telle une parisienne

パリでのおいしい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの無いバガテル

 先日、友達と、バガテルのバラ園に行ってみました。
バガテル
ええ。。。まだ、閑散とした感じで、バラのお出迎えというよりも、チューリップがお出迎えという感じでした。バガ・チューリップ


 そのほか、藤も綺麗だったのですけどね・・・・バガ・藤

 なんとなく、日本に居る感じ。バガ・藤②


 チューリップは、綺麗なんですけどね・・・・バガ・チューリップ②
肝心のバラが!バガテル中央付近
こんな状況でした。

 庭園のお兄さん(目がブルーだったわ!)に聞くと、

 まだ寒いので、2週間後だね・・・開花は・・・今庭園内のバラは、温めているから!

 ?????暖房でも入れているのか?外なのに????
    という疑問があったものの、2週間後に又来たいなぁ~と思っています。

 さて・・・寒いし、帰るか?なーんて話をしていたのですが、近くから?遠くからではない、

 クエぇ~クエぇ~クエぇ~

 という声がするので、その方に歩いて行くと!

 オララ~バガ・孔雀
孔雀さんですか??
 私たち、女性だったので、この孔雀は、何かアピールしているのか?バガ・孔雀②
と、思っていたのですが、実はこの孔雀の先には、鳩がいて、それにアピールをしていた様子でした。

 他、こんな絵になるような?カメラ目線の孔雀も。バガ・孔雀③


 バラは見れなかったけど、緑の中の散策はとても清々しい気持ちになりました。

 応援クリックをお願いします♪⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

« アフリカ料理屋さんへ|Top|すずらんの季節 »

コメント

onze-quatorzeさんへ

 じつは私、孔雀がこんな風にきれいに羽を広げているのを見るのは、初めてかもしれません。
 いいことがあるといいのですが・・・・。

 まあ、この先に良いことがありますね★へへ。

keroさんへ

 秋ごろもここに来たことがあるのですが、バラの花は少しながら咲いていました。
 が、今回は、ほんとにバラのバの字も出ないほどの蕾でかなりガックリです。
 でも、おっしゃる通り、別の何かの花が咲いていて、とっても素敵でした。
 (少し遠いのが難点ですが)

Brigitteさんへ

 パリに来た当初は、買い物や、食べることに夢中になっていたのですが、最近はそんな熱は下がりました。
 というのか、買い物は、ソルドでするべし!と思っているのです。

 そろそろ・・・こちらに遊びに来られる?とか?
 無理ですか??

バラは残念でしたけど
孔雀が!!きれい~~!!
なにかで孔雀が羽を広げてるのをみると
いいことがある。と読んで、前に動物園で
しばらく待ってみましたが一向に開く気配がありませんでした(笑)
でもemiさんのこの画像にあやからせていただきますよーー。

の~んびり♪

バガテルのバラ園、いいですよねぇ♪♪
昨年は、バラが枯れ始めている時期に訪れたのだけど
バラの他にも花が咲き乱れていて、写真を撮りまくり~(笑)
鳥たちは、さほど人間を警戒するわけでもなく、のんびりして
いるので、私までリラックスでした v-22

お仕事もしっかりして、余暇も楽しむ・・
素敵ですね~。
孔雀、私は小豆島で孔雀がぶわ~っと何匹も飛ぶのを
見たことがありますが、あれは羽はほんとすごい!

私もお買い物メインじゃなくて、もっとじっくり
街を楽しみに行きたいです。
もちろんお買いものせずにはおれませんけれど。
最近はもう行きたい行きたい病なんです。
私が入りそうなスーツケース持参でお願いします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

emi0811

Author:emi0811
2001年12月20日から始まったパティシエ生活。
 
 コルドン・ブルーパリ校卒業後、
 スタージュを重ね、労働ビザを取得し、
 パン屋で勤務。

2005年3月~MOISAN(BIOパン屋)
2009年11月1日まで勤務。

2009年11月21日パリを離れて帰国

 
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。