド・ノエル開催!11月20日~と書いてあり(私の帰国の飛行機は11月21日の午前中でした)、これは!行って帰らないと・・・・とシャンゼリゼに繰り出しました。
 (その前に、なんとなく最後にシャンゼリゼ~という話ではあったのですが)P1080308.jpgやはり、ヴァン・ショーを飲まないとなんとなく一年終わらない気分ですので^^
 (すでに休憩に飲んだんですけどね

 昨年もいけなかったけど、今年も行けなかったなぁ~と思いつつ眺めたストラスブールの雰囲気溢れるお店。P1080309.jpg昨年の今頃は、一年後に本帰国している!とは想像しておりませんでした^^

 こういう、グラタンをバゲットに挟んだモノとか、ソーセージのモノとか・・・・・P1080310.jpg食べたいけどお腹には一切余裕なし。
 大通りの道を挟んで同じような店が並んでいました。
 ですので、今回は片方の道だけを見て楽しんでおわりました。

 途中パパ・ノエルがソリに乗り、空を飛んでいる場面もあり・・・・・P1080311.jpgおじいちゃんパパノエルが手を振っているので、人形か?と思ったら、人間で驚きました。
 (お腹こわしている際にはこの仕事大変だな・・・と眺めていたのですが

 物産店サンタの帽子を売る店とか、カバンとか、置物とか・・・まあ、いろいろなお店があったのですが・・・・その中で気になったこちら。P1080312.jpgキャビアの試食?というのかお金を3ユーロ払って購入したんですが、を食べました。
 んーーーー流石に3ユーロの値段だったので、味はいまいちだったかな?と。
 (きっと早くにキャビアをビンから出して、そのまま放置し過ぎたのではないか?と)

 というこの夜、最後のデザートには・・・・・・^^;
 普通に、ハーゲンダッツでアイス(2ブール)を購入し食べて帰りました。


 ちなみに、不動産屋の許可を得て、11月21日の朝(6時にはアパートを出る)に出る際に、家の鍵はポストに入れておけばOK!ということで、出発ギリギリまで自分の家に滞在することができました。
 まあ、家賃は11月分を支払っているので・・・・当然か?と思いつつ、親切な不動産屋で良かったです。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

 一日一回クリックでポイントが入る仕組みです⇒人気ブログランキングへ

 メールを頂いている方へ
 できるだけ早くの返信・・・と思っていますが、なかなか進んでおりません。
 数日間以内にお返事させていただきたいと思っております、すみません!
スポンサーサイト

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。